コーチングでしたいことを形にしょう!

コーチングをしてみたい人!コーチングされてみたい人!集合
あなたのなりたい未来を無条件で応援するコーチって素敵ですね。
【ひとりひとりにコーチを!】の社会の実現を目指します!

あなたのやりたいことを実現する会社

人事育成・コーチング・研修・講演・出版・

  総合イベントプロデュース

【株式会社トリニティアーツ】やってます










$キング&クイーンコーチングサロン!~コーチングで王様&女王様募集中!-貴族






☆☆名刺交換しませんか?☆☆




↑自己紹介はここから↑











【衝撃の『保険の告白』シリーズ一気読み!】



なぜジャック石原はこのブログを立ち上げたのか!?



全ての答えがここにっ!




新・保険の告白『スタンフォード監獄実験』総集編




続・保険の告白シーズン2 『ウロボロスの蛇』




続・保険の告白シーズン1 『隣の人が死にました』






全ての原点はここに!全ては振り出しにもどる!

↓↓↓↓↓↓↓

保険の告白総集編






【新しい世界にようこそ!】



恋人達の何気ない日常のワンシーンをカット。



それは今日もこの街角のどこかで交わされる愛のかたち。






詩集《tokyo BitterSweet》総集編


テーマ:

【初版完売!思いを広げて集める】

 

2016年の10月に絵本を発行しました。

この絵本「白い魔女と3兄弟」は

主人公の3兄弟が力を合わせて
数々の困難を乗り越えてゆくというストーリーです


数々の登場人物(動物)が3兄弟に力を貸します。
熊や鹿は夢や希望を実現してくれる応援者です。

では白い魔女とはなんでしょう?

 

問題を解決する大いなる力を持つ万能の存在は
「おまえたちは私に何をくれる?」
と取引を要求されます
白い魔女はすでになんでも手に入れらるはずなのに
あえての要求です。

なのでそれは金銀財宝などではありません。

それは3つのものからできています

優しさ
勇気

思いやり


その3つが集まった時にあるものに「命」が生まれます



科学の進歩があっても命をつくりだすことはできません

 

物語はハッピーエンドですが
この絵本にはもうひとつストーリーがあって
現実は必ずしもハッピーエンドではありませんでした。

原作者の新田ひふみさんは
闘病中にこの原稿を書かれて

最後は治療の副作用で手が動かなくなり

絵や字が書けなくなってしまいました。

病気を理由に離婚もされました。
そして絵本も未完のままにこの世を去りました。
これが彼女の現実です。


その苦しみも絵本の第二部には本人の文章として残してあります。
「なぜ私だけがこんな目にあうのか?」

理由はたぶんありません。現実は不条理です。
病床で彼女は思います
「みんな自分でなくてよかったと思っているのでは?」

ではハッピーエンドはフィクションなのでしょうか?

人生で大切なものに彼女は家族、友人の存在を挙げています。

あなたはどうでしょうか?

答えはあなたの中にあって
それを決めるのはひとりひとりが
やりたいことができたかどうかにかかっていると思います。

大晦日に年を越せるということは
生きているということ
一緒に生きているこのセカイに何ができるのか?

第二版1000冊の絵本が
生きることを考えるきっかけになればうれしいです。
いま「したいことを形にしよう!」
 

 

絵本の購入はこちらからー
(現在絵本は京都の夢カフェかこちらのフォームからの販売になります)



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

【やりたことを形にしよう】

言いたいことはシンプル

したいを形にしよう!
したいことを世に出そう!
したいことを楽しもう!

 

新年はこちらでお待ちしていますー

夢が叶うカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます!

「したいことを形にする会社」
株式会社トリニティアーツのジャックこと...
石原健治です。

本日で設立パーティ以来2周年になりました
みなさんありがとうございました。

さてトリニティアーツからお知らせがあります
この度、役員体制を変更することとなりましたので
ご挨拶とともにお知らせいたします。
今後とも知っている人も知らない人もよろしくお願いします!


【トリニティアーツからのお知らせ】

平素は弊社社業につきまして格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

このたび9月13日付の臨時株主総会で取締役尾庭恵子ならびに
柿木一孝両名が退任する運びとなりましたのでお知らせをいたします。
 

会社設立以来2年の時が過ぎ、会社発足時に比して両名の本業多忙となり、
各々の道を歩むことになりました。
期間中はしたいことを形にしようを合言葉に数々の作品を世に出すことができました。

思えばトリニティアーツはこの両名なくしては世に出なかったものです。
3人が得意な分野で協力して出版や数々のイベントを成し遂げられたことは
現在の弊社の基盤となっているところであります。

お二人の積年のご尽力に深く感謝するとともに
ご自分の道を歩まれる両名に惜しみない応援を今後も行ってゆく所存です。
お二人ともお疲れ様でした。
ありがとうございました。
ご迷惑をおかけしたり、至らぬ点が多々あったかと存じますがご容赦くださいませ。


なお弊社の今後につきましては引き続き代表取締役 石原健治が
皆さんの「したいことを形にする」夢の実現に協力と応援をさせていただきたく
活動を継続します。

10月からは京都に《夢が叶うカフェ》を開設して皆さんのお越しをお待ちしています。
今後ともどうぞトリニティアーツをよろしくお願いいたします。


株式会社トリニティアーツ 代表取締役 石原健治

ーーーーーーーーーーーーーーー
【尾庭恵子氏退任のごあいさつ】

「一緒に活動しない?」と声をかけてもらい、
「誰かの‟したい”をカタチにする」を合言葉に、
トリニティアーツの一員として活動すること2年。 
 
皆様には大変お世話になり、
またたくさん応援もいただきました。
ありがとうございました。 
 
まずはメンバーのしたいをカタチに、
ということから、
 
私は本を出版させてもらい、
おかげさまで、美月ここねと大輔が、
世に誕生しました。 
そのご縁で、多くの方に巡り合い、
今も、ここねとして活動させていただいていることに、
心から感謝しています。
 
トリニティの仲間や、
関わってくださった皆様なしでは
為しえなかったことがたくさんあり、
またその活動一つ一つは本当に笑いの絶えないもので、
とても濃厚な(笑)時間を過ごさせていただきました。 
 
が、このたび、諸事情により、
トリニティを脱退することにしました。
「せっかくの思い出はきれいなままに、
嫌いになる前に別れましょう。」
  
ジャックに伝えた言葉です。笑
 
引き続き、活動していくジャックにも、
自身の活動を展開していくかきぴいにも、
できることは協力したいと思いますし、
今まで応援してもらってきた分、
応援もしていきたいと思っています。 
 
私自身、今、一つ一つ活動を見直していて、
色々なものにピリオドを打ちすぎている感があり、
少々心細いのですが、 
 
皆様には、トリニティ脱退後も、
今までと変わらず、
お付き合いをいただけると嬉しく思います。 
 
3人をあたたかく見守ってくださった皆様。
本当にありがとうございました。
またどこかでお目にかかれることを、
心から楽しみにさせていただいております。 
 
尾庭 恵子(ハイジ)
ーーーーーーーーーーーーーーーー

【柿木一孝氏の退任のごあいさつ】

2年間の短い間でありましたが、
たくさんの方々と知り合うことができました。
また、様々な活動に挑戦させていただき、
新しい自分を発見するきっかけにもなりました。
 
トリニティーアーツでの活動を通じて、
本当にたくさんの方々にお世話になり
大変感謝しています。
 
活動を続けていく中で、私にとって、
三人で生み出していた「楽しいこと」が、
次第に「しなければいけないこと」に変わってきました。
したいを形にする過程を共に楽しむことができなくなり、
今回、トリニティーアーツの活動を脱退させていただくこととなりました。
短い間でしたが、ありがとうございました。

柿木 一孝

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
残念ではありますが
たくさんの人に会うと
いくつかの別れもあります。

突然連絡がとれなくなる方もいます。
何か不満や不信を抱かせたので
たぶんこちらが悪いのだと思うのですが

その理由や原因を直接や間接に
いちいち伝えてもらわなくてもよいです。

音信不通になった場合は
相応の理由があるはず
それはわきまえています。

もちろん伝えたければ
伝えていただいて良いのですが、
真実かどうか分からないことを
気にやんだり
詮索してもしょうがありません

「気に入らなかった」のですから。
それでしょうがない。

わざわざ私のために
教えてもらわなくてもよいですから、
それが自分の何を刺激したのか?
自分について考えるチャンスかも
しれません。

そうしないと
また同じことに悩まされるのでは
ないかと思います。

で、私に含むところはありません
また必要になったら

「久しぶりだね~」って
声かけて下さいね。

きっとその時には
また何かができると思うのです。





いよいよ9月!新しいこと連発します!

その1*京都デイリージャックカフェ開店
その2*絵本「白い魔女と三兄弟」完成間近
その3*東京「アイマップ講座2カ月目」
その4*広島「女性のための仙酔島合宿」
その5*グアム「体験合宿スカイダイブ」

順次お伝えしてゆきます!
ぜひお会いして

やりたいこと形にしましょう!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いまやっているお遍路さんは
すごく気に入っているのですが
ここのところいちいち
カチンと来ることが多いんです。

あまり腹が立つ性格ではないのですが
なぜだか無性に腹が立つ❗

「これは学びだ」とか
「何かのお知らせだ」とか
考え方を変えてみますが
やはり腹が立つものは立つ❗笑

これはなんだろう?

相手の口のききかたなのか?
相手の態度なのか?
相手のこだわりなのか?
自分の立場なのか?
自分のこだわりなのか?
どれもそうであってそうでないような。

突き詰めてみると
いつのまにか居心地のいいところに
じっと居すぎて自分が自分に
腹が立っているみたいに感じられました。

「次に行こうよ
もっと面白いものがあなたを待ってる」

「それはなに?」

「行けばわかるよ」

たぶん未来の自分を
いま説明されても
分からない

数年前のあなたが
なぜいまここにいるか
どういう人と一緒にいるか
当時いくら考えても分からないのと同じ

「そうか俺は行ってみたいのか」

「どうして行きたいの?」

「行ってみたいから」

だったら、さあ行きましょう!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。