田中公平のブログ My Quest for Beauty

作曲家、歌手でもある田中公平のブログ。すべてはココロに響く曲を作り出すために、日々努力しております。














































NEW !
テーマ:

 イベントなどの自己紹介で、私は良く
『田中公平役の田中公平です』
と、言います。

ウケをねらっているだけ、とお思いでしょうが(実際にウケますけど)
それだけの意味でこの言葉を言っている訳ではありません。


なぜなら、、、、と言う解答は、この後で書きます。


話は、変わりまして『自然体』と言う言葉が、世間では良く使われる事が
多いようです。
(等身大と言う言葉も使われるようです)

いったい『自然体』って何なんでしょうね?

いつもと同じ、、、普段の自分、、、、気負ったりあがったりしない事、、

このような意味が考えられます。

どうも、ポジティブな意味に取られているようです。


私は、この言葉に少し違和感があります。

『Let it go』(そのままで良い、、、ありのままで良い)
って言う歌が流行ってはいますが、あの歌のシチュエーションは
秘密を隠し続けた姫が、もうそんな事しないで良い、、、やっとありのままの自分で
暮らして行ける、、、と言う歌ですよね。(あれはあれで意味があります)



では、我々に置き換えてみましょう。


たとえば、昔の武士は
『男は敷居を跨げば七人の敵あり』と言う感覚で、暮らしていました。
外に一歩で出た途端、ありのままの自分でいては命を落としてしまうかもしれない。
それほど、普段の自分と一線を画していたはずです。


それほど、大げさな意味ではなくても、
現在の我々の社会でも、自分の態度や行い、言動一つで、
敵にも味方にもなる可能性のある人付き合いもあります。

だから、他人との会話が円滑に進むように、誰でも必ず、自分を作っているだろう
と、思います。


いつも、自然体でいられたら、作らない自分でいられたなら、
それはそれは幸せな事でしょう。




もう一つ、この『自然体』と言う言葉には、ネガティブな要素が含まれている事に
お気づきでしょうか?


誰がどう思おうとも自分は自分、今のままで良いさ、、、と言う身勝手な気持ち。

そして、今の自分が心地よいから、明日に向けての苦しい努力や辛抱する気持ちを
持てなくなる事。

これは、自分の成長が止まってしまう考え方ではないか?


先日のワールドカップの日本代表が『自分達のサッカーをやりたい』
と、しきりに言っていたのですが、あれは、いつもの実力を自然体のまま出したい!
って意味ですよね。

でも、結果は『自分達のサッカー』は相手にやらせてもらえなかったのは周知の事実。

だって、相手も勝ちたいから、日本のサッカーをやらせないようにしたから、ですよね。

彼らは、自分達のサッカーが出来ない事を想定して、もっともっと変わらなければ
ならなかったのに、、、



『生き残るものがあるとすれば、それは変化し続けるものだ』
と言う、有名なダーウィンの言葉があります。

生き残りたかったら、今の自分に決して満足する事なく、昨日の自分より今日の自分の方が
一歩でも前に進んで変化し続けるべきであるのです。





で、話を戻して『自然体』

今のままで良いや、、、って言う裏の意味を読み取れないでしょうか?

だから、この言葉をポジティブに使う事に違和感があるのです。



最初の解答の話ですが、
私は、自然体の自分のままで、決して大勢の前で喋るような失礼な事はしません。

ちゃんと、明確にビジョンを持って、スピーチしたり、会話したり
演奏したり、歌を歌う事が一番大事!だと心得ているからです。


自然体のままで他人に感動与える事など、まだまだ、今の私には無理な事を
知っているから。


そう言う意味で、普通の自分と公人もどきの自分のスイッチを切り替えるためにも
『田中公平役』に成り切るためにも、あの言葉をあえて使うようにしているのです。



今の所、それが成功していて、非常に成果を上げていると思いますが、
皆さん、どう感じておられるでしょうか?



この言葉も、亡き私の父が良く言っていた
『人生は舞台と同じ、人生を演じ切る事が大切だ』

彼は、53年の医者としての人生を、この言葉通り、見事に生き抜きました。


私が尊敬し、そして誇れる、唯一の人物です。






PR
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
 昨日、文化放送メディアホールにおきまして、A&Gアカデミーの講座に
講師として、参加させて頂きました。

いつものイベントと違い、これからこの業界に入って来る若い皆さんのために
先輩として、何か送るメッセージはないか?
との観点から、授業を構成しました。


その内容は、きっとご来場された皆さんの心に届いたのではないか?
と、密かに自負出来るものとなったと思います。


そして、中でも大きかったのは、私が直接お声掛けして来て頂いた
菅野祐悟さん







ガリレオ、ジョジョ、などで超活躍中の作曲家さん。

今年は大河ドラマ『黒田官兵衛』の音楽も担当されています。



私達、二人の作曲に対するアプローチ、実写とアニメに付ける音楽的な違い、
そして、突然のお題を頂いて(シチュエーション)
それに即興でピアノのBGMを作曲する、
と言う無茶振りも、非常に素晴しいものとなりました。

少し、対決感が出過ぎましたけど(笑)



そして、私のミニライブで締めくくり。

ジョジョ、ウィーゴー、つばさ、に海導と、、、弾き語りを。


例によって最後にはウィーアーの全員の大合唱で終了。
(世界中、これをやらないと終われなくなって来ています)


この様なカタチの授業は、まだ4~5回の経験しかありませんけど、
今の自分の立場にならば、業界全体に対する、日本の文化に対する責任を
ひしひしと感じますので、
これからも続けて行きたいと思っています。


ご来場頂いた皆様、
ありがとうございました。

PR
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

 いよいよ吹奏楽応援企画の目玉、『田中公平オン・ブラス』のCDが
7月23日に発売になります。


ここをクリック


これは、ブラスバンドをお好きな方、実際に吹奏楽団で演奏に携わっている方、
田中公平サウンドがお好きな方、そして、それ以外の方々にも
超お薦めの一枚です。


それに伴って、演奏された新編曲の総譜も発売予定。


譜面を読みながら、CDを聴くと、
ご存知の曲ほど、ここがこうなっていたのか?
こんな工夫があるのか、、、と、味わいが増す事と思います。


ぜひ、お買い求めください。




で、明後日の日曜日は、文化放送で菅野祐悟さんと対談と講義。

そして、夜には5月に放送された
『中川翔子さんのライブ』の再放送が、WOWWOWで23時からあります。


今、とにかく忙しいのに、予期しなかった余計な予定も入りました。

もう何でもOK。矢でも鉄砲でも持ってきやがれ、、、
PR
いいね!した人  |  コメント(5)

テーマ:

 今朝は、3時から起きて5時までデモテープを作っていた事は秘密です。

色々予定が入っていて、私に残された時間はどんどん早朝になっていっています(涙)


それはさておき、、、


一昨日の日曜日の仙台チャリティーライブにお越しの皆様。
たくさん盛り上げて頂き、ありがとうございました!

今年で4年目を迎えましたこのライブ、今回もわずかではありますが
チャリティーに貢献出来ましたのは、皆様のおかげでございます。

また、あと何年も続けて行けたら、と思っています。

この企画に賛同して頂きました仙台のボランティアの皆さん、そして
日高のり子さんにも、心から御礼を申し上げます。


今回は、いつもの会場が少しリニューアルされていて、
除湿が良く施されて、ピアノの状態が非常に良くて弾きやすく
音も美しくて、伸びやかになっていました。

例年にも増して、良い演奏ではなかったかと思いますが
いかがだったでしょうか?


トークの部分は、日高さんが『ノープランです』
と、おっしゃっていたように、少し流れの打ち合わせをしただけですが
本番は、あのように凄くスムーズに出来ました。

良い話あり、爆笑あり、、、なかなかのトークだったように思います。

本当に、日高さんは凄い才能をお持ちだと、あらためて思いました。


私も彼女とコンビだと、凄くラクです。

空気を読めて、時間観念があり、押し芸も引き芸も自在で
お話の間も良く、
なにより、『あの美声』ですもんね、、、恐いもん知らずでしょ。


私も、彼女に全部おんぶにだっこで、演奏に集中出来ますから
やり易すぐる。


楽曲も10曲越えで、濃く、熱く、皆さんとの大合唱もあっての2時間。
なかなかのボリューム感!

過去最高と思えるほどのライブだったのではないでしょうか。


こんな感じで、8月の横浜オケコン、9月のイベント、そして熊本のライブ。
後半の海外遠征にも繋げて行きたい、と思っとります。



それにしても、歌を弾き語り始めて、早5年。

世間が世界が飛躍的に広がった気がします。


作曲、編曲、指揮にピアノ、そして歌もおしゃべりも出来たら、
そりゃ世間も広がるってもんだ。


もっともっと、行ける所まで行く所存です。


皆さんも、付いて来てくださいね。




いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

��ー��ゥ��ウ��ケ�����シ��ク��ョ��ー��イ�����ク��������ョ��ァ���
��ィ��������������ー��ゥ��ウ��ッ��ゥ��ケ��ァ����サ���ー��ォ��������」��ヲ�����セ������

�ッ��ケエ����セ���ョ�����ョ�サ���ー��ゥ��、������

�・ス�����ソ��ォ�����ヲ��������ヲ��������ケ�����ョ��������ォ����イセ�ク���ッ����シオ�����セ����シ�
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード