辿り着いた答え。

テーマ:
H18年6月15日 午後12時35分。

私、けんぽ~は
正式にお医者様より、
「性同一性障害」と診断結果をいただきました。

私は。心が「男の子」ではありませんでした。
(全部がってわけじゃないけどね)


この18年間生きてきた中で、
ずっと自分の体に違和感を感じ続けて。
(宗教の考えから)同性を愛する自分自身を憎み。
先日の日記のように、親と私の間との亀裂に苦しみ。

自分が結局はどういう人間なのか(男性なのか女性なのか)
解らないまま、ずっと不透明な状態を過ごしてきて。

やっと。 やっと私の心の霧が晴れました。

全部が解決するわけじゃないけど。
自分の心が「女の子」なんだと確信を持てた時点で。
私自身に抱く疑問のほとんどが消え去っていきました。

本当に。 本当によかったよ。
本当に生きててよかったよ。



私の意思次第で、
今の名前を「改名」すること。
性転換することも(すごくお金がかかるけど)可能だといわれました。


でも。私は。
私の両親からもらった大切な名前と大切な体だから。

このまま。
今のままでいようと思います。

きっとこの体で生まれてきたのには、
何か重要な意味があるんだと信じてみたい。


私の心の性別が明らかになったといっても。
「私」は「私」でいたいから。

この私を最大限に・・・。
私のために。
そして大切な人たちのために。
私は今の私でベストを尽くしていこうと思います。




呪縛から解き放たれた私が、
一体どうなるか予想はつきませんが。

解き放たれた瞬間の。 
あの。あの一気に光が差し込んできたようなあの感覚を。
忘れないように。 忘れないように・・・。
生きていくよ。 精一杯生きていくよ。




結局。 私という人間は何も変わらない。
ただ、心置きなく人を愛して良いんだって解ったから。
・・・もっと自由になれそうな気がするよ。


重要(?)なお知らせは以上です。



私はモーニング娘。が好きで、浜崎あゆみが好きで。
そしてみんなが大好きです。





ココがどんな場所であっても
これからどこを通っても
自由と孤独分け合って
今なら ありのまま行けそう。

ayumi hamasaki
Naturally




本当に・・・。大きな岐路だね・・・。
AD

もしかしたら

テーマ:

いっぱい一気に記事を書く時が来るかも。



でも、もしかしたら記事をずっと書かないままでいるかもしれないです。



ごめんなさい。

自分が想ってる以上に

自分が疲れちゃってるのかもしれない。



だから手遅れになる前にどうにかしたいと思います。

多分コレを書いたのも、誰かに気付いて欲しいからだと思います。


でも素直に助けて欲しいだなんて言えないのは、

自分のつまらないプライドがあるからだと思います。




ゴメンナサイ。

ゴメンナサイ。



みんなからいつも勇気をもらってるのに、

上手く吸収出来てない自分がいます。




不足してるのに飽和状態だよってだましてるスポンジみたいです。



ゴメンナサイ。



今の自分にはこの言葉しか言う自信がありません。



AD

昨日やっと見れて、録画してずっと見てる訳なんだけどね。

発見??まぁ。コレってヒッキーのPVを見てる人なら解ることだと思うんだけどね。



まー。一応。ネタバレ防止のために。



↓に。 あー。ネタバレになってるじゃんみたいな。

















・「CHUICHI」っぽいのが・・・

・あ、黒猫・・・。

・「traveling」のPVのあるシーンと同じような振り付けが・・・(最初のレストランの人達の動作とヒッキー自身も)

・「traveling」で観光案内されていた方達とガイドさんが・・・。

・「FINAL DISTANCE」のPVのあるシーンが・・・。

・「SAKURAドロップス」のPV衣装が・・・

・travelingのキーボードパチパチさん・・・?「Passion」とかけてます?アレって・・・・。

・「Tryin」と「Train」をかけてるのね・・・。



うーん。今のところ私はコレだけしか発見出来てないです。


アレなんだね。

このPVは「FINAL DISTANCE」「traveling」「SAKURAドロップス」の3部作と関係してるのね。


かなりにやけてしまった。 


小学校の卒業アルバム。

テーマ:

