1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年02月23日

花岡農園

テーマ:月刊 健友館

明石海峡大橋が一望できる淡路サービスエリア。
淡路島に来るときはなぜかここに寄ってしまう。

 

 

この明石海峡は大型の船も行き交い、釣りにも絶好のポイント。
この日は天候も良く、このサービスエリアに店舗を構えている神戸ベルの極上カレーパンなるものを1つ購入して海峡を眺めながら食べ終えると、

およそ30分で今回目的の花岡農園さんに到着した。

 

挨拶もそこそこ、初めに向かえ出てくれたのは花岡農園さんで飼っている羊だ。

 

 

この羊のほかにヤギや鶏もいて、畑で収穫してお客様に出すことのできない作物を食べてもらっているとか。

畑の隅に不出来の作物を置いておき、数年過ぎて発酵し、

土に返ったものを作物を植えてない時期の土づくりの時にほんの少し入れると千葉県の高橋さんから聞いたことがあるが、花岡さんはこの堆肥も全く入れずに
完全な無肥料無農薬無堆肥で現在栽培されている。

 

花岡農園の花岡明宏さんが農業を始めたのは今から15年ほど前。
もともと農家の家系だったが、両親が教師という立場であり、畑は人に貸していたそうだ。
家を継ぐことになった花岡さんは3町歩の畑を返してもらい、一から農業を始めた。

当初は慣行農法だったが、地域の有機栽培のグループに仲間として加わり、有機栽培に切り替えた。
当初は生活が苦しい状態だったが、徐々に認知されるようになって農業研修者も来るようになり始めたが、有機栽培での永続的な農業に疑問を持ち始めた。

そして4年前に有機栽培からほぼ全ての畑を無肥料自然栽培に切り替えた。
この無肥料自然栽培は師匠など誰かに教わったわけでなく、
すべて独学で、実験を重ねてる最中だと謙遜して言われていたが、
土の状態や、作物の元気さは見た目や畑に踏み入れる足の感触で
いい畑だとなんとなく感じる。

 

 

 

淡路島は高い山もなく、1日中、日が当たるいい畑で、
気候が温暖という地の利を生かした作物が作れる。

健康ストア健友館にとって春の端境期は一年の中で最も農作物が入荷しにくい時期で、この時期に合わせて収穫してくれるという話もとても魅力だ。

 

 

さらに淡路島の玉ねぎはブランドにもなっているぐらい
いい玉ねぎが出来、これから花岡農園さんの作物が来るとなると
とてもワクワクしてしまう。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「月刊 健友館」 の記事
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017年02月21日

久しぶりの農園訪問

テーマ:

明日は淡路島の花岡農園さんに行ってきます。

久しぶりの無肥料農家さんの農園訪問です。

 

 

 

 

全国各地から農産物は届きますが、

近畿でも徐々に無肥料農家さんは増えてきました。

 

楽しみです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月18日

無肥料無農薬フルーツなつめ

テーマ:無肥料無農薬
なつめって生で食べたことあります?
エキスやドライフルーツは食べたことはあったんですが、

初めてフルーツのなつめが入荷したんです。




初めてなんでどんな味かわかんないので
調べてみると
リンゴと梨みたいな味でと書いてあったんで
食べてみました。


大きさの目安として爪楊枝と比べてみたんですが



こんなもの。

かじると
皮は柔らかく、甘い。



梨というより、
洋梨のラ・フランスと言った方がしっくりときますね。
梨みたいなシャキシャキ感に少しトロットした感じ。


種は小粒で
シッカリと実が味わえます。


店長は好みやなぁ


 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月17日

大雨

テーマ:
大雨の大阪です。



今週は忙しかったんですけど、
その反動が今日来ています。


仕方がない大雨には勝てない。。。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年02月15日

リサイクル

テーマ:
お店をはじめると
最初に悩むのはゴミに問題。

飲食店では生ごみ。
当店みたいなショップでは段ボールです。

きれいな段ボールやちょうどいい大きさの段ボールはリサイクルで使っているために
そこまで多くは出ないんですが、
野菜などが入荷したときは処分する段ボールが多く出ます。

少し前はすぐ近所に紙のリサイクル工場があって
そこへ持ち運んでいましたが、その工場が移転してしまい、
持ってゆくことが出来なくなってしまいました。

大阪市がやっている紙の日が金曜日なのですが、
その時にリサイクルの紙を集めている業者がここ健康ストア健友館の地域を回っているんです。


この金曜日のことは後から分かったことで、
それ以前から木曜日と月曜日に回っている紙のリサイクルの業者さんがいました。
そのおっちゃんは雨でも嵐でも祭日でもずっと欠かさず回収に来てくれるのです。

このおっちゃんの回る時間帯が健康ストア健友館のオープンの時間帯には間に合わないので、
段ボールをお折りたたんで縛り付け、自宅に持ち帰り、
早朝に自宅前に置いておくと、
きっちりと持って帰ってくれるんですよね。





こんな風に縛り付けないと持って行ってくれません。

回収時にちょくちょく顔を合わすんですが、
年末の時には

「~から始まりますんで今後ともよろしくお願いいたします。」

と挨拶もしてくれるので、
金曜日のどこの業者かわからない人に出すより、
この月曜日と木曜日に来てくれる
おっちゃんに店から持ち帰り出してしまうんですよね。

ずっと出しているから
ずっと回収に回ってくれる。


ありがたい。


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。