2005年も後一日なのね・・・。

今日は文字拡大版でお送り致します(爆)



私にとって、2005年。 とっても忙しいような1年でした。


自分との決別をはかるための、高校の転校。


転校した先の高校生活で確実に治っていると実感できた鬱病。


痛い失恋を2回してしまった半年間。(フェザー君)




そして、素敵な仲間に出逢えたこと。 

今までの仲間達の大切さを改めて噛みしめることが出来たこと。



鬱で苦しんでいた時期があったからこそ、

現在の私は、よりいっそう幸せを感じることが出来てるよ。



辛いことも、もちろんあるよ。だけどね、

信じてれば絶対に報われるから。 

どんなことも信じれば絶対に大丈夫だから。




私は2005年12月31日。 今ある幸せを精一杯抱きしめて。

2006年へと進むことが出来そうです。



2006年は何があるのかな・・・? 楽しみでたまらない。

本当は不安で一杯だけど。 やっぱり人生楽しまなきゃ損じゃない♪






みんな大好きだよ!!!

このブログを読んでくださってる方も、自分とつるんでくれる友達も、家族も、先生も、みんなみんなみんな!!!!


みなさまが幸せになれますよう・・・。

幸せな年を迎えることが出来ますよう。

心からお祈りしております・・・。



Have A Nice Year☆☆ 

      &

Have A Nice Happy☆☆

AD

燃え上がれ恋心

テーマ:
再起です。多分(笑)

体の内側から何か燃えてる感じがする!!

相思想愛だって大切だけど(かなり)、
やっぱりね。届かなくても。

想うのは自由じゃないかっ!!


倖田來未のButterfly
今の私、
まさにあの歌詞そのものよ(笑)


未来を掴みとってやろうじゃないの!
綺麗になってやろうじゃないか!輝いてみせようじゃない!

奇跡を何度でも巡らせようじゃないか!

諦めるのはまだまだ早いのよ!


とことんやり尽せ私!!



復活じゃい!このやろう(笑)
AD

アユのシングル

テーマ:
051229_1448~01.jpg
全部じゃないけど自分の持ってるアユのシングル…

6thシングルWHATEVERから
35thシングル「Step you」まで

29枚。
残りのも集めなきゃだわー。


大掃除中(笑)
AD

鹿児島人が思う東京 VOL2.

テーマ:

鹿児島人が思う東京 VOL1.

の続きです。



そして、「るっち」から電話が。


「今どこ~?」とのやり取りの末。 「緑の窓口」周辺に「るっち」がいることを確認。

自分も、「緑の窓口」周辺にいたから、 結構近くにいるんだわって思って、ドキドキで。


当たりを見回すと、

小さい男の子を連れた女性が、

耳に携帯を当てながら周りを見回していて。


「あ。るっちだ!!!」 と発見♪


「るっち~」っと声をかけて、「るっち」が自分を発見して。 


「顔ちっちゃ!!」って言われたのを覚えてる(笑) 

結構普通の出逢い方だった(爆)


軽い自己紹介をしながら、近くのスタバに。

朝から何も食べてなかったから、チーズハムサンド?っぽいものとココアを注文~。

そして色々とお話。 何のお話をしたかはまぁ特に明記しなくてもおっけーだよね(笑)


少しゆっくりしてから、「秋葉原」に行きたいと思っていたので、

品川駅から、秋葉原へ。  


っていうか、何かホントに東京の電車の路線複雑だから、

ビックリしたのよね・・・。


秋葉原に向かう時、改めて電車の中とか外の見渡すことが出来た。

空港から品川駅まで行く時は、友達と話してたから、全然見てなかったし。


外の景色を眺めていて、東京って建物がぎゅうぎゅうに建てられてる感じがして。

狭苦しいわ~って思った。 コレが都会か・・・。って実感したりして(笑)





・・・。 やば、中途半端な所で記事を終わらせてしまう自分(をい)




はーいゴメンナサイ・・・。

ブログ書くペース乱れてます(遠い目)


