kentaの大冒険

普通のエステから回春エステまで、万年肩こり漢の癒され道中漫遊記。
その他気ままにブログを書いていきます。


テーマ:

健全店めぐりで元気になった翌日、時間に少し余裕があったので「世界に一つだけの花」を再訪してきました。13時の開店時間に合わせていったのですが、13時時点でもうお客が結構入っている。


ちょっと気になっていた新人さんを指名しようとしたら「2時間待ちです」といわれたため、第2候補に。第2候補の方は空いていたので、すぐ席に案内され、一番奥という最高の位置(他の客からは一切見えない位置)で、視線を気にしないで楽しむことが出来そう。


ソファーに腰掛けつつ、嬢の到着を待つ。程なくして、アラビアンスタイル(っていう言いかたあるの?)の嬢が現れる。うん、イメージ通り。このお店、桃サロとしては若干CPが高いけど、その分嬢の質が高い。この子はランキングに載ってないがかなりな美形。


安陪さん も以前記事に書かれていたけど、桃サロに行くときは会話のキャッチボールを重視する。特に若い子だとさらに意識を強める。嬢の出身地、好きなもの、はまっている物を事前にHPから情報を入手し、それをするだけでも嬢のこちらに対する印象が変わってくる。


こちらも初めて、向こうもこちらを初めてとなれば、お互いに緊張する。緊張してしまうと良い仕事も出来なくなるので、一生懸命会話で緊張を解してあげたい。そうする事によって、会話後のお楽しみの時間における内容も変わってくると思う。


嬢の緊張を解し、「変な客じゃないよ~」という印象を持ってもらったところで、お楽しみの時間に移行。話をしつつ少しずつお互いの顔を近づけて行くこの瞬間が好きだ(「世界に一つだけの花」(2nd Stage_千秋楽に続く)。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)

[PR]気になるキーワード