ありがとうございます

テーマ:
こんばんわ

映画「orange」観ていただいた皆様
ありがとうございます!

「orange」
撮影している時は、楽しくも、不安も沢山ありました。

でも
皆さんから
心が温かくなったとか
今を大切に生きようと思ったとか
かけがえのない今を大切にしようとか
後悔なく生きようとか
大切な友達を大切にしようと思ったとか
他にも沢山ありますが

1人1人それぞれいろんな事を感じてもらえて
それをコメントや手紙を通して伝えていただいて、orangeに込めた思いが少しでも伝わったんだと思い嬉しく思います


自分自身「orange」という作品に教わったことも沢山あり

皆さんからの言葉で気づく事も沢山あります

本当に嬉しく思います

そして
「orange」と「ヒロイン失格」で
第39回日本アカデミー賞新人俳優賞をいただくことになりました。

かなり驚いてます
あまりまだ実感がないのですが
3月4日の授賞式
緊張してると思いますが、この賞をいただいた喜びを噛み締めたいと思います


監督、原作者の先生、プロデューサー、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、そして応援していただいている、ファンの皆さん、僕を支えて下さってる皆さんのおかげで、この様な賞をいただけたのだと思います。

そして
土屋太鳳ちゃん
 
「orange」菜穂を演じいろんな事を共に乗り越え
頑張ってきた太鳳ちゃんも授賞していて、
授賞式の場に立てることを本当に嬉しく思います。


orangeの思い出の写真を貼りたいと思います

翔 萩田くん 須和
{06C4B128-89F9-437A-B1EC-CA7076F494F0:01}

{F0A84639-DA55-4D26-BB06-03909A3F467B:01}

{77595DC3-FBAE-4CE3-BA75-820ACF25C908:01}

{B8CE4B71-B183-4592-B403-59424BBE3362:01}

{1B8CD185-E30A-4526-87ED-A76DDA75E7DD:01}


{55E24CF7-31A4-465F-AB48-5D64F93F0933:01}



そして
最後に
橋本光二郎監督と。
{67EEF273-8975-4177-9998-1E9BD07EEB96:01}










2016

テーマ:
皆様

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします

2015年
昨年は20歳という節目の年
本当にいろんなことがありました。
いろんな方に出会い、いろんなことを学び、いろんな感情に出会いました。
いろんな方にお世話になりました。
本当に本当にありがとうございます!
2016年
明けました
明けまして
おめでとうございます!

ハッピーニューイヤー!

新たな年
自分でもどうなるかわからない一年
楽しみます!
一個一個、コツコツとやっていきます!



やろう!
やってこう!
2016年も!
よし!!


写真なくてごめんなさい

おみくじ引きました

末吉でした。
ちなみに僕以外の家族はみんな大吉でした

末吉でたらもう、こわいもんはない!
上がるのみ!よし!

皆様
素敵な2016年になりますように!
よし!
頑張ります!

映画「orange」公開!

テーマ:
昨日
12月12日
映画「orange」が公開となりました!


仲間の大切さ
大切な人を想う気持ち
今という一瞬一瞬を生きる難しさの中で
大切な人に想いを伝えることの大切さ
大切な人と一緒に過ごすかけがえのない時間
後悔をしない、ていうのはなかなか難しいと思うけれど、今を大切に生きれば、仲間と力を合わせれば何か変わるかもしれない。

翔、菜穂、須和、萩田くん、貴子、あず
6人の友情を観てもらいたいです。

高野苺先生が描いた原作からもらった力

原作の舞台でもある松本でorangeの世界を生きれたこと

この作品を作り上げた全スタッフ、キャストに感謝です。

そして
監督が
橋本光二郎監督で


菜穂が太鳳ちゃん

須和が竜星

萩田くんが通くん

あずがくるみ

貴子が紘菜

で 本当によかった。

是非観てもらいたいです
orangeを観た人が
大切なものを、大切と思えますように
心が温かくなりますように
今という時間を大切に生きていくための糧になりますように。
{2CCCD142-9B9D-47EB-AEBF-8E81184EF3E2:01}




orange
一生忘れない
幸せな作品。