人に言えない「生理前・生理中のつらい・しんどい」が楽になる♪めぐみの簡単おうちケア

看護師・保健師のめぐみが生理前・生理中の吐き気・眠気・だるさ・落ち込み・イライラ・生理痛などの症状を
自分で簡単にやわらげるおうちケアを紹介!
月間アクセス87万達成!
あなたの体が少しでも楽になってハッピーな気持ちで過ごせるようになりますように


テーマ:

保健師のめぐみです。



本日3つ目のお返事です。


排便痛で左側下腹部が痛く、肛門痛もある女性から


「子宮内膜症による卵巣腫瘍が3センチ、
癒着があるから肛門痛があるということでした。」



というメッセージをいただきました。



『こんにちは。

いつも読ませてもらっています。


病院の検査で卵巣腫瘍?で5センチ腫れているということですが、

●日また市立病院にて診察があります。


排便痛で左側下腹部が痛く、肛門痛もあり、
生理痛は相変わらずひどいですが、
手術は絶対したくないです。


体操はやれる時にやっています。


夜間がいつも痛く眠れません。


アドバイスお願いいたします。


追記


検査結果で子宮内膜症による卵巣腫瘍が3センチ、
癒着があるから肛門痛があるということでした。

手術はしないでディノゲイザをすすめられましたが、
私は自分の治癒力を高めて治したいと思います。


めぐみさんのおすすめしていただいた体操と
また新たな体操ものってましたのでとりいれ、体に感謝しながら頑張っていきます。


食事のことですが乳製品や甘いものは
この病気はとらない方がいいそうですが他に何かありますか。

お菓子や油っぽいもの、お肉、パンとかでしょうか。


ぜひアドバイスお願いいたします。



不安になりそうでもいつも読ませていただいて前向きになれています。


ありがとうございます。』



いつもお読みくださりありがとうございます。


「前向きになれています。」


と言っていただけるのはうれしいです。

ありがとうございます。



ひどい生理痛や排便痛、肛門痛もあって

「夜間がいつも痛く眠れません」


というのは本当にお辛い思いをなさっているだろうと思いました。


今までよく痛みに耐えていましたね。



子宮内膜症があるせいで
卵巣が腫れてしまう卵巣腫瘍は

チョコレートのう胞や卵巣のう腫と言われることが多いです。


卵巣が腫れる卵巣のう腫の手術の基準は
5cm以上に大きくなったら手術する


というふうになっていますので、


3cmの卵巣の腫れならまだ小さい方ですから、
手術はしないで様子をみる先生の判断はふつうだと思います。



それに、卵巣の腫れも3cmなら大きい方ではないので
生活の仕方によっては卵巣が元の大きさに戻る女性もいます。



卵巣の大きさは親指の第一関節ぐらいまでの大きさだと知っていますか?






