スタンフォード大学フーバー研究所の西鋭夫リサーチフェローの「誇りある教育」講演会を聞きに渋谷へ行ってきました。

日本の戦後教育行政、何故歴史が大切なのか、日米の教育の違い、留学させるならいつがベストか、TOEFL満点を3人連続で排出した英語教育手法、日本人の劣等感、真実を知る方法、人口減少時代の日本のとる道、食料安全保障、シンギュラリティなど示唆に富む4時間でした。

今から新幹線で帰ります。

西鋭夫

西鋭夫

IMG_0176

西鋭夫

西鋭夫