ペタしてね



羽田空港 flightradar24




alanのFaceBook


alanのavexサイト


alanの公式ブログ


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-08

ようやく日産が売れる車を ・ C&K - ヒカリトカゲ

テーマ:自動車

11月の国内自動車販売数で 30年ぶりに日産が首位に

 

車名は NOTE ノート

 

販売台数は 1万5784台

 

この調子なら EV リーフ の累積台数に1年半で超えるような勢い

 

EV は買いたい車ではない

 

日産は ゼロエミッション として、EVを先行して販売したが、戦略の間違いだったと思っている

 

e-PowerかHVなどを出すべきであったと思う

 

リーフは思うほど販売台数が伸びないため、コストの重要な位置を占めるバッテリを安くできず、バッテリの自社生産工場を手放す

 

街には充電ステーションがあるが、充電している車をあまり見ない

 

充電ステーションの拡充は本当に効果的なのだろうか?

 

EVの電池容量にブレークスルーが起こり、容量が急増するのは間違いないが、家庭の充電インフラは追いつかない

 

-------------------

 

ノート は、発電機を搭載し、航続距離を伸ばした電気自動車 いわゆるレンジエクステンダー

 

 

こちらのサイトにも説明がある

 

発電エンジン搭載の新型ノートEV「e-POWER」の性能・エンジン・燃費・価格は?

 

アメリカでGMが同様なコンセプトのボルトを先行発売したが、総じて不調だった

 

しかし、ぼく自身はノートのコンセプトは構成がシンプルで、とてもいいと思っている

 

売れるだろうと見込んでいたなどど、結果がでてからは遅いが

 

ただ、、個人的にはもっと小さいエンジンで、運転者が車外にいるときも自動的にエンジンが回り、充電する方がいいと思った

 

電池容量は大きくして

 

よく考えてみると、締め切ったガレージ内で排気ガスが充満すると、危険だ

 

---------------------------

 

ノートが売れた大きな要因はEV的運転が、長距離の走行でも楽しめること

 

さらに、e-Powerのコンセプトによる燃費もいいが、200万円+αと安い値を日産がつけたこと

 

安くできた要因は思うに、

 

リーフと同じプラットフォームを利用したこと

 

バッテリーの容量をリーフよりぐっと小さくしたこと

カタログを見ても、バッテリ容量が書かれていないようだが、リーフに対して、ほぼ1/20

 

ノーマルなエンジンのみのタイプも発売しているので、量産効果をみた

 

しかし、これだけ売れるのなら、e-Powerブランドアップのために、専用車にしてもよかったのでは

 

---------------------------

 

街乗りでは、加速もよく、静かで、ワンペダルで回生(充電)感覚のブレーキも利くので運転しやすい

 

ちなみに強い回生ブレーキ中は、ブレーキランプが点灯すると聞いた

 

後続の車は安全だ

 

回生ブレーキを利かすために、大きな容量のキャパシタを駆動モーターとバッテリの間に入れているはず

 

キャパシターは大きな電流(電荷)を瞬時に貯めることができるから

 

もちろん、加速時の急な電流供給もできる

 

一方、単位体積当たりのエネルギー密度は小さく、キャパシターは高価なので、充放電容量は制限される

 

---------------------------

 

試乗は街乗りが中心になるが、高速や長距離の走行結果はどうだろう

 

レンジが伸びるのが長所なので、気になる

 

高速ではエンジン主体となるが、これはハイブリッド HV車でも同じこと

 

ただ、ノートの場合、エンジンからホイールまでに、常に発電機、インバーター、モーターが入る

 

ノーマルなエンジン車なら間には機械的に直結となるだけ

 

e-Powerの高速走行でのエネルギー変換効率は疑問だ

 

小さなバッテリーでは長距離では効果が薄いため、毎時140km程度は実用上必要な、1.2Lの排気量のエンジンを搭載したのだろう

 

---------------------------

 

僕はたまに長野県方面に走ることがある

 

エルグランドだと、一泊二日で満タンが、帰宅することはガス欠状態になる

 

行きでは、200~300kmにわたって、徐々に高所へと走っていく

 

登りはエンジンに任せて走ればいい

 

帰りは長い坂道を若干のアップダウンを繰り返しながら、降りていくことになる

 

短い下りなら、回生江ネルギーは電池に充電すればいいが、電池容量が小さいだけに、長い下りではすぐに満充電になる

 

さて下り時の加速を防ぐために、何にその余る位置エネルギーを使う

 

ブレーキをずっと踏み続けるというわけにもいかない

 

カタログには、放電のため、エンジンが回ると小さな文字で書かれている

 

どこに放電するのだろう?