病気がなくても、
だれでも排卵や生理前に3cmくらいは卵巣が腫れることがあります。




ですから、あなたの場合も、
子宮内膜症があるのは確かでしょうが、

卵巣ちゃんが腫れているのは一時的に腫れていただけのこともありますので、


卵巣が冷えて弱らないように
あたたまるよう体を動かしていけば
大きくならずに手術をしなくて済むことも可能だと思いますよ。




以前、卵巣のう腫の手術をして10年以上経ってから、


卵巣のう腫が再発していまい、

卵巣の腫れが7cmまで大きくなって

「卵巣のう腫だから手術しましょう」


と、先生に言われてしまった女性が


「もう1回手術をするなんて絶対にイヤ!!」


ということで、私の有料の相談を受けてくださいました。


Mさんは、私に相談する前に、

卵巣のう腫の腫れを何とかして小さくしようと
玄米と野菜しか食べない食事療法を3か月も続けていたのですが、

それでも卵巣の腫れが7cmにまで大きくなってしまった
のです。


食事をがんばっても
卵巣の腫れが大きくなってしまう女性はけっこういます。


お話を聞くと運動不足で卵巣が冷えている生活になっていました。



私も子宮内膜症で卵巣の腫瘍になり、

食事をがんばって漢方をのんでいても
5cm以上になり手術になってしまいました。


今考えれば、食事や漢方はがんばっていましたが、

運動がきらいでまったく運動していなくて、
手足は冷たいし、

お腹をさわっても冷たかったのですから、

これでは卵巣も冷えて悪化してしまうの当然だなぁと、

今は運動しなかったことを反省しています。




相談してくださったMさんも運動をしていなかったようなので、

私からは卵巣があたたまるようなストレッチになる体操と、

病気になってもがんばっている卵巣ちゃんに感謝することをお伝えしました。



Mさんは卵巣のために毎日体操をやって
卵巣ちゃんに感謝することもしてくださいました。



すごい実行力ですよね。



2カ月半後、Mさんの卵巣の検査の結果は…


~~~ここから~~~

今病院から帰りました。


卵巣膿腫が小さくなってました! 

3.8×2.5!  



めぐみさんのおかげです! 何てお礼を言ったらいいのかわかりません....


めちゃくちゃ嬉しいです^^


ポカポカケアをする時、いつも心の中で、
(卵巣ちゃんありがとうめぐみさんありがとう) と言ってます^^


めぐみさんが教えて下さるケアは辛くないので本当に嬉しいです^^


~~~ここまで~~~



という、すごい結果をお知らせくださったのです!!



7cmもあった卵巣の腫れがたった2か月半で3.8×2.5cmにまで小さくなるんです!



あなたはMさんのメッセージを読んでどう思いましたか?





私はMさんが努力なさっていたことを知っていたので、

Mさんの努力でMさんの体が変わり、
卵巣ちゃんが元気になったことに感動してしまいました。


体ってこんなに変わることができるんですからすごいです!!



2か月半でこれだけ卵巣ちゃんが元気になった事例は初めてだったのですが、


卵巣があたたまるように体を動かした方が
卵巣ちゃんも早く元気になる



ということが、Mさんの事例でよくわかったので、

以来、私は

卵巣ちゃんが早く元気になるためには体操するのが一番!!



と思って、卵巣があたたまりやすい体操をお伝えしています。



今、のびのび~っと伸びをしてみてください。




できましたか?


これができれば、あなたにも今すぐできる体操です




お薬を使いたくないということでしたので、
1・2ヶ月くらい卵巣があたたまるケアをしてみて様子を見ていてもいいと思います。


ディノゲイザというお薬は調べたらヒットしなかったので、
ディナゲストのことかなと思いましたが、

子宮内膜症の治療ではディナゲストはよく使うお薬ですので
先生もおすすめしたのでしょう。




お薬は体質よって合わないこともありますから
先生や薬剤師さんにお薬のことをよく聞いてみてから使うかどうかを決めてもいいと思います。


卵巣がすでに5cm以上だと、
一度お薬を使ってから様子を見るのも1つ方法だと思いますが、

まだ3cmならお薬なしで卵巣のケアをしてもいいと私は思います。




ただ、子宮内膜症のせいでできている癒着は、
一度できてしまったものを薬で治すことはできないですし、

癒着の痛みをおさえる薬もありません。


一般的な痛み止めのお薬は
あまり癒着の痛みには効かないんです。



手術で癒着をはがすことをしないかぎりは
癒着はそのままになり、

自分でふだんから癒着のためのケアをしていないと、
排便痛や肛門痛などの痛みも出やすいです。


でも!


癒着は運動不足で腸の動きが悪くなったり、
腹筋が弱って腸が下に落ちてしまうと痛みが出やすい
ので、


腹筋が弱らないように、
腸がよく動くように体操をしていけば、

病院に行ってもまったく治らなかった癒着の痛みは消えてくれます!!



あなたは昼間、座りっぱなし、立ちっぱなしなど同じ姿勢でいることが多いですか?




同じ姿勢で過ごしていることが多いと、
卵巣や子宮、腸のまわりが動かないので、

卵巣や子宮、腸が冷えてしまい、
子宮内膜症からくる癒着がひどくなります。



スマホをやるときに背中や腰がまるまった猫背姿勢になっていませんか?






写真のような姿勢でいることが多いと、
子宮や卵巣、腸を圧迫する姿勢になり、癒着がひどくなります。



また、腹筋を使わない姿勢なので、
腹筋が弱り、腸が下に落ちてしまって
お尻やオマタ付近にある癒着をさらに圧迫して痛みがひどくなります。



ふだんの運動不足や姿勢に心当たりがあれば、
生活を見直していけば癒着の痛みも楽になりますよ。




私もあなたと同じで
20代のころに子宮内膜症からくる
卵巣の腫瘍で

卵巣が病気になっていることがわかり、

痛み止めが効かないほど生理痛がひどかったし、
癒着もあって排便痛や肛門痛もひどかったです。



さらにショックなことに、


手術をしたときに、
ついでに癒着もはがしてくれようとしたらしいのですが、


私の場合は小学生の時にやった盲腸の手術の癒着と
子宮内膜症からくる癒着のダブルパンチで、


「子宮と卵巣と直腸が1つのボールのように合体してべったり癒着していていて
全部ははがせませんでした。

もしはがそうとすれば出血多量で命が危ないのでできなかったんです。」




と、担当の先生に言われてびっくりしました。


手術で癒着はほとんどどうにもできなかったので、
手術後も排便痛や肛門痛もそれなりにあって痛かったですが…


3年くらい経ったら、
あなたと同じように夜も寝られないくらいの
癒着による激痛が起きるようになって、泣いてしまうこともありました。




痛みがだんだんひどくなり、
辛くてしょうがないので、

保険がきかない高い漢方をのんだり、
サプリメントを試したり、

マッサージや気功や整体など、
いろんなところに通いましたが、

施術をしてもらっているその場では
痛みがよくなっても、

何日かするとまた癒着の痛みが出て眠れない…


ということを繰り返すだけで、
お金はかかるけれども根本的に癒着の痛みを治すことができずにいました。



「このまま一生、癒着の痛みでねむれない日々を繰り返すのかな…」


と思ったら、自分の人生の未来がすごくくすんで
希望がないように思えました…



そんなとき、

2万人以上の女性の整体をしてきた
整体トレーナーの先生のところへ行ったところ、



お腹の筋力が落ちてて、
腸がゴッソリ下の方に落ちちゃっているね。


癒着の部分を下に落ちた腸が
つぶして圧迫している状態だから痛みが出ているんだと思うよ。

腸が上に上がるように
腸を支えている筋力をつけていきましょう!」


と、教えてくださいました。


私はまさか35才で
腸がゴッソリ下に落ちているなんて思っていなかったので

めちゃくちゃショックでした…


腸が下に落ちるイメージ






思えば、

私はデスクワークで座ってばかり、
通勤も車で座っていて歩きません…

もともと運動ギライで、
休みの日もイスに座ってダラダラ…


まったく運動していなかったのですから、
お腹の筋力が育つわけがなかったのです…


しかも猫背でかかと浮く姿勢だったので
さらに癒着を圧迫するようなことしていました。


「こんな生活してたら、お腹の筋力も落ちて癒着の部分も圧迫されちゃうよね。

私の体さん、ごめんね」


と、体にあやまりたくなりました。



そして、きらくかんでお腹の筋力をつける体操と
癒着を圧迫しないための姿勢を教わっていたら…



体操を教わっている最中から

癒着の痛みがスーっと消えてびっくりしました。


お腹をあたためても
痛み止めをのんでもまったく変わらなかったのに

15分くらい体操をしただけで痛みが消えるなんてすごい!!



お腹の筋力が弱らないように体操するってすっごく大事なんだ!!


と、とても感動しました。



あなたはどう思いますか?



