大きな地図で見る


青山にある目青山肩楽堂整骨院目です。

肩の痛みで悩む方々のお力になれたらと思い肩の施術をメインビックリマークとし、その他、各種関節の痛み、筋肉の痛み対して治療を行います。

また叫び交通事故でのお怪我叫びに対しても、最新医療機器を使って治療致します。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017年01月19日 12時34分02秒

疲労とれていますか?

テーマ:ブログ

こんにちは。

今週は寒波の影響で寒い日が続いていますね。

明日の日中には雪がふるかもしれないとのこと。

 

新年を迎え、約3週間経ちますね。

仕事もようやく落ち着きを取り戻してきた方もいらっしゃると思います。

睡眠不足だったりで疲れが取れていない方、多いのではないでしょうか?

睡眠不足も原因ですが、内臓の冷え、内臓の疲労も疲れが取れない原因です。

そのような要因は、慢性的な肩こり腰痛を引き起こします。

 

疲労がとれない原因は、デスクワークなどによる長時間同じ姿勢で起こる筋肉疲労や単なる睡眠不足と捉える方は多くいらっしゃると思います。

 

しかし、その原因は内臓からきているかもしれません。

 

忘年会、新年会、お正月などの暴飲暴食などの日ごろの不摂生な生活で内臓は日ごろダメージを受けて悲鳴をあげています。

 

内臓疲労は、飲酒によるアルコール分解がうまくできなくなったり、消化不良などの症状を引き起こします。

 

ここに睡眠不足などの不規則な生活が加わると内臓は休む暇がありません。

 

 

内臓の働きは自律神経が担っています。

自律神経は脳の視床下部からはじまって、交感神経と副交感神経がに分かれて、相互に補い合って内臓の働きをコントロールしています。

このバランスが崩れると内臓にもよくないわけです。

自律神経はストレスの影響を受けやすいです。

 

現代はストレス社会。

仕事や日常のストレスにより常に緊張状態(=交感神経興奮状態)になりやすい。

大脳からのストレスは自律神経を介して内臓に影響を与えます。

ホルモン分泌に異常が生じるので、胃潰瘍などを引き起こします。

 

様々な要因が重なり、疲労が抜けにくくなっています。

1つは当てはまるものがあったのではないでしょうか?

 

東洋医学だと、内臓の疲労はお腹と背中に反応(症状)が出ます。

お腹には募穴、背中には背部兪穴と呼ばれる内臓に対応したツボが多く存在しています。

 

西洋医学的にも交感神経系を介して内臓の緊張や疲労が筋肉や筋膜、皮膚に痛みとして反応が出ることが分かっています。(関連痛など)

 

 

内臓疲労を解消するには、私たちと一緒で休ませてあげることが一番です。

肝臓・胃腸を休ませてあげましょう。

夜の食事は食べたらできるだけ寝る2~3時間前までには済ませましょう。

消化にいいものを食べることも大切ですが、暴飲暴食を控えてしっかりと睡眠時間を確保しましょう。

あとは、身体をしっかりと温めること。

体温が下がると身体と同じで細胞も活動レベルが低下してきます。

 

内臓から来る身体の不調には鍼灸治療も効果的ですので、お気軽にご相談くださいね(^v^)

 

 

本年から、診療時間が変更となっています。

ご来院の際はお気をつけてくださいね。

 

AM  9:30~13:00

PM 15:00~20:30

 

 

青山 肩楽堂はりきゅう整骨院

03-6804-6953

https://www.kenrakudo.jp/

 

 

これらを行うと排泄能力も回復してきます。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月15日 12時26分04秒

脊柱を意識してみましょう。

テーマ:ブログ

寒波到来!

今日は寒いですね。

関東でも雪が降っているところがちらほらあるようです。

乾燥もしていて、ウイルスが活動しやすい環境です。

しっかりと保湿をして風邪やインフルエンザ対策をしましょう。

 

今日は脊椎について。

 

私たちは日常生活を送る上でいくつもの複雑な動きを組み合わせて生活をしています。

動きの連続性の中で数え切れないほどのバランス調整動作を行っています。

 

本来私たちの身体は、私たちが意識するしないにかかわらず、常にバランスを取りながら身体を動かしています。

このバランスを無視すると動きの連続性は失われます。

そうなると、身体の各箇所に不調となって現れます。

 

バランス調整動作では、身体の対角線の関係が非常に重要なポイントです。

つまり、右腕と左脚、左腕と右脚という組み合わせの動きの関係。

 

でも、それよりも最も重要なのはその間に存在している脊柱の動きです。

 

