田中公平のブログ My Quest for Beauty

作曲家、歌手でもある田中公平のブログ。すべてはココロに響く曲を作り出すために、日々努力しております。















































テーマ:
 グラビティデイズ2の録音も、2日目に突入!

まずは、エリックさんチームと、藤田さんチームによる
ブラス隊とフレンチホルン隊の録音。







物凄い迫力でした!



そして、坂本さん、最上さん、十亀さんがトップの木管隊





こちらも凄いテクニック。

特にフルートの坂本さんには、バスフルート、ケーナ、オカリナ、パンフルート、、、etc.
と、たくさんの楽器を演奏してもらいました。


そこに
ギターの千代さん






相変わらずの安定感。

持っている楽器は『チャランゴ』です。


深夜になって、クラシックパーカッションのダビング。

高田さんと萱谷さん。







こちらも、あらゆる打楽器を入れ込んでくれました。



2日間に亘って、凄い量の録音をした気になっていましたけど、
よく考えれば、これでまだまだ半分しか録り終えていません。

なぜなら、より重要な曲を、もう少し作曲する必要があるから。

次の追加レコーディングで、やっとその全貌を表す事になります。


引き続き、頑張ります!


AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:

 昨日、2016/02/01。

去年からずっと、コツコツ作曲して来た ゲーム音楽
『グラビティデイズ』の BGMの録音がありました。

何ヶ月も前から準備をして、やっと昨日の録音にたどり着きました。

ミュージシャンは日本でも最高、と思える方ばかりに演奏してもらいましたし、
編成もこれ以上ないくらいに豪華に出来ました。


本日は、昨日のミュージシャンをご紹介しようと思います。

まず、リズム隊





ドラムスは、今や、各方面から引っ張り凧の『川口千里』さん







ギターは、手練れ『今泉洋』さん






ピアノは、天才『伊賀拓郎』くん






ベースは、お馴染み『川村龍』くん







ラテンパーカッションは、安定の『ペッカー』さん



こんな感じ。






もちろん、ストリングスは『篠崎マサさんストリングス』










最後に、SAXは『平原まこと』さん




このような豪華メンバーで、早朝から深夜までの録音でした。


素晴らしい楽曲、てんこ盛りです。



乞うご期待!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
 少し体調が戻ったから、お仕事も打ち合わせもいつものペースに。

そして、今週は観劇、鑑賞3連発でした。


まず、世田谷パブリックシアターにて『二兎社公演 書く女』

主役の黒木華さんの、凛々しい立ち居振る舞いと凄い演技力に
『ウットリ』


次に、新国立劇場小ホールにて『ミュージカル 手紙』

ヒロイン役の北川理恵さんの可憐な歌唱力と関西弁に
『しっくり』


最後に、中野サンプラザにて『聖剣伝説コンサート』

伊藤賢治さんの、優しい音楽とホンワカ喋りに
『ほっくり』


なかなかのラインナップでした。

良いリハビリに。




そして、明日から世紀のレコーディング!

尺は長いし、中身はこれ以上ないほど濃いし、テクニカルでもあるけど、感動的な楽曲の嵐!


録音が大変なのは、すぐに想像がつきます。

しかし、頑張る!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
 昨日は、風邪気味で安静が必要なのにも関わらず、
絶対に行かねば!のコンサートに行ってきました。


それは、こちら。





ミュージカル界の女王『濱田めぐみ20周年記念コンサート』!!


関係者さんに手を回す事もなく、普通にチケットを買って観にいきました。


さすが!ですね。


彼女の歌唱力は、ほかの誰にもマネできるものではなく、
声量、表現力、声質、どれを取り上げても完璧と言える。

一番凄いのは、どんなに高い音域になっても、地声が痩せない事です。

日本人は、その骨格や声帯の構造上、声が高くなればなるほど
『細く』『痩せて』しまう歌手が多いのですが、
彼女の声は、全くの正反対。


高ければ高いほど、声質が『ブッ太い』
驚異的です。


そして、昨日のコンサートで最も驚いたのは、
今まで彼女が演じたミュージカルのキャラ(22キャラだそうです)の
メイン曲を何曲もぶっ通しで歌われた際に、(大曲ばかり)
途中で少しのトークを挟んで、その間、水を飲まなかった事です。

それでも、全然、声がキラキラしている。

やはり、ミュージカルで長丁場を経験されているから、
あのような芸当が出来るのですね。

今では、歌手の方は、途中、水で喉を休めるのが必然なんですけど。

たとえば、野球のピッチャーが投球後アイシングするようなものです。



で、2時間休憩なしに進んだコンサートでしたけど
(鹿賀丈史さんと田代万里生さんのパフォーマンスもありましたが)
一番、残念に思ったのは、
ミュージカル曲で、ほとんど日本の作曲家の曲はなかった事です。

あの『Dノート』ですら、サンドハイムだもんね。

何をしとるんじゃ、日本の作曲家は!(自分も含めて、、反省)


そして、ミュージカル歌手さんなので、仕方ない事と思いますけど、
彼女だけの彼女しか歌えないオリジナルソングがなかった事。

英語版の元があって、それを、日本語で歌う。
それも貴重な事かもしれませんけど、
私は、彼女にオリジナルの『元』をもっと、歌ってほしい
と、思いました。


昔、劇団四季を止められて、私のサクラ大戦の舞台に
立って頂いた園岡新太郎さんが、
さっそく園岡さんのために書いた『ダンディー』と言う曲を
こちらで用意したところ、
自分だけのオリジナルに、凄く感激して頂いたのを覚えています。

あの曲が生涯初めての自分のためのオリジナルソングだったからです。
言わば、オートクチュール!



いつか、彼女とお仕事ご一緒したい!ですね。

今のところ、夢ではありますが。
いいね!した人  |  コメント(10)

テーマ:

 本日は、なかなか凄いメンバーの新年会でした。

何を話したか?は極秘ですけど。


悪巧み、しちゃいましたよ。











藤林聖子さん、畑亜貴さん、上松範康くん、そして、田中。

ハムjapan会の面々。
いいね!した人  |  コメント(4)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。