仕事と休むことについて考える

テーマ:
Twitterでも、facebookでも書いたのですが、耳がすこぶる調子悪いため、病院に行きました。

さらに色々調べましたが、仕事しすぎて疲れた時、耳の弱っている部分が発症しているようです。

イヤホンで音楽を聴くのも辛いですし、ライブは無理です。

ライブハウスの人なのに、すいません。

事務所のモニターで映像が観れて音も聴けるので、しばらくはそちらで対応させていただきます。

昨日はピークでした。

話していても、頭の左側でモーモー言っていて、よく聞こえない、、

なかなかのしんどさでした。

薬を定期的に耳に流し込んで、10分間放置して、流して、という生活です。

音楽業界でギタリスト、マネージャー、ライブハウス店長として働いてきて、結果にこだわって過ごしてきました。

休むことより、家族より、仕事。

先月も、今月も、世間からいえば、超絶ブラックです。それでも、この業界にいれば、結果を出したいものです。

駆け抜けてきましたが、身体は正直です。

ここらで、仕事の仕方を変えなければなりません。

どこから変えていいか、じっくり考えながら、どんどん行動に移さなければなりませんが、長く健康でいるためには、大切なことだと思います。

おそらく、これは、僕が特別なのではなく、日本中に、同じ境遇の人はたくさんいると思います。

体力も、集中力も個人差がありますし、仕事に対する思い入れも、人それぞれです。

人生は一度きり、その都度、よく考えて、生活を作り上げるべきですね。

それではまた!
AD