2017年01月18日(水)

『競争切手展に出品するリーフの作り方』刊行される

テーマ:文献・雑誌

標題の文献が刊行されました。

 

著者はスタンペディア代表の吉田敬さんで、私も共同代表を務めているNPO郵趣振興協会が監修しており、池田健三郎名義で佐藤浩一さんとともに帯に推薦文を寄せています。

 

 

本書が、著者の作品が、展覧会ごとに年を追って改善されていく様子が、フルカラーで把握できるような構成をとっており、これはなかなか斬新な試みで面白いのではないかと思います。

 

加えて、その試行錯誤のプロセスが、Q&Aの形で提示されており、これも非常に参考になる好著であると思います。

 

私のワンフレーム作品「藤原鎌足5円」も題材に使われています。

 

 

競争切手展に初めてチャレンジしてみようという方は勿論、ベテランのエキシビターにとっても新たな発見があると思われますので、ご一読をお勧めいたします。並製、139頁、税別2,500円なり。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kenzaburo-ikedaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。