癒着の痛みは一時的にやわらげてくれるような
整体などもあります。


ですが、ふだんの自分の生活が癒着の痛みをひどくしやすい姿勢や運動不足だと、

また癒着の痛みはぶり返してしまって、

いつまでも痛みに苦しむことになります。



私は7年以上もお金をつぎこみながら、
自分の生活を見直すこともなく、何度も痛みをぶり返したので、

いかに生活の仕方を変えることが大事か骨身にしみました。


もう一度聞きます。




あなたは、ふだんの姿勢で背中がまるまっていたり、かかとが浮いていたりしますか?







座っているときに足を組んだり、
足を組んでいなくてもかかとが浮いている
のも、

癒着部分を圧迫して痛みがひどくなります。



あなたは学生のころより運動不足なっていませんか?




心当たりがあれば、その生活を見直すことが

癒着の痛みをよくする近道です。



私が教わった、お腹の筋力をつける体操と、

しびれが出ている左足の血流をよくする為の体操をお伝えしますので、


本気で「痛みから解放されたい!!」

という気持ちがあればやってみてください。



病気でもがんばっている卵巣ちゃんに

「がんばってくれてありがとう♪」と、


感謝の気持ちを込めてやってみてくださいね。





クローバーイスに座ってねじりのびのび~

(1)イスに座って、足の裏が床につくように座り、膝は手のこぶし大くらい開いておく


あまり後ろに腰掛けない方が足の裏はぴったりつきます。



(2)両手を頭の後ろで組んで、肘をなるべく高くしてうしろにおもいきり開く





(3)肘が開いたままをキープしながら、足の位置はズレないよう、頭と胸の位置が同じになるように、ゆっくり右側に上半身だけひねる



ポイントは、足の位置は変えないようにすることと、

ひねるときに、頭だけおもいきりひねらないように、
胸と頭の位置が一直線をキープしながら
ひねります。

こうすると、ひねるといっても、あまりおもいきりひねることはできませんが、それでOKです。

頭だけおもいきりひねると、
胸まわりをひねっていない
ため、

頭と胸が一直線の状態をキープしながらゆっくりひねりましょう。

ひねられるところまでひねったら、ゆっくり正面に戻ります。

(4)左側も同じように、足の位置はズレないよう、頭と胸の位置が同じになるように、ゆっくり上半身だけひねる




戻るときはゆっくり戻りましょう。

(5)(3)と(4)を3~5回繰り返す




これだけです。

座ったままできるので簡単ですよね。


やってみると意外とキツイ動きで、
お腹まわりをひねって動かしているなぁという感じがいます。


ちょっとした合間に、1・2回でもできますから、1日何回でもやってみましょう。


私は電子レンジを1分待つ間に座りながらやったりすることもありますし、パソコンが起動する合間にやったりもします。

やっておくと、腸が冷えずに、お腹がパンパンにならないので、うれしくてやっています。



次に、癒着部分を伸ばしたり、
卵巣があたたまる体操メニューです。



寝る前に体操をやるとぐっすり眠れて
体の疲れがとれやすく、

卵巣ちゃんも元気になりやすいです。




クローバー寝る前ののびのび体操




(1)あおむけに寝て、体の力を抜きます。

腕はりラックスしたままです。




(2)両手を上に上げて、手足を上下にのびのび~っと伸ばすのを3回やる





足を伸ばすときは「かかと突き出す」ようにして伸ばすと、

卵巣や子宮が入っている
骨盤のうしろ側がよく伸びてストレッチ効果が高くなります。




また、かかとを伸ばすことで、ヒザの裏にあるリンパの流れがよくなり、だるさのケアにもなります。

わき腹もおもいきり伸びるように
手足をのびのび~っと
「気持ちいいなぁ」と感じる程度に伸ばしていきましょう。



ふだん、スマートフォンなどの液晶画面を
見ている時間が多く、
背中が丸まった姿勢でいるのも、

骨盤が傾いてしまい卵巣が圧迫されて弱ってしまいます。



ふだん背中がまるまりやすいですか?





