オトコのウエディングプランナーってどうよ?

フリーランスの男性ウエディングプランナーはぎはらひろむねがブライダルについて赤裸々に本音で語るブログ


テーマ:


↑↑↑ぜひ、動画の方もご覧になってみてください!!↑↑↑

こんにちわ。ケントです。

まだ日本では聞き慣れない
「フリーランスのウエディングプランナー」
「一体、何者?」
って思う方も多いのではないでしょうか。ただ、海外では「会場のウエディングプランナー」の方が珍しい...一般的には会場にプランナーはいません。新郎新婦が自ら準備するか、フリーランスのウエディングプランナーに依頼するかのどちらかなんだそうです。

最近は日本でも、私をはじめフリーランスのウエディングプランナーが増えてきているのも事実です。おそらくこれから、まだまだ増えてゆくのではないかと個人的には思っています。

結構、世間での誤解もあるので、私なりにフリーランスのウエディングプランナーに仕事を依頼すると、カップルの皆さんにどんなメリットがあるのかを、ここに書かせていただきます。



【メリット1:費用を抑えられる】

以前、お客様に「フリーのプランナーさんに頼むと高くなりますよね」と言われたことがあります。確かに、海外でも一部カリスマプランナーと呼ばれる方々は高額な料金を取られるようです。「そんなイメージがあるんだ」と衝撃的でした。ウチは安くなるのに!(笑)

日本のフリーランスのプランナーに依頼される場合、「プランナー料金」とか「プロデュース料金」がどこかに明示されていると思います。まずはそこを確認してください。この金額には結構バラツキがあります。高いひともいれば、安いひともいる。ですので、ここでは弊社に限定してお話させていただきます。ただ一般的に、会場に直接行って依頼されるより、最終的に費用はお安くなるか、そんなに変わらないのではないかと思っています。

弊社ではまずはおふたりの予算をお伺いして、その予算内に収めるようにしています。「どうしてそんなことができるのですか?」とよく聞かれるのですが、答えは簡単です。「つねに見張っている」からです。

皆さんはご存知ないと思いますが、ホテルのフロントには「ルームコントローラー」という業務を行っているひとが必ずいます。私もホテルのフロントで働いていた時は、毎回やっていました。何をするかと言うと、その名の通りですが、あらゆるところから入ってくる部屋の予約をコントロール...部屋がオーバーブッキング(予約数が客室数を上回わる)しないよう、部屋がちゃんと足りるか見張っているのです。それと同じ...結婚式への準備期間中も予算を見ながら、コントロールしているからです。


【メリット2:ワンストップで打合わせができる】

結婚式場と披露宴会場が別...離れている。そして2次会会場も。さらに、それぞれ別日に実施。いやいや海外で結婚式して、帰国してから国内でお披露目パーティ。なんていろいろなパターンのウエディングが、最近増えていると思います。こんなときは、特に我々が一番便利です。なんせ一括で打合わせができます。

直接だと大変です。結婚式、披露宴、2次会...下手をすると3人のプランナーさんと打合わせをしなくてはなりません。また、ゲストそして自分たちの移動手段はどうする?それってどのプランナーさんに相談したらいいんだろう?結構大変です。我々はそれを1人のプランナー、ワンストップで全部できます。


【メリット3:準備期間も楽しい】

結婚式の準備期間は結構長く、1年ぐらいかけてご準備されるカップルの方もいらっしゃいます。しかし、担当のプランナーさんに会う実質の回数は少ないものです。打合わせは当日の3ヶ月前から3回か4回が主流だと思います。私もホテルでプランナーをしているときは少なかったです。

でも我々フリーランスは違います。お衣装選び、前撮り、司会者との打合わせなどその他諸々同行します。10回ぐらいはお会いしてお打合せさせていただいていると思います。より密な関係でお客様とのウエデイングをつくりあげてゆきます。ですから逆に言うと、そういった密な関係はイヤだという方には、我々フリーランスのプランナーは向かないかもしれません。

ウエデイング当日はもちろん、結構大変で面倒くさい準備期間も楽しく!それが弊社のモットーでもあります。


以上3点、メリットを書かせていただきましたが、デメリットがないわけではありません。その会場が本当に気に入れば、直接会場さんに行かれて会場のプランナーさんに依頼されて良いと思います。ウエディングはまさに多様化の時代です。自分たちに合ったスタイルで、自分たちに合ったプランナーさんを選んでいただければと思います。


関西ウエディング神戸ウエディングケント株式会社
いいね!した人  |  リブログ(1)

KENT Co. ケント株式会社 | ケント萩原さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります