健康の極意

テーマ:

「病気になる気がしない!」

「治らないわけがない!」

と大きな声で言葉にしよう!

 

健康を強くイメージしよう!

身体が動く事を強くイメージしよう!

やりたい事がやれている自分を

強くイメージしよう!

そうすると不思議な力が

身体から湧き出てくるよ。

以上!チョキ

 

AD

誰かのために

テーマ:

私には訳あって一緒に暮らしていない娘がいますが

先日、その娘が凄い喜んでくれた事がありました。

大したことではないのですが

娘はとても喜び笑顔で嬉しがっていました。

そんな時、私の心が温かく感じられました。

それは一瞬の出来事でしたが

間違いなく心地の良い温かさが伝わってきました。

その感覚は今でも覚えています。

 

親として娘の喜びをとても嬉しく思った一瞬です。

 

施術をしていて不調者さんが

「先生、良くなったよ、ありがとう!」と

喜んでくれることも嬉しく思える出来事です。

 

立場が違えば相手も違いますが

相手が喜んでくれることはかけがえのない事ですね。

 

親であれば子

施術家であれば不調者

学校の先生であれば生徒

医者であれば患者

大工さんであれば施主

 

相手を喜ばせる、楽しませる、笑顔にさせる

「誰かのために」と思い行動する、

そんなのところにすべての原点があるのかもしれません。

 

 

 

 

 

AD

今日この頃

テーマ:

股関節痛でお悩みの女性。

曲げると痛くて正座ができなかったのですが

初回の施術から3日目

「気が付くと正座してた~!」

と大喜び爆  笑

良かった、良かった。

 

困っている人が喜んでくれるのは

私達施術家にとって、至福の喜びです。

「もっと、もっとたくさんの人を助けてあげよう。」

と心に誓う今日この頃ですおねがい

AD

幸せです!最高です!

テーマ:

「先生のところに来たかったんですよ~」!(^^)!

と言ってくれる方がみえます。

嬉しい限りです。

もう何年も来てくれています。

 

何も特別に何かをしているわけではありません。

お金もきちんと頂いております(笑)

ありがたい限りです。

 

一つだけ、こういう人達にはある共通点があります。

それは健康をとても大切にしていること。

何か少しでも体に不調があると

予約日の前でも電話してこられます。

そして笑顔で「ありがとう」とお礼まで言われて

お金も少し頂けます(笑)

 

幸せですね!

最高ですね!

82歳の女性、まだまだ元氣(^^)

テーマ:
「膝がホントに
  楽になりました~音譜
来院一番お話してくれました。
嬉しいかぎりですラブラブ
 
10年以上も前に圧迫骨折をしてから
背骨はくの字に曲がってしまっています。
でも、まだまだ元氣に動き回りたいと
頑張っています。
 
膝がよくなってきたら
次の目標は自転車に乗ることだそうです。
最幸です!!