写真のような姿勢になることが多ければ、
手足を伸ばしてしっかり背中を伸ばしてください。

わき腹を意識して伸ばしてあげると、
まるまっていた背中がや腰がほぐれ、

骨盤の動きがよくなり、
座り姿勢で圧迫されやすかった
卵巣や子宮の血流がよくなって
元気になりやすく、生理の調子もよくなりやすいです。


また、手を上に上げることで、
肩の血流がよくなり、
肩こり、首のこりのケアにもなります。


(3)両手を上に上げたまま、足を片方ずつゆっくりかかと突き出してのびのび~っと伸ばして3秒キープする






卵巣は足のつけ根のところにあるため、
足の付け根が動くように体操したり、

足の付け根の先にある「かかと」を動かすと
卵巣まわりが動いてあたたまりやすいです。


卵巣がある場所




また、かかとを動かして足の付け根を動かすと、
排便痛や肛門痛が起きる癒着部分も伸ばすことができて

癒着にもいいです。


(4)(3)のかかと片方ずつの伸ばすのを左右交互に20回以上やる



左右の足をやってみると、伸ばしにくい方があります。

伸ばしにくい足のほうが圧迫されやすい方です。


私はよく圧迫していた左足が伸ばしづらかったです。


伸ばしにくい方はじっくりやってみてください。


私は左右の足で合わせて50回ずつやったら、
左足の付け根の痛みがほとんどでなくなってうれしかったです♪


50回とまでいかなくても20回以上はやってみてください。

(5)片足を曲げて、曲げた足の裏を反対側の脚の付け根にもっていき、股関節まわりが伸びるのを感じる




写真の、〇の足の付け根の部分が伸びるように、足を曲げる位置を少し調整してみてもいいでしょう。

30秒くらいはのびのび~っと伸びる感じを味わいます。


股関節の近くに卵巣と子宮があるので、股関節が伸びると卵巣と子宮があたたまりやすいです。


卵巣と子宮の位置




(6)反対側の足も同じように曲げて、股関節を伸ばす


(7)両方やってみて、やりづらいほうをもう1回だけ伸ばす




(8)寝たままで、右腕をななめ上に、左足をななめ下方向にのびのび~っと伸ばすのを5秒キープしたら一気に力を抜く







やってみると、背中の筋肉が動いて、お尻近くの筋肉も伸びるのがわかります。


いきなり伸ばしすぎると、肩がつったりするので、


あくまでも「気持ちいいな~♪」という強さで伸ばしていきましょう。


息は止めないで自分のペースで呼吸をしてください。


足を伸ばすときは、

かかとを突き出すようにして伸ばす」

と、

お尻の癒着の部分も伸びてストレッチ効果がありますから、痛みも出にくくなります。






伸ばした後に一気に力を抜くと、一気に血液の流れがよくなります。


(9)ななめにのびのび~とやるのを3回くらい返す




(10)反対側の左腕をななめ上方向に、右足をななめ下方向にのびのび~っと伸ばすのを5秒キープしたら一気に力を抜く




反対側もやってみると、

どちらか伸びが悪い方があります。

伸びが悪い方を最後にもう1回伸ばしておきましょう。



これだけです。

簡単ですよね。




1日1回ずつでいいのでやってみてください。




体操をしたあとは、スマートフォンなどの
液晶画面を見ると、目や脳への刺激が強すぎ


ぐっすり眠れなくなり、体の疲れがとれずに
卵巣が弱り、生理の周期が乱れやすくなりますから、

体操をしたあとはスマートフォンなどの液晶画面は見ないで寝てしまいましょう。





あなたの卵巣ちゃんが元気になりますように。






めぐみ




メッセージについては、ブログのトップページに案内を書いていますので、注意事項と一緒に確認してください。


メッセージをいただいた場合は、注意事項等もお読みいただいたものとしてブログで取り上げます。


メッセージの数が多いため、毎日最新のコメントをチェックしていませんから、「今日すぐに返事がほしい」とあっても、すぐにはお返事できないことをご了承ください。


どうしても心配なときはあなた自身が「すぐに」行動して病院に行ってくださいね


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

生理のお悩みアドバイザーめぐみ(看護師・保健師)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。