久々の更新になります。

少し遡ったニュースになりますが、下記のニュースがありました。


外国人技能実習、期間延長など協議へ…法務省

法務省は11月上旬、「出入国管理政策懇談会」の分科会を設置し、

「外国人技能実習制度」について見直しを開始する。
2014年12月をめどに、見直しに関する最終報告をまとめる方針。

協議の内容は
実習期間を5年間に延長すること
不正行為を防止するための受け入れ団体の監視強化策


関連記事
外国人技能実習、受け入れ5年に延長 規制改革会議で大筋一致



またまた制度の中身が変更されることになりそうです。

実際に施行されるのは先でしょうが、大きく改革された後、

制度がなるべく早く安定してほしいです。

AD
JITCO から1月4日に発売された
『外国人技能実習制度における技能実習計画〔第4分冊J-4〕』
の内容がチャイナくんで使用可能になりました。

すでにチャイナくんをご購入いただいている
お客様にはご利用いただけます。

かもしかソフトのホームページ 上の「お知らせ」
にも載せてあります。

分冊も4冊全部でましたが、技能実習2号移行対象職種も
2010年7月1日現在で66職種123作業あります。
AD

遅咲きのひまわり

テーマ:

2年前の10月の終わりに、ひまわりが咲いていたと
記事を書きました。

秋の風景?
http://ameblo.jp/kensyusei/entry-10378973479.html

今年、ひまわりプロジェクトという企画がある事を、
偶然知りました。
岐阜県海津市に8ヘクタールものひまわり畑があります。
10月の半ば、ひまわりはほぼ満開でした。
8月に種をまき、9月の中旬~10月の中旬に開花するそうです。
そういう品種だったんですね。
ひまわりは夏の花という固定観念があったようです。
ひまわりプロジェクトでは、ひまわり畑に
「がんばろう!日本」と文字が描かれていたのですが、
イベントで気球に乗らない限り、その文字は見えないそうです。

種の収穫は11月中旬だそうで、その種は福島県の
NPO法人などに贈られると書いてありました。

ひまわりを見ていると元気がでますね。

AD

秋の気配は近くに

テーマ:
技能実習制度の実習生とは違うかもしれませんが、
こんな記事を見つけました。

ベトナムから原発技能実習生を受け入れ 国際人材育成機構が延べ6千人規模
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110703/biz11070317110006-n1.htm

ベトナムにもニントゥアン省で原子力発電所の建設計画があるんですね。
今後の原子力発電所の有り方は、慎重さが求められてくるでしょう。

真夏の電力需要のピークは過ぎましたが、まだまだ残暑は相変わらずです。
来週にはおさまってくる見込みのようですね。


今年は9月12日が中秋の名月でした。
とても光輝いていて、綺麗でした。
秋はすぐそこまで来ているようです。

まだ残暑は厳しいようです

テーマ:

9月1日は防災の日で、9月9日が救急の日ですね。
今年は災害が多く、最近は大雨による被害が出ています。

台風が来た時は、そろそろ秋かなと思いましたが、
最近の暑さはまだ夏を思わせます。

本来秋は、食欲・スポーツ・読書(勉強)・芸術に力が
入るはずの季節ですが、今年は災害・円高・電力不足など、
不安材料が一杯です。

ただ、スポーツでは、なでしこジャパンなどの活躍もあり、
明るい話題もあります。
今後、明るい話題が増えてくれるとことを、期待しています。

梅雨入りした日

テーマ:

昨日、関西で梅雨入りが発表されましたが、
今日はついに東海や関東でも梅雨入りが発表
されました。
まだ5月なので、早いな~という感じが強いです。
できれば、梅雨明けも早くなって欲しいです。

気象庁 のホームページを確認しましたら、
全国のデータがありました。
九州北部は、まだ梅雨入りとは判断されていないようです。
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

ちなみに、今日は他に何かある日かと検索してみましたら、
5月27日が、【母の日】と【こどもの日】という
記事を発見しました。
「えっ? もう過ぎたのに?」と思われるでしょうが、実は
【ナイジェリアのこどもの日】と
【ボリビアの母の日】なのだそうです。
世界的にみると、色々な日が出てくるものですね。
日本経済新聞 のホームページの中にあります、
今週のKEYWORDSのページに載っていました。
http://ps.nikkei.co.jp/tokyoasademy/

日本でいえば今日は【日本海海戦の日】と
【百人一首の日】なのだそうです。
こよみのページ より)
そして6月になれば、【父の日】も間近になりますね。
父の日のアンケート結果のページを見ていますと、
色々なエピソードが載っていて興味深いですね。
http://sp.enjoytokyo.jp/TK/father_question.html
http://www.kepco.co.jp/e-patio/category/living/1117510486/

最近感じていること

テーマ:

東日本大震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。
あれから一ヵ月以上経ちましたが、まだまだ災害後の
影響は大きく、余震とも本震とも区別がつかないような
揺れも続いています。

この前、西日本方面に行く用事があったのですが、
東北と距離があるようでも、影響は出ていました。
JR西日本の列車の部品が東北から供給されない為、
通常のダイヤより本数を減らして運行していました。
私もその影響で、駅で予定より時間をとられました。

日本は狭いとは言いますが、実際には縦に長く、
今回の震災でも東北・関東が実際の被害に遭い、
他の地区は被害は無かったものの、やはり日本は
繋がっていることを感じました。
自動車の部品も、東北からの供給が止まった事で、
全体に影響がありました。
例えがまずいかもしれませんが、東北という一つの
部分が欠けただけで、日本という全体の動きに
影響が出ている気がします。

実習生の受入れ自体も、直接または間接的に影響があり、
お客様の中には受入れが止まったケースもある程です。

日本のあらゆる所で、それぞれにがんばっている人々が
いるからこそ、何気ない日常が保たれていた事を
痛感します。
少しずつでも、元の何気ない日常を取り戻せる日が
近づくように、心から祈ると共に、何か出来る事があれば、
やっていきたいと思っています。

新幹線の車窓から

テーマ:
最近、お客様からのお問い合わせもあり、
デモに行く機会も何回かありました。
新幹線も利用しましたが、最近ではパソコンを新幹線の
車中で使っている方もちらほら見かけます。
私が使っている会社のノートパソコンは、
バッテリーの寿命がきたせいか、常時コンセントを差して
いないと使用することができません。
ですから車中では使えないと思っていましたが、
「のぞみ」に乗ってびっくりしました。
電源コンセントが窓の下にあったのです。
PCと携帯のマークがあり、使用可能な状態でした。
とはいえ、私が気付くのが遅いだけかもしれませんね。

せっかくなので、早速使ってみることにしました。
ちなみに、このブログの下書きは、その車中で
入力したものです。
便利な時代になりましたね…。
しかし、人目につくこともあり、重要なデータを開いて
仕事をすることは出来ませんでした。
でも、中々面白い体験になりました。

ついでにネットも使える環境であれば、
臨場感があるままで記事をアップできたのですが、
さすがにそこまで望むのは、高望みですよね。
携帯でもここのブログはアップできるのですが、
小さい画面で入力・操作することに慣れていないので、
結局パソコンからしかアップしたことがありません。
便利になっても、使いなれた方法は離れがたいです。

温まりたい日

テーマ:
1月25日付けで、JITCO書式の一部について、
修正のお知らせがありました。
JITCO書式10-42からJITCO書式10-47までです。
それと、賃金額の変更の通知書の4種類の言語の併記版も
アップされました。
JITCOのホームページ

ところで、1月もそろそろ終わりに近づきましたが、
ふと、今日が何の日か久しぶりにチェックしました。
こよみのページ  によりますと、
今日は「左遷の日」、「お詫びの日」、「日本最低気温の日」
だそうです。受検シーズンの今の時期、菅原道真がまつられた
太宰府天満宮にお参りした受験生も多いのではないでしょうか。

「日本最低気温の日」は、明治35年に-41.0℃を記録したから
だとか・・・。
最近は猛暑記録は聞いたものの、さすがにこの最低記録は、
簡単に抜けそうにないですね。
しかし、その最低気温の日には、温まりたいという気持ちも
あってか、「中華まんの日」、「ホットケーキの日」でもある
というところは、おもしろいと感じました。
ここ数日の間、かなり雪が降り、結構な積雪になりました。
車で移動していると、あちこちで渋滞して、
どこへ行くのも大変です。
今年は暖冬だと思っていたので、これだけ雪が降り積もると、
すぐに交通に影響が出ますね。

さて、話はガラッと変わりますが、Webで色々と調べて
いたところ、面白いページを見つけました。

一度も使ったことがない!パソコンのキーボードの「キー」ランキング

中身を読んでみると、アンケートの答えに誤解も混じって
いるようですが、確かに全く使った事のないキーがあります。
1位の「ScrollLock」や、その隣にあった「Pause」は、
使ったことがありません。
でも、2位と3位のキーは、私は結構使っています。
とくに「PrintScreen」はかなり使う方ですね。

あらためてキーボードを見てみると、これも使ってなかった
というキーが、ノートのようなものに矢印がのっているキー。
試しに押すと、マウスの右クリックを押した時と同じように
メニューが出てきました。これが「アプリケーションキー」
だったことに、初めて気がつきました。

キーを使う時、たまに押し間違えるのが、「Back space」を
押すつもりが、「Page Dn」を押してしまう事です。
画面が変わってしまい、一瞬困ります。

キーの機能を使いこなせると結構能率的なので、
使いこなせるようになりたいと思います。
ちなみに、一番多く使うキーは、やはり「スペース(漢字の変換)」
のようで、キーの状態も他よりテカッています。