 

駆動モーターの負荷として発電機に放電し、エンジンを回すことになるだろう

 

ノーマルなエンジンと同様に、シリンダー内の負圧を負荷として利用する

 

加速できる区間がない場合、燃料はカットされるとは思うが、エンジンが回り続けることになる

 

ワンペダル風に速度を制御できるか?

 

この辺りは、電気制御のソフト開発に苦労した点ではなかろうか?

 

---------------------------

 

FCV, EV, PHVは長距離の燃費(電費)が相違を生む大事な要素だ

 

JC08モードになっても、実用燃費とはかい離があるようで、政府は新燃費基準を検討中だ

とか

 

長距離の燃費もわかるといい

 

日産はe-Powerの車種を増やしていくようなので(ノートの売り上げにも気をよくして?)、今の車が廃棄時期を迎えたら、自転車がそのまま積めるSUVタイプが出ていれば、購入の検討をしたい

 

=====================

Music is my life ^-^ alan

Music is my happiness ^-^ ken

 

C&K WEBドラマ『ヒカリトカゲ』総集編

 

 

 

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-07

乃木坂46のパソコンCM ・ SORAMIMI - 君のせい

テーマ:ブログ

マウス♪ マウス♪ パソコンマウス♪

 

国内生産 して マウス♪

 

マウス♪ マウス♪ 頭の中で、”ぐるぐるマウス”

 

乃木坂46のマウスコンピュータCM

 

 

「マウス」の後に、あいてっ? 、誰だ? 頭でもぶつけた??

 

ああ、完全に マウスコンピュータの仕掛けにはまって マウス

 

恥ずかしながら、よく知らなかったブランド で、チュー

 

この踊りも流行るのか?

 

撮影に丸一日かけたようだ

 

これから公開するいくつかのバージョンも準備されているのかもしれない

 

------------------------

 

パソコン業界は特に個人向けPCの需要縮小の一方で、大きく変わった

 

古い情報もあるが、記憶に残るところで、

 

NEC 

府中で開発、中国系、Lenovoの傘下に、山形県米沢でLenovoブランドも生産

 

富士通

神奈川県川崎で開発、島根県出雲市で生産

 

東芝

世界初のラップトップPCを世に送るも、開発拠点の青梅を工場閉鎖

 

パナソニック

関西方面はよくわからない、過酷な環境下で動作するタフなPCに強いイメージ

 

VAIO

Sonyから分離、長野県安曇野でノートPCを生産 安曇野Finishing

東芝、富士通との統合話は断ち切れに

 

HP

東京都照島市で生産、MADE IN TOKYO

 

IBM

神奈川県大和市では最先端の実装技術を持っていた

Lenovoグループに入る

 

 

国内生産は、特にノートPCに注力しているが、デスクトップやラップトップPCはほとんどが海外設計と生産

 

特に台湾系のEMSメーカーは強い

Quanta, Compal, Pegatron、 Foxconn など

 

------------------------

 

 

デスクトップの製造の様子がわかる

 

中国系、台湾系とコストでは、叶わないと思うのだが

さすがに基板実装まではしていないだろう

 

長野県飯山市か、、ん? 飯山?

 

思い出すのは、ディスプレイの飯山電機

既に社名が変わったんだ

 

Iiyamaはマウスコンピュータの一ブランドか、なるほど

 

 

24時間 サポートしてマウス♪

 

この深夜の時間帯に電話してもいいのか

 

サポートと言えば、PC Depot が高齢者向けのサポート解約で多額を請求したことがSNSで広がり、株価が急降下した話題はつい先日のこと

 

マウスの国内生産は、サポートの充実、カスタム品の短納期、日本品質のねらいだろう

 

かつてのIntelの”安心感”が思い出される

 

------------------------

 

