誰がチキン野郎だ

ランチは鶏肉がメインです
※参考カロリーは文部科学省の五訂増補日本食品標準成分表に準拠した推定値となっています
※カロリー計算は現在リクエスト制にしております
※当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます


テーマ:



今回の更新で当ブログは7周年を迎えました。


そもそもレコーディングダイエット用に撮影しておいた食品画像を

せっかくだから仲間内にも共有しようという目的で始めたものだったので

まさかこんなに長く続くとは思いもよらず、

仕事も忙しいのでもう止めようと思った事も何度も何度もありましたが、

こんなしょーもないブログでもチラ見して下さる方が意外といらっしゃり、

また我が地元志村坂下にフォーカスするウェブページもそんなになさそうなので、

隙間産業ではありますがこれからも地元応援型のアホブログとして

チマチマダラダラと愉しく続けていければよいなと思っております。


今までご愛読下さった皆様、本当にありがとうございました。

今後も細々とした更新となりますが、引き続き暇潰しにチラ見して頂けると幸いです。


あとランキングバナーですが、前回をもって終了といたします。

お友達に勧められて参加したランキングで、

順位がよければ広告収入とかあるよと聞いて何じゃソリャと始めたものでしたが、

ソレはよく考えたらアフィリエイトの事で、あたしゃそーゆーのに全く興味がないし、

最近は更新も全然出来ていないので、ここを区切りにオシマイにします。


ちなみにランキングですが、

数百とある素敵な食べ物ブログの中において基本的に3位から4位を長くキープしており、

過去には何げに1位の座に就いた事もあったようです。

今までクリックして応援して下さった皆様、本当に感謝しております。

今後はお気に召しましたら、コメント欄に「ハゲ」とか書いて頂けると嬉しく思います。






Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そーゆーワケで今回のお店は久々の登場、下板橋の絶品イタリアン・トミーノさんで。

志村坂下応援型とか言ったソバから豊島区ネタというねʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ちなみにこの日は外部会議だったので、帰宅は神保町からのウォーキングでしたが

巣鴨地蔵通りに入ったあたりから1杯呑みたくなっちゃったので、

チョットだけヨと自分に言い聞かせつつ、下板橋で寄り道してしまったってワケなのさ。

わかりる?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

とりあえずハウスワインの呑み放題ってヤツをオーダーした時点で

チョットだけヨと自分に言い聞かせたさっきの自分はどっかに逝ってしまったようですが、

神保町から2時間ノンストップで運動してきたという

絶対正義の免罪符に支配されたこの時のアタシは

一杯目の赤ワインに口をつける前からシメのグラッパを想像して生唾を飲んでいたりして。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもココでお料理を食べ過ぎてしまったら

折角の運動も流石に骨折り損になってしまうので、お酒のアテはあくまでも軽めに。

まずは1品目、チーズ3種盛り合わせ。

今回はフォンティーナ、ペコリーノ、ゴルゴンゾーラの3種で、

そこにレーズンとブラックペッパー、蜂蜜を添えて。

フォンティーナは俺の大好物で、濃厚な後味と香ばしさがクセになるセミハードタイプ。

ゴルゴンゾーラに蜂蜜とブラックペッパーの組み合わせはまさに鬼に金棒、

これだけで赤ワインなんか5~6杯は呑めちゃうね!(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

幻の最上級モッツァレラチーズ“ブラータ”カポナータとプーリア州の塩のアクセント。

ブラータは層になったモッツァレッラと生クリームをモッツァレッラで包んだ

ミルキーな瑞々しさが特徴の希少な高級品。

鮮度が命なので日本ではそんなに出回っていないけど、

ひと言で表現するなら弾力のある湯葉のような食感、って感じかな?

そこにカポナータと、アーリオでマリネした生ハムを添えてあるんだけど、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

おらそんなブラータよりもこのカポナータのほうがとにかく美味しくてね、

タマランから更に赤ワインを3杯ほど呑んでしまったよ(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)

茄子は低温の油で丁寧にアクを抜いてあるんだけども、

食材と火の微妙な扱いに一流の技術が詰まっているのよ。

俺も大抵の料理は脳内で調理法を再現出来るけど、

一流の職人が作った一流の料理ってのは基礎的な仕込みからして既に一流なので、

俺みたいな三流の職人じゃ理屈は解ってても再現するのはチト難しいのよ(TωT)

このカポナータも食材から調理法から全て分かるけど、

全く同じ味に再現するのはとっくの昔に現役を退いた今の俺じゃムリゲーだねʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

あぁ、本当に美味しい料理っていうのは本当に舌と心が潤うワ❤



Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そしてトドメはトミーノさんにおける俺内リーサルウェポン、フォアグラのソテー!

アラカルトには載っていない裏メニューなので、アレンジは毎回シェフにお任せ。

今回はバルサミコソースに新じゃがと長ネギのソテーを敷き、

ローストしたタケノコとサヤエンドウを飾り、

そこにアーリオの効いたポモドーロを添えてトリコローレカラーに彩って。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

何度も言うよ、残さず食うよ。

美味しさが溢れてるんだよッ!(;ಠ益ಠ;)

あぁ、こんなアブラっぽいものを今回も頂いてしまって、

神保町からのウォーキングも案の定骨折り損になってしまったワ(´・ω・`)

でも美味しかったからいいの。

それにこっから家まで1時間かけてまた歩いて帰ればいいんだもの人間だものデブだもの。




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さて、それじゃ運動をする前に脱水症予防に水分を補給していきましょうか。

おや、向こうのほうでドデカいグラッパボトルの蛇口を

まわしてひねってジャーと流している店員さんの姿がみえますね。

しょうがねぇな、水分補給は水にしようと思ってたんだけどさー、

そーゆー事ならグラッパ呑むよ気がのらねーけどさー!(◉◞౪◟◉`三´◉◞౪◟◉)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

あとはミネラルも補給しなきゃなんだけど、何かオリーブのマリネ的なものがあるので

仕方ないからグラッパとオリーブで水分と塩分を補給してゆくよ!

てゆーかブラータとかフォアグラとかワインとかグラッパとか散々呑み食いしておいて

お会計が5千円てどんな逆ボッタクリシステムですか?

先日ラーメン屋で呑み食いした時よりも安いぞ!(ラーメン屋で5千円も有り得ねーけど)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

以上、神保町からウォーキングした2時間を小一時間の呑み食いで見事チャラにした

トミーノさんでの寄り道チョイ呑み(チョイ?)の様子を余す事なくお伝えしました。

1人カウンターで頂くワインとイタリアンは何でこんなに愉しいのかしら(´∀`)

やっぱ1人ってのがいいね、オネーチャンと一緒だと気を遣って仕方ねーし、

ヤローと一緒だと見てるだけでムサ苦しいからメシが不味くなるもの。

でも酔っ払うと人恋しくなってくるのよね、お酒ってフシギだわ~とかほざきつつ、

オッサンは下板橋から蓮根までの道のりを1時間かけて千鳥足で帰りましたとさ。

ええ、モチロン途中で気持ち悪くなりましたとも( ՞ਊ ՞)☝










前回:2015年12月25日(クリスマス特別コース)
http://ameblo.jp/kenken4126/entry-12110513484.html

Cucinetta Tomino(クチネッタ トミーノ)
オフィシャル:http://tomino.info/



【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

西台にあるコリアンな豚骨ラーメン店、無極(むきょく)さんが

居酒屋風にリニューアルしたよという情報を地元の同志、Toshiさんから頂いたので

久しぶりに様子を伺いに行ってみると、とりあえず店名がおニューな感じに変わっていた。

新無極居酒屋だって。ホントに居酒屋さんになっちゃったのね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ゆーてもアタシゃ以前から呑み目的で行ってたので、

ラーメン屋だろーが居酒屋だろーが屋号が変わったところで

酒&肴という注文スタイルは変わらないんだけどサ!ʅ(╯⊙ ◞౪◟⊙╰ )ʃ

ただ以前は客に言われない限り出さなかった灰皿が今は最初から卓上に置かれており、

堂々と喫煙OKなお店になってしまったのが個人的にはヒジョーに残念(´ω`)

居酒屋と謳ってる以上は仕方ないけど、ココはラーメン屋としての側面も持つので

夜の時間帯でも学生服を着た高校生や乳飲み子を抱えたベビーカーの子連れ客が

健全な話題に花を咲かせながらフツーにラーメンを食べているのよ。

タバコの煙を撒き散らし下品な大声で騒ぐ酔客連中の隣の席で。

この場合喫煙者は悪くないんだけどさ、

こーゆーのはお店側が自身の営業スタイルを踏まえた上で配慮をしないと。

これじゃ東京オリンピックまでにまたリニューアルしなきゃならないじゃん(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

と、久々の更新で久々に毒づいたところで

気になる居酒屋メニューを一通り見ていこうかしら♪

んー、以前にもあった一品料理はそのままに、

そこへ安い居酒屋チェーンの定番メニューを加えた感じ?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

最大の注目は串焼きが加わったところかな?