寄せ書き出来るところあるじゃない??
そこに友達が書いていた言葉。




  迷うことを楽しめるようになったとき
  迷いから解放される  





当時小学生だったのに深い事書かれちゃってたわ(笑)
でもそうだよなー。
不味い悩みも、自分風に料理しちゃえば良いのよね。
    

でも私、料理下手なんだけどなー(笑)



ということで、宇多田ヒカルの「keep tryin`」のフル着うた聴けましたー♪


ということで感想。 


自分はこういうの好き。

「ヒッキーだなーー」ってやっぱり思った(笑)


まだ歌詞が上手く聞き取れないのが悔しいんだけど、 

ラスト転調の歌の部分は私的に、超ど真ん中大ヒットです(笑)

ここの歌詞はインパクトがあって聴き取れた(笑)


travelingのもっとおちゃらけたバージョンと言うべきなのか。 どうなのか。

歌詞は結構要点を突かれてまし、大好き(笑)


カラオケで歌えるようになったら絶対歌う。ぜってーーー歌う。


あー。何かホントに勉強のやる気出てきたーー(笑)

「精神的苦痛」に勝る苦痛は無いと思っていたけど、 

やっぱり「肉体的苦痛」も嫌なモノね。


痛みに順序なんかつけらんねーー。


いや、私、何ディープな事言ってるのかしら(笑)


精神的苦痛っていうのは、 気分が滅入ってどうしようもないこととかね。 

もう胸ん中グルグルですよって感じの。


自分最近、鬱的なモノは減ってはいるけど(無くなったわけではない)

逆に、頭痛とか胃痛とか腹痛とかが頻発に起こるようになったのよね。


まー。それもストレスから来てるんだろうけどさー。うん。


熱がさー。ホントあるんだけど、今日から期末テスト期間だし、日曜日には漢字検定あるし、

やっぱ勉強は学生の本業なんだから、やらなきゃーって思って勉強するわけですよ。


頭ボーってする中、数学の問題を解いて、出てくる鼻水をティッシュで噛みながらペンを動かして。


今日は、

数学の問題を解いて、

地理の暗記をして、

国語のプリント解答して、

漢字検定のために、漢字書き取りやら、

熟語の構成やら部首を覚えて。


私、勉強嫌いじゃないんだけど、

ちょっと今はこういうのが、やっぱりキツイかもしれないなー。 うんー。


ってか、受験生ならコレぐらいって当然なんだよねー。

あー、私こういう当然の事今までしてなかったから苦労しそうだなー(笑)


本来ならさー。こういう記事書いてる間にも勉強した方が良いんだろうけどさ、

それじゃ私パンクしちゃうのよねー。 

鬱を招いたのも好きなことをずっと我慢してたからだもんなー。


ま、今私がやっている事って、自分の身の破滅を招きかねないことなんでしょうけど、

多少無理して遂行出来る事なら、無理しなきゃねー。


だから、私、ぶっ倒れるなら日曜日の漢字検定が終わった直後なの。

うふふ。先は長いわ。



吹奏楽を復活させるべ。

テーマ:

トロンボーン


私、前の高校で吹奏楽を始めて、

今も、その前の高校の吹奏楽部OBの方々が立ち上げた吹奏楽団で楽器を吹かせていただいてるのです。


トロンボーン持ってるんだよ。 一応My楽器。

それなのに最近全然吹いとりませんでした。 宝の持ち腐れです。ゴメンナサイ。



今年の3月に演奏会があるから。 それに参加しますです。 

3月。 

だよ2ヶ月で吹けるかしらん・・・。


今日は、その吹奏楽団の新年会なので行ってくるわ。

お酒は飲めないから、団員の方々が酔いつぶれていく様を見守ってくるわ(笑)



昨日今日、久しぶりに吹奏楽のCDを聴いてたら、泣けてきた。

高校の思い出がフラッシュバックでよみがえってさ。


でも、どんどん新しい、楽しい思い出を作るのよ。 ふふん。



ということで新年会いってきまーす。



鹿児島人が思う東京 VOL2.

