2006-10-14

まずはおめでたい

テーマ:はぐれ家の一族

はぐれ弟@NEETがやってきた。夜の8時過ぎに電話してきて、これから行くよとか言われても正直驚くよね。なんでいつもこうshort noticeなのか知らんけどさ。きっと育ちが悪いんだよ。

で、来て見てびっくり。8月くらいに泊まりに来た ときの試験が今日発表とかで、無事に受かったみたい。そりゃおめでとう。不動産鑑定士とか言ってたかな。なんでも鑑定団みたいな仕事?

ま、別にそんなことを報告しにわざわざ東京まで来るわけもなく、東京で鑑定士の就職説明会があったかららしい。

そもそも全然受かる自信がなかったとかで、試験の発表日にもかかわらず別の予定入れてたとか。知人の電話で合格を知って、慌てて新幹線に乗って東京に来たらしい。着いたときにはもう説明会終わってて、とりあえず私のところに電話してきたみたい。アホですな。

ともあれ、私のおかげで受かったのだということをこれから言い続けてやろう。感謝しろ。一生。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-05

不覚・・・。

テーマ:はぐれ家の一族
ちょいNEETな弟がパソコン欲しいと言い出した。

曰く、「いまや仕事探すのにもパソコンが要る。うちにはパソコンが無い。就職できないのはパソコンがないから。」

そんな三段論法にあきれつつ、いまやバックアップ用のハードディスクに成り果てたパソコンを送りつけた。XP&HDD40GBなので、初心者には多分十分。私の部屋も広くなる。われながらナイス。

たった今、弟から電話があって、「サンクス。遠慮なくいただく。どうしても電源が入らないけど、なんで?」と聞いてくる。

「これだから初心者は困る。説明書をよく読め、100回読め。」と言いかけて足元を見ると、なんだか見慣れたコードみたいなものがあるよ。うん、どうみても電源コード・・・。

黙って電話を切り、宅急便を手配したとさ。おしまい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-16

危機管理能力の欠如

テーマ:はぐれ家の一族

クライアントが夏休みに入ったのを見計らって、ちょこっと帰省してきましたよ。

おかげさまで、うまい具合に東京大停電を回避。日頃の行な(ry。


そんで、世界情勢(というか国内情勢にも)に疎いはぐれ家は、今日から韓国旅行に出かけたらしい。小泉首相が最後っ屁で終戦記念日に靖国参拝したばかりだから、一番ホットなタイミングでの韓国行きになるね。


なんか38度線とか行くらしいよ。正気かね。団体旅行らしいから日本人だってバレバレだろうし。TVで見たけど、相変わらず韓国人が過剰反応しているみたいだし、デンジャラス極まりない。外務省も渡航禁止命令とか出したほうがいいんじゃないの。


まぁ、いいや。なんかあっても自己責任の方向で。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-01

来ーるー、きっと来るー♪

テーマ:はぐれ家の一族
週末から、はぐれ弟@NEETが泊まりに来るよ。3泊も。

別に兄を慕ってやってくるわけじゃなくて、なんかの試験が東京であるので、ホテル代を浮かすために。

「うちは宿でも合宿所でもねぇぞ!!」とバシッと言ってやりたいところだけど、そこはぐっと堪える大人な私。最近、ちょっとしたことで殺人事件が起きるので・・・。身内に犯罪者出すわけにはいかないしね。刃物も片付けたよ。

それにしても、こいつが来ると、大雨とか大雪に見舞われたり、正直ろくなことがない。たぶん今回は、酷暑か台風か地震が来るよ。

目下の悩みは、寝室と書斎のどちらを奴に使わせるか。

寝室を使わせると、勉強できるスペースがカウンターしかないので、「前日にじっくり勉強できなくて、試験に落ちた」とか言われかねない。お酒並べてあるから、飲んじゃいそうだしね。

書斎を使わせれば、ゆっくり勉強はできるけど、寝る場所がソファになってしまうので、「寝不足で試験に落ちた」って言うよ、奴は。

両方使わせれば解決するんだけど、そうすると私の居場所がない・・・。むぅ、どうしたもんか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-28

人生相談の相談

テーマ:はぐれ家の一族

はぐれ弟@NEETから電話がかかってきた。

こいつから電話があるときは大抵ろくなことがない。なかば警戒しつつ話を聞く。


弟 「ちょっと聞くけど、MBA取ると何かいいことあるの?」


は 「んー、どうだろ? 預金の残高は急減するけど・・・。」


弟 「いや、実は友達から聞かれたんだけどさ。○イ○ンの現場で働いてるんだけど、急に思い立ってMBA目指すとか言いだして、何故か相談されちゃって・・・。」


は 「あきらかに人選ミスだよなぁ。まだ自分の人生歩き出してない奴の言葉に自分の人生左右されたくないよなぁ。でも早○田は働いてない奴のほうが偉いんだっけ?」


弟 「そこは胸を張ってYesなんだけど。なんかある意味尊敬されてるらしい。なんでだろ? それはさておき、MBA取ったらコンサルタントとかになれるの?」


は 「MBAって、そもそも資格じゃなくて、ただの学位なんだから、取ったからなれる職業なんてねーよ。それに、何を勉強したかが大事だから、なんちゃって大学院でMBA取ったところで、せいぜい○イ○ンの現場の管理者が関の山だと思うけど。いずれにしても、目的意識がないまま大学院に行っても、あまり得るものはないんじゃないか。なんか現実逃避に聞こえるなぁ。」


弟 「なるほど。でも、そんなことを言ったら刺されそうな気がする・・・。うーん、総合すると、やはり学位よりも資格とって手に職つけるべきだな。俺の選択は間違ってないってことか。」


は 「・・・。(そんなこと言ってねぇし。そもそもお前、試験受かってないじゃん。他人の相談受けてる場合か?)」


馬鹿につける薬はどこで売っていますか?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-14

Pricelessな部分の付加価値

テーマ:はぐれ家の一族

先日帰省した折、はぐれ母が会う人毎に、「もうすぐ還暦」「もうすぐ還暦」とアピールしまくってたので、新手の近所迷惑に発展(脳内で引越おばさんのリズムに変換済み)するかとヒヤヒヤしていた。

なんか贈ってやらないと他人に被害を及ぼすので、少し早めに手配。はぐれ父の還暦のときは、還暦 → 赤 → ○ャ○専用というパターンに走ってしまったので、結局全く使われないという憂き目に・・・。


温泉旅行でもプレゼントしてやろうかと思ったけど、自分が忙しいときに自分の金でのんびりされるのは、なんか癪にさわるのでやめた。なんて心の狭い・・・。ということで、今回は少し変わったサービスを利用してみた。


ことのは家


要は、贈る相手の名前を詩の中に織り込んだ額を送りつけるという商売なわけだが、ダウンロードして自分で印刷すれば1,500円ですむ(ちょっと内容が違うみたいだけど)のに、額に入れて送ってもらうと何故か35,000円に跳ね上がるという摩訶不思議な価格設定にグッときたので、早速注文。もちろん35,000円のやつ。33,500円の価格差の秘密を探るべく・・・。


~ それなりの時間経過 ~


さっき届いたとの連絡があったので、内容を確認。普通の額に普通に印刷した紙が入っている様子。額も紙も大した価格じゃなさそうだから、すばらしく付加価値の高い商売なわけだ。素敵だ。


ちなみに、送り状に贈り主(私)の名前じゃなく、この会社の名前が入っていたために、不審な荷物扱いで受取り拒否されたらしい。慌てて電話がかかってきて、何とか受け取ってもらうよう説得されたとか。素敵だ。


なお、はぐれ母は私が詩を書いたものだと思い込んで少しうるうるしたそうだが、自分の息子にそんな趣味がないことぐらい把握しておけと。即座に否定したら、がっかりしたらしい。お気の毒。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-08

無法地帯

テーマ:はぐれ家の一族

私の実家の某県某町は、知人いわく漁村。たしかに海辺を見渡すと海苔の養殖とかやってるし、住んでたときは気付かなかったけど、久々に帰ってくると潮の香りがしたりする。


そういうわけで天気の良い日に河口付近を散歩するととても気持ちがいい。帰省中、散歩がてら初詣に出かけた帰り、堤防で見かけた注意書きがこれ。

 

 

この警告が目に入らぬか!



長年住んでたけど、正直知らんかった。だって・・・・。


 

知るかボケッ!

