2007-04-19 02:15:42

後輩

テーマ:日記

今行ってる職場に、偶然前職の後輩がいた。
髪型が変わってて一瞬気づかなかったけど。
元先輩の特権をいかし(?
何かにつけて呼び出しては愚痴を言ったり聞いたりしている(笑

お互い転職して、それぞれの道を行っていたが
業界自体が一緒なのでまあこんなこともあるのかも。

入社当初も、高校の後輩が同じフロアで働いていて
びっくりたまげたもんだ。
同じ高校つながりでやたら波長があったりはするが
仕事してると不甲斐ない姿も見せてしまうもんで
それもまた微妙なものだったが。

そういえば、
今月会社に同級生が入ってきたぁ…と言ってたお客さんもいるし
二年連続で友人が入社してきた、と言う友達もいたなぁ。

意外と世界は狭い。
カモ。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-04-09 01:22:48

初ブルーノート、初Incognito

テーマ:日記

先日(って2週間ほど前だが)、ブルーノート東京に行ってきた。
U.K.のアシッド・ジャズグループ「Incognito」のライブだったのだ。
初のブルーノート & 初のIncognito で、
期待もひとしおだったが、
はっきり言って期待以上の鳥肌モノで、
ほんとうに感激の一言だった。

Incognitoを聴くようになったきっかけは、
中古CDショップでたまたま買ったダンストラック集に
「Always There」が入っていたからだ。
やたらパワフルでソウルフルな女性ボーカルと、
やたらシンプルなんだけど都会的で気持ちのいいアレンジが
妙に調和していて、そのCDはその1曲だけを聴いていた(笑。

それから、レンタルCD屋で試しにベスト盤を借りてみたら
見事にはまってしまった。
グルーブ感があって、且つさらりとしたクールさがあって、
自分の音楽の好みのストライクゾーンだった訳で。
なんやかんやで、ほとんどのアルバムを聴きまくり、
ついに今回のライブに行くまでになったのだ。

ライブの内容はと言えば!
なんというか、、、
演奏のクオリティが高過ぎ(驚。

今回はホーンセクションを並べるようなことはなく、
Vocal3人に、Brass1人、であとは
Guiter、Bass、Key、Drams と
バンド構成は比較的シンプルだった。
それが良かったというか、
編成以上の分厚いサウンド・グルーブに感激して、
3曲目の「Wild and Peaceful」あたりでマジ泣けてきた。
Vocalトリオのハーモニーも素晴らしいが、
Dramsのリチャード・ベイリーが特に凄かった。
寸分も狂わないリズムで、複雑なブレイクをいとも簡単にやってのける。
そのテクニックが、都会的なサウンドの全体を心地よく支えていた。
もう爽快!!
Vocalトニー・モムレル の声もよかったな~。

バンド名の「Incognito」は”匿名の”という意味だ。
特にメンバーを固定せず、いろんな音楽を生み出そうというスタンスらしい。
音楽性のことだけだとばかり思っていたのだが、
リーダーのブルーイは、
”テレビをつければ、日々悪いニュースが流れる。
 争いは世界のいろんなところで起こっている。
 しかし、それは我々の一部に過ぎない。
 我々は、ひとつだ。
 肌の色や、国籍を超え、ひとつの世界なんだ。
 なぜなら、このIncognito がそうだからだ。”
と語った。

アジアやヨーロッパや南米など、
人種も国籍も全く異なるミュージシャン同士が一同に集まっている。
そして、素晴らしい調和と躍動感に溢れた音楽で、
みんながひとつになって楽しめる。

このバンドのあり方そのものに、非常に強いメッセージ性を感じたし、
ブルーイの人間愛に触れた。

とても素晴らしいライブだった。



AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。