からだがよろこぶ今日のごはん

からだがよろこぶ、和食、野菜、果物、発酵食品、ジュース、精進料理、マクロビ、ローフード、健康本、かんご、お手当て、ヨガ、温泉情報と、ときどき季節の風景写真を綴ります。


テーマ:
こんにちは。

$からだがよろこぶ今日のごはん-かお2

今日は気軽な和のおかずづくりに欠かせない、わが家の調味料を紹介します。

からだがよろこぶ今日のごはん-しょうゆの大根ステーキ

大根と玉ねぎとえのきの精進しょうゆ焼き+カリフラワー、大根葉の塩蒸し炒め。
醤油のコクと大根の水分がじゅわーっと広がる、心もお腹も喜ぶ野菜のハンバーグ

実は20代の頃は自炊なんてほとんどせず料理に自信もなかったんです。
当時は食費を削りお醤油を100円ショップで買っていました。

30代から食生活を大切にするようになり、
たったの500円玉1つ分の予算で、料理に自信がついちゃうことに気付きました。

質のよい調味料を見分けるには、コツがあるんですよ。
それを知るには、まず醤油の作り方をみてみましょう。

Q1.醤油はどうやってつくられるのですか?

A1.醤油は本来、大豆と小麦と塩でつくられます。

  さらにいうと、これらの原料を分解する菌によって完成される発酵食品なんです。


  ・大豆と小麦で麹(こうじ)を作る。

  ・出来た麹に塩水を入れ、発酵(分解)・熟成させる。

  ・麹を搾ったものを、保存用に加熱→瓶詰→出荷→お届けされます。



  非加熱前の搾りたては保存が難しいとされますが、生醤油(きじょうゆ)と呼ばれ

  菌が生きた状態で流通もしています。

  
Q2.醤油はどうしておいしいの?

A2.5味や色、香りがおいしさを構成しています。

   
  ・うまみ  大豆と小麦を麹菌が分解しうまれる約20種のアミノ酸です。

  ・甘み   小麦のでんぷんがぶどう糖に分解されうまれます。

  ・酸味   ぶどう糖が乳酸菌で分解されることでうまれます。
  
  ・塩味    うまみにより角がとれています。

  ・色     醸造中に出来るメラノイジンの色だそうです。

 
つまり、自然の製法で作っている調味料を選ぶのが肝心かなめなんです。

自然の製法には「樽」が必要なので、生産量の1%に満たないという話もあるとか。。

本物の「おいしい」に繋がるこだわりの製法を伝承するということは、

本当に素敵なお仕事だと思います。


からだがよろこぶ今日のごはん-はつかり

手を加えないそのままの素材にかけるほど美味しい。

からだがよろこぶ今日のごはん-限定はつかり

これは生醤油。

からだがよろこぶ今日のごはん-限定はつかりウラ

裏の表示で製法が見えてきますね。

川越はつかり醤油のこだわりメモはこちら

代々伝わる酵母菌や乳酸菌のことが語られています。

からだがよろこぶ今日のごはん-精進だし

ヘルシーさにこだわるならコレも!
原材料は、植物性原料のみのベジタリアンだし醤油♪

からだがよろこぶ今日のごはん-貝だし

困った時にはコレ!

デパートなどでこだわりの調味料を選ぶのも楽しいですよ^^
もちろんネットで安くていいものも選ぶのも満足感が高まりますよね。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。