野菜ものもあるので胃腸の弱いオッサン(俺)も安心ネ!(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

チャーシューコーンバターとWithライスのみだった鉄板メニューは種類が増加。

でも先述の2メニューは無くなっちゃったっぽいね、残念(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お食事メニューはラーメンの他に定食なんてのも加わったけど、

つけ麺及び混ぜそば、あと俺のお気に入りだったスンドゥブも無くしちゃったみたい。

麺はどーでもいいんだけどスンドゥブだけは復活して欲しいなぁ・・・

あんなに本格的なスンドゥブはナカナカ食べられないというのに(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

あと卓上にあったおろしニンニクが業務用の刻みニンニクに変わっており、

その業務用刻みニンニクに旨味と黒胡椒と胡麻油を加えて作られた塩ダレも無くなり

代わりに辛子高菜が置かれるようになっていた。

この業務用刻みニンニクって風味も辛味も抜けていてスッカスカなんだよな(´ω`)

高菜はツマミになるからウェルカムなんだけど、塩ダレは無くさないで欲しかったナ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

はい前置きはこのくらいにして、こっからチビチビと呑み始めまーす☆(独りでな)

まずは野菜ものより、キャベツ盛り190円。

ちなみに金額は外税表記なので会計時にお気をつけ下さいな。

んでキャベツはただのお通し的な刻みキャベツかと思いきや、

塩昆布と胡麻油を混ぜ合わせた、れっきとした酒のアテだったりした。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

焼き餃子290円。

モチモチの厚めな皮に、肉汁溢れるジューシーな餡。

タネの下味は以前より弱くなっていたけど、

この味・ボリュームでこのお値段は相変わらずイケてるんじゃないかしら。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

モツ煮380円。

人参や蒟蒻等は使っておらずシロとネギのみで、やや甘口の味噌仕立て。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

注目の串焼きメニューより、左からぼんじり、ネギ間、砂肝を全部タレで。各90円。

ただ全てにおいて身が小さく旨味も水分も抜けており、タレも薄くて浅い。

期待していた焼き鳥に関しては、

残念ながら学生の行くような安いチェーンの居酒屋にも劣るようなクオリティだったかな。

まぁ値段は安いし業務用なので、コレはコレと割り切ってオーダーすればいいのかも。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

若鶏唐揚げ490円。

片栗粉も使われた衣はやや油っぽいもののサックリと軽やかな食感で、

ブラックペッパーやパプリカでマリネされたモモ肉はスパイシーで軟らかジューシー。

業務用商品が続くけど、ボリュームの割にお値段はどれも安くて良心的。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでオーダーしていた枝豆が抜け漏れていたようなので、

気も変わっちゃったし全然ええですよっつってキャンセルしたら

申し訳ないっつってメニューに無い韓国のりをサービスしてくれたりした。

ここの店員さん、外人さんなのに以前から接客が丁寧で穏やかなのよ。

そこらへんも大いに含めて俺ぁこのお店がお気に入りなのサ(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

チヂミ380円。

ここでなんと無極さんのキラーアイテム、鉄板が登場!

しかも以前の鉄板よりも数回り小型で、

テーブルをムダに占拠しカサ張りまくっていた超巨大な下敷きも大幅に縮小!

最初からコレにしておけばよかったのにネ!(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ジュワジュワと油の泡が立つほどアツアツに熱された鉄板でこんがり焼かれた生地は

中はモチモチ、淵はカリカリに香ばしく、とにかく美味しいのひと言!

コレはキタね。リニューアル後のスマッシュヒットっつっても過言じゃないね。

こんくらい鉄板を活かしてきたなら、他の鉄板メニューも期待しちゃってよいのかしら?

でもチャーシューコーンバターが無くなったのはやっぱ残念だなと店員さんに話しかけたら

コーンバターにチャーシュー入ってますよってんで、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

迷わずオーダー、コーンバター280円!

何だよ、チャーシュー入ってるなら最初からそう書いてくれよ!・°・(ノД`)・°・


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

これこれ、この味!

鉄板は小さくなったけど、ボリュームはほぼ以前のままってのも嬉しいよ(´∀`)

でもアレだな、これならご飯を乗せればチャーシューバターライスも作れんじゃね?

しかもメニューに新無極チャーハンとかゆーのもあるし、

もしやコレが鉄板炒飯のチャーバタライスの別称として存在してるんじゃなかろうか!?


















Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

と勝手に期待してオーダーしたらフツーの炒飯が出てきました(´ω`)

新無極チャーハン490円。

まぁ厨房から鍋を振って炒めてる音が聞こえたからね、

途中で分かっちゃいたんだけどサʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもこのチャーハンがまさかのハイレベルでね、

お米は表面パラパラ内部はしっとり卵はふっくらの本格派な仕上がりだったのよ。

具にはデッカいゴロゴロチャーシューがたっぷり入ってるし、

これで税込500円チョイはカナリのお得だよ(´∀`)

そこらのラーメン屋さんとか街の中華屋さんとかでも

これよりも具が貧相でベトベトのヘタクソなチャーハンを

600円くらいで平気で出してきたりするからね。

ただ炒飯は作り手に左右されるからなぁ・・・

今日の店員さんじゃない方が作ってる日はどうなるかわからないね。

ひょっとしたらもっと美味しいのが出てくるって可能性もあるしサ(✧≖‿ゝ≖)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてチャーシューバターライスの希望の灯が消えてしまったところで、

別の日に行った時に店員さんへ

「チャーシューバターライス無くなっちゃったんだねー」と残念そうに話しかけたら、

「いや、作ろうと思えば出来るかもですけど、食べたいですか?」っつって

厨房の人へゴニョゴニョ話に戻ったと思ったら、








Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


奇跡の復活ッ!!


チャーシューバターライス460円!(コーンバター280円+ライス180円)

Toshiさん、あったZE!・°・(ノД`)・°・


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お値段の通り、コーンバターにライスを乗っけて色々散らしてくれた感じですが、

ボリュームは以前と変わらず、

っつか鉄板が小さくなった分ボリュームは増した印象が(´Д`;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

やっぱアレだね、何事も額面上で諦めずにまずはアタックしてみる事だね。

まぁ食材の構成的に作れねー事はねーなとは思ってたんだけどサʅ(╯⊙ ◞౪◟⊙╰ )ʃ

とにかく優しい店員さんの好意的なサービスに最大限の感謝をしつつ、

まずは以前のようにニンニクをドップリと乗せ、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

一気に混ぜるッ!

鉄板が熱い内にライスをよく焼き、バターはライスの温度で溶かし

溶けてから鉄板で焦がすのが香ばしく仕上げるコツだ!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

完成!

うん、鉄板が小さくなったから周りからも目立たずに済むぞ(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)

おっし、それじゃ早速ひと口・・・


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

うーん、マンダムですね。


これは裏メニューにしとくにゃ勿体ない美味しさだね、

是非ともアラカルトに再登場させるべき珠玉の逸品だね。

文字通り、まさに鉄板のお食事メニュー。

ラーメンのお供に2人でシェアなんて食べ方もいいんじゃないかしら?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

あと卓上の辛子高菜を乗せるとまた一味違った美味しさも愉しめちゃったりして。

厨房の店員さんも「味、変わってませんか?」と声をかけて気遣ってくれたりして、

メニューはリニューアルしたけど満足度は変わらずにハイでしたさ。

ただ他にも気になるメニューが幾つかあったので、

ダイエットの合間をみてまた行ってみようと思います。

でも米やコーンといった糖質の多い食材を食べた後は

西高島平までウォーキングして往復して帰るという運動を行ったりしているので、

いくら気持ち良く酔っ払ったとしてもその間に酔いが醒めてしまうため

ノンベ的には何か損した気分になりますʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ









前回:2016年8月21日(混ぜそば&スンドゥブ&チャーシューバターライス)
https://ameblo.jp/kenken4126/entry-12192064584.html


新無極居酒屋&豚骨ラーメン

【住   所】東京都板橋区高島平1-77-13
【電話番号】03-6915-7177
【営業時間】11:30~26:00
【定 休 日】無し


Copyright(C)2016 kenken All Rights Reserved.


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

最近テレビCMで流れまくっている日清の新商品、カップヌードルナイスは

味はこってりしているのに従来のカップヌードルよりも糖質が半分近く少ないってんで、

糖質制限中のダイエッターとしてはコレを見逃すワケにもいかず

とりあえず1発試してみる事にした。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

出た、レタス4ヶ分の食物繊維。

言っときますけどレタスって食物繊維チョー少ないですからネ!ʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

しかもその殆どは不溶性食物繊維とゆーダメっぷり。

いいですか皆さん。食物繊維ってのはね、量だけじゃなく

水溶性と不溶性のバランスが大切なのですよ。

とりあえずこんな売り文句に釣られてないで納豆と海藻とホウレン草を食前に喰いなさい!

