よし…

テーマ:
明日だけでも、

『しょこたん』ばりにブログを更新してみます。

写真とか付けれたら付けるよ。

…なんてアバウトな決意汗


YOSHI…コメント返事しなくてゴメン(涙)
AD

BLUE BIRD

グレーな雲が流れたら
この空が泣き止んだら
君の声で目を覚ます
ちょっと長めの眠りから

君はそっと見守った
この背の翼
飛び立つ季節を待って

『青い空を共に行こうよ
白い砂浜を見下ろしながら
難しい話はいらない
君が笑ってくれればいい』
そう言って僕に笑いかけた


言葉は必要なかった
居場所はいつもここにあった

太陽が眩しいと
つぶやきながら
潤んでく瞳をごまかす

『青い空を共に行こうよ
どこへ辿り着くんだとしても
もしも傷を負ったその時は
僕の翼を君にあげる』
そう言って君は少し泣いた


君はそっと見守った
この背の翼
飛び立つ季節を待って


『青い空を共に行こうよ
白い砂浜を見下ろしながら
難しい話はいらない
君が笑ってくれればいい』

『青い空を共に行こうよ
どこへ辿り着くんだとしても
もしも傷を負ったその時は
僕の翼を君にあげる』
そう言って君は少し泣いた

こらえきれずに僕も泣いた


ayumi hamasaki
BLUE BIRD


PV↓↓(凄いよねこのサイト・・・)
http://www.youtube.com/watch?v=_0IZJGbBwNM



今年の夏はずっとこの曲をリピートしまくりで。
生徒会室でいつも流してたら、
役員全員が歌えるようになった曲w

この曲って色んな解釈が出来るよね。
人それぞれの視点と見解があって。
そっから色んな物語が生まれてくるんじゃないかしら・・・?

私はこの曲とPVを見てると、


実は、
「いつまでも一緒にいられないことが薄々解ってる」
から、泣いちゃうんじゃないかしらと思った。

きっとこの先も何も変わらないままなのなら、
きっと本当に純粋な気持ちで笑えると思う。

でも、
「君」と「僕」は
「移り変わっていくもの」だと、解っているから、

心から一緒にどこまでも行きたいんだろうけど、
・・・泣いちゃうんじゃないのかなぁ・・・。

一緒に歩むこと。それが本当に難しいことで、
むしろ不可能に近いものなんだとするのなら尚更に。

PV海の真ん中で1人で歌ったり。
PVで大きな崖を背にして歌うところとか。
ダンサーさんたちと騒いでるところとか。
PVの最後にアユが1人で静かに微笑んでる(?)ところとか。

あー。すっごいメッセージをアユはこのPVに秘めてるんじゃないかなーと思ってます。

去年の「fairyland」よりは抑え目に。
けど、何かを見据えてる意味深な視点で。


というか、アユはPVで色んなメッセージを伝えてる。
(現にアユもそう言ってるしね。)
曲だけ聴くのと、PVを見るのとじゃ、まったく違う。
ライブDVDで歌ってるのを見るとまた変わる。



私はこの曲を聴くと、凄く楽しいんだけど、
同時になんか切なくなったりもします。
けれど大好きな曲。


でも、解釈は人それぞれだ~~!!!



夜も涼しくなってきたこの頃。
やっと書き出せましたBLUE BIRDのこと。
ちょうど良い時期・・・?
AD

長文長文。

テーマ:

そうですね。
期末テスト真っ最中でございます。

テスト期間中に長文の日記を書くという法則はいまだに続いてる私でございます。
そりゃぁもう長い日記でございます。



先ほどアップした日記で記したとおり、
苦手教科な数学の点数が全教科中トップに君臨するという、
訳の解らない状態になっています。
明日は、槍でも降るんじゃないですかね。 はい。


テスト終了のチャイムが鳴る10秒前に、
本来正解していた回答に「√」を足すという暴挙に出てさえ
いなければ。出ていなければぁ・・・・。
100点を取れていたという事実に・・・。


世の中って矛盾しまくりですよねー。うふふ(おまえがね)
確か中間テスト「18点」だったんだよね。う~ん・・・。

・・・人間って短期間で成長するんだねっ☆☆☆(あぁ)





そうですそうです。
最近の私は料理に目覚めてきました。
っていうか、料理って楽しいわね。うん。


作った料理を好きな人や友達が喜んで食べてくれるのが嬉しいのも絶対あるな。うんうん。

ていっても、包丁の使い方が危なっかしい。


私が中途半端に左利きだって言うのがあるからかな。
なぜか包丁を使うときは右利きになってしまう私で。

まぁ力が入れやすいのが右利きなんだけど。
普段使い慣れてない手なもんだから、やっぱり怖い。


とりあえず、ちゃんと皮むきが出来るようになりたい。

りんごの皮むきからだな~って言われたので、そうします。
家庭科の教科書を良く見直さないとね・・・!!!



