1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-01-31 17:40:00

武者修行・壱の巻(その16)

テーマ:ビリヤード

山本さんが見本の引き玉を撞いた。


(む?)


違う。どこかが違う。

引く距離が多いのはもちろんのこと,それ以外にも何かが違う。
玉の雰囲気つーか。


「もう一回!!」


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-01-31 06:37:28

武者修行・壱の巻(その15)

テーマ:ビリヤード

「弾(はじ)いてますやん」


「?」
「それを引けてるとは普通いいません」


冷たいお言葉である。

「弾けるってどういうことですか?」
「それは…(長~い説明なので以下略)」
「??」
「つまり手玉の回転量が…(以下略)」


どうやら「バチン」と撞くことを「弾く」というらしい。
それをしてはいけないという。
私はようやくそれだけ理解した。

そうは言われたものの,自分の撞き方のどの辺が「バチン」なのかもよく分からないのだ。

私は,何度も教えられた通りトライしてみた。
しかし,全部ダメ出しされてしまった。


「じゃあ,僕が」
たまりかねて山本さんが言った。


AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005-01-30 12:39:33

武者修行・壱の巻(その14)

テーマ:ビリヤード

山本さんは快く了承してくれた。

緊張の一瞬である。
なにしろ「ビタ止め」大魔王なのだ,私は。


しかし,ここは恥をかいても教えを乞わねばなるまい。

私は,慎重に手玉の下を狙い,深呼吸した後に一気に撞いた。

「シュパン」
「ガコン」
「コロコロ」


おお!!
戻った! 引けたよ,おい!!

そこに山本さんの無情な言葉がかぶさった。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-01-29 00:49:12

武者修行・壱の巻(その13)

テーマ:ビリヤード

「どうですか?僕の玉」

「…」

なかなか口を開こうとしない。







「まあ,厚みは見えてますね」


厚みが見えている,という表現は,的球を入れる角度が分かっていますね,とほぼ同義語である。


厚みとは,手玉が的球にヒットした瞬間を正面から見たときの,手玉と的球の重なり具合のことである。

手玉が的球のちょうど右半分にヒットしたとき(つまり手玉と的球が半分ずつ重なりあう様にみえるとき),手玉は左前方30度の方向に転がっていく。
これを「1/2の厚みに当てる」という。

厚みと角度をセットにして覚えるところがポイントである。

的球を転がしたい方向に対して,的球のどこを狙えば良いかを測るモノサシが「厚み」である。

「厚みが見える」イコール「的球をポケットする狙い点が見える」ことと言ってよい。



そして,いよいよ私は聞いてみた。

「僕の引き玉を見てもらえませんか?」

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-01-27 18:04:32

武者修行・壱の巻(その12)

テーマ:ビリヤード

山本さんと15ゲームくらいやって,3~4ゲームくらいは私が取ったのではないかと思う。

ともかく私は伸び伸びと撞いた。
良い出来だった。


そして,最後にアドバイスを乞う時がやってきた。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-01-26 19:00:59

武者修行・壱の巻(その11)

テーマ:ビリヤード

山本さんと撞き始めてみると,なるほど上手い。

真剣に玉を撞いている人の玉を撞く。

しかも,私が今まで想像もしなかったようなショットで,
「え?そこ?」というポケットに入れる。


「今,どうやって撞いたんですか?」

「今のは手玉の左下を撞いたんです」
「ほー」

「そうするとクッションに入ってから的球が伸びるんですよ」
「ふむふむ」

「さらに応用としてですねえ…」
「ほー,へむへむ」


最後のほうは私の頭がついていっていない証拠である。

だが私は面白くて仕方がなかった。
目がキラキラと輝いていたと思う。

知らない「技」がでるたびに,あれやこれやと山本さんに質問した。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005-01-24 17:57:33

武者修行・壱の巻(その10)

テーマ:ビリヤード

「じゃあ,もう1セットお願いできますか?」
と頼む私に,鈴木さんは,

「え…と,お~い!山本~!お前にちょうどいい相手がいる」


第二ターゲット捕捉である。


山本さんは,「ええ!?俺ですかっ?」と走ってやって来た。
ちょっとドギマギしている様子。

どうやら,鈴木さんと相撞きしていたことで,私のことを何か誤解しているようである。


短髪で色黒。
自己紹介をするうちに,山本さんは毎日練習に来ていることがわかった。
どうやら店員より出勤率がいいらしい。
クラスはB級だとのこと。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-01-24 17:56:18

武者修行・壱の巻(その10のオマケ)

テーマ:ビリヤード

ちなみに私は,山本さんを紹介されたドサクサで,鈴木さんに500(モゴモゴ)を払うのを完全に忘れていた。

後で気付いて慌てて謝りにいったけど,鈴木さん,失礼な事してしまいました…


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-01-23 18:13:35

武者修行・壱の巻(その9)

テーマ:ビリヤード

あっという間に試合は終わった。
5―3のセットマッチで,私は1ゲームくらいとった(とらせてもらった)のではないかと思う。



私は鈴木さんに何か質問したくなった。

「途中,⑦-⑨コンビでいけそうなところがありましたけど,そういう選択肢はなかったですか」


鈴木さんはちょっと面食らったようだったが丁寧に教えてくれた。

「コンビというのは確率が低いんです。⑦番から⑨番まで連続で取るほうがリスクが少ないんです」


そういうことなのだ,ビギナーの諸君。
上級者は,おいそれとコンビには行かぬものなのだ。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-01-23 18:12:20

セットマッチ

テーマ:ビリヤード豆知識

あらかじめ規定のゲーム数を決めておいて,早くそのゲーム数を取った者を勝者とする試合方式。

実力に差があるときは,4-3,5-3のようにハンデをふることも出来る。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。