現代では、PCやスマホなどの電子機器の普及によって仕事もプライベートも同じ姿勢を取り続けますね。

座り方によって猫背になる。

顎が前に出て首の弯曲が過度になる。

一定の姿勢を取り続けるために脊柱が動かんくなる。

 

様々な要因が重なって肩こりや腰痛、様々な症状を引き起こします。

 

 

まずはセルフチェックをしてみましょう。

 

まずうつ伏せの姿勢で両手両足を大きく広げます。

顔は床の方向にむけます。

 

①右手と左脚を同時に上げて下ろす動きを何回か繰り返す。

 

肘や膝は曲げずに伸ばした状態で行います。

このとき、身体のどの部分に負担がかかっているか、どのように身体を動かしているのか意識しながら行ってみてください。

 

②左手と右脚も①と同様に行います。

 

これを行って違和感が出る場所が動きの悪い可能性があります。

 

次に立った状態と仰向けに寝た状態で身体を左右に捻ってみましょう。

行きづらい方向、または詰まった感じがしたり、痛みを伴う部分はありませんか?

身体の回旋運動を行っているのは、実は腰ではなくて胸椎なんです。

左右差があったり詰まった感じがする方は胸椎の動きが悪いかもしれません。

 

簡単にできますのでやってみてくださいね。

やってみて違和感や痛みを感じる方は、スタッフにご相談ください♪

 

 

本年から、診療時間が変更となっています。

ご来院の際はお気をつけてくださいね。

 

AM  9:30~13:00

PM 15:00~20:30

 

 

青山 肩楽堂はりきゅう整骨院

03-6804-6953

https://www.kenrakudo.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月08日 10時46分05秒

どんな睡眠をとればいいのか。

テーマ:自宅での体改善方法

お正月の暖かさがなくなり、この時期らしい気候が戻ってきましたね。

明日の成人式、天候が少しでもいいと幸いです。

 

今日はまた睡眠についてお伝えしたいと思います。

 

まず、寝ているときはレム睡眠とノンレム睡眠とよばれる時間のサイクルがありますよね。

レム睡眠とは眠りが浅い時間(夢を見る)です。

ノンレム睡眠とは熟睡している時間です。

これは、90分ごとに繰り返されています。

 

また、極端な睡眠不足や睡眠過多は身体にとって大きな負担となるため避けましょう。

90分の倍数で眠る方が目覚めがいいので、起床する時間から逆算して就寝することをオススメします。

いろいろな文献や見解がありますが、7時間くらいがベストでしょう。

 

睡眠は身体だけでなく、脳や内臓を休息させるためにとても重要です。

 

睡眠不足では、脳が休まらないうえに、内分泌機能(ホルモン分泌)の低下もみられるため、ホルモンに関する病気の原因にもなります。

 

睡眠過多では、体内時計のメリハリがなくなります。

そうなると自律神経のバランスも当然乱れますよね。

 

例えば、血管を例に挙げてみましょう。

自律神経は、交感神経と副交感神経に分かれます。

交感神経は覚醒時(起きているとき)や興奮時に優位に働き、血管を収縮させます。

副交感神経は主に睡眠時やリラックスしているときに優位に働き、血管を拡張させます。

 

現在の生活環境では交感神経の方が優位になりやすいですから、このサイクルが乱れると血管が収縮し、末端に血流が行きにくくなり、冷えを引き起こします。

 

また、就寝の2~3時間前に食事を済ませることも、良質な睡眠をとるためにとても重要です。

満腹の状態で寝るということは、寝ている間も胃腸は働かなければならないということです。

その状態で就寝されて翌朝起きたら疲れが取れていないなんて経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

人間に例えると不眠不休で働き続けるということだから、酷なお話ですよね。

 

このような状況が続くと内臓は疲労します。

そうなると、関連痛といってその臓器を支配している神経に関連した筋肉や筋膜に痛みとして症状が出る場合もあります。

胃腸の疲れであれば、背中や腰に出やすいです。

東洋医学でも、背中やお腹には内臓と関連をもったツボが多いです。

 

なので、中と外を整えるうえでも鍼灸治療はオススメです♪

 

 

年末年始の食事で、食べ過ぎ、飲みすぎのかた多いかと思います。

私もその一人です。(笑)

 

よく眠れない、疲れが取れない、肩や腰が痛いなど自分が思っている原因ではないかもしれません。

根本をつきとめてしっかり治療しましょう。

 

 

本年から、診療時間が変更となっています。

ご来院の際はお気をつけてくださいね。

 

AM  9:30~13:00

PM 15:00~20:30

 

 

青山 肩楽堂はりきゅう整骨院

03-6804-6953

https://www.kenrakudo.jp/

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。