• 29 Jul
    • 「人を殺してみたかった」 佐世保・同級生殺害事件。。。。昔はなかった低年齢凶悪事件はなぜ起きる?

      長崎県佐世保市の高校1年松尾愛和さん(15)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された女子生徒(16)が「人を殺してみたかった」と供述遺体のそばからハンマーやのこぎりが押収され、女子生徒が「自分で買った」と供述していることも判明した。県警は、松尾さんを殴り、遺体を切断するのに使ったとみている女子生徒の生活環境に何があったのか?また、どんな環境から今回の事件が起きてしまったのか?凶悪事件の低年齢化が数年まえから取り上げられるようになりある医師の研究結果から重大な問題発言が発表されていた事実があった現役産婦人科医師が伝える予防医学ホームページから・・・今まで得ていなかった知識、即ち「活性酸素」について、調べていく過程で、文明の享受を目指す現代社会の中では、ただ安穏と生活をしていることは非常に危険だと気付き、携わっている医療の現場でインフォメーションとして伝えていかなければならないと思いました。子供が危ない <今の子供の食事情> どんなお子さんが欲しいですか? 三つだけ希望を叶えます。という質問を若いカップル、孫所望年齢層に投げかけると必ずほぼ同じ答えが返ってきます。① 五体満足元気な子② 賢い、利発な子③ かわいい子、容姿端麗な子皆さんも同じでしょう。病気がちで、気弱で、愚鈍で、頭の回転の悪いどちらかといえばバカな、ぶさいくな子を希望される方は皆無ですね。① 五体満足元気とは、身体を構成している全ての「臓器」が100%の仕事をしていると考えられますね。② 賢い、利発とは、「脳」という臓器の働きが100%であると考えられますね。即ち  身体を構成している「臓器」が100%働く即ち  「臓器」を構成している「細胞」が100%働く お子さんを希望しているわけです。 ③ かわいいは「臓器・細胞」の働きとは関係がないのです。これは遺伝子のレベルの関わりなので、受精する前に「相手を選ばなければならない」のです。 コンピューターグラフィックで前もって予想が出来るようですから、ご心配な方は対策を立てて下さい。 .<現在社会の食材事情>私が産科病棟を持ち分娩を扱っていた当時に、妊婦さんに対して次のように指導してきました。『元気なお子さんがお望みでしたら、一日に30品目の食材を日替わりで摂っていって下さい。そうすれば元気な良い子が生まれますよ』『但し、5倍から10倍の量を毎回の食事で摂らなくては、50年前と同じにはならないのですよ』という言葉でした。野菜類の栄養価がどれくらい下がっているかを見て行きましょう。1950年「ほうれん草」100g中にビタミンCが150mg含まれていました。1997年「ほうれん草」100g中にビタミンCはいくら含まれていると思いますか?正解は13mgです。50年前の十二分の一。、「トマト」のビタミンC含有量は50年前の八分の一、「にんじん・大根」の鉄分含有量は三分の一なんです。食材の栄養価が1/5~1/10低下しているという事実を認めると、精一杯欲目で考えても現代の食物で摂取できる栄養素で細胞が働けるのは30%程度が関の山でしょう。納得できますね! 色んな情報を検証してきた中で、食材の中身がこのレベルにまでなっているという事実が分かった時に、このまま無知で経過すると「子供が危ない」と考え、これを伝えるために、機会を設けてセミナー活動を始めました。普通の子供の「脳の細胞」が30%働いているとすると子供の食事情が今のままであれば、よりビタミン・ミネラルの供給(摂取率)が悪くなります。脳細胞がが25%しか働かなくなり、「集中力が低下」してくるのではないか?更に供給量が不足すると脳細胞が20%しか働かなくなり、「持続力が低下」してくるのではないか?より不足すると脳細胞が15%しか働かなくなり、「判断力が低下」してくるのではないか?判断力がなくななれば「キレる」子が出てくるのではないか?と瞬時に想いが頭を駆け巡りました。「キレる!症候群」への不安は直ぐに的中し始めました。神戸での事件から始まり、各地で色んな少年少女が関わった事件、犯罪が毎日のごとくマスコミで報道されるようになってきました小中学校でのバタフライナイフ事件、17歳症候群ともいわれた高校生レベルでの事件、など若年の世代が危ないと思っていたのですが、もう世代を超えて、大人の世代にまで及んでいるようです。全てが食事情と結論付けているわけではないのですよ。三面記事で事件関係者の近況を推察するに、単身赴任或いは独り身で食事情が余り良くなさそうと思えることが殆どです。まさに今回の女子高校生も独り身での生活は食生活は何か問題があったのかもしれません。今のまま気付かずに、手当てをしなければ、その周りの大事なお子さんがある日突然・・・なんて考えるのは嫌ですね。 でも、現実的には、可能性は無いとは言えないでしょう。だったら、害がないのですから、手当てをしようではありませんか。「切り替えスイッチ」をオンにして、一家団欒の時を持つように心がけ、できるだけ新鮮なモノを調理して直ぐに食せるように気をつけて、好き嫌いをさせないように、特に緑黄色野菜、根菜類、海藻類を中心にバリエーションに富んだ食材を摂らせてください。現在の食生活が極めて危険な状態であることが徐々にご理解頂ければ幸いです。