正直認めたくないけど、色んな辛さに負けてる状態。 

悔しいぜ・・・。 泣き叫びたいほど悔しさで一杯の私ですが、


それらを抑えてる。気がする。




でもね、でもね、


何か、後一息で自分が一皮むけそうな気がする。 

ドンって。ポンって。


後一押しのような気がするんだけど、 その一押しが何なのか解らない。 もどかしい。 もどかしすぎる。





自分の鬱蒼とした気分を追い払うためにいつもやってることが

「大声で歌を歌う事。」


だから思いっきり大声出して歌を歌いたいんだけど、

昨日も、あんまり大声で歌いすぎたのか。喉が痛い。

だから歌えないの。 呼吸するとヒリヒリ。歌うとズキズキ。 


こんまま熱が出てしまいそうで。 


でも明日は、

ラルク好きのYYちゃんの家行くんだ。

「ラルクのライブDVDとアユのライブDVD見ようねっ」って約束してるから行かなきゃなのだ。


YYちゃんは、自分が告白した時に一緒にいてくれた子。


落ち込んでいた自分に、大塚愛の「SMILY」を歌ってくれたYYちゃん。



仲間ってホントに大切よね。 





もう少しだ。 立ち直るまでもう少しだ。

心のズキズキは当分収まりそうには無いけれど。 

元気は取り戻せるはず。絶対に。



夢の中で大切な仲間に、裏切られたってそんな偽物に負けない。

夢の中で好きな人に罵倒されても、そんな虚像なんかに負けたりしない。




押しつぶされそうな不安に逆らって、

立ち上がろうとする私は滑稽?



そんなこと。 ないはず。 だよね。








泣きたいところは 1人でも見つけられる

笑って 笑って 君の笑顔が見たい

泣きたいときには そっとそばにいてあげよう

笑って 笑って 君と明日 会いたい

失くした気持ちは もう1度見つけにいこう

笑って 笑って 君の笑顔が見たい

切ない気持ちは 口ぶえにあずけてみよう

笑って 笑って 君と明日会いたい


大塚愛

SMILY




THANKS Y.Y

この気持ちは 「現在だけ」のモノだと 祈っているの


そうでなければ 私は崩れ去ってしまうでしょう? 




こんな些細な感情に振り回される愚かな私に


色んな想いを抱えるたびに 不器用になっていく私に


どうすれば良いか解らなくなっていく私に


感情を閉ざしていく私に



どうか私に トドメを刺して

無意味な優しさで私の想いを繋ぎ止めさせないで


どうか諦めさせて 

どうかトドメを刺して


このままじゃ 偽の希望に飲み込まれていくの

決して来ることのない期待を 強く願ってしまうから


どうかトドメを刺して どうか終わらせて


このままじゃ・・・

その先の未来に踏み出すことが出来なくなるから


君が辛い事も薄々感じてる 

君が悩んでる事も薄々気付いてる

君の辛さは 私の毒だから 


だから どうか 

だから どうか


お願いだから

お願いだから。



終わらせて。 


ライブチケ



2006年 一青窈ツアー

「Yo & U (ユー)」

チケット取ったわ!ゲットです!





友達に頼んでチケット買っておいてもらったんだけどね。 ホントにYちゃんありがとう。

しかも前方の席だし・・・(ココかなり驚嘆)









チケットゲットまで、自分を突き動かしたモノは、二つ。


一つは。


「一青窈」というアーティストを愛してるから。



アーティストに対する愛がなけりゃ、ライブも楽しめないじゃない。

地元鹿児島に来たらそりゃー行くしかないじゃない(笑)


2002年の11月に、モーニング娘。が鹿児島にライブに来た以来。

3年半ぶりのライブ体験。 モーニング娘。のライブを2回体験したのみのライブ体験。


人生2回目となる生のアーティストは「一青窈」 

どんなライブになるかは予想はつかないですけども。


モー娘。みたいにヲタ芸が入ることは絶対に無いわね(笑)

それはそれで寂しいけど・・・(笑)


3月20日の鹿児島ライブまで。 アルバムの曲もシングルの曲も全部聴き直していかないとね。

もちろん「&」のアルバムも聴いてるわ♪♪


そしてもう一つの要因は。

コレが一番のパワーだったのかもしれない。







偉大な力かも知れず愚かな力かも知れず。










はい。



フェザー君と一緒に行きたいから。 







フェザー君は一青窈が好きなんだよ。 

何年か前に鹿児島に来たライブも1人で見に行った事がある人。






今日、チケットを受け取ったんだけど。 


・・・。


つまり、今日チケットを受け取ったんだから。







フェザー君には

まだチケットを取ったことを言ってない。



ね、自分断られたらどうするんだって感じだよね(苦笑)

しかも、自分、


会って直接さ。



「一青窈のライブのチケット取ったから 一緒行こうよ」  


ってフレーズが言いたいがために。


まだメールじゃ連絡してないの。 



しかも冬季休業(冬休み)に今日から入ってるから、

次会うのは来年の1月10日。


「サプライズ」 企画をしたいがために、(人の驚く顔が一番好きだったりする事なの)

まだ連絡してない私。 次会うまでチケットのことは言わないつもりの私。



ね、フェザー君個人でチケット買ってたらどうするんだよって感じだよね(笑)



フェザー君と行けなかったら、

母親と行きますわよ。 ビバ母親。 






ね、自分って馬鹿なのかな。

好きな人の笑顔が見たいがために動いている私って愚かなのかな。





まー。一青窈のライブ凄く楽しみです。

たとえ不純なのかも知れない動機でも、私は、「かざぐるま」を聴くんだ。

というわけで、 東京から帰ってきたのは、21日水曜日だったり、今までめっちゃボケーッてしてたよ(笑)


東京行きの飛行機の中では、ラルク好きのYYちゃんと、フェザー君に対する不完全燃焼に対する気持ちと(涙)後、浜崎あゆみの事。ラルクアンシエルの事を語ったよ。 何気に一番楽しい時間だった・・・(爆)


そして行きます!


