1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-30 07:13:07

戦い,再び。(その25)

テーマ:ビリヤード
決勝戦は,井上さんと,井上さんの弟子との師弟対決だった。
弟子の方はだいぶ若かったが,相当気合がはいっていた。
 

「井上さんっ!俺,今日,ぜってー負けませんから!!」
 

彼には闘志がみなぎっていた。
 

闘いは深夜におよんだ。
壮絶な試合だった。
 
高いレベルの試合でどちらも譲らず,勝負はフルセットまでもつれ込み,最終ゲームを制したのは弟子のほうであった。
 

試合が終わっても,誰も言葉を発しなかった。
 
息をつめて観戦していた私は,頭が痺れるような感覚さえ覚えた。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-05-29 07:04:54

戦い,再び。(その24)

テーマ:ビリヤード
人生の中で,本当の勝ち負けというのは,はっきりしないことが多い。
 
曖昧すぎる。
 

だが,ビリヤードは違う。
勝者と敗者は歴然としている。
 
残酷なまでに。
 
 
 
しかも他のスポーツなら,例えば野球なら,どんなに実力差が離れていても打席に立つくらいは許される。
 
しかしビリヤードでは,テーブルに近づくことすら許されない。
 
延々と相手が玉を入れ続けるのを見させられ,唯一の出番は相手のためにラックを組むときだけである。
 
 
 

こんな屈辱的なスポーツが他にあるだろうか?
 

私はこの晩,初めて「本当に敗北した気分」を味わった。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-05-28 20:10:05

リンクの件

テーマ:お知らせ
リンクのページに,luckyrushさんの「ビリヤードC級の『上達したいな』」 を追加させて頂きました。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-05-27 19:18:16

戦い,再び。(その23)

テーマ:ビリヤード
私は,外した。
 
 
 
そのゲーム中,もう私に番がまわってくることはなかった。
 
試合は,6-0というスコアで私が負けた。
(井上さんには特別にハンデが+1されていた)
 

私は,6ゲーム中たった3回しか撞けなかった。
 

キャノンを外し,そこで緊張の糸がぷっつりと切れてしまっていた。
 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-05-26 23:50:53

リンクの件

テーマ:お知らせ
リンクのページに,風天人さんの「スタボン」 を追加させて頂きました。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-05-25 17:45:59

戦い,再び。(その22)

テーマ:ビリヤード
3ゲーム目中盤,やっと私に番がまわってきた。
 
 
 
私は,戦意喪失はしていなかった。
 
勝つか負けるか,そんなことはどうでもいい。
私は,私なりの気迫を見せたかった。
 
 
 
しかし,難球だった。
的球を入れるポケットはなかった。
 
別の玉が近くにあり,シュートコースを塞いでいた。
 

コンビは近すぎて,ない。
 

ではバンクは?
コースはある。しかし,また別の玉が穴前にすこし被さり確率が低くなっている。
 

キャノンは?
 
 
 
…ある。
 

ポケットまでは遠いが,シュートコースを塞いでいる玉に手玉を当てて,キャノンで放り込むしか活路はない。

私は,大勢のギャラリーが見守るなか,慎重に角度を計算した。
 
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-05-25 17:11:29

キャノン

テーマ:ビリヤード豆知識
キャノン・ショット。
 
例えば,次の的球が④番のとき,手玉を④番に当てたあと,手玉で別の玉(⑦番とか⑨番とか)をポケットすること。
 
第一的球に当たった後,手玉がどのような角度で分離して第二的球に向かっていくか,正確な読みが必要となる。
 
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-05-23 13:01:45

戦い,再び。(その21)

テーマ:ビリヤード
井上さんのブレイクで始まったゲームは淡々と進んでいった。
 

井上さんは2~3秒考えては構えに入り,確実に的球をポケットしていく。
 
手玉は決して派手な動きはしない。
 
押し玉でポケットし,手玉がクッションにトーンとはいって良い位置に止まる。
そんな感じのショットが多かった。
 
 
 
1ゲーム目,私が席を立つ番はなかった。
 
 
 
2ゲーム目,やはり出番はまわってこなかった。
 
2連マスワリである。
 
 
 
私は何もできないまま,歯をくいしばって耐えた。
 
椅子に縛りつけられて無抵抗なのに,そのうえ往復ビンタを喰らっているような気がした。
 
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005-05-23 12:53:22

連マス

テーマ:ビリヤード豆知識
連続でマスワリすること。

マスワリとは,ブレイクから⑨番ボールまで,一人でとりきること。
(途中,コンビやキャノンで⑨番を落とした場合を除く)
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-22 14:52:14

戦い,再び。(その20)

テーマ:ビリヤード
その井上さんが準決勝の相手である。

 
井上さんにとっては,私が準決勝まで上がってきたことは意外であったろう。
 

しかし,対戦が始まる前の井上さんの表情をみるかぎり,私をナメてはいなかった。
逆だった。
 

試合開始直前に両頬をパンパンッ!と叩いて気合をいれ,「よしっ!」と大きな声をだした。
 
 
 

勝負事において,初めて対戦する相手との最初の試合は重要である。
 
そこで完膚なきまでに叩いておけば,「この人には勝てない」という潜在意識がすり込まれる。
 

私には井上さんが,全力で獲物を狩る虎のように見えた。
 
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。