      3
      10
      テーマ:
  • 26 Jul
    • バター」か「マーガリン」どちらを選ぶべき?        「バターの方が健康にいい!」

      主要メーカーに取材すると、ワースト製品は「雪印Sマーガリン」パン2枚に塗るだけで摂取し過ぎ。生協製品も軒並み高かったが、ワースト企業は、学校給食用にも卸しているマリンフードで、情報公開すら拒んだ。「マーガリン=健康的な植物油」はウソだったマーガリン・ショートニングが科学的に安定して腐らない植物油脂であることの理由は、水素添加という化学処理によって不飽和脂肪酸が「トランス型脂肪酸」に変化したことによる。「トランス脂肪酸」は、安定した構造を持っているので、常温でも固体になり、酸化しにくく、保存性が高いのです。加工食品には使いやすいというわけなのですが、この構造がプラスチックそっくりな食品というわけです。アリを使っての実験ではバターには群がるが・・・マーガリンはアリも食べないことが証明されてしまった。

      1
      テーマ:
    • マーガリンは、窓際に何年も置いて、 自然にある細菌その他にさらしても少しも変化しない。

      マーガリンについて知っておくべき大切な情報を追加しますね!日本の各社マーガリントランス脂肪酸含有率は?家庭用マーガリンのワーストランキング第1位は、『雪印 Sマーガリン』。料理用のマーガリンで、含有量は16.0%に上る。ワースト2位は、『雪印 ネオマーガリン』の14.0%、ワースト3位は、生協の『コープ コーンソフト100 バターの風味』13.5%だった。日本の各メーカーは本当に消費者の身体を考えているのか?それとも、自身の会社の利益を優先しているのか?それを管理する厚生省も誰を最も大切にしているのか?残念なことだがその答えが・・・・これだけ医療技術が進歩しても病気が減らない根本原因ではないでしょうか?

      テーマ:
  • 25 Jul
    • トランス脂肪酸を含む食品の販売はFDAの許可制となり、販売禁止になる食品も出てくる見通しだ。

      トランス脂肪酸 が多く含まれている食品を日常的に摂取しているか、 ワースト5の食品グループをチェックしてみましょう■ぬりもの・オイル系マーガリン、ピーナツバター、マヨネーズ、コーヒーのクリームなど■お菓子系ケーキ、アイスクリーム、チョコレート菓子、クッキー、クラッカー、菓子パン、ポテトチップス、ドーナツなど■インスタント・レトルト系カップ麺、インスタント麺、缶のスープ、シチューのルウ、カレーのルウなど■ファーストフードやファミリーレストラン系チキンナゲット、フライドポテト、フライドチキン、パイなど■冷凍食品系から揚げ、ケーキ、ピザ、魚のから揚げ、コロッケ、天ぷらなどトランス脂肪酸とは?水素添加した植物油を扱う過程で人工的に生成される副産物。悪玉コレステロール、動脈硬化、心臓疾患、ガン、免疫機能、認知症、不妊、アレルギー、アトピーなどへの悪影響が報告されています。私も「物忘」「動脈硬化」が気になるんです。読者の皆さんも毎日の生活ですべて取り除く事は不可能ですが、国が規制をしないのならばご自身で少しづつ健康への正確な知識を取り入れてみてはいかがですか?

      2
      テーマ:
    • 実はマーガリンにはトランス脂肪酸というものが含まれ、これが私達にとって毒物なのです。

      オランダでは、トランス型脂肪酸を含む油脂製品が販売禁止、デンマークもまた毒物扱いとされ禁止されています。トランス脂肪酸は、心筋梗塞や狭心症のリスクを増加させ、肥満を発症させやすく、アレルギー疾患を増加させ、胎児の体重減少、流産、死産を生じさせる可能性があること、母乳を通じた乳児へのトランス脂肪酸の移行が研究等で確認されている。米食品医薬品局(FDA)は7日、マーガリンなどの加工食品に含まれるトランス脂肪酸の規制に乗り出す方針を明らかにした。心臓病の原因になると指摘されており、「安全ではない」と判断した。トランス脂肪酸を含む食品の販売はFDAの許可制となり、販売禁止になる食品も出てくる見通しあなたはコンビニやスーパーで買った経験はありませんか?「マーガリンとジャムが入った」コッペパン・・・・・本当に美味しいですよね私も当時お店を経営していた時、よく食べちゃいましたよね中国の食品偽装で一躍有名になってしまった「マクドナルド」実は肉だけではなかった事を知っていますか?・・・・あのフライドポテトも?

