田中公平のブログ My Quest for Beauty

作曲家、歌手でもある田中公平のブログ。すべてはココロに響く曲を作り出すために、日々努力しております。















































テーマ:

 一年ほど前に右目の白内障手術をしました。

その時の様子はこちらにアップ
してあります。


おかげ様で、予後は良好で、視力も随分回復しました。
手術前より、かえって良くなったみたいです。


で、それとは別に緑内障の予防のために、眼圧を抑える目薬も
ずっと投与しているのですが、、、、、


非常に優秀な薬で、目の状態は良好なんですが、、、、

目薬をさしている右目の方に、涙の量が以前より多くなって
眼鏡の右目のレンズが涙で汚れている事が多々あります。

歳とって、涙もろくなった,って言う事?


いやいや原因は違いました。

まつ毛が長くなり過ぎて、眼球を刺激しているらしい(by眼医者さん)

なぜなら、この薬の副作用が、、、なんと!
『まつ毛が伸びる』

このまま、まつ毛が伸び過ぎたら、もっと眼球を刺激しそう。
でも、まつ毛のカットなんて、恐過ぐる。

いっその事、女の人が使っているビューラーで、まつ毛をカールした方が
良いかも。


お目目パッチリ!

この歳になって、イメージチェ~ンジ!


やっぱ、みっともないから,,止めとこう。
AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:



取りあえずホグワース城。
(水に映った『逆さ城』が美しい)


またまた、大阪に行って参りました。

素晴しい天気の中のUSJ視察。

色々な繋がりがありまして、USJ関係者さんとの交流して来ました。

何と言っても『ハリポタ』

作り込みが半端無い。
中でもやはり『ハリポタライド』
数あるモーションライドの中で、私の経験の中では飛び抜けて一番!の乗り物でした。


USJには、つい最近まで『ワンピ』のショウがありましたが、
私の行った時には終了していました(涙)

また、来年に伺う事にします。



で、その次の日には、ミナミのワンピテーマバーにおいて
限定30名のための弾き語りライブ。


私一人で、喋って、弾いて、歌って、、、もう大騒ぎさ!

写真はお客様の入る前ですが、この狭い空間にビッシリと満員のお客様が
いらっしゃいました。







目の前まで、すぐ近くに、お客様の顔がぁ~。

『近っ!』



パリの2000人も、ミナミの30人も、私にとってはかけがえのないファンの方々。

例によって、全力投球で無事完走しました。

今回のセットリストはワンピ限定なので、いつも私のライブなんかでは出来ない
レアな曲も多数演奏出来ました。

中でも
サンジやゾロやウソップのキャラソン、、

『サウザンドサニー号の歌』やオペラ風の『片翼の鷹』なんか
普通では絶対にやらないナンバー。

何か、曲によっては、すすり泣く女性の方の声もたくさん聴こえましたが、
感動して頂いたのでしょうか。



また、何処へでも行って、演奏したいと思っています。


差し当たっては、来年1月の武蔵野美術大学の講義とライブ。
そして2月にはロンドンでのワンピライブがあり、

その後、もう一カ所海外の後に
3月には下関でオーケストラコンサートがあります。

詳細は、追ってご報告します。


また、いずれかの機会に、皆さんとお会いしましょうね。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:
本日のお仕事。

2つの別タイトルの主題歌の
打合せと仮歌録り。


明日から大阪遠征を控えて、やらなくちゃのお仕事をやっておかないとね。


台風一過の青空が、高い秋空に。

空気もかき混ぜてくれたみたいで、清々しい。



今日も一日、頑張る!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:
 先日、電車の中吊り広告で、ある邦画のポスターを見つけました。

どれどれどんな映画かいな?っと、どんどんそこに書かれている俳優さん、
スタッフさんのお名前を見て行くと、、、、、
あれっ?音楽担当の名前がない。


俳優さんは主役さんから脇役さんまで、かなり多くの方々も網羅されていて
もちろん、監督、脚本、撮影、衣装、音響効果さんまでお名前があるのに
音楽は?

そのポスターにスペースが無い訳ではなく、音楽誰それと、書く事は十分出来ます。

それなのに。


あっ、この映画には音楽は一切使われていないんだ(そんな事は無いと思う)
それとも、つい、入れ忘れちゃったか?
それとも、担当された作曲家さんが無名で、あまり宣伝効果がないからなのでしょうか。
(こちらが正解?)



そうなんです、過去ずっと、邦画のポスターにはこう言う事が多過ぎるのです。

有名な作曲家さんだと、大きく載っけてありますが、そうでないと、、、

酷い時には、そのBGMを書かれた作曲家の名前ではなく、
エンディングのタイアップの楽曲の歌手名が、音楽欄に載せられてたりします。
(それも載せるのなら、BGMも載せようよ)



映画界は、音楽なんてそんな扱いなんでしょうかね。
私はその映画を観る動機の重要なファクターだと思いますけど。


前に、某大物作曲家さんとお話した時にも、同じ様なお話をされていて
自分の名前がポスターに無かったのを知った時、
心底淋しかった、とおっしゃっておられました。


映画にとって、音楽スタッフって、ただの外部協力者に過ぎないのでしょうかね。




で、私はこの映画を(どんなに良い評判であっても)
観に行かない事に決めました。

ささやかな抵抗です、、、、、何の効果もありませんが。


いいね!した人  |  コメント(9)

テーマ:
 これは、凄いぞ!

NHKさんにおいて、11月23日に開催されます(放送は後日)
このイベント


一昨年まで、NHK大阪さんで開催されていた(去年はお休みでした)
『アニソンのど自慢』が、さらにパワーアップして帰って来ました。


ゲストの方々、審査員の人選を見ても、NHKさんの本気度が伝わって来ます。


そうです!今回ののど自慢は、主に『歌唱力』と言うスキルが重要なファクターです。

歌の上手い人(アマチュア)集まれ!
です。


私も、どんなに『歌うまアニソン歌手』の方々に会えるのか?
凄く楽しみにしています。

でも、それだけが審査ポイントではありませんけど。
(個性的なパフォーマンス等々)



当日は審査員一同、精一杯審査させていただきます。

私以上に偉い人ばかりだから、前までの審査委員長と言う立場ではないかも
知れませんけどね(笑)



応募締め切りは10月24日


アニソン歌自慢のアマの方、、、、ぜひ!
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード