様々な相談に乗ったり、CEO達と話している時に思うこと。


・返事だけはいい

・行動力が足りない

・主体性に欠ける

・「自分の事情」を語り始める


それより低いレベルでは


・自分に都合の良い言い訳を常に持っている


これが入ってくる。タイミング見てるとか、様子見てます。もその類。


自分で「やります!」と口に出したことをやらない人間のなんと多いことか?


トライ&エラーで!


という単語は知っていても実際はエラーすらできてない。


トライ中に当然起こり得るトラブルや叱責でくじける。


そういった惰弱とも言うべき人は極めて「普通」の人。


そこから抜けるには抜けるなりの行動力が不可欠。ブルースリーは良いこと言った


Don't think. Just feel it. 


世の中での原理原則はいつもシンプル。



そして、普通の惰弱人が「これではいかん!」といってやたら「自己啓発セミナー」に行く。


アホかと


もう一回言っとく


アホか??


自己啓発なんぞ不要!


自分の気持ちの問題を他人に頼る時点でレベル低下確定。


グダグダやってるヒマがあればヤレ



人生において「改善」するには1つのことしかない。



ベストを「尽くす」


僕の場合はベストがなんだかもわからんからベターと言っている。


Make it better


これしかない。



吐いたツバを飲む奴は男じゃない。少なくともサラリーマンやっているのが分限だ。



グローバリズムとかいうのが誤って定着してきて、そのグローバリズムとは間逆に「半径15cm」の世界で生きている人間が増えた。


目の前のスマホで「自分に都合の良い情報、言い訳、賛同者」が瞬殺で見つけられる時代。


ファシズムに近い考え方が台頭するのも必然。


ドナルドトランプもドゥテルテも英国のEU離脱も全てスマホが原因だ。


今日のポイント


「エラーもできないくせに自己啓発なんか行くな!」


「ベターを尽くせ」


ブログランキングはこちらから


ちなみに、いつも怒ってるように思われるがいつもはナイスガイですから。僕。


AD