      1
      テーマ:
    • 【中国汚染チキン問題】ファミマ、”日系企業”に取引先「変更」検討

      ファーストフードチェーン大手のマクドナルドとコンビニエンスストアチェーン大手のファミリーマートが中国から輸入していたチキンに問題があった件で、ファミリーマートは今後、取引先を「日系企業」へと変更することを検討していることがわかりました。ニュースでも取り上げれれた「安倍 司」氏の食品の安全とは・・・しかし、食の安全は日本でも見直さなければいけない大切なテーマです。次回は「あなたのご家庭ではお召し上がりになっていないでしょうね?」・・・・恐怖の食品をご紹介します

      2
      2
      テーマ:
  • 08 Jul
    • ミスドでバイトです!

      今日はミスドでバイトですイメージキャラクターで頑張っています。僕のご主人さまは本当にミスドで働いていつも「いらっちゃいませ」って言ってるの?!

      3
      テーマ:
  • 04 Jul
    •  コンビニを経営していた事に罪悪感すら覚える!

      現在、私たちの食生活があまりにも便利になりすぎた・・・・今から50年ほど前に保存食の缶詰のカレーが販売され始めた頃を懐かしく思い出されます長期間保存、加熱すればすぐ食事が出来る、そんな便利さがどこかに「ひずみ」を生んでいるのではないでしょうか? 今一度、食の安全性を見直してみたいと思いここに取り上げてみました。「食品の裏側」著者  安倍司氏が自ら体験した驚異の出来事?<ミートボール事件>久しぶりの家族との食卓で妻が用意した夕食のご馳走の中に、ミートボールが並んでいたこのミートボールは他ならぬ、安倍氏自身が開発した商品だった安倍氏は食品に混じりこんでいるもので100種類ほどの添加物を舌で見分けることが出来るスペシャリストだ・・・・・ミートボールには「科学調味料」「粘着剤」「乳化剤」の味がした。そして、安倍氏は奥様に「これどうした?」「買ったのか?」「××のものか?袋を見せて」慌てて、たずねると・・・間違いなく自身が開発したミートボールだった!自分が開発した商品だが食卓のお皿の上にはミッキーマウスの楊枝と奥様がひと手間加えたソースのために一見」分からなかったのです。見れば娘も息子たちも、実においしそうにそのミートボールを頬張っていました。安倍氏は「ちょ、ちょ、ちょっと、待て待て!」慌ててミートボールの皿を両手で覆いました。<ミートボールの正体とは>スーパーの特売用商品としてあるメーカーから安倍氏に開発依頼されたものだったそれは端肉(牛の骨から削り取る、肉とも言えない部分)を大量に仕入れこの「端肉」で何か作れないかと安倍氏に相談が来た形はドロドロ、水っぽいし、味もなく、とても食べられるシロモノでないその肉に安い廃鶏(卵を産まなくなった鶏)の」ミンチ肉を加え、更に増量し、組織状大豆たんぱくを加える・・・しかし、味がないために「ビーフエキス」「科学調味料」を大量に使用して味をつけます。歯ざわりを滑らかにする「ラード」「加工でんぶん」も入れる。さらに「粘着剤」「乳化剤」機械での作業性を良くするためこれに色をよくするために「着色料」保存性を上げるため「保存料」「PH調整剤」色あせを防ぐ「酸化防止剤」も使用ソースをケチャップをかめめれば出来上がりですが、市販ものを使えば採算が合いませんそのソースとケチャップも添加物で「それらしいもの」作り上げるそうです。・・・詳細は次回にさあ~出来ました。今夜のおかずにミートボールはいかがですか?・・・・美味しそうでしょ?<自分も家族も消費者だった。。。。>「パパ、何でそのミートボール、食べちゃいけないの?」ミートボールの製造経緯に思いをはせていた私は、子供たちの無邪気な声にはっと我に返った。「とにかくこれは食べちゃダメ、食べたいかん!」皿を取り上げ、説明にもならない説明をしながら、胸がつぶれる思いでした。ドロドロのクズ肉に添加物をしゃぶしゃぶ投入して作ったミートボールを我が子が大喜びで食べていたという事実。「ポリリン酸ナトリウム」「グリセリン脂肪酸エステル」「リン酸カリシウム」「アカ色3号」「赤色102号」「ソルビン酸」「カラメル色素」・・・・それらを愛する子供たちが平気で摂取していたという現実。勿論、添加物は国が認可したものばかりであるが、しかし今はっきり分かったことは自分の子供たちには食べてほしくないものだった。そうだ、自分の家族も消費者だったのだ。今まで自分は「つくる側」「売る側」の認識しかなかったけれども、自分は「買う側」の人間でもあるのだ。いまさらながらそう気づいたのです。その夜、私は一睡もできませんでした。添加物のセールスこそが自分の生涯の仕事と決め、添加物で日本の新しい食文化を築こうと本気で考えていた。しかし、自分の「生涯の仕事」は何かがおかしい。なんのためらいもなく、添加物を売りさばくことしか頭になかった自分。営業成績が上がることをゲームのように楽しんでいた自分。たとえは適切ではないかもしれないが、軍事産業と同じだと思いました。人を殺傷」する武器を売って壊を肥やす、あの「死の商人」たちと「同じ穴のむじな」ではないか。このままでは畳の上では死ねない・・・・そう思いました。と書かれていました。今日、私自身のブログに記事として取り上げさせていただきましたのは自分の過去の仕事がコンビニという一見、便利で消費者にとっても利用価値が高かった仕事で多くのお客様から支持を得てはいましたが反面、現在の食品の脅威から目を背けてはいけない。まさに妻の「乳がん」の原因そのものも食品添加物の原因の一つではないかと思い、ここに取り上げさせて頂きました。しかし、多くの食品添加物は日本では許可されているのが現状です。少しでもいいから、そんな現状から家族だけでも健康に過ごせるようにまた、リスクの少ない商品を選んで頂けるための御手伝いをさせていただきますので宜しけれは引き続きブログをご覧頂ければ幸いです。