ゴボウもいいけど糖質がチョイと高めなので食べ過ぎには注意が必要だ!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んで成分表をみてみると、

麺量40gに対し糖質は19.9gなので、麺1gあたりの糖質は約0.5g。

ノーマルのカップヌードルしょうゆ味は麺量65gに対し炭水化物43.4gとなっており、

麺量で換算すると糖質は約32gという計算になる。

炭水化物は糖質と食物繊維の合計値なので、

炭水化物43g-糖質32gで食物繊維は11gと考えられる。

そこでナイスの糖質19.9をノーマルの糖質32で割ると約0.6(60%)となり、

糖質40パーセントオフというのはピッタリ計算が合う。

要するに糖質オフってのは、単純に麺の量を40%少なくしただけの事なのねʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

なんだよ、俺ぁてっきり麺におからや蒟蒻粉を配合しましたみたいな

麺自体に糖質が減るような加工を施したのかと思って期待したんだけどさ、

そりゃ食う量を減らせば当然糖質も減るわな(´・ω・`)

一応ノンフライ麺にして脂質も大幅にカットしてるんだけども、

それよりもボリュームはそのままで糖質だけをカットする事に意義があると思うのよ。

食べる量を減らすってだけならどのカップ麺でも結局は一緒じゃん(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

まぁいいや、とりあえず食っとこ。

なんか麺がタテになってますけど、これもナイスの特徴ですか?(´ω`)

しかしこの少量じゃ、1食というよりおやつだな。

でもおやつで糖質19.9gは完全アウトだけど、

一般的な糖質制限では1食の糖質量に20g以下という基準を設けているので

1食として考えるなら糖質制限のセオリー的にはギリ合格ね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

出来上がりはこんな感じになります。

かやくに使われているキューブ型の肉塊とフワフワ卵とネギは

カップヌードルのオーソドックスなスタイルを踏襲しているね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでよーく混ぜてから頂いてみますと、

うん、確かに深い旨味とコクがあって美味しい!(´∀`)

こってりと謳っているけど、まったりって表現のほうがしっくりくるかな。

あと、このトロみは豚の脂と増粘剤で出しているね。澱粉を使うと糖質増えちゃうし。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

量が少ねーだけじゃねーかと結構な勢いでディスりましたが、

味のほうは納得の美味しさで個人的にゃ満足です。

しかも食べ終わる頃にはお腹も結構膨れましてね、

なんつーか量の少なさを感じさせないグラマーな食感といいますか、

これで糖質19.9gなら、スタンダードな糖質制限においては

まさにナイスなチート食と言えるのではないでしょうか。

でも今のアタシゃ1日の総糖質量を20g以下に抑えるとゆー

俗に言うアトキンス式のスーパー糖質制限を実施中なので、

コレを1つでも食べたらその日はもう他に何も食べられまへんʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ






カップヌードルナイス
オフィシャル:http://www.cupnoodle.jp/nice/


カップヌードルナイスバナー

【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

最近は外食を殆どしていないので、

今回はピクチャフォルダに眠っていた昨年の画像を掘り起こして

鮮度のない地元のネタを。

こちらは志村三丁目駅を出て右手に真っ直ぐ進んだ先にある

「ジロー`sテーブル」さんとゆー中華屋さん。

この辺じゃ比較的最近オープンしたお店よね。つっても5~6年前くらいだったかしら?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでメニューを見てお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、

タンメンとか軟骨とかA定とかB定とかもりBとか、

もうカンペキに「手もみラーメン福しん」だったりする。

福しんさんといったら西武池袋線や東武東上線を利用する方達の

ソウルフードと形容しても過言ではないくらい

一部地域では超絶フェイマスな中華のチェーン店なんだけど、

その福しんの会長さんがスーパーバイザーとして店舗立ち上げに携わった

「手もみらーめんジロー」とゆーお店が東武練馬にあり、

ココのお店も名前的にもメニュー的にもその系列店なんじゃないかと思い

ハリセンボン春菜似の中国人店員さんに「ここは福しん系ですか?」と訊いてみたところ

「フクシンじゃないよ!アハハハハハ!」と豪快に笑い飛ばされてしまった(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもググってみたらジローのオフィシャルページにココも載っていたので、

やっぱり東練ジローと同グループのお店って事で間違いはないようだ。

じゃあ春菜は福しんを知らないでバイトしてんのか、教育がなってねーな(╯⊙ ⊱⊙╰ )

ジローのスープや一部食材は福しんと同じセントラルキッチンから配送されているから

メニューだけじゃなくて味もほぼ福しんと一緒なんだぜ☝

ちなみにラーメンでジローといったら一般的にはラーメン二郎を指すと思うけど、

東武練馬住民的には手もみラーメンジローの事を指すらしい。

ホンマかいな?ʅ(´・ω・`)ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

とりあえずね、あたしゃココでも定食なんてゆーハラの貯まるモンは頼まずに

一品料理優先でブレずに呑ませて頂きますので、

最初の内はこちらのメニューさえありゃ充分なのですよ(✧≖´◞౪◟≖`)

麺や定食メニューは最後のほうに単品のツマミで頂くので一旦お預け。

おらラーメン屋さんで呑んじゃうと大抵ラーメンを食べずに帰ってしまうけど、

福しんジローのラーメンは好きなので〆に頂いてしまう事が結構多かったりするのさ。

おカネのなかった学生時代にもよくお世話になったもんだよ(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

まずは枝豆(150円)と、たっぷりサラダ(200円)から。

たっぷりゆーてもキャベツにコーンを乗っけただけで大した量ではない。

でも油コテコテな中華料理を頂く上で生野菜の存在はヒジョーに貴重なので

この2つだけは決して外す事はできないんだなオッサンの脆弱な胃袋的に(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

メンマ(150円)と冷やっこ(150円)。

お豆腐もオッサンの虚弱な胃袋を助けてくれる有難い味方。

メンマは甘すぎず辛すぎず、太めのコリコリ食感で個人的には結構好み。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ギョウザ(180円)。

通常サイズの餃子が5ヶでこのお値段はヒジョーにお得だと思うけど、

火曜日と金曜日はサービスデーとかいって更に安くなり、

なんとワンコイン100円で提供されてしまったりする。

コスパの高さを標榜する福しんイズムがしっかりと継承されてますね!(´◜౪⊙`)☝


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そんな激安餃子はキャベツとニラがたっぷりと詰まった甘めのタネとなっており、

ねっとりとした舌触りなものの脂は少なく食感は軽やか。

2皿くらいは余裕で食べられちゃうかな?ハラが減ってりゃ3皿もチョロいかも。

オッサンの繊弱な胃袋では1皿あれば充分ですが(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

おつまみチャーシュー(360円)。

シャキシャキの茹でモヤシと生キャベツの上に

八角の効いた甘めの薄切りモモチャーシューが3枚。

このモヤシの存在がオッサンの羸弱な胃袋的に・・・(てゆーか中華食うなよってハナシ)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ウンパイロウ(330円)。

メニュー写真では厚切りの豚バラ肉が豪快に並べられていますが、

実際に提供されるものはゴワゴワに硬く茹でられた薄~い豚バラ切り落とし肉を

生キャベツの上に乗っけて甘い醤油ダレをかけただけの家庭的な1皿。

どこらへんが四川ソースなのかしら?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

若鶏唐揚げ単品(510円)。

こちらは定食メニューの単品オーダー。

ジューシーな鶏モモ肉で、味は甘味が強めの醤油ベース。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

TBSドラマ「カルテット」にて、唐揚げにレモンをかけるか否かが話題になっていたけど、

俺個人としてはレモンの好き嫌いや果汁をかけた後の食感云々がどうこうというよりも、

一番重要なのは唐揚げの下味とレモン果汁の相性なのではないかと思っている。

例えば塩気の強い唐揚げであればレモンの酸味が効いてスッキリと頂く事が出来るけど、

旨味の強い味付けだとレモンの甘味と協力作用が働いて後味がクドくなってしまう。

ってワケで、結論としてこの唐揚げにレモンは個人的にゃイケてなかった(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてそれではここらへんで〆の麺に逝かせて頂きます。

福しんジローつったらやっぱりタンメン(530円)!

白菜、人参、玉ねぎ、セロリ、きくらげ、ニラ、もやし、

豚バラといったたっぷり具材の上にクコの実を飾ったオリジナルな逸品!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

野菜炒めの香ばしさと旨みが溶け出した塩スープはあっさりしつつもコクがあり、

チェーン店のラーメンといえど決して侮れない魅惑の味わいだったりする。

古き良き中華屋の味っつーのかな、とにかくアタシもココのタンメンが大好きなのよ(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

麺も福しん自家製の中細縮れ手もみ麺。

硬すぎず軟らかすぎず、プリプリとモチモチの間をとったような食べやすい食感で、

奇を衒わないオーソドックスなスタイルがこのスープによく合っているんだな。

んふ、自宅の近所で福しんのタンメンが食べられるなんて、

アタシってとってもシアワセ❤


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもベーシックな醤油味、手もみラーメン(430円)も何気にイケててね、

ネギ、カイワレ、海苔、メンマ、チャーシューといったシンプルな構成だけど、

この余計なモンを省いた感じがまた良かったりするのさ(´∀`)

ちなみにコチラは麺半分のオーダーなので50円引きされとります。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

スープは昆布の旨味が効いた東京風あっさりスープ。

まさに昔ながらの中華屋の醤油ラーメンといった、懐かしい味。

福しんジローではこれに半炒飯をつけた「B定食」ってのが人気だけど、

俺はつけ麺に半炒飯をつけた「もりB」ってのを昔よく頼んでいたっけ。

今はもう半チャンつけ麺なんて食えないなぁ。オッサン劣弱な胃袋だし(´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

と、若き日の我が屈強な胃袋に郷愁の想いを抱いていたところに、

お店の出入り口付近から先ほどのハリセンボン春菜に似た店員さんのただならぬ険悪な声が。

どうやら接客を忘れられていた新規のお客さんが怒ってしまったようで、

もういい帰ると春菜に怒鳴りお店を出て行ったところ、

そのキレて帰った客をお店の外まで追いかけて

「マッテヨー!ナンデヨー!」と逆ギレをかます、日本人には有り得ない武闘派っぷり。

春菜強ぇ!((((;゚Д゚))))


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

しかもその後のバッシングで醤油の容器を豪快にひっくり返し、

俺のズボンや床はおろか天井にまで醤油を撒き散らしながらも

「ダイジョブデスヨー」と全然大丈夫じゃないのに笑顔で通常モードに戻る逞しさ。

これには怒るどころか、面白くて不覚にも笑ってしまった(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)

しかもたまーに角野卓造にも見えたりするのが更にツボだったりするʅ(╯⊙ ◞౪◟⊙╰ )ʃ

こりゃあれだね、坂下でもジローっつったら西台二郎じゃなくて

三丁目ジローの事を指すようになる日も遠からじだね!( ՞ਊ ՞)☝

(ねーよ)







ジロー`sテーブル
オフィシャル:http://jirostable.com/

ジローズテーブルバナー


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




皆さんお久しぶりです。

しばらく更新しておりませんでしたが、

実は2月の頭くらいから糖質とグルテンを極力摂取しない本格的な減量に入ってまして、

ぶっちゃけ弁当は一切買っておらず、外食も殆どしておりまへん。


パン・うどん・蕎麦は開始以来1度たりとも食っておらず、

中華麺はペヤングと麺家一刻のラーメンの2回のみで、パスタも50gのみ。

小諸そばのネタは実は昨年に食べた時のおハナシだったのゴメンネʃ´◔౪◔ʅ

そんでお米も開始日から今日までの累計でお茶碗3杯分の量も食ってません。

糖質の多いジャガイモもサイコロ状のサイズを2~3ヶ程度しか食べていないかも。


甘味・ジュース類は完全却下で、ビールも2缶しか呑んでおらず、

酒は焼酎のお茶割りのみで、てゆーか酒自体を週に一度呑むか呑まないかです。

大好物の鶏唐揚げも小麦粉の衣を使って油で揚げる料理なのでグっと我慢して、

脂の少ないムネ肉の皮を剥ぎオーブン焼きにして脂を落として塩だけで食ってます。


こんな感じで結構厳格に行っているので、

要するにブログに載せるようなネタが全く無かったってワケなのサʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ


でもこの俺がイキナリこんなに変わっちゃってどうしたのよと思われるかもしれませんが、

実は今までも米も麺もパンも普段はほんの少ししか食ってなかったので

元々糖質はそんなに摂らない生活だったのよ。だから全然苦じゃなかったりするんだな。


あと平日は緑茶を1日に7杯以上飲むようにしてます。

喉が乾かないので7杯は結構キツいんだけど、我が社は各種ドリンクが飲み放題なので

ここぞとばかりに1時間毎にせっせとお茶汲みに行ってますワ。

そのせいか最近加齢臭がしなくなったとワイフが喜んでおります。

近所の犬も吠えなくなりました。

夜中に目が覚める事もなくなり、以前よりぐっすり眠れている気がしなくもないです。


更に仕事帰りは巣鴨駅で電車を降りて、

蓮根の家まで1時間チョイのウォーキングをするようにしてます。

遅くなった時も天気がよければ志村三丁目駅で降り、一駅分ウォーキングで帰ってます。

昨日は神保町から寄り道しつつ3時間かけて帰ってきました。

つっても距離で言えば16km程度なので、案外ヨユー。

早上がりの日があったら、今度は赤坂からウォーキングで帰ってみようかな?


んで食後はうっすらと汗ばむくらいの体操を行い、たまにワイフと夜の散歩にも出ます。

でもウォーキングは風景や夜空を眺めながらなので退屈に感じる事もなく、

体重も脂肪もガンガンに減っており、

身体の動きも日々キレッキレになってゆくのが実感出来るので

最近は減量が愉しくて愉しくて仕方がありません。

もうもはや完全に別人だね!( ՞ਊ ՞)☝

アラフォーのオッサンだってなぁ、ヤる時ゃヤるんだ!





Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いつになく前置きがダラダラと長くなりましたが、

それではそんなアタシが実際にどんな食生活を送っているのか一応紹介しときます。

まずはスーパーヘルシーなモーニングから。

こちらは蓮根駅前のクリエイトSDで800円くらい出して買った

「ロカボナッツ」という商品名のミックスナッツ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

1袋30グラムの7袋入りでこのお値段なので安くはないですが、

おらー大学入った頃から朝食を摂らないライフスタイルだったので、

腹の減っていない朝っぱらからこんな粉っぽいモンなんぞ1袋も食えません。

なので1袋を3日に分けて食べ、DHA・EPA・イチョウ葉エキスのサプリメントで栄養補助。

あたしゃ単なる料理人じゃなく栄養学も学んでたのでこーゆーのも得意なのサ(✧≖´◞౪◟≖`)

ただ糖質制限なんて何一つ大変じゃないんだけど、朝食を摂るのだけは俺的にスゲー大変。

しかもこれ塩が使われていないから味気もないのよ(´・ω・`)

でも朝食を摂ると1日の糖分や脂肪の吸収が穏やかになるので頑張って摂るようにしてます。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

中身は胡桃、アーモンド、ヘーゼルナッツの組み合わせで、

オメガ3脂肪酸摂取が手軽に期待できるというナカナカのスグレモノ。

動物性の飽和脂肪酸は動物である人間の体内でも生成されるので、

体外から取り入れなければならない植物性の不飽和脂肪酸、

即ちオリーブオイル等のオメガ9脂肪酸、胡麻油等のオメガ6脂肪酸、

そしてこのエゴマ油や亜麻仁油などのオメガ3脂肪酸をバランス良く摂取するのが

健康的な油の摂り方のコツですねこんなのは基本中の基本ですねやってて当然ですね

トランス脂肪酸ばっか食ってる不健康なヤローは今すぐこのブログからゲラウェイですね!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてゲラウェイしなかった意識高い系の健康志向な同志達には

ハイパーヘルシーなランチもご紹介差し上げますワ。

こちらはローソンのサラダチキンプレーンと家から持ってきた生キャベツ。

食べ方も順番がありまして、まずはキャベツを半量くらい時間をかけてしっかり咀嚼して、

それからチキンとキャベツを一緒に口にいれ、じっくり咀嚼します。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

サラダチキンはセブンが元祖だけど、ローソンのほうがしっとり感があり、

塩も丸みがあるので、俺はローソンのほうが好みかな。

糖質もプレーンなら0.1グラムという神っぷり。

もうブログタイトルもサラダチキン野郎に変えてしまおうかなʅ(´՞ਊ ՞ )ʃ三ʅ(´ ՞ਊ ՞)ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでローソンのサラダチキンがもう1つ優れているのは、

このように切り口がチキンのすぐ近くと少々離れた場所の2ヶ所あるってトコ。

セブンのサラダチキンはパックが2枚重ねになっており、

両側からベリ~っと剥がして取り出すために

気を抜いていると中のマリネ液がこぼれてしまったりするんだけど、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ローソンのパックはこのように横から切って開けられるので、

中の液体がこぼれる事もなく、手を汚さずに片手で持って食べたりも出来るので

仕事しながらでも手軽に頂く事が出来るのさ!( ՞ਊ ՞)☝

これはセブンも取り入れたほうがよいと思うな。ぜってーコッチのが食べやすいもの。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

あと野菜はキャベツばかりではなく、たまにレタスやキュウリなども持ってゆきます。

ドレッシングは一切使いまへん。おら元々サラダにはドレッシングを使わないの。

生野菜は他のおかずの塩気で頂くので、ドレッシング使うと塩気の逃げ場が無くなるのさ。

それにサラダチキンは糖質を抑えている分塩気を感じやすくなっているので、

普段ドレッシングを使う人でも何もかけないほうが丁度良い塩梅で頂ける気がします。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてディナーに行く前に調味料を幾つか。

こちらはカロリーゼロのお砂糖、ラカントS。

体内で代謝されずに全て排出されるエリストールが主成分の天然甘味料。

でもあたしゃ料理にゃ殆ど砂糖や味醂を使わず、

野菜の甘味か昆布の旨味で何とかしてしまうので

コレはドルチェを作る時にでも使ってみようと思い今んとこ未開封。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

