アロマティック・スローライフ、その楽しい生活

”力を入れず 自然と向き合い 心地よく楽しく 日々を大切に暮らす”


テーマ:
ジンジャー精油。
冬にも使いますが、夏に使うジンジャーは香りも涼し気で大好きです。

ジンジャー=生姜は京都の夏の定番「冷やしあめ」という飲み物の主原料なので、香りを嗅ぐと小さい頃の夏を思い出して、とても懐かしい気分がします。

爽やかな香りの中にほんのり甘く温かい香りとスパイシーさがあって夏にもお薦めの精油。


もっぱらフットバス(足浴)に使います。

ゆっくりできるようにソファの足元にバスタオルを敷き、少し熱めのお湯を入れたたらいをセット。
差し湯用のお湯も準備。
静か~にゆったりハワイアンでもかけ…

フットバス

お湯の中にジンジャー精油をぽたん、ぽたん、ぽたんと3-4滴(検定試験的には3滴以下ですが)。
ゆっくり足を浸したら…

あぁ、いい気持ち。。。


30分ほどするつもりで本や雑誌も用意するのだけれど、いつも読まずじまい。
目を閉じて、うとうと zzz…

身体の中がじわ~んと本来の温かさに戻って行く感覚。




夏本番。
気温は急上昇。汗かくし…

冷たい飲み物、冷たい食べ物、そしてエアコン。

実は夏のカラダは案外冷えている。

体温調節で出ようとしていた汗は、エアコンで冷えた室内に入った途端に出られず、カラダの調節機能が狂ってしまって夏バテの原因に。

エアコンがない我が家で過ごした日ですら、フットバスは気持ちがいい。
エアコンが効いたところにいたり、電車に乗っていた日には、カラダが冷えていたんだということを実感します。

ぜひお試しあれ。


◎ジンジャー精油
原料は生姜の根茎。水蒸気蒸留法により抽出。
ショウガ(生姜)の名で食用や香辛料に、ショウキョウ(生姜)の名で生薬に、共に古くから利用されてきた植物。
香り成分はジンジベロールやセスキテルペン類。
30分ほどフットバスをしても香りは充分楽しめます。

抗菌作用、抗真菌作用を持ち、消化器の不調、呼吸器の不調の他、冷え性、リウマチのケアなど用途は多様。

成分は書籍によってかなり違いが。オレオレジンもあるようです。


夏の疲れたカラダに、手作りのジンジャーエールもお薦め。



明日はお楽しみday. 鍼とリフレクソロジーを受けに行きます!




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kida,junko@midiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。