      テーマ:
  • 24 Jun
    • 人生ゲームに関わる3タイプの人間

      ①自分の人生に何が起こるか、まるで見物人のように眺めている   タイプ拒否されたり、ばかにされたり、傷ついたり、負けてしまうのを恐れて、フィールドの中央に出てこようとしない②敗者と呼ばれる集団タイプ人をうらやみ、批判する、それでいながら自分自身をさげすんでいる、みじめな人生を送る者は、同じ境遇の仲間を歓迎する③勝者と呼ばれるタイプ自分の持っている能力をとことん追求する、成功するか否かを決定づけるのは心構えである。逆境の中から生まれた偉大な勝者に何度かお目にかかっている先天的なハンディキャップを乗り越え、スラムから這い出して、勝者の仲間入りを果たしたWカップブラジルチームにも多くのスーパースターが存在している。

      テーマ:
  • 23 Jun
    • 「成功の心理学」著書から学んだ・・・・・成功者の条件とは

      <無駄にできる時間はない>人生をスポーツの試合と比較すると面白いサッカーのワールドカップではどんな素晴らしい試合でも必ずタイムアウトがあり、その時点でどちらかのチームが勝負が決まってしまう。しかし、人生にはタイムアウトもないし選手交代もない人生とは、シーズンの最後を飾るビッグゲームだ公式戦に向けての練習試合だと考えている人もいる。そして、人生も残り少なくなってきた頃になってやっと、実は歩んできた日々そのものが、まさしくビッグゲームだった事に気が付くのである。だが、恐れるには及ばない。ここに一つ、勇気づけられる事実がある。それは人生の勝敗は、最後の最後にならないと決まらないということである。

      2
      テーマ:
  • 10 Apr
    • あなたは何故 24時間・365日・年中無休のビジネスを選んだのですか?

      ブログご訪問ありがとうございました。大手コンビニのフランチャイズに加盟後、妻の乳がんが見つかりわずか5年で解約、300万円の違約金を支払う事になってしまった。コンビニは病気になっても辞める事は許されないコンビニは多額な投資額、24時間営業、仕入れ、販売、売上管理、労務管理、ロス管理など長時間勤務を余儀なくされ更にロイヤリティーが発生する過酷な20世紀型ビジネスである。そんなビジネスから新たなビジネスモデルを長年模索していた・・・ある時インターネットを検索していると投資コストが0円、 24時間営業だがパソコンを駆使し自身が労働する事が無く、365日売上が見込める、勿論コンビニのような小さな商圏で競合関係になることもなく、更にロイヤリティーなども一切不要である国内すべてが商圏となる21世紀型ビジネスである現在コンビニを経営しているオーナーやご自身で独立されている方には信じられない情報だが、59歳となった私自身反省する事はわき目も振らずただ一生懸命に働く事だけが良いわけではなく、数年先の時代を読むことが人生を大きく左右する事であると痛感しています。

      3
      2
      テーマ:

プロフィール

森 賢一

自己紹介:
【幼少期】 静岡県浜松市に誕生、浜松新駅建設にあたり磐田市に移り変わる「現在の浜松新幹線改札口付近...

続きを見る >

読者になる

最近のコメント

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブックマーク

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。