2006-09-25 01:36:07

第5回タカラガイ記録

テーマ:日記

さあて、三浦半島最大のタカラガイメッカと言われる

城ヶ島へ到着!

(といっても昨日のハナシだが)


島への道は、橋一本のみ。

通行料がかかるが50円のみである。

通行側としてはありがたいが、

たった50円の為に、人を置いて、レシートを切って、・・・

なんだか余計に金がかかりそう。。。


島には公営の駐車場(無料)がたくさんあるので、

とても気軽に遊びにこれる。

スバラシイ。


城ヶ島海岸は、砂浜と磯が混在する、

まさにタカラガイ採取に絶好の立地。


この日はとにかく、波が強い!

13号が去った後で、14号も南沖にいるらしいし、

そのせいだろうか。

しかし、嵐の後はとてもよく拾えるという定説どおり、

着くなり、なかなかの大きさのオミナエシを見つけたり、

幸先のいいスタートだった。

砂浜エリアはそんなに広くなかったが、

かえって注意力が分散せず、じっくり見ることができた。


夕方前に行って、夢中になって貝拾いして、

ふと顔を上げると、素晴らしい夕日が。

海岸にいた20人くらいの人たちと、

みんなでしばし眺めてた。



という訳で、今回の成果。


ホシキヌタ (破片): ×3

オミナエシダカラ : ×2

シボリダカラ : ×1

メダカラ(綺麗個体): ×2

チャイロキヌタ・メダカラの磨耗さま: ×たくさん



ついに出ました、ホシキヌタ!!

まずこれを見たときの印象一番、

「あーあ、もったいな~い~・・」だった。

ばりんちょと割れている。。。

しかし、やっぱり、間違いなくいるんだ~と

感慨深くもあった。

見つけた後、俄然モチベーションがあがった訳で。


綺麗なオミナエシ2個体は、見つかってよかった~。

荒れた波のたまものだ。

やはりこの大きさのタカラガイになると、満足感があるってもの。


あとはメダカラとチャイロキヌタの山。

洗って乾かしたら、意外とみな磨耗していた。。。ザンネン。


そして相変わらず、ハナマルユキ・キイロ・ハナビラ というスタンダードどころは

ぜんぜんみつからなーい。。。。

ほんとにいないな、どういうこっちゃ。



うーん、種類を増やしたいとこだなあ。

次はいずこへ行くかなあ。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-09-16 01:07:10

ハト山さん

テーマ:日記
060915_2113~001.jpg
マンションの階段を上ると
珍しい方がいらっしゃった。

その方は、お隣りの玄関の前で
じっと立っていた。

こんばんは、と声をかけても
ぼーーー…としていらっしゃる。

どうしたんですか?と聞くと
はてと首をかしげていらっしゃる。

さて、ちょいと失礼、と
つついと通ろうとすると
あちらもつついと離れてしまわれる。

けれど決して遠くへは行かない。

どうやらこの方は、ご自分が鳥である事を
すっかり忘れてしまってるようで
翼をはばたかせ巣に帰る様子もなければ
鳥目を気にして夜中の散歩を控える様子もない。


……というように、ただの変わり者であるだけなら
まだよいのだけど。

何か飛べない理由でもあるのかしら?
怪我はしてないみたいだが…。

とにかく、こんな来客は初めてですわ。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-09-14 00:52:53

メロウでグルーヴィー(Soul Dances/Gene Cannon)

テーマ:CD Review

ダンスミュージックが聞きたくなって、

"Got to be Real" をiTunesで探してたら、

なんだかよさげなサックス奏者をみつけた。


Gene Cannon という人だが、

ぐぐっても、日本のサイトでは全然ヒットしない。

マイナーなのかしら?


海外のオフィシャルへいって、音源聴いてみたらやっぱりよかった。

http://genecannon.com/pages/music.htm


今年のアルバムみたいだけど、いろいろバラエティに富んだ曲揃えだ。

都会的でクリアなアレンジに、メロウな音色を乗せたと思ったら、

ブリティッシュ・ロックテイストなフォークギターで、素朴なメロディーを音も聞かせる。

そして、往年のダンスミュージックもカバーしつつ

ノリノリのグルーヴも放っている。


こういうアルバムはとても好きだ。

飽きないもんね。

ドライブのお供にしたい。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-10 19:19:05

河辺の光景

テーマ:日記
060909_0857~001.jpg
朝8:00に起きて散歩。
普段は昼まで寝ている休日だが…
たまに起きてみるとすがすがしいものだ。

こないだ夜に行った
家の近くの不思議スポットに行ってみた。

やはり公園のような広場のような道のような
公共の土地だった。

あまり知られていないせいか
人の行き来はめったにない。
たまに犬の散歩の人がとおるくらい。
気持ちのいい場所なのに。

そんな中でも、川へ直接アクセスできる好条件を利用して
生き物採集にいそしむ父子もいた。
ヤゴとか水棲小動物をとっているらしく
しきりに転石をひっくり返してた。
むしろ父ちゃんがはしゃいでる。
よいねえ。
親近感がもてるよ(笑

まわりをよくみるといろんな昆虫がとんでる。

秋の到来を待ちわびたように群れるアキアカネ。
黒い蝶のような羽根をはばたかせるハグロトンボ。
せわしなく花に群がるセセリチョウ。
七色に光る大きな翼で悠然と舞うカラスアゲハ。

昼にきてもやっぱり
家の近くじゃないような光景に
どこか懐かしさを感じつつ
癒されるひととき。
しかしけっこうよく歩いたなあ。
心地良い疲労感。
朝ちゃんと起きると一日が長くなるものだ。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-09-08 01:44:10

未知の風景

テーマ:日記
060907_2324~001.jpg
夜間のコンビニ帰り。
川のほとりを歩きたくて
普段と違う道で帰った。

家から100mと離れていないはずなのに…
全然みたことない景色が広がっていた。
家の近くじゃないみたい。

リバーサイドにひろーい庭のある豪邸??
と思いきや、
そこは公園のようだ。
でも、川縁に柵もないしなあ…
三角の土地で広さもはんぱだし
なんだか不思議。

家の近くで、家の近くじゃないような風景に
出会えるとちょっと嬉しい。

土曜にでも、昼間来てみよう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。