テーマ:

鹿児島人が思う東京 VOL1.

の続きです。



そして、「るっち」から電話が。


「今どこ~?」とのやり取りの末。 「緑の窓口」周辺に「るっち」がいることを確認。

自分も、「緑の窓口」周辺にいたから、 結構近くにいるんだわって思って、ドキドキで。


当たりを見回すと、

小さい男の子を連れた女性が、

耳に携帯を当てながら周りを見回していて。


「あ。るっちだ!!!」 と発見♪


「るっち~」っと声をかけて、「るっち」が自分を発見して。 


「顔ちっちゃ!!」って言われたのを覚えてる(笑) 

結構普通の出逢い方だった(爆)


軽い自己紹介をしながら、近くのスタバに。

朝から何も食べてなかったから、チーズハムサンド?っぽいものとココアを注文~。

そして色々とお話。 何のお話をしたかはまぁ特に明記しなくてもおっけーだよね(笑)


少しゆっくりしてから、「秋葉原」に行きたいと思っていたので、

品川駅から、秋葉原へ。  


っていうか、何かホントに東京の電車の路線複雑だから、

ビックリしたのよね・・・。


秋葉原に向かう時、改めて電車の中とか外の見渡すことが出来た。

空港から品川駅まで行く時は、友達と話してたから、全然見てなかったし。


外の景色を眺めていて、東京って建物がぎゅうぎゅうに建てられてる感じがして。

狭苦しいわ~って思った。 コレが都会か・・・。って実感したりして(笑)





・・・。 やば、中途半端な所で記事を終わらせてしまう自分(をい)



というわけで、 東京から帰ってきたのは、21日水曜日だったり、今までめっちゃボケーッてしてたよ(笑)


東京行きの飛行機の中では、ラルク好きのYYちゃんと、フェザー君に対する不完全燃焼に対する気持ちと(涙)後、浜崎あゆみの事。ラルクアンシエルの事を語ったよ。 何気に一番楽しい時間だった・・・(爆)


そして行きます!


東京の1日目!!


1日目は、空港から降り立った瞬間と同時に「自主研修」が始まったのです。

つまり、自分達の力で、電車とかバスとかモノレールとか使って、自分達の好きなところに行けと。

だけど、ホテルまでは自力で帰るんだぞ☆ みたいな。 みたいな・・・。


実は、コレ。班研修でね。 友達と「6人」で原宿とかに行く予定だったのです。 


しかーし。

私は、1人で旅がしたかったので・・・(違) 


インターネットで奇跡的な出逢いを果たした、 「るっち」「れい」「アンジェ」に

会うために、別行動をしたのです。 

わーい。 プチオフ会みたいな。 自分鹿児島出身みたいな。(意味不)


でも、羽田空港から品川駅までは、友達と一緒に行って。



そして品川で「るっち」と会うために一時の別れ。


品川駅のホームから、 外の出口に出るまでに。 

5分かかってたりするんだけど、まぁ~良いんじゃない(迷った)


「るっち」がダイヤ遅延?のために、 

少し遅れるとの事で、 品川駅の周りを散策。

が、10分で断念。 駅のコインロッカーの誰もいない所で立ち往生(笑)


っていうか、何故に平日の昼間なのに、あんな、わ~わ~人間がおるのですか。

しかも、やっぱり鹿児島ってゆったりしすぎなのか。 


品川の人達って歩くのが速い速い。 

みんな下向いてるし。

話し方標準語だし。


自分が歩くと他の人の通行を妨害しちゃうし。 たった数分で人に酔った私。 (涙)


それでも私は、立ち上がり。 コインロッカーの横にあった階段を上って。 

そして、そこで見た景色に、 


感動と絶望を感じた私。


広い。 広い。 駅のくせに何故、こんなに広い。 何か天井高いし。


緑の窓口って何? 緑? グリーン車とか? (ココの謎結局解けてない)


胸の中でグルグル・・・。

「都会って・・・」って嘆いてるそんな時に、



「るっち」から電話が。




・・・。続きは後程~。


今から、友達の家で、焼き肉パーティーするんだって。行ってこなきゃ。