HTC Physical Training&Conditioning Lab 84の気まぐれブログ

トレーニングや治療など面白いことなど気まぐれに書いていきます。


テーマ:

オリンピックでジャンプは結果を出していますがその中でも葛西選手!



レジェンドと呼ばれるだけあって41歳なのに進化を続け結果を出しますね!


いやほんますごいです。



そんな葛西選手が行っていたトレーニングでスラックラインと言うものがあります。

テレビでも綱渡りをしている葛西選手を見た方も多いかと思います。


これは競技でもあって国際大会も行われているほどです!



トレーニングにも有効に使用すれば何かと便利かなと思います。



葛西選手のトレーニングの模様



体幹の使い方が大切だといわれているのでバランスをしっかりとらないといけない競技や空中で動きを出したり止めたりする競技にはもってこいですね!


興味のある方は是非チャレンジしてみてください!




84
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

体幹Trをしている人は多いと思うんやけども…

なんで?
と聞くと、プレー中の当たりの強さを鍛えたいとか、
バランスよくなることで軸がしっかりするという返答をよく聞きます。

でもほんまに意味あるのかな?
って言いたい選手がよくいます。

それは柔軟性に欠けている選手。

コアの力を最大に引き出すためには、可動性、安定性がまず必要になってくるからです。

その二つがなければ、コアの力を発揮するどころか、コアが安定性や可動性のないところを代償してしまうんですね。
そうなると負担を積み重ねて行くうちに傷害の原因になるんですね!

怖いですねほんと!


そしてコアは自分で動かすものではなく身体の反射に応じて機能するものなので、それを引き出すためには正しい動きを習得し、Trしていかないと、身体全体のバランスを崩し、パフォーマンス中の安定を図るために動作が遅れることになりかねないんですね。

ここで、一つ!
足元や体幹を安定させるためのポイントとして絶対的に必要になってくるのが、股関節周囲の柔軟性が必要不可欠になります。

なので股関節周囲が硬い選手は体幹Trをする前にしっかりと柔軟性を高めておく必要があるかもしれませんね。



てことでやってみてください(^o^)
ではでは!


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
どもハッシーです!

昨日はお昼に時間があったので大阪田辺にあるフットサルショップPAZDUROにいってきました。

いつもお世話になってるデフフットサル日本代表の世界の川元さんや元シュラサテの金城のいるお店です。
photo:01


http://www.pazduro.net/

そしてそこで見つけたのがこのボール!
photo:02


RASENREICHのCORPUSってボール!
オーストラリアのメーカーのボールだそうで!


photo:03


日本代表のU-23代表やオーストラリア代表でも練習に取り入れてるそうです!

子供や育成年代の選手にはもってこいのボールやと思いますけどねぇ反射神経やイレギュラーなボールコントロール、キーパートレーニングなどにもかなり有効かなと思います。

とくにゴールデンエイジの年代には神経的な成長も著しいので必要な要素になってくるとは思います。

ちょっと良いものやったんで紹介しました

興味ある人は是非購入してみてください!


ではでは☆






iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード