本田健公式ブログ

お金・ビジネス、恋愛や結婚、才能、人間関係など幅広い分野の
「人生が変わるきっかけ」となる情報をお届けしています。


テーマ:

本田健に、こんな質問が寄せらせました。
 
感謝が大事とよく言われますが、いまひとつ、よくわかりません。

何について感謝したらいいのでしょうか?

また、感謝すれば何がいいのでしょうか?(男性 31歳) 
 

 

本田健からの回答

 

「感謝したほうがいい」ということは、

なんとなく常識的に感じていることかもしれません。

 

ですが、感謝は、他人から強制されてするものではありません。

また、「感謝したほうがいいから」という理由でするものでもないでしょう。

 

何かに対して、あるいは誰かに対して、

ありがたいなぁと自然にわいてくる気持ちが、感謝の気持ちだと思います。

 

さて、あなたは、今の生活で何か「ありがたいなぁ」と感じられるものは何かありますか?

 

それは、仕事があること、住む家があること、

健康なこと(あるいは病気でないこと)かもしれません。

 

そういったことに、素直に感謝できるかどうかだと思います。

別に神様に感謝すると言うことではありません。

 

今、お金に困っていない、痛いところがないだけでも、

「ありがたいなぁ」としみじみ感じられるかということです。

 

それができるようになると、

人や会社、国などに対して感謝できるようになります。

 

育ててくれたことを両親に感謝する。

仕事を提供してくれたことを会社に感謝する。

安全を保証してくれている国に感謝する。

 

といった感じです。

 

逆の立場になってみると分かると思いますが、

感謝されると、うれしいものです。

あなたが、上司だったとして、

 

「仕事をさせてもらっているだけでも、感謝です」という部下と、

仕事して当たり前、残業がイヤだなという感じで働いている部下がいたとしましょう。

 

どちらにたいして好感を持つでしょうか?
答えはあきらかです。 

 

同じように、友人を二人イメージしてみて下さい。

 

ひとりは、あなたの友情をとっても大切にしていて、いつも感謝してくれる人。
お礼のメールやプレゼントなどを贈ってくれる人です。

 

もうひとりは、なんとなく友人で愚痴ばかり聞かせる人。

ふたりのうち、どちらに対して、親近感がわくでしょう?

 

感謝をしあうと、あらゆることがスムーズに進みます。

 

それは、職場をイメージすれば分かると思います。

感謝がたくさん行き交っているところは、

きっとワクワクするような楽しさがあるはずです。

 

家族、友人、仕事でも、感謝したほうが、

ふだんの楽しさは増します。

それだけでも、感謝をしてみる価値があるのではないでしょうか?

 

時間を取って、自分の人生で感謝できることを書き出してみましょう。

そして、実際にできたら、感謝したい相手には、それを伝えましょう。

理論ではなく、実際に感謝してみると、その効果に驚くと思います。

 

 

 


  <無料で、配信中!>
  ★本田健新春プレゼントWEBセミナー音声
   「2017年、未来は、えらべる!」
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、本田健です。

中国で、いろんな刺激を受けています。

 

{CC13F640-2825-4BC0-8C75-DA5D3DC5B11D}

今回は、中国のセミナー会社に招かれて行ってきました。

半日のセミナーでしたが、一緒に講演する人は

46万人の作品の中から一番に選ばれた作家とか、

ミリオンセラー作家とか、

お坊さんとか、いろんな人たちがいました。

その間に挟まれて講演してきました。

 

最初は英語で話すつもりだったのですが、

通訳が頼りなさそうだったので、

急遽英語から日本語に切り替えました。

 

スライドは全部中国語で用意していたので、

自分の気持ちを切り替えるだけでいいのですが、

そういう番狂わせがあると、ドキドキですよね。

 

午後から始まる600人のイベントだったのですが、

一人15分の持ち時間で話すTEDスタイルでした。

 

若い人から始まって、

活躍順にだんだん大御所が出る設定でしたが、

僕は外国のゲストということもあり、

最後のほうに話すことになりました。

 

みんなそれぞれにとてもパワフルです。

若いエネルギーが溢れ前向きで、

これから良くなるぞ!

