弘法山

テーマ:
 
 
先月 あの暑い猛暑の中 秦野にある弘法山に暑さに負けない身体を作りに(大袈裟)(笑)
トレッキング友と歩いてきた!
コースは秦野のイトーヨーカドーの駐車場に車を停めそこからスタート
→浅間山→権現山→弘法山→善波峠→東海大学前駅

河原町の交差点からこれから登る山
 
道を少し歩いて行くとすぐにこの道標が
 
入って行くといきなりの急な上り坂
気温35度近くもある日にコレはちょっときついかも...
 
浅間山頂上(標高196m)ここから尾根づたいに権現山へ
 
権現山山頂(標高243m)に到着 大理石を使った豪華な展望台
ちょっと降りたところに野鳥観察所がある
カメラマンたちがベストショットを狙っていた!
 
眺望が最高!眼下には秦野の町並みが
 
北側には表丹沢と大山
 
 小田急線も見える ロマンスカーかな?
 
 立派な平和塔(戦没者)の記念碑が
 
弘法山(標高235m)に到着
ここは弘法大師が山で修行したことに由来する
この鐘楼の他に大師堂 釈迦堂などがある

 
 こんな穏やかな道を歩きます
この三山一帯は「弘法山公園」と呼ばれ市民のいこいの場にも
なっている
 
  
 この沿道は桜並木と思われる
ここは春には桜の名所になる 沢山の人が訪れるだろう

この日は暑さに負けこの先吾妻山(標高125m)に行き鶴巻温泉駅
へのコースが一般的だが 断念し善波峠分岐を過ぎたところから
東海大学前駅方面へ下山
 
 善波峠分岐(ここから246号線にも出られるが...)
 
 降りてきて振り返った風景
 
 お疲れ様でした
いやー本当に暑かったぁ
この暑い中のトレッキングは注意しないと熱中症にもなりかねないので
注意が必要です
でも少しは暑さに強くなれたかな?
さて秦野の戻り帰宅しようとしますか 
AD
Ⅱ 港南台を出発し円海山 大丸山を経て鎌倉アルプスと呼ばれる大平山まで行くコース
   2014/5/5 アルプス

北鎌倉駅を出発して大平山→天園→瑞泉寺→鎌倉宮→鎌倉駅のコースが一般的ですが
自分は根岸線大船駅より二つ手前の港南台駅を出発し円海山→大丸山の整備された尾根道
を歩き市境を越え鎌倉へ入り 天園茶屋→大平山→建長寺と抜ける約12キロのコースへ
行って来ました!

港南台駅を出発 環状3号線?を港南台IC方面へ 港南消防署の裏手の道を上がるとそこから
円海山へ通じる尾根道の入り口となっている

ルートマップの看板 沢山のコースがあります!

コース入り口

こんな中を進んで行きます さっきまで民家のあった街とは思えないほど
緑多い遊歩道

開けたところにこんなすばらしい景色が広がります

整備された遊歩道 地元の方たちの格好の散歩道
良い環境の街ですね 横浜って海のイメージが強いですが
山が多いところの印象を受けました!

至る所に道標が 初めての方にもわかりやすい

顔?に見えない

円海山への分岐のいっしんどう広場で休憩した後山へは寄らず
まっすぐ緑の木立のの中を心地よく歩き横浜市の最高峰の大丸山
標高156.8メートルに登る

山頂付近の眺望 遠くに海が見えます あいにくの曇り空
降らないだけましか...

少年野球の子供たちが蟻?で盛り上がってた!
大丸山山頂

こんな切り通しの道が多くなってくる

遠くに見えるのが横浜霊園反対側には鎌倉霊園
ここが市境です
さあいざ鎌倉へレッツゴー!
鎌倉へ入ると急に険しく歩きづらい岩の多い道が増えてきた

竹林も増えてきた
そろそろ目的地の天園茶屋(休憩所)到着です

茶屋で何か買うと休憩所として利用できます
ここでお弁当タイムです 暫しの休憩&腹ごしらえ
隣のテーブルの人たちが頼んでいた「竹の子の天ぷら」も旨そうだ
この時期はそれだね しまった

鎌倉カントリークラブの脇を通りごつごつした岩山を登るとそこは
鎌倉市最高峰の大平山(標高195.2メートル)です

頂上からの眺め そこから建長寺の方へ歩いて行くと

古い道標 いつ頃の物か?

十王岩 上は展望台になっている
ここからは岩場ロープや鎖のある急坂&急階段になり
登ってくる人の疲労感が感じられる

眼下に建長寺のお堂が見える

建長寺半僧坊

http://www.kenchoji.com/

半僧坊への階段 結構きついぞ!