ところで、日本有線大賞の番組で、乃木坂46がAKB48グループと一緒に、”恋するフォーチュンクッキー”を踊っていたのは新鮮だった

 

そうそう、推しメンの 咲良 ちゃんもがんばりました

 

Benesseの調査によると、今年は ”咲良”が4番目、”さくら”は、5番目に多い女の子の命名だとか

 

=====================

Music is my life ^-^ alan

Music is my happiness ^-^ ken

 

【PV】SORAMIMI「君のせい」 (web size version)

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-05

CRでの自転車事故 ・ Goose House - 1/6000000000 feat.C&K

テーマ:自転車

公道(一般道路)をサイクリングするのは好きではない

 

残念ながら、車と自転車は相容れ難い道路ばかりだから

 

自転車も車道を走ることは、車のドライバーには認知されてきたと思うが、安心して走れるようにはなっていない

 

今日のニュースで、音楽プロデューサーの朝本浩文さんが渋谷区で帰宅中、自転車の転倒により、2年ほど意識不明だったが、死去したとのこと

 

過日は漫画家の小路啓之さんが奈良県でリカンベント自転車から転倒して死亡

 

自民党の谷垣禎一前幹事長 は自転車好きでつと有名だが、7月にサイクリング中に転倒し、頸髄損傷を負って入院中と聞いたが、その後回復のニュースは聞かない

 

著名人はニュースになるが、一般人の自転車事故が大きくと取り上げられることはほとんどない

 

---------------

 

今日は多摩川サイクリングロードを走ってきた

 

河野悦子を演じる石原さとみさん主役の「地味にスゴイ!」のドラマで、河野、折原と本郷親子が会う河川敷のシーン

 

ここで、折り返した

 

 

 

ここらあたりの河川敷から望む富士山と夕日がきれいで、カメラマンを多く見る

 

---------------

 

多摩川では何度か自転車に関わる事故を見た

 

他のサイクリングロードと比べて、通行が多い割には、狭いので、その分、事故につながる可能性も大きい

 

事故内容は、人と自転車の接触が一番多いかな

 

人はランナー、運動のための散歩、犬を連れての散歩、野球、サッカー、BBQやレクリエーションを楽しむ人、どこかへの通行の途中などかな

 

もちろん、親子のサイクリングとかもいる

 

事故に会う瞬間は、圧倒的にすれ違いだろう

 

往来する人と自転車のすれ違いが同じ地点で起こると、道路幅が十分でないので、接触事故になりやすい

 

橋が架かる部分では、橋げたの下を通すので、土手から降りるのに、Z字のように走らせる所ろも多い

 

曲がった先をよく見ないと、接触事故となる

 

ジョギングを楽しむランナーは突然、後方を確認せずにUターンをすることもある

 

 

夕暮れでは暗い色のスポーツウェアは、よく見えない

 

LEDライトでなくても、反射テープなどをつけているといいのだが

 

昔と比べると、無灯火は少なくなった

 

地球を何周かするほど、これまで自転車で走っていると思うが、おかげさまで救急車に世話になるとか、入院するほどの事故は遭遇していない

 

これはケンが初夏に走ったときのYouTube

 

 

これからも事故なく、長く走り続けたい

 

=====================

Music is my life ^-^ alan

Music is my happiness ^-^ ken

 

1/6000000000 feat.C&K/九州男(Cover)

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-02

サムスン スマホの発火事故 続き ・ 西野カナ - Dear Bride

テーマ:ブログ

 

 

先日、パソコンの設計者と会話ができた

 

電池が専門ではなかったが、電池の発火事故につながる情報が多少得られた

 

かつては、スマホの本体から、電池パックが簡単に取り出し、交換することができた

 

金端子が3本あるいは4本もあるのかもしれないが、接続端子があった

 

電池パック内には保護用回路を内蔵していて、本体側と通信をしている

 

電池のセル内にはいくつかの温度センサーが埋め込まれているようだ

 

いくつかに分類されたブロックごとに温度センサーが異常な温度、つまり過大な電流を検出すると電流をカットする仕組みにより、発火事故を防止する

 

電池パックを作るメーカーは問題を熟知しているので、電池パック内で保護機能を有している

 

またパック単体で、頑丈にするため、セルの周囲に保護ケースが設けられている

 

-----------------------

 

一方でスマホのメーカーはスマホの薄型化に挑戦している

 

電池パックの保護ケースや保護回路がなくなれば、本体を薄くでき、軽量化、自由な設計ができる

 

電池パックは容易に交換しないことにして、電池モジュール単体を直接スマホ内に入れ、保護機能はマザーボードあるいはサブボード側で制御すればいい

 

本体のケースでバッテリを物理的な外部からの応力から保護すればいい

 

 

サムスンは電池セルを別メーカーに替えたが、根本的問題は解決しなかった

 

ここで、電池セルの製造工程や材料に起因するのではなく、サムスンが電池メーカーに指示した共通設計仕様に起因する可能性が高いと思われる

 

サムスンは電池メーカーが習熟している保護機能のノウハウを持っていなかったか、安全を軽視した設計をメーカーに押し付けたかもしれない

 

 

ちなみに、より大きなバッテリを内蔵するノートパソコンではバッテリは着脱が可能なこととの制約がある

バッテリパックそのものが安全構造となっているので、Note7のような設計コンセプトより安心といえる

もちろん、ノートPCの薄型化とは反するが

 

iPadはパソコンの扱いではないのだろう

 

 

==================

Music is my life  -- alan

Music is my happiness  -- ken

 

西野カナ 『Dear Bride』MV(Short Ver.)

 

コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-28

原発は解体へ ・ AOA - WOW WAR TONIGHT

テーマ:ブログ

福島原子力発電所の廃炉や賠償にかかる費用は政府の試算より倍程度の 総額20兆円超 になるとのニュース

 

国民の負担になるのは必至

 

原発は30~40年稼動した後、70年ほどの最終廃炉期間が必要

 

放射性廃棄物の処理は確立していないが、地底などで数十万年もの管理が必要な記事が記憶にある

 

--------------

 

原発とりわけ鹿児島 薩摩半島にある川内原発には深刻なニュース

 

約7300年前、九州南方の海底火山「鬼界(きかい)カルデラ」の巨大な噴火により、南九州の縄文文化は破滅したという

 

今秋、神戸大学海洋底探査センターの研究チーム がこの海底火山の深海調査を行った

 

鬼界カルデラは鹿児島県薩摩半島の約50キロメートル南、深さ500メートルほどの海底にあり、東西約22キロメートル、南北約19キロメートルの巨大な火山

 

その面積は国内最大の市である横浜市にほぼ匹敵する

 

指宿、屋久島、種子島の間にあり、米軍飛行機の離着陸演習の候補地となっている馬毛島にも近い

 

カルデラの外輪山の一部は薩摩硫黄島などとして海上に顔を出している

 

海底のドーム部分の少なくとも5カ所から一部は100mにも及ぶ熱水が噴き出ているのが確認されたとか

 

コンピューター断層撮影装置(CT)を用い、精密な画像が撮れたようで、巨大なマグマだまりがあるとの報告がされるのは間違いないだろう

 

マグマが海水に直接触れた時、抑える圧力が負ければ一気に水蒸気爆発を引き起こし、カルデラ地下にある巨万なマグマの量ゆえに地球規模の影響が出る

 

日本列島の大半が厚い火山灰に埋もれる破滅的可能性(Catastrohic disaster)が指摘される

 

日本がもはやなくなるといっても過言ではない

 

日本だけでなく近隣国にある原発の放射性物質が世界に拡散するようなことになれば、こんな恐ろしいことはない

 

前回の爆発は64万年前だが、さて次が起こるのは必至だろうから、後は時間の問題

 

--------------

 

日本がベトナムで受注した原発の建設が中止に

 

スイスは脱原発を加速する公算

 

たかだか、一基につき40年ほどの豊かさを我々の世代が享受することで、何万年もの間、子孫の安全リスクを負わせるような原発は早くやめた方がいい

 

うろ覚えだが、ナポレオンだったか語ったこんな話

 

「その事業は十年もかかるのか? なら、すぐに始めよう!」

 

 

=====================
Music is my life -- alan
Music is my happiness -- ken

 

"AOA「WOW WAR TONIGHT〜時には起こせよムーヴメント girls ver.」(Dance ver.)-ショート・ヴァージョン-">

コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。