2011-05-28 10:02:00

中古アルミサッシをお探しの方に朗報です。

テーマ:ブログ
2012年3月1日オープン
アルミサッシの通販専門店!アウトレットサッシ・新品サッシを豊富にご用意しています。
お買い得なアウトレットアルミサッシや、格安な新品アルミサッシまで幅広くご用意しています。

お店へはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
$建材のアウトレット,建材の販売,サッシの販売サイト店長ブログ



おはようございます。建材アウトレット 訳アリ.comの渡辺です。

九州大分では本日もどんよりとした天気でジメジメしています。

早く梅雨が明けて夏がくるといいな~ト思っています。

しかし僕の場合極端な色白さんなので夏の日差しを浴びると、、、

真っ赤になってしまうのです(●´ω`●)ゞ

恥ずかしながら日焼け止めがないと厳しいのが現状です。

一度海で焼きすぎて大変な目にあいました(´_`。)

さて話は本題ですが、昨日も少しお話したのですが建材アウトレット 訳アリ.comでは

アウトレット アルミサッシの販売を間もなく開始します。

サッシ会社や工務店などに訪問して

「倉庫に眠っているアルミサッシを販売しませんか?」

と営業を行ってきました。

実際サッシ会社には、どーしても出てしまう在庫品があるようでなるべく使用するようにしていても、不動在庫となってしまうケースも少なくないようです。

また私も工務店に勤めていましたが、ちょっとした倉庫の工事などに使用するアルミサッシは、

「新品でなくてもいいんだけど」

というお客様も実際いらしゃいました。



中古のアルミサッシも住宅工事の解体などで持ち帰ったりしているのですが、やはり買いたい現場で出る中古サッシはずいぶん昔のものが多くて現在の主流である



[半外付けサッシ(室内側、室外側のセンターに取り付け用のベロがついており、外部に小さな庇のようになるので壁などの施行を行っても水切りなどの雨終いの施行がいらない)] ではなく

[内付けサッシ(壁面取り付け用のベロが一番外部面にあり取り付けた際に内部側にそのほとんどが入ってしまうサッシ、外部に出がないために水切りなどの雨の処理の施行を行わないと、壁仕上げの納まり的にも問題が生じるために今現在あまり使用されなくなっている)]

となると、「リーズナブルなアルミサッシがあればいいのにな~」と思われる方は多いはずです。

新品でも中古でもないアウトレットアルミサッはとてもお買い得ですのでぜひ販売開始までお待ちください。

建材アウトレット ネットショップ 訳アリ.COM 


建材アウトレット ネットショップ 訳アリ.COM 
]


2012年3月1日オープン
アルミサッシの通販専門店!アウトレットサッシ・新品サッシを豊富にご用意しています。
お買い得なアウトレットアルミサッシや、格安な新品アルミサッシまで幅広くご用意しています。

お店へはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
$建材のアウトレット,建材の販売,サッシの販売サイト店長ブログ




 







PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード

建材ストアどっとこむを見る 楽天市場店を見る アルミサッシマーケットを見る お問い合わせ メルマガ登録

建材ストア楽天市場店はコチラ


■投票お願いします■