・・・。誰か料理教えてくださ~いな~(涙)
私、がんばって修行する・・・!!!




そうですそうです。
日記には書いてなかったけど、
ここ最近ほぼ毎日母親と喧嘩していました。口論口論の毎日。

私を心配して怒ってくれてるのがよく解るんだけど。
ずっとずっと怒られてるとこっちだって耐え切れない。



だから、ここ最近は毎週週末に好きな人の家に転がり込んでた。月曜日の朝まで泊まって、昼から学校に行く勢い。
まさにプチ家出。 この年齢で・・・(笑)



でも母と一緒にいるだけですぐに口論になってしまうような
まさに一触即発の状態だったから。
暴言を吐いて傷つけたくなかったし、
傷つけられたくも無かった。



私を追い出さない好きな人が凄くありがたかったよ。
だから私は恩返しと言いながら、炊事洗濯掃除をしてた。
ただの押しかけ女房になってた私。


でも、携帯電話に母からしつこく電話がかかってた。

で、夜中に泣きながらテスト勉強してて。



家出してても本業は忘れちゃいかんって思って、
勉強道具を持って行った私は結局ただの外泊人間だねww



もう、勉強してるのが辛くって辛くって。
でも、ふっと横を見ると、
好きな人が気持ちよさそうに寝てるんだよね。

それが解った瞬間に。
そしたらスーって熱が引くみたいな感じで気持ちが落ち着いてね。



母親のためにも(この時にはクソババアと言ってたのはごめんなさい)好きな人のためにも、自分のためにもーーー!!!

って思って、転びつつも立ち上がり転びつつも立ち上がり。
って感じで勉強してたんです。




多分、それが功をそうしたんだろうね、
今回のテストの調子が良いのかも。ってか数学勉強したもん。

でもそれが出来たのは・・・。
親心の力?愛の力・・・?自分の力・・・?それとも全部?


あ。ちなみに1人暮らしなんですわ。好きな人は。
というか。なんていうんだろうな。

好きな人とは、本当に本当になんにもない。
私、一言じゃ形容できない関係になってるんだな~って思った。

ここんとこ休みという日にはずっと泊まりに行ってて。


・・・1人暮らししてる兄兄弟(好きな人)の家に、
親と喧嘩した弟(私)が凹みつつも泊まりに来るみたいな。


「今夜もすまん(泊まります)」
って言うと、
「いーーえーーー」って答えてくれる方。


まだ諦めてはいないけれど、
やっぱり確実に恋人という関係にはなれないだろうな。


でもそれ以上に大切なモノってあるじゃん・・・・?

って私に言い聞かせる毎日。

好きな人に彼女が出来たら私はどう思うのでしょう。
・・・きっと私は心に大きなモヤモヤを抱えるのでしょう。
・・・。苦しくて苦しくてたまらないけど、

それでもそばにいるのかも。



「恋人以上の親友」になると決めているから。
(つまり友情としての相方さ)



好きな人が彼女と喧嘩したら、
好きな人の愚痴を私が聞くさ。
いくら時間がかかろうとも。



叶わない恋だと解っていながらそばにいることが、
離れることよりずっと辛いことだと解っていながらも、
そっちにするつもり。

きっと好きな人には感づかせないように。




私が求めているものは・・・。「家族愛」・・・??
あ。兄弟愛・・・???