龍王殿の庭園
右に見える建物のなかで「金澤翔子 書品展」が開催されていた
あのNHK大河ドラマ「平清盛」の題字を書いたひとです
とてもいいもの見せて頂きました!

http://www.k-shoko.org/schedule/2014/images/20140503.pdf

都会に暮らしていると自然が恋しくなります!
たまに木々の多い山などを散策すると日頃のストレスから解放されリフレッシュできます
これからもまた続けて行きたいと思います



AD
またまた久しぶりの更新です!
外に出歩くのに良い季節となりました 足慣らしといってはなんなんですが
二カ所低山ハイク行って来ましたアルプス2014/4/27(日)

Ⅰ 三浦アルプストレッキングといっても逗子にある二子山を目指すコース

逗子駅を出発 311号線を三崎方面へ 新桜山隧道を抜け長柄交差点を左折

新桜山隧道

こんな田園風景が広がっている

川久保の交差点を渡り森戸川沿いに道を歩いて行くと林道の入り口に至る
入り口には立ち入り禁止の看板がありますがたぶんコレは車両等のことで人のことでは
ないことで一安心 前へ進む 

入って行くとこんな景色が広がる

岩からしみ出ている水の様子(写ってないか?)

沢山の花


上を見上げると「三浦半島中央道路」が走る

とにかく市街地からちょっと行ったところにこんな自然の遊歩道があるなんてビックリ!!
とても気持ちのいい遊歩道になっている 家族連れやお年寄りの方も多い
歩いて行くと林道の終点に出くわす そこからが二子山への出発点です
沢沿いの細い道を上がって行きます

すれ違えない位狭い登山道

登って行くとこんな景色を見渡される

山頂へはあと少し 来た道の反対を行くと南郷公園へ 
こちらは舗装された道 電波塔があるからか...

「ヤッホー!」頂上到着 標高207.8メートル
眺めのいい山頂です お弁当タイム
遠くにランドマークや八景島が見える


トレッキングの後のお弁当何でも旨いのだぁ!

下山は南郷上ノ山公園の方へ
テニスコート 野球場のある市民憩いの場

この周辺はバードウォッチングも楽しめます
歩行中に沢山のさえずりと小鳥たちに癒された
帰りに駅に戻り駅から足を伸ばし海まで行ってみた

ウィンドサーファーが気持ちよくカゼに乗っている

久しぶりに歩いたけどやっぱトレッキングはいいね!
家族連れや初級者には最適なコース 自分も今シーズンの足馴らし?には格好のコースでした









AD
いやっ~昨年の9月から放置しっぱなし 久しぶりの更新
この間何も出来事なかった訳でもないですが...

やっぱりこの話題 川口千里ちゃん

六本木BeeHiveでレコ発ライブ
今回は通常のセッションとは違いあの「カシオペア3rd」の大高清美(Org)さんと組んだ
KIYO*SENというユニット 最強の女子ユニット誕生です

行った日は1月13日(祝)成人の日 千里ちゃんは8日に17歳になったばかりで
まだ3年もある ヤバイ

メンバーはこの二人とゲストで
☆ベーシストの渋谷 有希子さん 本人サイトのプロフィール↓

          渋谷と書いてシブタニです。
            有希子と書いてユキコです。
            9月19日大阪府高槻市生まれ。
            茨城、埼玉、神奈川育ち。現在都内在住。

高校1年でベースを始める。斉藤貴之氏に師事。
              骨髄バンク支援バンドをはじめ、数々のバンド・
              セッションを経験。
              主にアーティストのライブ・コンサートのサポート
              ミュージシャン、CMレコーディング等含むスタジオ
              ミュージシャンとして活動。幅広いジャンルをこなす。
              
              プロベーシスト集団「地下室の会」に所属(?)会員番号34番です。

http://www.yukikoshibutani.com/

☆ギターの矢堀孝一(Gt)さん

kiyosen_02.jpg



内容はレコ発ライブというだけあって アルバムの中の曲を主に披露
大高さん矢堀さんが作ってくれた作品でフュージョンというよりプログレっぽい
音なんで乗りがイイ
ということで千里ちゃんも大忙し 手数姫千里ちゃんの見せ所
なんかもう凄いです 大高さんの鍵盤とバトル
すばらしい二人が手を組んだなぁって印象 この女子ユニット最高です

それに渋谷さんのベース 彼女HPで「二人の変拍子について行くの大変」って
言ってたけど 凄くうまい 中でも千里ちゃんが必ずセッションでやることになっている
INFINITE POSSIBILITY」のベースソロは圧巻でした
それとベース弾いてる姿 艶っぽいです!!

矢堀さんはところどころで参加しギターソロは自分に酔いしれ(少し飲んでた様な...)
てました また周りからソロが長いって顔されてましたね!
大高さんには「お父さん」なんて呼ばれていてまんざらでもなさそうでした

娘の千里ちゃん 姉の渋谷さん 母の大高さん 父の矢堀さんの家族ユニット完成

写真


リハーサル風景?

