本日はT-Night vol.10

テーマ:
おはようございます!!

本日、7/23(土)は行われる『T-Night vol.10』です。

今回の出演者を、簡単ではありますが紹介していきます!!






■なんでも表現者ダイキ
彼はその名前の通り、なんでも果敢に表現方法を取り入れて自分のモノにし、ライブしていくミュージシャンです。
また、声も良く歌もうまいです!!
19歳と、本日一番若手ですが、今後川越発のスターになると思うコなんで是非注目です!!




■ふれーど
所沢を拠点に活動している二人組のアコースティックデュオです。
きれいな二人のハーモニーと、そよ風が吹きそうな優しい曲が持ち味の彼らです。今回は1stシングル『秋ヶ瀬橋』をリリースする彼らは気合い十分です!!
まだ20歳の二人ですが、ローフレなき今、今後所沢発のスター的なポジションになる事間違い無しと思われるのでこちらも要注目です!!





■鈴木純平
都内や埼玉を中心に活動しているミュージシャンです。
また、最近行われている『ストリートの倅達』の中心人物であります!!
彼の音楽はハスキーな声からなる歌声と、柔らかく爽やかなんだけどメッセージ性の強いロックが持ち味となっております。
彼もアルバム『STREET  BOX』を引っ提げて気合い十分、是非彼の歌に魅了されに来てください!!




■仲 真弘
都内や埼玉を中心に活動しているミュージシャンで、鈴木純平君と同じく『ストリートの倅達』の中心人物です。
彼の持ち味はテイカラや鈴木君とは対照的に、何気ない日常をテーマにした曲を夜の街灯の下が似合いそうなしっとりとした感じで醸し出して歌ってきます。
そんな彼の世界観は、何故かハマってしまいクセになります。最近、彼の世界観にハマってしまっている方も多いんですよね(笑)。
そんな最近絶好調な仲君もアルバム『しっぽ』を引っ提げてきますのでお楽しみに!!




■テイクカラーズ
そして、最後は我々テイクカラーズ。
2006年7月の結成からちょうど10年、多くは語りませんが、今回のライブに対しては想いが大きく気合い十分です!!
今回もアルバム『TAKE COLORS BEST ALBUM』を引っ提げて歌いに行きますのでよろしく!!




今回の『T-Night vol.10』は、テイクカラーズ結成以来過去9回やってきたイベントです!!

今回、イベントとしては本当に最後の10回目を迎えますが、今回出演するアーティストで過去に出演したのはダイキ君と純平君ぐらいで、他昔出演していた同世代のミュージシャンや有名ミュージシャンは出演いたしません。

むしろ、テイクカラーズの取り巻く環境の

『今』

を観て感じていただけたらなぁ…と思っています!!

そのひとつに、テイクカラーズのベストアルバムの制作に中心となって手掛け大きく関わったTAKUYA KANNA氏が手掛けたミュージシャンがほぼメインで出演します!!

ある意味、一緒に闘ってくださっているTAKUYA KANNA氏への感謝のイベントにもなります。

そんな感じですが、是非テイクカラーズを取り巻く環境の『今』を感じに『T-Night vol.10』に遊びに来てください!!
AD