 

 

こんな状態だもの。

普通に漁師が係留してるんだけど。それこそ百隻以上。

これまで全然、気にも留めてなかったが、実は違法だったんだね。

漁師も生活かかっているから譲らないだろうなぁ。実際取り締まる気もなさそうだけどね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-01-06

老化

テーマ:はぐれ家の一族

帰省中の話。

 

実家に帰ったら、弟@NEETがニンテンドーDSで遊んでいやがる。なんか脳を鍛えるとかいうやつ。お前鑑定士の勉強してるんじゃなかったのか?いい大人がおもちゃ片手に赤だの青だの言ってんじゃないよ。足し算だか掛け算だか知らんけど、暢気にトレーニングしてる場合かと小言を言いつつDSを奪う(単にやりたかっただけ)。

 

とりあえず脳の年齢だかを調べるテストをやってみると、20歳と判定される。なんだ、まだまだ捨てたもんじゃないなとうなづきつつ悠然と立ち去る。

 

次の日やってみると、テストの種類が増えてたこともあって、いきなり30代に。うーん、これはまずいとトレーニング開始。

 

さらに次の日、今度は40代に突入・・・。そんな馬鹿な、とムキになってトレーニング。おもちゃ片手に赤だの青だの言ってるいい大人に成り下がりましたよ。

 

帰京するまでにはどうにか実年齢未満になったので、よしとするけど。なんだかDSを買ってしまいそうな自分がいる。

 

任天堂
「ニンテンドーDS グラファイトブラック + 脳を鍛える大人のDSトレーニング + 液晶保護フィルムDS」お買い得パック
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-09

弟在来遠

テーマ:はぐれ家の一族

弟ありて遠方より来る。夜中の12時に。


友ありて~だったら、~また楽しからずや、と続けたいところですが・・・。この場合は少し迷惑かも知れない。友人の結婚式に出席したついでに、というか宿泊代を浮かすために、私のところに来たようだ。


そういえば、相変わらずNEETなのかしらん?

他人の人生祝福する前に、自分の人生考え直したほうがいいんじゃないのか。余計なお世話だけど。


聞けば、不動産鑑定士の試験勉強をしているそうな。この場合は一応NEETの定義からは外れるのかなぁ・・・。不動産鑑定士の試験って結構難しいはずだけど、現実逃避してないか?30歳過ぎて試験受かっても、実務経験もないのに職が見つかるのか。


たしかに、不動産会社に勤めていたこともあったから、多少の知識はあるのだろうけど・・・。あれ、そういえば、不動産会社は日曜が休みじゃないから、競馬ができないって理由で退職してなかったか?ホテルのフロントやってたときも、同じ理由でやめてたけど・・・。鑑定士は違うのか、そうか、良かったね(お前の職業選択の基準は競馬かよ・・・orz。)。


ま、自分の人生だから、好きなようにすればいいよ。少なくとも、目標ができたのは一歩前進かもね。


ちなみに、奴の持ってきた手土産。韓流に感染した母親が韓国土産で買って来たらしい。


辛い!!


辛いらしいということはよく分かった。食べるかどうかは分からん。


(関連エントリー)

刺客到来

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16

感性が疑われる件について

テーマ:はぐれ家の一族

先日実家に帰った折、はぐれ母が象足になっていることが判明。軽石なんか狂ったように磨り減ってしまうらしくて、かかとをカンナで削ろうか真剣に悩んでいやがった。靴下とか軒並みかかとから破れてる(笑)。


笑ってばかりじゃ悪いんで、象足対策として母の日に角質取りを送りつけた。


「靴下がかわいそうだから象足を直せ!」と涙を誘うメッセージを添えて。


例年、カーネーションを贈っていたのだが、私の地元はカーネーションの産地なので、はぐれ母的にはちっとも嬉しくなかったそうな。ハヤクイッテクレヨ、カアサン・・・。


メーカー: Zwilling J.A. Henckels
商品名: Zwilling セラミック角質取り

数日経っても何の連絡もないので、さすがに怒ったかしらんと反省して、私の中では『なかった事』にしていたのだが、今日こんなハガキが・・・。


母の日


あぁ、そう。意外に喜んでいたのね・・・。


絵に描くことないのに・・・。


しかも、驚くほどヘタクソ。


笑えるので曝しておこう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。