現在千里ちゃんは2ndアルバムのレコーディングでLA 滞在中
明日はアメリカ初ライブがあるそうです
ガンバ千里ちゃん 世界に羽ばたけ

【Advance notice】
Senri Kawaguchi and Friends
                @Cafe Cordiale in LA


 ロサンゼルスでライブをすることになりました!

【VANUE】 Cafe Cordiale [カフェ・コーディアル]
       http://www.cafecordiale.com/index.html
       14015 Ventura Blvd., Sherman Oaks, CA 91423, USA
       Call: 818-789-1985 for reservation
       http://www.yelp.com/biz/cafe-cordiale-sherman-oaks

【DATE】 January 22nd (Wednesday), 2014
                        show starts at 8pm
      2014年 1月22日 ショースタート 20:00

※ No Cover!! All ages!!!
          (Dinner reservation is strongly recommended)

アメリカでの初ライブです!!頑張りますね~
                  


9/16に六本木BeeHiveにて千里ちゃんのライブ観てきた
今回のセッションメンバーはこちら

公演名 川口千里BeeHiveセッションVol.9
~Guitar Boys☆Rhythm Girls~
出演者 川口千里(Dr.)

是方博邦(Gt.)
大阪生まれ、神戸育ち。
1975年大村憲司に誘われ上京、村上(ポン太)秀一、小原礼らと『カミーノ』に参加し、
都内のライブハウスで活動。井上陽水、小椋圭らのレコーディングなどに参加。
現在、「野獣王国」「ROCK UNIT」「tamKore」「SOUL BALLADE」「CRAZY KORE-I-JUN」
を始め、杉山清貴、石井一孝、ACEなどの方々とも幅広くセッション活動をし、
ライブトータル年間150本以上を全国で行っている。
2013年3月、9thソロアルバム『LIVE OF LIFE』をリリース。

安藤正容(Gt.)
「T-SQUARE」のギタリストであり、コンポーザーであり、プロデューサー。
大学在学時に「THE SQUARE(現T-SQUARE)」を結成、1978年にプロデビューを飾る。
以来、リーダーとしてバンドを現在の地位まで導いている。
安藤の魅力はその卓越したメロディセンスとギターテクニックにある。
「TRUTH」に代表されるロックスピリット溢れるナンバーから美しいバラードまで、
実に多彩である。現在のT-スクェア楽曲の基盤は安藤のメロディにあるといっても過言ではない。

岩永真奈(Ba.)
関西出身174cmの長身女性ベーシスト。
地下室の会(=BASSMENT PARTY)会員番号192
Rock,Fusionの中にもR&Bなどのブラックなグルーヴを兼ね備え、
さらに女性とは思えないテクニック、
オリジナル曲はとてもメロディアスかつ聞きやすいプログレッシヴでお洒落な曲を書く。
3歳よりピアノを始め、中学生の頃から作曲をするようになり、
高校入学直後にエレキベースを独学で始める。同時に吹奏楽部に所属してクラリネット担当。
管楽器の知識やアンサンブル力を身につける。
高校2年生の頃からベースレッスンに通いバンド活動を始める。
卒業後に専門学校に入学し、理論、技術、アンサンブル力を学ぶ。
卒業して1年後の2011年の夏に上京し、
現在は都内を中心に自身のリーダーセッションや、ライブなどで活動中。
日程 2013年9月16日(月・祝)
時間 開場17:00/開演17:30
会場 六本木BeeHive

ベースの岩永さんは千里ちゃんより8つ上の24歳 他の二人は58/59歳の大ベテラン
彼女のお父さんより年上の先輩方 その先輩方と堂々とセッションしてしまう千里ちゃんにいつもですが関心させられました!
相変わらずドラムのテクニックに反してMCのかわいらしさには微笑んじゃいました

内容は千里ちゃんのアルバムから2曲 1曲は「INFINITE POSSIBILITY」難しい曲ですが
本人お気に入り これからのセッションでもやっていくとのこと
もう1曲は「
HIGHLAND PARK15」こちらはしっとりとした曲 私だって打撃のドラムばかりではないぞってなな感じでした

後は是方さん安藤さんの曲から

そして中でも是方さん?がアレンジしたボズ・スキャッグスの「
We're all alone
のロックバージョン これよかったなぁ

ソロパーツが決まってたスティービー・ワンダーの「Superstition
これもそれぞれのパーツが聴き応えある曲でナイスな選択です

それと安藤さんのアレンジが最高!!ビートルズの「Strawberry Fields Forever
もうこれイイです やはり我々の年代はビートルズ世代ですよね
千里ちゃんがビートルズカバーした曲聴いたのはじめて 
これからもどんどん聴かせてほしい!

最後にジェフ・ベックの「LED BOOTS」ギター好きにはたまらん曲ですがお二人もギターテク披露して気持ちよさそう ドラムも変則的?なリズムですがうまく叩いていたなぁ
この曲はいつも4人でやる定番曲にしたらいいね

ああどんどん千里ちゃん大きくなってゆく