でもそうなんだもんな。

私の周りの人によると。
「私」といえば「好きな人」で
「好きな人」といえば「私」って関係。

阿吽(あうん)の関係みたいなね。

「辻ちゃんか加護ちゃんみたいな相方が欲しい」と言っていた私だからね。(同性でね)
今、私にとっての「辻ちゃん」「加護ちゃん」が


私の「好きな人」だ。

ほら、念願の相方だぁ。



私は「辻ちゃん」が良いなあ・・・。

ってそんな話じゃぁないってねww


でも、恋人できるのかなあ私。

追い越して追い越されて追い越して追い越されて。
それでも一緒に歩んでいける恋人が欲しいさ。

つまり、お互いが常にライバルであり、パートナーであること。


志は・・・。常に高くだ。


あ。ちなみに今は母とは和解しています。
また、近いうち喧嘩するんだろうなww
あ。親父に何故にメールを送ったかと言うと、

親父は、何故私が週末に家にいないのか理由を知らなかったからね。 報告と言う意味でメール送ったんです。


でもね。お母さん。
私、あなたが思ってるより、
ずっとずっと強くなったつもりなんだから。

もうそういう意味では心配しなくて良いのよ。
でも、心配するのが親の仕事だって言ったもんね。

でも・・・。でも・・・・?
なめんじゃぁ・・・ないわよ!!!!


(笑)


さてさて、ここまで書いたら・・・。
さすがに、今日と明日のテストへ向けて勉強しようかしらww


今週の土日・・・。
また私は好きな人の所へ転がり込むのかな・・・??ww

それはそれで面白いし、楽しいし、ありがたい。

・・・だけど、

みんなとも会いたいなぁ。
私を自己分析してみるのも良いし。

やりたいことたくさんだ。


PS
コメント返事。書くようにします。
辛いときは書かないかもですけどもね(をい)
反応の無い日記って面白くないよねぇ・・・。

AD

お父さんへ

テーマ:
お父さんと向き合おうとすると、
いつも口論になってしまう私でごめんなさい。

でも伝えたいことは伝えないといけないと思ってメールしています。


現在の私は、お母さんとお父さんを大きく裏切る事をしていると自覚しています。
土日は家にいないで遊びほうけてると思われても当然です。

でもいつからか、お家にいることが怖くなってしまいました。

お父さんやお母さんと向き合うたびに胸が痛くなる私がいます。

足音がするだけでビクビクする私がいます。
嫌いじゃなくてむしろ愛してるのに、話す度に憎まれ口を沢山言ってしまう私がいます。

武装してしまう私がいます。

どうしたら良いのか解らなくなっている私がいます。

さっきまた電話した時に、
また喧嘩してしまいました。

とても良い報告があったのに、
その前に喧嘩して終了です。


土日。遊んでる訳ではありません。
こんな状態で安らぐことなんて出来るのでしょうか。
こんな私に出来るはずがありません。

ただ…家では無いどこかで自分を保つのに精一杯になっています。

誓って深夜排回、煙草、お酒には手を出していません。世の中に染まる気は全くありません。というか出来ません。

そして自分なりに勉強もしています。
姿こそ見せることをしていませんが、
私は全てを無駄にするつもりもありません。

でも何故。
何故。
いつからお母さんとお父さんに、私の元気な姿を見せることが出来なくなったのでしょう。


確かに。本当に本当に…。

精力的な私がいるんです。
キラキラしている私がいるんです。
…生きてる私が確かにいるんです。
自分の思い描く夢へ向かいながら努力する私が。

お母さんやお父さんの味を再現しようと料理する私がいます。
洗濯をしたり、
掃除をしたり、
家では見ない私がいます。

そんな姿を一番に見せたいのはお母さんとお父さん。
それなのに、いざとなったら。
そんな私がいなくなってしまいます。


見て欲しいのに。
私なりに人生を感じて生きている私を見てもらって誉めてもらいたいのに。

何故、そんな私がいなくなっちゃうんでしょう。
一番のみせどころの時に…。


お父さん。
こんな子どもで本当にごめんなさい。
裏切ってばかりの愚かな子どもで本当にごめんなさい。


こんな私なんかいなくなってしまえば良い。
常に常に私のなかにある思いです。


でも…安心してと言ったらおかしいけど、
…死のうとは思いません。


まだ上手く生きられない私は、
現在よりもっと素直になれるために。
お母さんとお父さんを安心させるために、
恩返しできるように。

精一杯生きるつもりでいます。




ただ、今はそれを直接見せることが出来ません。
…本当に悔しい。


ちゃんと今日は帰ってきます。
こんな偉そうな事を書いたとは思えない雰囲気の私で。


いつか必ず絶対に披露します。
いつか必ず。

読んでくれてありがとう。



辛くて辛くてたまらないけど。
負けるつもりはありません。