こちらは動脈硬化予防に飲んでいる桑の葉茶と

オメガ3脂肪酸の摂取でソース代わりに使っているエゴマオイル。

糖質制限ってのは要するに血管のケアだからね、

血管をケアするのであれば血液もケアするのは当然のハナシっしょ?(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そして桑の葉茶にはトクホ素材の難消化性デキストリンを混ぜ入れて、食前に必ず1杯。

焼酎を呑む時も最近はコレで割って呑んでます。

難消化性デキストリン、通称難デキはグルコースの吸収を抑え

食後血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待出来るので

糖質制限では強い味方となるのサ( ՞ਊ ՞)☝

ちなみに割合は桑の茶葉2㍑に対し難デキ20㌘。

お茶の粗熱が取れたあたりで溶かし入れ、ペットボトルに移し冷蔵保存でお早めに。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてそれではいよいよディナーを紹介しましょう。

ディナーは野菜中心に色々食べているので、今回はほぼ毎日食べている基本的なヤツを。

こちらは只の生キャベツ。

こいつを1番最初にじっくり咀嚼して大量に食べてから次に進むのが今の俺の鉄の掟です。

ちなみにディナー前にはαリポ酸のサプリメントを必ず飲み、

インスリン感受性を高めてから食事を開始するようにしています。

あとサプリメントはDHAとEPAも忘れずに摂取。

ホントは青魚から摂りたいんだけど、毎日食べるのもナカナカ難しいからね(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お次は納豆。

でも付属のタレと練りからしは糖質が多く増粘剤も使われているので使いまへん。

味付けはとろろ昆布の旨味と少々の醤油、そこに擦った黒胡麻&白胡麻、

鰹節、ネギを加え、エゴマ油を垂らしてよ~くマゼマゼしてそのまま頂きます。

ナットウキナーゼを中心に、食物繊維、DHA、アルギン酸、オレイン酸、

オメガ3脂肪酸をまとめて摂取出来るので、コレ1杯で血液はサラサラ。

もう高血糖だって高脂血症だって怖くないZE☆


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

こちらは海藻と豆腐のサラダ。

豆腐は冷奴で醤油を垂らして食べるのが基本スタイルだったんだけど、

最近は塩分も少々控えめにしようと思い、

納豆同様にとろろ昆布と鰹節の旨味で味付けする事がしばしば。

海藻は乾燥ワカメとトサカノリを水で戻したもので、やはり味付けはとろろ昆布で。

こんだけの量の水溶性食物繊維と不溶性食物繊維を摂っておけば

悪玉菌も俺の腸内からゲラウェイですね!(☞ ՞ਊ ՞)☞


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

以上が毎日必ず食卓に並べているお献立で、

こっからは冷蔵庫にある食材でテキトーに作ったローカーボ料理を幾つか。

こちらは塩茹でしたもやしにパクチーと白胡麻と唐辛子とエゴマ油を和えた酒の肴。

ここにナンプラーとレモンを垂らすとタイっぽい味が愉しめるだけではなく、

ナンプラーは醤油よりも糖質が低いものが多いので減量をする上でもオススメ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

カレーを作る時も市販のカレー粉は小麦粉が使われている為に使いません。

あたしゃスパイスの調合もやってたのでカレーは元々スパイスから作るんだけど、

今はライスもパンもナンもチャパティも食べてはならないので

今回は食感のある具を加えたスパイシーなスープとして愉しんでみます。

スパイスはアドワラッスン、クミン、ターメリック、コリアンダー、クローブ、

シナモン、ナツメグ、フェンネル、カルダモン、フェヌグリーク、マスタード、

レッドペッパーを使い、油は酸化に強いオリーブオイルを必要最低限だけ用いて。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

出汁は鶏胴ガラと手羽ガラに昆布と椎茸を加えてとり、

具は脂身を落とした豚ロースと玉葱と人参と茹で卵。

米も粉物もジャガイモも無い時は茹で卵が代用の主食として活躍するのサ☝

んで人参は糖質が多いので糖質制限的にはなるべく避けたほうがいいんだけど、

高い抗酸化作用を持つβカロテンも豊富に含まれているので

食べ過ぎさえしなければ俺的にはOKにしてます。

ただそれでも食べる順番はなるべく最後のほうに、まずは食物繊維をしっかりと摂ってから。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

つってもベジフードではないので、低糖質低脂質でもボリュームはあり、お腹も満足!

これぞまさに「カレーは飲み物」ってヤツだね!

要するにスープカレーなんだけどサʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

よくカレーは太るってゆーけど、それはライスを沢山食べ、油をたっぷりと使用するから。

このように少量のオリーブオイルで作り、糖質を摂らなければ

生薬満載のカレーは漢方薬のような健康食となり、太る心配も一切ないのさ。

そのかわり塩分の摂り過ぎには要注意ね(´・ω・`)☝


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

〆には黒酢で漬けた玉ねぎスライスを食べ、黒酢もひと口飲んでご馳走様!

食後はお茶を飲み、体操で汗をかくまでがダイエットです╭( ・ㅂ・)و ̑̑

でも俺だってたまにはお菓子の一つや二つは食べたくなったりもするの。

そんな時はクリエイトSDでこんなのを買ってるの。

高野豆腐で作ったチーズ風味のスナック。

量は少ないけど歯応えがあり、咀嚼回数が増えるので結構満足出来るんだな(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さて、全身悪玉コレステロール野郎から

意識高い系の健康野郎に変わり果ててしまったこんな俺ですが、

糖質制限って実際のところ成果が出るの?ってハナシになるんだけど、

ハッキリ言える事はスゲー痩せます。

カロリー制限は頑張って食事の量を抑えても糖質を摂っていたら成果が出ないけど、

糖質制限は糖質さえ摂らなければハラ一杯食べても大丈夫なので苦じゃないのよ。

それでも米やパンは我慢できないって方は、最初に食物繊維をたっぷり摂ってから

ご飯やパンを食べるようにするとよいと思います。

納豆と海藻とキノコと葉野菜をよーく噛んで食べて、次に肉を食べて、

最後にご飯やパンや麺を食べるといった順で。これだけで随分違ってきます。



ってワケでこの3ヶ月で俺がどれだけ痩せたか、

ライザップ風にビフォーアフターで写真を載せてしまいましょう!

BGMは脳内再生して下さい。それではいざッ!










































Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ブーーッブーーッ

ブーーッブーーッチャッチャッ










































Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
チャーッチャッチャッチャ
チャーッチャッチャチャチャ!




どーですか。

腹筋がチョコレートだ!もう山だ!

そんな感じでアンチエイジングに目覚めたアタシはもう面白いネタも生まれてきませんが、

アンチエイジングに目覚めていなかった去年の脂っこいランチ画像が幾つか残っているので

次回はお蔵入りしていたネタとか書こうと思います。

どーせ1人で地元でチビチビ呑んだとかゆー毎度毎度のしょーもないハナシですʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ












Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:



Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ペヤングがまた挑発的な新商品にトライしたようなのでとりあえず買ってみた。

パクチーといえば一昔前は日本人の嫌いなハーブの代表格だったものの、

最近は市民権を得たようで美容効果があるっつって女子の間でも大人気なんだってね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さて中身のほうはっと・・・

う、かやくはパクチーのみなのね。

でも乾燥パクチーを熱湯で戻したりなんかしたら

お湯を捨てる時に風味も一緒に捨てる事になってしまうじゃないか(´・ω・`)

そんなせっかくのパクチーを台無しにしてしまうような愚行、

アタシには出来ないッ!(TωT)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

なのでお湯を早めに捨てて、その後にかやくを入れ

蓋をして少々蒸らす製法にした。

ふふ、これならパクチーの風味を余す事なく活かす事ができるべ?(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでタレを混ぜて仕上げたのがコチラ。

見た目は貧相だけど、香りはちゃんと漂っているね(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

味はトムヤムクンをイメージした感じで。

ただ肝心のパクチーが薬品臭のするもので正直イケていない。

こりゃパクチーがそんなに得意でもないって人には完全にアウトだし、

パクチーが大好きだって人には全然納得のいかない出来なんじゃないかしら。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

なのでパクチーもタイ料理も大好きなアタシは

ここへチト小細工を施す事にした。

まずは国産の生プリッキーヌとニンニクを漬けた

自家製プリックナンプラーをひとかけし、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そこへ蓮根駅の裏にあるファームドゥ(農家の野菜蓮根駅前店)さんで買った

国産フレッシュパクチーをドッサリとトッピング!

ファームドゥさんではコリアンダーは仕入れがあった時にしか売っていないけど、

仕入れがある時はこの3倍くらいの量が1袋100円チョイで売られているんだゼ!

