37歳開業税理士の北部九州放浪記

佐賀・福岡・長崎の3県を中心に活動する36歳の開業税理士が九州各地での出来事やおいしい食べ物などを紹介するブログです。


テーマ:

ここ数日、介護事業の会計と税務に業界特有の留意事項についてまとめてきました。



1利用者との契約書と収入印紙




2消費税の課税区分




3口座引落と領収書




4介護職員処遇改善交付金の処理




これらは、例え税理士と顧問契約を結んでいた場合であっても頻繁にありうる事例で、その他にもたくさんあります。




なんで、このような誤りがあるのでしょうか!?




介護保険法は厚生労働省管轄で、そこから通達等が出されるからです。



税理士は、国税庁から出された通達等は読みますが、さすがに厚生労働省の分までは読みませんもんねショック!




ただ、現実にはやるべき事をやっていなかったために介護報酬の返還、指定取り消しという事例が年々増加しています。




また来年、平成24年は介護保険法の改正、介護報酬の改定、診療報酬の改定と3つの関連法の改正がありますビックリマーク



すでにいろいろな情報が出てきておりますが、自社にはあんまり関係ないって思ってませんか??




大いに関係ありますよ目






是非是非、一度ご相談下さいビックリマーク



介護業界特有の情報をお話しますべーっだ!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

税理士 江口賢輔さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。