in ヒロシマ with シカ

テーマ:

今回の写真は8月に広島に一人旅したときの写真です。


例によってプリントを携帯で撮影したので画質はあまり良くないです。


宮島って鹿だらけ・・・


シカパラダイス・・・









そして、


平和公園、ヒロシマ・・・





最後に、高校野球広島県予選、広島市民球場で観てきました。






AD
 
 読欲メーター ★★★★★

まだ読んでる途中なんですけど、ホントに好奇心を刺激してくれます!

フェルマーの最終定理に関することを、時系列で描いてくれています。


始まりはピタゴラスから始まります。

そこから、フェルマーに至り、その後の数学者の研究を、数学が全く苦手な僕にもわかりやすく描いてくれています!!

読んでて数学者の情熱、証明の美しさなどなど


ほんとに鳥肌が立ちました!!


なんで読んでる途中でこんなこと書いてるかというと、数論理学者の「不完全性定理」の証明のわかりやすいたとえ話が、数学っぽくなくてわかりやすいかなぁと思ったからです。



それはこれ、



ある人がこう主張しました。

「私は嘘つきだ」

この主張の真偽を証明できるか、



ということです。

ささっ、お考え下さい!!




ちなみにフェルマーの最終定理とは、


xのn乗×yのn乗=zのn乗
この方程式はnが2より大きいときには整数解を持たない



です。



これを証明するために数学者達は350年以上も悩み続け、
1994年ワンドリュー・ワイルズがそれに終止符を打ったのです。


姫路城!!

テーマ:

お久しぶりですニコニコ

最近趣味で写真を撮ってます。

そんな中、写真の先輩に言われたこと、

「写真は人に見てもらってなんぼやで!どんどん見せて、いろんな人の写真をみたらいいで!」

といわれました。

確かにヾ(@°▽°@)ノ

と思い、写真をここにも公開してみようということですにひひ

今回は姫路城に行った時の写真です。

プリントを携帯で撮ってのせてますので画像は微妙かも・・











こういう観光地って撮り尽くされた感があるから、インパクトあるのを撮るには結構頑張らないとダメだなぁ

と実感。。。






回転木馬のデッドヒート

テーマ:

久しぶりに本のレビューです(x_x;)


これダウン

村上 春樹
回転木馬のデッド・ヒート

読欲メーター ★★★★★


久しぶりに春樹さんの本を読みました。


タイトル面白いですよね。


回転木馬(メリーゴーラウンド)がデッドヒートなんてするわけありません。


このようなタイトルになった所以は、「はじめに」に書いてるんですが、


要するに、(といっても僕なりに解釈するわけですが・・・)


我々の人生は「自分の人生」という中で生きているわけであって、その「おり」(←春樹くんがそう表現している)の中からはどこへもいけないのである。


しかしその人生の運行システムは回転木馬に似ていて、決まった場所を同じ速度で、運行しているのに、


我々は、他の敵(木馬)と熾烈なデッドヒートを繰り広げているのだ。というようなことが書いてあります。


僕のような低俗な文章ではわかりにくければ、実際に読んで見ることをオススメします。


タイトルのことはそのくらいにして、


内容ですが、春樹君もはじめにで言っているように、「実話」か「小説」か判断が難しい。のだそうだ。


春樹さんが実際に人から聞いた話を春樹さんが少しだけ補足や説明を加えて、少しだけ想像力を働かせて、いわゆる脚色をして文章にしたのだそうだ。

春樹さん曰く、現実的なマテリアルを大きな鍋に一緒に放り込み形がわからなくなるまで溶解しそれを適当な形にちぎって使うのだそうだ。またはこんな風にも書いている。マテリアルはあくまで事実であり、いれものはあくまで小説。ということだ。

だから、読むうちに奇妙な点不思議な点があるならば、それは事実だからで、読むのにそれほど我慢がなければそれは小説だからである。ということだ。


ともあれ、この本にはそのような小説という箱に突っ込まれた事実、の話が8話収められている。


レーダーホーゼン、タクシーに乗った男、プールサイド、今は亡き王女のために、嘔吐1979、雨やどり、野球場、ハンティングナイフ、


の8話。


個人的にはレーダーホーゼンが一番印象に残っている、ここでは内容は割愛します。興味があればぜひ読んでみてください。立ち読みで十分読める長さです。

ちなみにレーダーホーゼンとはドイツの短パンのことです。


あとは嘔吐1979も好きです。




事実は小説より奇なりといいますが、この本の場合どう考えるべきなんだろうね?


今回はちょっとまじめで少し長めのレビューでした(≡^∇^≡)

チャンチャン・・・



現像 MYSELF

テーマ:

最近写真のお話が多いですがカメラ


ついに、ついに、ついに



自宅で現像しちゃいましたにひひ




白黒ネガですビックリマーク


こないだヨドバシカメラで現像するためのセットを購入(‐^▽^‐)


そして今日現像敢行!!!!


楽しいけど結構大変ショック!



まずはダークバックという光をさえぎる袋?のなかで、フィルムをリールに巻いて、



うにゃうにゃ、色々して、


現像液、停止液、定着液、を作って、フィルムをつけて水洗い・・・・晴れ


水温とか、現像時間とか結構シビアなのですかお



今回はちょっとだけ現像時間が長かったような気がします(TωT)


でも初めてにしては上出来上出来!!


引き伸ばし機がないからプリントは出来ないけど、


自分で撮った写真を自分で現像するって、


楽しいし、現像が終わってフィルムの画像を見た瞬間、


めちゃくちゃ嬉しかったよ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:




ささっ、写真屋さんに持っていこニコニコ




ども・・・パー

メチャメチャ久々に更新っす叫び


何してたかとかはよいとして、

アメブロなんかメチャ変わっててビックリ見たことない機能が一杯だショック!


使いこなせるかなぁo(TωT )

んで、突然だけれども、今はまってる趣味がこれダウン




写真って面白いね、まだはじめて3ヶ月くらいしか経ってないから、まだまだ勉強しないといけないことだらけだけど・・ガーン


このカメラは、シャッタースピード、絞り、ピント、全てマニュアルです!


そこがさらに面白いよねカメラ


1枚にこめる思いが違ってくるよ!


ただ一応、露出は適正露出を教えてくれるんだけどね・・得意げ


1枚撮るごとに手動で巻き上げるのも、写真撮ってる!!って感じでステキ音譜


ただ一応、カメラの下にワインダーってのを装着したら自動巻上げ出来るし、連写も出来るんだよね・・得意げ


こんな感じ・・・




あと、レンズを色々変えたりするのも楽しみだよね!





んでどんな写真を撮ってるか・・


こんなん、



















どうだろ?



ボンド~!

テーマ:



タイトル見て「ジェームズ・ボンド」と思った人、


残念でした(x_x;)


ボンドです(^人^)




机の中整頓してたら出てきたボンド君ニコニコ


前からあることは知ってたけど


改めて手に取ってみた( ゜∋゜)


2の1!!


たぶん小学校のときのクラスヽ(゜▽、゜)ノ


もちろん中身はカチカチショック!


懐かしいというか(´∀`)


こんな消耗品が10年以上存在していたことに


ちょっと嬉しくなって(*゜▽゜ノノ゛☆








捨てれません(。>0<。)