蓮根でマーケットといえば基本はみらべるアコレ業務スーパー西友オリンピックですが、

本当の蓮根を知っている真のハスネスト及びハスネーゼ達は

ファームドゥの国産無農薬無添加食材のチェックも欠かしません(✧≖‿ゝ≖)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

どうですかこの横から見ても麺が全く見えない覆われっぷり。

だってペヤング容器へ乗っけたら麺が埋もれて食べづらくなっちゃったから

洗い物増やしたくなかったけどやむなくお皿に移したんだものʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

でもパクチーマックスを謳うのであればせめてこんくらいはしてくれないと!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

味のほうもコレよ、

こんくらい活きたパクチーを効かせてこそのパクチーマックスよ(´∀`)

ただ確かにパクチーを思う存分堪能する事は出来るんだけどね、

ここまでやると完全にペヤングの領域から足を踏み外しちゃっているとゆーか、

むしろタイ料理のバミーヘンの領域へ足を踏み入れちゃっている感じとゆーか、

純粋にペヤングの新商品を愉しむという観点からすれば

本質を見失った迷走チックな食べ方になっちゃったんじゃなかろーかと(;´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

あまつさえ最後はスイートチリとか垂らしちゃったりしたもんね。

しかもコレが合わねーのなんの(;ಠ益ಠ;)

レモンの酸味とエビの香りにスイートチリの甘味が乱雑に混ざり合っちゃって、

味で例えるならトムヤムクンにスイートチリをブチ込んだような、

イメージで例えるなら寿司を知らない外人が鯖寿司にシロップとケチャップをぶっかけて

コレがジャパンの寿司だデリシャス!ボーノ!エスタリコ!とほざいているような、

そんな感じのとってもインチキ臭い味に成り下がってしまった。

ペヤングパクチーマックスには多くを求めず、

何も手を加えないでそのままの味を愉しむのが1番よいでしょう。

(大概の人はそーやってフツーに食ってると思うケド)




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

さてパクチーの次はワカメの登場です。

まるか食品さんはアレかね、何でも大量にブチ込んでおけば

消費者どもは喜ぶだろうチョロいぜとでも思ってんじゃないのかね?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

まぁ大喜びで買いましたけどネ!ʅ(´՞ਊ ՞ )ʃ三ʅ(´ ՞ਊ ՞)ʃ

でもパクチーみたいな物足りなさを感じたら今回も生ワカメを追加投入してやっからな!

ただこの乾燥ワカメだとイマイチ仕上がりの量がイメージ湧かないな。

とりあえず今回は最初からかやくを容器にあけて熱湯を注ぐ通常の方法で作りましたが、

何だコレ?生臭いっつーかスゲー磯臭ぇぞ(-公-;)

スーパーの鮮魚売り場の臭いがするペヤングとかオラ初めてだワクワクすっぞ!

さて今回はマジでお湯が臭そうなのでしっかり水切りをしてフタを開けて・・・









Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


・・・ってなんじゃこりゃぁ!!


うーわーマジでビックリした。

てゆーか何?これはドッキリなの?麺は?麺はどこへ行っちゃったの?手品なの?

マックスとかいってパクチー大した事ねぇとか言ったからヤケになっちゃったの?

それともテメーは薄毛なんだからこんくらい食っとけとかいってディスってんの?

別に薄毛だからっつってコレ買ったワケじゃないからなッ!

海藻がハゲにいいってのは根拠のない迷信なんだからなッ!・°・(ノД`)・°・


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

すみません予想外のビジュアルに取り乱しました。

とりあえずソースを混ぜて完成したのがコチラです。

かやくは大量のワカメの他に万能ネギとトウモロコシと赤パプリカが使われているね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

しかし今回に関しては商品名に偽りのないガチのマックスっぷりだな。

ここまでのレベルだと追加のしようがねぇよ。したらアホだよʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

ただ先程の磯臭さはお湯と一緒にほぼ流されたので味のほうは大丈夫かな?

それでは早速ひと口!




はッ!

・・・こッ、これはッ・・・!















石立鉄男さん


カメ好き好きピチピチ


おいおいこりゃ完全にエースコックのわかめラーメンの味じゃねーか!

石立鉄男さんが「お前はどこのワカメじゃ?」って訊いたら

慎吾ちゃんに「エースコックのワカメです」って返されてしまうぞ?(-゛-;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

具には入ってないんだけどメンマのフレーバーも混ざっているし、

味はマジで昔ながらのインスタントな醤油ラーメンそのもの。

これもこれでペヤングとゆーかまるか食品の領域から足を踏み外し気味で

且つエースコックの領域へと足を踏み入れ気味ではあるんだけど、

ワカメも見た目のインパクトほど味のバランスを崩していないし、

個人的にはフツーにアリね。

ただそれならわざわざペヤングのワカメなんか買わないで

エースコックのわかめラーメンを食えばいいんじゃねーかってのは言わない約束(´・☝・`)







まるか食品株式会社
オフィシャル:http://www.peyoung.co.jp/


まろやか~んバナー


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

小豆沢で人気の天ぷら屋さん、天鈴さんは俺の幼少期からの馴染みで、

我がファミリーは天鈴さんの開店当初からの古い常連達で結成された「天鈴会」という

常連会のメンバーに名を連ねていたりと、ヒジョーに深い付き合いの間柄だったりする。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ただ天鈴さんには一見客の知らないチョイとしたローカルルール的なものがあり、

夜は基本満席になるので予約をしておかないとほぼ入れない、

揚げ油は20時前くらいから用意を始めるので天ぷらは20時近くにならないと頼めない等、

天ぷら屋といっても天ぷら専門店ではなく実質的に呑み屋さんなので、

夜の営業時間に限って言えば

子連れのファミリーが酒も呑まず天丼だけ食べて帰るようなお店ではない。

但し昼営業時は天丼がメインなので、人気の天丼だけが食べたいという方は昼がお勧め。

昼はパートさんも入れて3人で回しているので、

行列になっていても待ち時間はそこまで長くもないんじゃないかしら?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

なんやかんや難しそうな事を書きましたが、決して敷居の高いお店というワケではなく、

マスターもママさんも気さくで優しくて店内もユル~い空気が漂っているので、

お店に入りさえすれば誰でもフツーに愉しくお酒が呑める事でしょう(´◜౪⊙`)☝

ちなみに画像は天ぷらメニューですが、数年前に撮ってあったデータなので

現在は20円くらい高くなっていたと思います。

そうなのよ、天鈴さんは味だけじゃなくてこの安さも人気の秘訣なのよ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

その他一品料理はその日のメニューが黒板に書かれているのでソチラから。

まずは常時用意されている天鈴さんの定番メニュー、鯵の南蛮漬け。

小さい頃からココの南蛮漬けが大好物でね、

天丼は食べずともこの南蛮漬けだけは毎回必ず頂いている、決して欠かせないお料理なのさ。

酸味は弱めで甘さも控えめ。カリっと香ばしく、それでいてしっとり。

正直ココの南蛮漬けが世界で一番美味しいと結構ガチで思っていたりする。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

かぼちゃの煮物とおひたし。

オッサンになるとこーゆーシンプルな和食のほうが酒がすすむんだな。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

穴子の骨せんべい。

これはサービスで出してもらったんだっけかな?ビールのお供に最適だね(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

生ガキ。1皿3ヶで確か600円くらいだったような。

天鈴さんの魚介類はマスター自ら毎朝築地で目利きして、

その日のイイものを仕入れているので

味、鮮度ともにそこらの寿司屋にゃ負けないレベルのものを安く提供してくれるのさ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

キンキの煮つけ。

これも天鈴さんの人気メニューで、

あるとソッコーでオーダーストップしてしまう早い者勝ちの逸品。

脂ののった旬のキンキ(吉次)をほんのり甘めにふっくらと。

あぁ思い出しただけでヨダレが!(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

刺身の盛り合わせ。

とにかくこのお皿の上の1つ1つの鮮度とクオリティの高さがハンパないです。

え?こんなん小豆沢で食べられちゃうの?とゆーハイレベルなお刺身の数々。

どうよ。天鈴さんが天ぷら専門店じゃないって言った意味が解ったべ?(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもここらへんで遂に揚げ物タイムへ突入したので、天ぷらも当然頂いておくのさ!

これは何をチョイスしたんだっけ、

海老イカかき揚げ茄子いんげんを人数分だから各3つずつだったっけ?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

やっぱね、アレコレ言ったところで天鈴さんは天ぷらが一番よ(*´ω`*)

とにかくさっぱりとしていて、食感はサクっと軽やか具はふっくら。

天ぷらは銀座とか日本橋とか麻布とか赤坂とか曙橋とか浅草とか色んなお店で食べたけど、

俺ぁやっぱり天鈴さんの天ぷらが1番好きよ。だって純粋に1番美味しいんだもの(´∀`)

そんで最終的にはね、こんな超絶品の天ぷらを盛り付けて

特製のたれをかけた天丼はどんだけハンパないの?ってハナシになるんだけどね、

こんだけ呑み喰いしちゃうと〆に天丼とか食ってるヨユーなんかあるワケないじゃない?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そんな食いしん坊なヨッパも大丈夫。

〆用のちっこい天丼も作って下さるから(՞ټ՞☝☝

でも一応言っとくと最初の天ぷら盛りとこのミニ天丼は別の日に頂いてます。

さすがにあんだけ天ぷらを食べた後にシメで天丼とか食わないからʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そして最後はシジミのお味噌汁を頂いてご馳走様!

これがまた美味いのなんのってさ・°・(ノД`)・°・

俺の血液の10%は天鈴さんのシジミの味噌汁で出来ていると言っても過言じゃありません。

アジ南蛮、煮付け、刺身、天ぷら(海老&インゲン&椎茸)、味噌汁を頂いておけば

天鈴さんのお勧めどころは大体押さえられると思います。

そんな天鈴さんもね、マスターがもう70超えのアラセブンときたもんで、

正直いつまでこの味が愉しめるかも分からないんだけどさ、

とにかくお身体に気をつけて、

細々でもいいから永く続いてくれるといいなと切に思っています。

天鈴さんは俺にとって日本一の天ぷら屋、いや世界一の飲食店だからサ☝







天ぷら 天鈴

【住  所】板橋区小豆沢1-6-16
【電話番号】03-3965-8045
【営業時間】12:00~14:00、18:00~21:00
【定 休 日】日曜日、祝祭日




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


帰燕card

今回は久々に赤坂のA級グルメランチを。

ここんとこB級グルメとか、加齢臭漂う俺の手料理とかばっかだったからね。

いつものアホな俺に期待してチラ見にいらした方には申し訳ないですが、

今回は高尚でアダルトな内容に終始しとりますアシカラズ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

昼懐石「福」(税抜8,600円)より、

まずは先付の蕪蒸しから。

いつもと違うとか言っときながら、画像はいつものピンボケ全開というね。

だってしょうがないじゃないか貧乏人が偶に奢侈なランチタイムを過ごそうとすると

戦慄で首から指先にかけてカタカタと引きつってしまうのだから。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

銀杏、百合根、穴子を用い、強めの鰹出汁でキリッとまとめた

ネットリとろとろの蕪蒸し。

初っ端からちょいとアグレッシブなお味。

軽めの純米酒が欲しくなっちゃうな(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

御凌ぎの揚げ物盛り合わせ。

太刀魚と真薯は薄衣のフライ、旬の楤芽と蕗の薹は天ぷらにし、

まろやかな藻塩につけてさっぱりと頂く。

どうしよう今度はビールが欲しくなっちゃうワ(TωT)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

八寸。

メニューは懐石となっているけど、内容的には会席寄りだね。

重ね重ね、お酒が呑めないのが残念でなりません!

だってこの後もお仕事が待っているんですもの・°・(ノД`)・°・


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

甘海老の昆布締めゼリー添え。

雌の生ウニとカラスミのパウダーをあしらった、旨味の寄せ合わせ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

筍と帆立を大葉の白味噌だれで。

こちらも濃い目の味で、完全に酒の肴。

ミスったな、アルコールがないと

お料理のパフォーマンスが中途半端になってしまいそうだ(;´ω`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

鯛の煮凍り、厚焼玉子、菜の花、鮪の中とろ揚げ。

どーでもいいけどお品書きとかは出してくれないのかしら?

これ、分からない人は何の食材でどんなお料理なのか

最後まで分からないで終わっちゃいそうよ(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

椀物、ズワイガニの玉締め。

丹波しめじ、九条葱、菜の花を使った豪奢な一皿。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

上質な昆布出汁で薄口に仕上げられたトロ~リ卵の玉締めは

ほのかに飾られた山椒の粉が香りのアクセントに。

ぶっちゃけここらへんで既に満腹信号は赤いカラータイマーを点滅させておりますが、

帰燕さんで一番リッチな最高級ランチコースはそのボリュームも留まる処を知らず、

この後もノンアルコールの脆弱な胃袋に容赦なくO・MO・TE・NA・SHIを

畳み掛けるかのように仕掛けてきます((((;゚Д゚))))


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お造り。

鯛、鮪、ヤリイカの3種。

ヤリイカは今が釣期で、甘味の多いジャンボサイズが揚がるのよね。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

味はお塩でシンプルに頂くのもいいけど、

お醤油に酢橘を絞って頂くのもまた優婉閑雅な味わいを愉しめてお酒がすすみそう。

何度も言いますが今日は呑んでないのでお茶がすすみましたけどね、ええ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

鉢肴、魳の若狭焼き。

細かく切れ目を入れパリっと焼いた本カマスに酢橘を添えて。

コレと味噌汁と漬物と白飯がありゃ俺は充分満足だよ(*´ω`*)

焼魚定食800円とかで出してくれないかしら。やっぱ日本人は魚だね!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

強肴、野菜の炊合せ。

蕗、大根、筍、海老真薯に、

八寸でも使われていた大葉の甘味噌だれをチョコンと添えて。

各々丁寧に出汁をとってあり、味付けも食感も絶妙な塩梅。

ただもうお腹が・・・(´Д`;)

これで何品出た?

流石にもう入らないよ、このボリュームはシラフじゃチト無理ゲーじゃね?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

と、そんなハチ切れんばかりの老いた胃袋にオーバーキル必至なトドメのラスボス、

炊き込みご飯、止め椀、香の物のお食事一式が満を持して登場です。

食えんのかオイ!というアントニオ猪木の声が聞こえてくるようです。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

小柱の炊き込みご飯に生海苔と三つ葉を混ぜ合わせ、

わさび醤油をチロっとひとかけ。

舌の上に乗せた瞬間、もう入れませんとクローズしかけていた超満員の胃袋が

これだけは美味しいからどんどん運んできなさい!と言わんばかりにガッ!と拡張し、

先程までの満腹感が幻かの如く、一心不乱にペロリと一呑み!コレうめぇ~(TωT)

でもおかわりは流石にムリだったので、お釜の残りはお持ち帰りに包んで頂く事に。

さて、後はデザートを残すのみだ。全く食べられる気がしないケド!(´⊙艸⊙`;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

甘味はわらび餅、ピスタチオとココナッツのババロア、白玉ぜんざい、

黒糖のブランマンジェの4種類からお好きなものをチョイス。

こちらは同僚のババロア。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

こちらは俺チョイスのわらび餅。

あたしゃわらび餅っつーよりもきな粉が好きなのよ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

青大豆と黒大豆の2種のきな粉にコク深い黒蜜を絡め、

もっちりと弾力のあるきめ細かなわらび餅に纏わせツルンと頂く。

苦~いお茶が欲しくなる、甘~い絶品のわらび餅。

以上全9品、サービス料込みで1人10,000円チョイ。

1ヶ月分の昼食費を1日で遣い果たすこのカイカンときたらもう・・・!(*´Д`;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

帰りは料理長の石塚さんをはじめ、スタッフの皆さんが外までお見送り。

我々の姿が見えなくなるまでお辞儀をして下さいました。

お持ち帰りに包んで頂いた混ぜご飯もこんな美しいおにぎりに。

どーですか皆さん。これが帰燕さんのオモテナシですよ!・°・(ノД`)・°・

赤坂近辺にお住まいで昼から豪遊出来るお金持ちの方は1度は行くべきだね。

板橋近辺にお住まいで昼も夜も働き通しなお金ナシの貧乏人にはオススメしません。

俺みたいに帰りの電車賃さえ無くなっちゃうゾ♪(ガチで回数券買えなくなった)









前回:2013年6月10日(和定食)
http://ameblo.jp/kenken4126/entry-11549454305.html

あか坂 帰燕
オフィシャル:http://www.akasaka-kien.com/



気円斬バナー

【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

久々の更新が小諸そばというね、

正直誰得の内容なんだよってゆーハナシなんだけどね、

ここんとこマトモにお昼食べてなくてね、ガチでネタがないのよ(´・ω・`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

でもこの寒い季節に温かい汁物を安くチャチャっと頂ける

立ち食いそば屋さんの存在ってのはとっても魅力的なので

貧乏暇ナシなサラリーマンはついつい吸い込まれていってしまうのサ。

こちらは天丼セット610円。

お腹いっぱい食べたい時の定番といえばやっぱコレよね(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

今回はお蕎麦じゃなくウドンをチョイス。

小諸そばさんではお蕎麦のおツユは醤油の効いた関東風、

ウドンのおツユは白だしの関西風が通常使われるんだけど、

ウドンでも蕎麦つゆにしてくれと言えばフツーにやってくれるので

俺は蕎麦もウドンも小諸そばさんではいつも関東風のおツユで頂いている。

まぁこんなの誰でも知ってて誰でもやってる定番のワザなんだけどサʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ただ小諸そばさんのウドンはザ・立ち食いといった感じのユルユル麺なので

味に多くを求めてはいけない。

それでもかけとなると流石に味気なさ過ぎてしまうので、


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

卓上のネギと七味をブワ~っとぶっかけて丸亀製麺スタイルで頂くのが

貧乏サラリーマンのベーシックなお作法であると個人的には思っている。

とりあえずオッサンの立ち食い蕎麦屋のハナシなんか

正直スゲーどうでもいいというのは俺も分かっているんだ。

だがもう少しだけ続けさせてくれッ!(TωT)

(自分で言うのも何だけど、この先もどーでもいいハナシが延々と続きます)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お次はセットのミニ天丼ね。

海老天1本とかき揚げが乗っかっていて、

ミニサイズでこのボリュームなら充分なんじゃないかしら。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

かき揚げは玉葱やら春菊やらイカゲソやら小海老やらが

申し訳程度にチビチビと使われているけど、まぁ殆どが玉葱と衣なので

こちらにも多くを求めてはいけない。

だってこれで610円だもの小諸そばだものオッサンだもの人間だもの。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そんでもって実はこっからが小諸そばの本編です。今までのは序章に過ぎません。

小諸そばを語る上で決して外せないキラーメニュー、それは何でしょう?