東京の1日目!!


1日目は、空港から降り立った瞬間と同時に「自主研修」が始まったのです。

つまり、自分達の力で、電車とかバスとかモノレールとか使って、自分達の好きなところに行けと。

だけど、ホテルまでは自力で帰るんだぞ☆ みたいな。 みたいな・・・。


実は、コレ。班研修でね。 友達と「6人」で原宿とかに行く予定だったのです。 


しかーし。

私は、1人で旅がしたかったので・・・(違) 


インターネットで奇跡的な出逢いを果たした、 「るっち」「れい」「アンジェ」に

会うために、別行動をしたのです。 

わーい。 プチオフ会みたいな。 自分鹿児島出身みたいな。(意味不)


でも、羽田空港から品川駅までは、友達と一緒に行って。



そして品川で「るっち」と会うために一時の別れ。


品川駅のホームから、 外の出口に出るまでに。 

5分かかってたりするんだけど、まぁ~良いんじゃない(迷った)


「るっち」がダイヤ遅延?のために、 

少し遅れるとの事で、 品川駅の周りを散策。

が、10分で断念。 駅のコインロッカーの誰もいない所で立ち往生(笑)


っていうか、何故に平日の昼間なのに、あんな、わ~わ~人間がおるのですか。

しかも、やっぱり鹿児島ってゆったりしすぎなのか。 


品川の人達って歩くのが速い速い。 

みんな下向いてるし。

話し方標準語だし。


自分が歩くと他の人の通行を妨害しちゃうし。 たった数分で人に酔った私。 (涙)


それでも私は、立ち上がり。 コインロッカーの横にあった階段を上って。 

そして、そこで見た景色に、 


感動と絶望を感じた私。


広い。 広い。 駅のくせに何故、こんなに広い。 何か天井高いし。


緑の窓口って何? 緑? グリーン車とか? (ココの謎結局解けてない)


胸の中でグルグル・・・。

「都会って・・・」って嘆いてるそんな時に、



「るっち」から電話が。




・・・。続きは後程~。


今から、友達の家で、焼き肉パーティーするんだって。行ってこなきゃ。

私は独りじゃない
独りじゃないって解ってるよ



愛する家族がいるよ。
素敵な仲間達もいるよ。
素敵な素敵な人達に囲まれてるよ



私は贅沢なくらい幸せ者だよ



でもゴメンなさい。


…今はとっても辛い…。


私は独りだって錯覚しちゃうよ。 何故…何故…?


人を好きになるってとても恐ろしい事だって。

何故忘れてたんだっけ?

…何故…そんな気持ちから逃げたりそんな気持ちを欲しがったりしちゃうんだ?


何故、私は好きな人を傷つけたり追い詰めたりするような事をしてしまうの?


どんなにその人のためだって考えても、

後から結局は「自分を守るためだった」って、

そう気付いて、そんな事実に正直愕然とするよ。

大切だと思ってるモノを守るために、他の大切なモノを失うなんて。
人生やっぱり等価交換なの?


そんなシビアな辛い事なんて。
正直認めたくないよ。



傷ついて成長する、
なんて事。

それは、

認めたくない悲しい事を認める事?

それが大人になるって事?

子供から大人になる過程って、心に辛さを刻むこと?


解んない。解んない。



それでも私は、今まで培って来たものを失くすのは嫌だから。
私は学校に行く。私はいつものように笑って話す。

いつもと全く同じ気分にはなれないけど、それでも動く。

一時の感情かも知れないモノで全てを失うなんて、

もうそんなこと繰り返さなくて良い。



それでも、今はやっぱり辛い。


いつか、この苦しみから解放されますよう。

いつかこの苦しみから解放されて笑えていますよう。



明日から東京に2泊3日。

テーマ:

明日、自己発見の旅=修学旅行なるモノで、


けんぽーさん。東京に参上いたします(笑)


明日は、お友達さんに、東京の観光をお願いしちょります(笑)よろしくね二人とも!!m(_ _)m



明後日は、ディズニーランドに朝9時から出没しています(爆)


東京ってどんなところですか? 東京って冷たい所なんですか?

東京って・・・。東京って・・・?( 田舎モノ丸出し)



けんぽーさんを見つけた幸運な方は、一緒に写真撮りましょう(爆)