北九州エンドレスライダーズ倶楽部      【 KERC 】広報室

★Kitakyushu Endless Rider's CLUB

★北九州のバイク店に集まる生涯ライダーへ向けてプライベートツーリングなどの
企画や情報を発信するブログです。

★日記形式ではないのでテーマ別にランダム掲示します。
目的のテーマから記事をお読み下さい。


テーマ:

 
2015年11月22日(日)

芦屋基地航空祭のお話です。


(福岡モーターショー2015のお話は後日に・・・)


 
 
 



今さらですが、すっかりレビューを忘れていたお話しです。

しかし、写真はしっかりと写しているので

遅れましたが独り言のようにご紹介します。



それにしても「北九州市」ってとこは

航空自衛隊の基地がすぐ近くに2つもあって

お散歩気分で自衛隊「戦闘機」の訓練飛行を見に行けるなんて

航空自衛隊マニアやファンの方にはたまらんとこですよね



今年の航空祭も「築城10月」と「芦屋11月」に開催され

ブルーインパルスのアクロバット飛行が

お金を掛けずに2ヶ月続けて2回も見に行けるとは・・・・

日本の中でも「福岡県」だけだったはずです。



我々のようなバイクを一番の趣味にしているライダーも

HONDAカブの様な原2バイクに乗って

気軽にカメラ撮影に参加できることに感謝したいところです。



さて、「築城基地航空祭」は見事な秋晴れで

雲ひとつ無い晴天の中、

「素人カメラマン」の"ヘタレ腕"には最高の撮影条件でしたが・・・・


今回の「芦屋基地航空祭」はあいにくの【曇天】

予測できない超高速3Dな動きをする

戦闘機撮影には最悪なコンディションです。



背景が真っ白になるので「オート露出」では黒つぶれし易く

コントラストが低いのでオートフォーカスも喰いつき難い・・・・・



プロやハイアマチュアの方は

適切なマニュアル設定と腕で悪条件をカバーされますが

カメラのオート性能に頼っている室長には大変厳しい条件でしたね。



とは言いながら・・・・・

素人なりに撮影環境をこのように想定して・・・・・



 
 
 


午前中は無難に基地内からの

地上展示と飛行展示の離着陸の様子を中心に撮影して

午後からは基地外の「岡垣」方面から撮影することに自己満足決定!



HONDAカブを「正門」の駐輪場に停めましたが

展示会場までは結構な距離がありました。

後で気が付きましたが

「北門」の駐輪場に停めれば良かったです。

来年はぜひ・・・・・



 




これが、2015年のプログラム

今年はアクシデントで中止にならなくて良かったです。



 
 


それでは、まずは地上展示からご覧下さい。

航空自衛隊ファンではないので間違っていたらゴメンなさい。



 


ロッキードC-130H 輸送機

(子供連れのご家族が早朝から機内見学に並んでました。)


 






ガルフストリーム U-4 多用途支援機


 






川崎 T-4 中等練習機 通称「レッドドルフィン」


 






川崎 OH-1 観測(偵察)ヘリ (陸上自衛隊)


 






富士 T-5 初等練習機(海上自衛隊)


 






富士 T-7 初等練習機


 
 





川崎 T-4  「ブルーインパルス」仕様機


 
  
 


 


 
富士 AH-64D 戦闘ヘリ 「アパッチ・ロングボウ」 (陸上自衛隊)
 

 
  

ウエポンを実装するようなことにならないことを願いたいです。

 

 



こんな30mm 機関砲に狙われたくありませんよね

実戦に使われないように・・・・

 





ホーカー・ビーチクラフト U-125A 救難捜索機


 





ホーカー・ビーチクラフト TC-90 (海上自衛隊)


 





ホーカー・ビーチクラフト T-400
     輸送機・救難機等 基本操縦練習機



 






CH-47J輸送ヘリコプター「チヌーク」


 





格納庫内ではT-4をリフトアップして

車輪やフラップを実動させて隊員が

戦闘機の飛行機能を説明してました。

子供も大人も興味津々。



 

 





そして、いよいよ飛行展示開始です。

まずはT-4による訓練中と思われる新人飛行(たぶん)



 

 




今から腕を磨く新人なので

とりあえずはフォーメーション飛行でしょうね。


  



もちろんアクロバット飛行などはあるはずないですね

 




着陸したらさすがに若い隊員だ。

ベテランは絶対しないだろう・・・・ガッツポーズ!!



 

 

 





UH-60J  救難ヘリの実演


 


 


・・・・と思ったら

パラシュート降下開始


 


 




演技が終わり次第にすぐに整備開始。

バイクに乗ったら乗りっぱなしの室長とは違いますね



 





さて、午前中最後の飛行展示はお気に入りの「F-2」

芦屋には配備されていないはずなので「築城基地」からの参加ですかね


と・・・・ここでまたまた前回同様にトラブル

シャッターが切れなくなった。

よく見るとメモリーが一杯に・・・・

予備のメモリーを探すがありません。

え~~ 駐輪場のHONDAカブのトップケースの中に置いてきてしまいました。

・・・・・で、醜い1枚だけでご勘弁下さい。


 




午前中の飛行展示が終わり

基地周辺の大渋滞の中、HONDAカブですり抜け

予定通りに基地外に移動します。



午後からはまず「F-15J」が突然飛んできました。

これも「芦屋基地」には配備されていないのでどこの部隊から参加でしょう?

「築城基地」の部隊は沖縄に行ったはずなので

「新田原基地」からでしょうか

あっという間に飛行をしてあっという間に去っていきました。



 

 





さて、次はいよいよ

「ブルーインパルス」のアクロバット飛行です。

「築城基地航空祭」でもう腹一杯という方は

パラパラと流してください。

それでは・・・・・・・


 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 

  

 

 

 

 
   
 

 
 
 

 

 

 

 

 
 


今年も2つの航空祭を楽しませていただきました。

何回見ても「ブルーインパルス」の飛行テクニックには驚きます。

このまま平和的な活動を続けてもらうことを願います。

来年もまた真っ青な「晴天」を期待したいものです。

以上でした。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Rider-Kitanoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>