そうだね、カモだね!

とゆーワケで皆様お待ちかね、鴨丼(単品590円)どぇーす。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

見てみい低温ローストで仕込まれたこのしっとりジューシーなテッカテカの鴨胸肉を。

表面に肉汁が溢れているのが分かるかい?

更に薄切りにされているので牛肉のように軟らかく、

そんなんが5枚も乗っかってるんですぜ旦那?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

まさにフィレドカナール状態の絶品鴨肉は

夕方くらいになると大抵売り切れちゃうので、

夜コイツをつまみながら瓶ビールで1杯なんて愉しみ方が出来ないのが残念なところ。

てゆーかそもそも回転重視の小諸そばにゃ酒類は置いてないんだけどサʅ(╯⊙ ⊱⊙╰ )ʃ

もし小諸に酒があったら鴨と天ぷらとカツ煮でベロンベロンになれる自信があるZE☆


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ラストはそんな鴨肉をお蕎麦にトッピングした鴨南蛮そば590円。

鴨丼と同じ590円だけど、コチラは鴨肉が4枚と鴨丼よりも1枚少なく、

シシトウもつかない上にネギも申し訳程度の量しか乗せてくれないので

鴨丼と比較すると内容的にはチト損をした気分になる。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

しかも熱々のお出汁に浸った鴨肉は肉汁と共に旨味が抜け、

肉質も熱が入った事によりタンパク質が固まってゴワゴワに硬くなるので

鴨肉自体を純粋に美味しく味わいたいのなら鴨丼のほうがオススメ。

レアなローストが好みじゃないって方は鴨南蛮のほうがいいわネ。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

おらー鴨が硬くなる前にっつって先に全部食べちゃうもんだから

鴨南蛮っつっても提供直後にかけそば状態になっちゃうの。

でもそれだと見た目にも寂しいから結局かき揚げを単品(120円)で追加して

鴨南蛮蕎麦からのかき揚げ蕎麦っつって1杯で2度美味しくしちゃうの(✧≖´◞౪◟≖`)

どうだい?

最初に言った通り、どーでもいいハナシが延々と続いただろう?ʅ(╯⊙ ◞౪◟⊙╰ )ʃ

以上、オッサンが蕎麦屋で一喜一憂したとゆー実のない雑話でした❤







前回:2015年4月14日(かき揚げそば)
http://ameblo.jp/kenken4126/entry-12014444940.html

小諸(こもろ)そば
オフィシャル:http://www.k-mitsuwa.co.jp/komorodiv/




コモロ諸島バナー


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

久しぶりにアーク屋台村のお弁当ネタを。

今回は月曜日出店のミラーンさん。南インドカレーのお店なんだそうな。

大洋ホエールズの助っ人外人ちゃうぞ!

(それはミヤーン)

(知らないって)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

てゆーかミヤーン、じゃなくてシピン、じゃなくてポンセ、じゃなくて

ミラーンさんはケータリングカー業界じゃなかなかの人気店でね、

おらー今まで頂く機会はなかったけどその名前だけは知っていたから

今回はチョイと愉しみだったりするのサ(´∀`)

(だからシピンとか知らないって)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

メニューはチキンとポークと野菜とココナッツとキーマと日替わりが基本らしく、

2種盛りも出来るってんで、今回はチキンとポークの2種盛り850円をオーダー。

全品700円で各メニューの値段に差はないのに、

2つ盛りにすると何故150円も値上がりするのかしら。量も増えるのかな?


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

まぁいいや、んじゃとりあえずスパイシーポークから。

シナモンとナツメグがすっきりと香る、

マスタードを効かせたド真ん中の南インドテイスト。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

大きめに角切りされた豚肉は臭みも歯応えもそれなりに残されていて、

野性味を感じられるワイルドなカレーとなっている。

辛味はそれなりに強く、味もチョイと塩辛い。


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

お次は反対側のマサラチキン。

鶏肉、ニンジン、インゲン、ヒヨコ豆と具沢山!


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

トマトベースでクミンもしっかりと主張しており、

こちらもマスタードをガッチリと効かせてある。

カナリの辛口で、こちらも塩分強め。

ただポークもチキンも味的には相当の本格派で、

マニアの方でも満足出来るであろう本場プロの味!

率直な感想をつらつらと書いたのでネガティブに感じたかもしれないけど、

実際のところはスゲー大満足です。美味しい!(´∀`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ただこーゆー盛り付け方は、終盤になると東西を隔てていたライスの壁を

チキン側で食べるものかポーク側で食べるものかで悩まされるハメになるんだな。

でも最後は西側で頂くのが正解です。何故なら西ドイツにはボンがあるからネ。

ボンカレーなんつって!ʅ(╯⊙ ◞౪◟⊙╰ )ʃ

ちなみにドイツが東西統一した1990年はホエールズがセ・リーグ3位だったんだゼ!

(ちなみに我らが阪神タイガースはブッチギリの最下位ですた)




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そーゆーワケで2種盛りにするとカレーの縄張り争いに巻き込まれるので、

次回は好みに合ったスパイシーポークを1種大盛り(800円)で頂きました。

したら大盛りの方にはもう1品チョビっとだけサービスして下さるってんで、

ポークの縄張りに侵食して来ないであろう汁気のないキーマをお願いしてみた。

つか今回の店員さんは社長さんかな?

女性の方で、話し方が優しくて言葉遣いが丁寧で物腰が柔らかくてとってもステキ。

俺ぁ今はサラリーマンだけど根は水商売人だからイイ人かどうかはスグに分かるんだな。





Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

なので頂く前に折れちゃったこのスプーンも交換してくれるかしら!・°・(ノД`)・°・

何なんだよチキショー、以前にもカレー食べる前に折れた事あったよな(-゛-;)

まさかこのお店も「ウチは南インドカレーだから手を使って食えや」とかゆー、

仕事中のサラリーマンにゃムチャな食文化アピールをしてきているワケぢゃあるまいな?

まぁンな訳ゃないので、折れたスプーンを握り締めてお店までダッシュで戻って行ったら、

手で食えどころか「え、どうなさったの大丈夫かしら」と慌てた表情から

「あぁスプーンですのね、勿論お持ち下さって。ご無事でよかったワ」という

安堵の表情へと変化する店長さんの優しい微笑みに

おら完全にノックアウトされましたʅ( ՞ਊ ՞)ʃ

(おっさんキモイとか言わない)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

とりあえず改めて頂いたニュースプーンを使ってキーマからひと口。

カルダモンとジンジャーの香る、清涼感のあるスパイシーなキーマ。

う~、これもレベル高いね~。今度はキーマ単体で頂いてみよっと。




Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

そして本日。今回はキーマにしようと決めていたものの、

こぉ~んな俺的どストライクな限定メニューが出ちゃってるんだもの、

そら頂かないワケにゃいかないでしょうよ(-公-;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

エゾ鹿のカレー700円!

まさか移動販売車のカレー屋さんでジビエが食べられるとは・・・(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)

しかし鹿を頂くのは久しぶりだな。トミーノさん以来かしら?

そういや最近行ってないなトミーノさん。

近々カッチャジョーネ狙いで久々にお邪魔すっかな(✧≖´◞౪◟≖`)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

んでミラーンさんのバンビちゃんですが、

ナツメグやジンジャーで寝かされているであろう仕込みの跡は感じるものの、

蝦夷ジカ独特の歯応えと野性味は残っており、またしっかりと火を通してあるので

その特有のクセが人によっては臭みとして伝わってしまうかもしれない。

ただスパイスの香りが特に鮮烈に効かされているので、

血腥いのが余程イヤって方じゃなければ季節物として愉しめるんじゃないかしら。

俺的には鹿肉がこんなに沢山ゴロゴロと使われていて大興奮だったけどネ(;.:◉;.:◞౪◟;.◉;)


Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.

ただこのお店で1つだけ残念なのは、ターメリックライスが毎回ベトついていて

固まってダマになっちゃってんのよね。

カレーだからっつってドライに炊くのがいいとは思ってないけど、

これは寧ろ水が多すぎなんじゃないかしら・・・(;´ω`)

でもカレーは間違いない美味しさで、且つ社長さんの接客も素晴らしいので、

ミヤーン、じゃなくてレイノルズ、じゃなくてパチョレック、じゃなくて

ミラーンさんに関しては時間があったら今後も通ってしまうと思います(´∀`)

ちなみにホエールズの外国人選手ではローマンが好きでした。(知らねーと思うケド)








南インドカレー MILLAN(ミラーン)
オフィシャル:http://millan.jp/


ミラーンバナー


【Copyright】
当ブログに掲載されている写真・文章の無断転載、転用を固く禁じます。
Copyright(C)2017 kenken All Rights Reserved.


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。