№1107 謹賀新年

テーマ:
新年
あけまして
おめでとうございます

昨年中は大変お世話になりまして
有り難うございましたm(__)m

本年も何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m

皆様にとりまして
幸多い年になりますよう
お祈り致しております


さて、通常のブログ本記事の更新時刻は
00時00分00秒なのですが‥

この記事は
6時51分の更新です

そうです
私の地元では、この時刻が日の出の時刻なのです
正に『元旦』の記事更新なのです

00時00分は『元旦』ではありません
『元日』です


毎年の事ですが‥
本日1月1日『元日』に限りましては
敢えてこの時刻『元旦』に記事を更新致しております


そして本年も、本日が仕事始めです
間もなく、7時00分より勤務開始です

正に『元旦』からの仕事始めです

21時30分までの14時間半勤務ですが頑張りますp(^^)q


2017年 元旦


岩瀬憲太郎
毎年毎年書いていますが‥
今回もやります

「元日」と「元旦」の違い

「元日」とは
1月1日の事

「元旦」とは
「元日(1月1日)」の日の出の時刻の頃の事

「一年の計は元旦にあり」
と言うくらい大切な言葉です

自国語ができない民族と言われて久しいですが‥
せめて「元旦」くらいは正しく使いたいものです


「元旦」の「旦」という漢字ですが
「日」は太陽を表し
「_」は地平線を表すと言われています

地平線から上る太陽‥正しく日の出ですね


そして
こちらは
12月29日(木)読売新聞、朝刊の折り込みチラシよりです

sunshine City さん
これだけの大企業が、毎年毎年恥ずかしいと思いませんか!?
情けないと思いませんか!?
チェック体制はどうなっているのでしょうか!?

どれだけの人に悪影響を与えてしまうのかという事を考えて下さい
恐らく何万人という数字になるでしょう

「元旦」ではありません
「元日」です

池袋だけ日の出が10時なのでしょうか!?
そんなわけはありませんよね!!
161230_2302~01.jpg
161230_2302~02.jpg


一年の中で一番大切な言葉

「元旦」

間違いのないように使いたいものです


岩瀬憲太郎
kenken☆