I'M SPINE and DANDY! カイロプラクター近江のブログ。

近江顕一,D.C.(ドクターオブカイロプラクティック)がみなさまのLIFEをサポートする為の情報発信の場です。カイロプラクティックによるスポーツ傷害のケアなど専門にやっています。赤坂/立川。


テーマ:

どうも。スポーツカイロプラクターの近江です。

朝は冷え込みますが、日中は過ごしやすいですね。

 

 

仕事での座りすぎがよくないので、じゃあ立って作業しましょう。

そんなわけで、一昔前から言葉としては聞くようになってきたスタンディングデスクです。

 

実際に取り入れている企業もあるみたいですが、実際に使った人・使っている人(ちなみに自分も使っています)から意見を聞いてみると、長時間立ちっぱなしもやはり疲れるとのことでした。片脚体重になってしまったり、腰を反るようになってしまったりするからとのことです。自分でも使っていてそう思います。

 

個人的に思うデスクワークの問題は「動かない」こと。

 

自分が長時間デスクワークを行う時は、「座る」→「立つ」→「バランスボールに座る」→「床に座る」をローテーションで繰り返しています。

 

一定の姿勢を維持するということは、筋肉や関節においてもずっと使い続けてしまう部分と使わなくなってしまう部分が出てきてしまいます。

ちなみに、座る姿勢というのは立つ姿勢よりも仙腸関節や腰椎の椎間板にストレスがかかると言われています。

 

動かないのがいけないので、動けばいいじゃないか!ということでトレッドミルデスクなんてのもあるみたいですが、要は適時動いて、態勢を変えてというのが一番低コストで現実的なのかもしれません。

 


 

ちなみに、運動しながら作業した方が効率が上がるというのも実際言われているようですね。カイロプラクティック学校の学生時代に、試験前になるとジムのトレッドミルやバイクで運動しながら試験勉強をするクラスメイトがいっぱいたのを思い出します。

 

スタンディングデスクですが、下の写真にあるように片足をステップの上において使用するとより良いよというのを聞いたことがあります。一定時間毎に足を入れ替えることで筋肉のバランスが偏らないようにします。(ステップは雑誌を積み上げるなどした簡単なもので十分です。)

 

しっかり自分で動ける環境やタイミング、方法を見つけ出せるといいのかなと思います。

 

Thor: Ragnarokはなかなか面白かったですよ。

 

References/Pictures:

HealthPath Education

https://www.lifespanfitness.com/tr1200-dt3-under-desk-treadmill

https://www.urbanwoodgoods.com/Modern-Industry-Standing-Desk-by-Urban-Wood-Goods-p/in-sd.htm

https://www.mainewarmers.com/proper-posture-at-stand-up-computer-workstation/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。