一級建築士試験合格のために!!

サウンドラーニング、暗記物の数値、書式は聴いて覚えましょう。


テーマ:
一級建築士試験の音声教材(サウンドラーニング)を使えば、


煩わしい暗記から解放されます。



「聞き流すだけ」の音声教材がついに建築士試験用に登場!

何人もの一級建築士が太鼓判を押した。待望の教材です。

受験生泣かせの"丸暗記"モノ、これが音声ファイルを聞き流すだけで暗記できます。



サウンドラーニングは、音で暗記するのに向いている部分だけに絞って音声化 しています。


特徴①:フレーズ摺り込み理論をフル活用

 音で暗記するのに適した箇所を現役の一級建築士が抽出し、かつ

 試験に頻出する箇所に絞って、最も効果が出やすいようにまとめました。

 一級建築士が直接絞り込んでいるので効果は折り紙つき。



特徴②: 複数のインプット方法

 音声だけでなく、収録している内容は文書化してあるので、耳と目両方からインプット

 することができます。

 人間は複数の感覚器官を使うと、加速度的に学習効果が高くなると言われています。

 音声を聞きながら反芻すればさらに学習効果が高まります。



特徴③:高い定着率

 短くコンパクトにまとめてあるので、短時間でも聞き切ることができ、定着率が高く
 
 なります。

 音声教材は、「繰り返し」聞くがポイントとなります。長すぎる教材では「繰り返し」
 
 聞くのは難しいのです。




音声で聞いて学習効果を得るためには、「フレーズ摺りこみ理論」

に沿うのが効果的と言われています。



世の音声教材は この法則を無視して、何でもかんでも音声にし、

とんでもないボリュームの教材に仕上げてしまっているものが多い。

これでは効果は出ないのです。



ポイントは、「フレーズ」や「響き」だけ記憶すればよいモノを選ぶこと。


言い換えると、  理解する必要がないものを音にして聞く、ということです。





例えば

 「Aは、Bである」のように、覚えるものが1対1になっているものは、音で覚え易い。

反対に、

 「AはBだが、ある場合はCである。なぜならDが・・・」

のような理屈が伴うものは向いていません。

サウンドラーニングはこの理論に沿って、対象を選定しています。

だから効率よく、頭に残るのです。



繰り返し聞く事。通勤中、通学中に聞くだけです。

サウンドラーニングは、mp3形式のファイルとなっていますので、

お手持ちのMP3プレイヤーなどに取り込み、繰り返しお聞きください。


サンプルもありますよ。

詳細はブログ上部のメニューからどうぞ。









AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。