1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2004-12-29 00:13:31

教えてビリ。答えてビリ。(年末年始編)

テーマ:教えてビリ。答えてビリ。

皆さん,こんにちは。kenken9です。


毎日必死で記事を更新して,気がついたら年の瀬を迎えることとなりました。

自分でも続くのかなと思いつつ始めたブログですが,皆さんが読んで下さったお陰でここまで来ることができました。

本当に,本当に,ありがとうございます。心よりお礼申し上げます。



さて。
私はネットと繋がっていない実家へと帰省いたします。
携帯も持っておりません。
それ故,明日より更新をお休みさせて頂きます。
来年は1月5日より再開いたします。


その間は,タイトルにもありますように,この記事を質問&回答コーナーとさせて頂きたいと思います。

質問されたい方は,この記事のコメントに投稿して下さい。
どなたか回答して頂ける方おられましたら,同じくコメントにて答えてあげて下さい。

長文,OKです。一人で複数質問もOK。
初心者の方,ビリヤードに興味があるという方も遠慮なさらず質問なさって下さい。

前回このコーナーを設けたときもそうでしたが,必ず誰かが回答して下さると信じています。

ブログタイトルにも書いておりますが,ビリヤードを愛する人と,これから愛そうという方の交流を,私は望みます。


あ,でもね。
何も質問が無かったら,私が年始にPCを開けたとき寂しい想いをするだけなので,ひとつ保険をかけておきます。

私のブログの内容自体に関するコメントでも結構です。

もともと独りで勝手に話をすすめるタイプの内容だけに,ツッコミどころを逃しておられる方もいるかもしれません。

誉めるも良し,けなすも良し,ビリヤードに対するその姿勢が違うと斬ってみるのもこれまた良し。


…なんか怖くなってきました。
「斬られてビリ」にタイトル変えようかな。


最後にもうひとつ。
相互リンクをして頂ける方,おられましたら是非お願いいたします。
リンク場所が左下のうんと下の方にあって申し訳ないのですが…。



それでは皆さん,良いお年をお迎え下さい。
来年が,ビリヤード業界にとって良い年でありますように。
皆さんが撞く玉に,ますます磨きがかかりますように。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2004-12-28 06:17:49

実戦的な練習とは(その5)

テーマ:ビリヤード

私は,たいしさんが言ったことを,自分の言葉で置き換えてみようと思った。


まず,難しい練習は捨てる。
今の私に,高度な「技」は不要である。

そして,正確である事が重要だ。


「正確である」には意味が二つある。

ひとつは「狙いどおりに」だ。

もうひとつは「確実に」である。
簡単な玉でも,たまには失敗してしまう,では良くない。


私の練習方法は,これで決まった。
簡単な玉を,繰り返し「正確に」入れる練習をすればよい。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-12-27 19:59:42

実戦的な練習とは(その4)

テーマ:ビリヤード

たいしさんは,こう続けた。

「MAXでどれくらい押し引きができるかは,さほど重要ではありません。それよりも正確に「狙った距離」を押し引きできる事が大事です」

さらに,
「一般的に,難しい練習をすればするほど,練習の「効率」は落ちます。高度な練習をする事は,上達の「妨げ」であると言ってもよいくらいです」



私は,これを読んで大変なショックを受けた。

いろいろなビリサイトを見たが,このような意見は初めてだった。


上達の妨げ。
効率性。

確かに,私は「早く」上手くなりたかった。


ここに,私にとっての「実戦的な練習」の鍵があると思った。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-12-26 11:25:24

実戦的な練習とは(その3)

テーマ:ビリヤード

そんな中,私は「たいしさん」という人が運営するビリサイトの掲示板を注目するようになった。


ある人がこう質問していた。

「たいしさんは,どれくらい引き球ができるんですか?」


たいしさんは,次のように答えている。(私の記憶では)

「MAXの引きで,テーブルを一往復くらいでしょうか。MAXの押しなら二往復半くらいです」



…アンビリーバボー,である。

私なんか,「ビタ止め」と「チョロチョロ」なのに。


しかし,私が注目したのはそのレベルの違いではなく,たいしさんが,その説明に続けて行った後の発言の方であった。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2004-12-25 23:49:59

実戦的な練習とは(その2)

テーマ:ビリヤード

私はまず,適当にいろんなサイトを見てみた。

知らないことだらけである。
難しいことが,いっぱい書いてあった。

練習方法も書いてあった。
これこれ。
私は,練習方法が知りたいのである。


ん~と。
む,難しいっすね!意外と。
もっとビギナー向けのはないのんか?


その時の私は,「竹原さん」のように,「意図的に」に5個連続ポケットする人が,世の中にごろごろ存在するとは実感できていなかった。

実感すらできないほど,私のレベルは低かったのである。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-25 03:03:00

実戦的な練習とは(その1)

テーマ:ビリヤード

私は,インターネットで「ビリヤード」と検索をかけてみた。


うわっ!
なんじゃこりゃ。

ぼ,ぼ,膨大な量のヒット数である。

私はパソコンを「流れ」に乗って購入しただけなので(衝動買いとも言う),詳しい知識もないし活用もしていなかった。

ちなみに,未だIT関連の知識は貧弱であり,ビリヤード関連のブログなのに,玉の配置図とかが一向に出てこないのもそのせいである。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004-12-24 06:31:16

みなさんにメリークリスマス!!

テーマ:お知らせ
みなさんに,メリークリスマス!!


イブを玉屋ですごす人も,家族と家ですごす人も,恋人と外ですごす人も,仕事してすごす人も,一人きりですごす人も,

みなさんに等しくメリークリスマス。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-12-23 16:02:14

個人練習(その12)

テーマ:ビリヤード
またもや,カミさんに報告した。

「引き球はできひんかったけど,押し球はでけた」
「ふーん。…。で?それは何のためにするモノ?」


ここで読者の方々に申し上げたい。
「夫婦とは,互いの欠点を補いあってこそ真の夫婦たりえる」


私は,その質問に対して何の回答も持っていなかった。
体操でバク転できたらポイント高いだろ,とは言えなかった。


しかし,ここからが私の偉いトコロである。

「練習の意味」を理解し,「意味のある練習」をしなければ意味がない。
そう気付いたことにより,私は,自分の個人練習の「質」がますます高まっていく予感を感じたのである。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004-12-23 15:53:54

押し玉と引き玉

テーマ:ビリヤード豆知識
的球をポケットしつつ,手玉を,次の的球を狙いやすい位置に「ポジショニング」するため。
また通常なら手玉がスクラッチしそうな時,手玉の軌道をかえてスクラッチを回避するなど,応用法はさまざま。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-12-22 12:51:01

個人練習(その11)

テーマ:ビリヤード

なら,仕方ない。

引いて駄目なら押してみな。

「フンッ!」
「ガコン」

お?
的球がポケットに入った後を,手玉がチョロチョロと追っかけていくではないか。
成功である。


「チョロチョロ」というのが少し気にはなったが,押し球とはこういうものなのであろう。

「任務完了」である。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。