からだがよろこぶ今日のごはん

からだがよろこぶ、和食、野菜、果物、発酵食品、ジュース、精進料理、マクロビ、ローフード、健康本、かんご、お手当て、ヨガ、温泉情報と、ときどき季節の風景写真を綴ります。


テーマ:
こんにちは!

からだがよろこぶ今日のごはん-小松菜食べる


今日は小松菜を収穫しましたー^^
つまんで食べてみたら、
ちゃんと味がしました。

家庭菜園、楽しいです。

ところがっ(汗)

1つの苗の小さな葉っぱの内側に、
大量のアブラムシを

発見(がびょーん…)
せっかくここまで育ったのに…。

有機栽培野菜のコツを
もっと詳しく知りたくなりました。

ところで、
家庭菜園の話から、話を広げて、
日本の農業の話を
書いてみたいと思います。

今日の話は、
10年後の日本の農業の
現実をまとめています。

まず下の【図1】をご覧ください。

日本の人口ピラミッドで
1990年から2050年までを
比較しています。

▼人口ピラミッドの推移
からだがよろこぶ今日のごはん-人口ピラミッド


戦前の日本の人口ピラミッドは、
こどもの割合が多かったので、
富士山型でした。

戦後、
除夜の鐘(じょやのかね)の
カタチをした
釣鐘型(つりがねがた)を経過し、

日本は2050年に向かって、
壺(つぼ)型へ
じわじわと移行していることが分かります。

【参考サイト:国土交通白書 第2節 少子高齢化の進展


次に、下の【表1】を見てみましょう。

▼年齢(3区分)別人口の推移

からだがよろこぶ今日のごはん-年齢別人口推移

上の表は、日本に住む人の年齢を

・0-14才
・15-64才
・65才以上


の3つに区分した場合の、
年齢別人口の推移を表しています。

過去⇒現在⇒未来に向けて、
65歳以上の人口が増えていくのが
分かると思います。

また、下の【表2】は全国人口が減少する一方、
65才以上の人口の増減率が
上昇していることが分かります。

グラフは、右の縦軸が増減率、
左の縦軸が人口を表しています。

▼全国の年齢別人口

$からだがよろこぶ今日のごはん-65才推移

上の表2でも分かる通り、
日本の人口が減少し、

65才以上の割合が増加する
超高齢化社会に

すでに突入していることが
分かると思います。

ここでみなさんに、
気付いてほしいことがあります。

日本の野菜は、
いったいどんな方が
つくってくださっているか
ご存知ですか?

農家さんでも高齢化は
じわじわと進行しています。

下の【表3】は、
65才以上人口の増減率を、
全国人口と農業従事者とで比較しています。

農業をする人の高齢化が、
全国人口の高齢化の増減率を、
上回っていることが分かります。

右の縦軸が増減率、
左の縦軸が人口を表しています。

▼農家人口等に占める高齢者の割合の推移

からだがよろこぶ今日のごはん-農業人口などに占める高齢者の割合の推移

下の【表4】をみてみましょう。

▼農業者の平均年齢
からだがよろこぶ今日のごはん-農業者の平均年齢

農家さんの平均年齢の推移
を、表しています。

平成17年現在、
平均年齢は58才~64才。

10年後、20年後は…

今65才で野菜を作ってくれる農家さんは、
75才、85才になった場合、

本当に野菜を作れる人が何人いるのか、
という問題があります。

下の【表5】を見てみましょう。

▼年齢階層別にみた基幹的農業従事者数の推移

からだがよろこぶ今日のごはん-階層別

年齢を階層別にした場合の
75才前後の人口が
増加していることが分かります。

将来の食卓は野菜が手に入るかどうか。
誰が作ってくれるのか。

お先真っ暗なのが
日本の農業の現状なのです。

野菜を食べることで、
腸がキレイになって、
脳で幸せを感じられるというのに、

野菜を栽培する農家さんが
はたして10年後、
どの位存在しているのでしょうか…。

農業の将来について、
ご意見などお寄せいただけたら嬉しいです。

【参考サイト:農林水産省ホームページ農林水産省 経営局 人材育成課
女性・高齢者活動推進室 高齢者対策班 高齢者関係データ集
】 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

sakkieさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。