という未来に対する期待感は、さすが中国。

これから発展する国の勢いを感じます。

 

このパワーは、日本でも多分昭和の頃にはあったはず。

オリンピックの頃、みんな夢を持って、

これからよくなると全員が疑わなかった時代が懐かしいです。

これが、国が衰えていくということなのでしょうね。

もうしばらくはいいでしょうが、

日本はイギリスのように下り坂にある感じがしました。

中国はこれからの国ですね。

 

飛行機でたった数時間のところに、

こんなにも違う世界があり、

人が住んでいて、物語が展開しているとは、不思議です。

 

 

1/29スタート「次元上昇」プログラム

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本田健に、こんな質問が寄せらせました。

 

ワクワクすることが多すぎて、一つに絞れません。
どうすればいいのでしょう。(女性 35歳) 

 

 

本田健からの回答

 

 

あなたのように気が多い人は、

自分で自分の扱いに困っているのではないでしょうか(笑)

それは、やりたいことが多すぎて、気が散ってしまうからです。

 

そういう人は、勉強でも、就職でも苦労しただろうし、

今でも問題を引きずっている可能性が大です。

 

あなたのようなタイプは、何事も最後までやり通すことが出来ず、
中途半端になってしまいます。

 

なぜなら、途中で、別のことが気になって、最後まで出来ないからです。

 

恋愛関係や人間関係にもその影響が出ているかもしれません。

あなたが、誰かのことを好きになっても、

しばらくすると、別の人に魅力を感じたりすることでしょう。

 

ようするに、あなたは、気が多い、気が散るタイプなのです。

そういうタイプの人は、

自分の特性をよく理解することが最初のステップです。

なぜ、そんなにもぴったりと言い当てられているか、びっくりしているかもしれません。

なぜなら、僕も同じタイプだから、よく分かるのです(笑)。

 

この面倒な性格をうまく把握して、

自分を動かす技術を20代で身につけたので、

なんとか幸せに過ごせるようになりました。

では、どうすればいいのか、お話ししましょう。

 

まず、やりたいことが多すぎるというのは、

裏返せば、本当にやりたいことが見つからないことでもあります。

なので、本当にやりたいことが何なのかを煎じ詰めていく必要があります。

 

私の親しい友人に、パッションテストを考案した

ジャネット・アットウッドさんがいます。

彼女は、自分のパッションを見つける手法を考え出しました。

 

そのテクニックを使うと、あなたのやりたいことリストの中から、
「どうしてもやりたいこと」が分かってきます。

たとえば、やりたいことリストを書き出して、2つ適当に選んで下さい。

一生それをやったらダメと言われたら、

どちらを捨ててもいいかを考えていくのです。

そうすると、全部やりたい!と思っていたのに、

本当に本当にやりたい!と思えるようなことは、実は少ないことが分かります。

パッションテストは、とってもおすすめです。

本もあるので、よかったら、読んで見て下さい。

 

自分のやりたいことを絞り込んでいき、それに集中しましょう。
それで成功したら、その後に、すべてをやることもできます。

 

たとえば、自分の場合、作家、講演家、投資家などの

仕事がありますが、どれも楽しいことです。

20代の頃は、英語も、会計も、コンサルティングも、

カウンセリングも中途半場で、困っていました。

 

でも、作家という分野である程度の結果を出すことができたので、
その後、講演をしたり、セミナーをしたりすることもできるようになりました。

 

なので、どこかにまずエネルギーを集中させる必要があるのです。
あなたが、どこに最初にフォーカスするべきかに、フォーカスしましょう!

 


★1/9本田健新春プレゼントWEBセミナー
  「2017年、未来はえらべる!」のお申込みはこちら

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

本田健に、こんな質問が寄せられました。

 

 今年、うまくいったこともありましたが、実現しかなかった夢もあります。自分としては、結構頑張ったつもりですが、結果が出なかったこともありました。それは自分に何が足りなかったせいでしょうか?また、なぜ、うまくいったり、いかなかたりするのかの理由も知りたいです。(女性 36歳)

 

本田健からの回答は・・・

 

今年おきたことを振り返ってみると、

そんなに努力していないのに夢が実現したときと、

頑張っても何もおきなかったときがあると思います。

その違いを思い出しながら観察してみましょう。

 

夢がかなった場合を見ていくと、

あなたが本当にワクワクしてやっていたり、

まわりの人にサポートされた時だった可能性があります。

 

うまくいかなかったときを思い出してみると、

一生懸命頑張ったのに空回りしたり、

タイミングがかみあわなかったかもしれません。

 

結果が出なかったときは、たいてい、

エネルギーが足りなかった、
応援がなかった、

ビジョンがなかったなど、

原因はあるものです。


ひとりで先走った、

計画が不十分だった、

お金、時間などを用意していなかったなどの

敗因があるはずです。

 

そういったことに気をつけていると、

次回に活かせることでしょう。

 

 

今年だけでなく、

自分の願望達成の歴史を振り返ると、

うまくいくときのジンクスだったり、共通点があると思います。

 

たとえば、友人とプロジェクトをやったとき、

パーティーをしたとき、旅に出たときに、

うまくいったということがあるはずです。

 

また、何をやっているとき、

あなたのテンションは上がっているでしょうか?

ワクワクして、いい感じになるとき。

流れに乗っているように感じるとき。

そんなときに、夢は努力なしに叶います。

 

そうやって、あなたの「勝ちパターン」を調べましょう。

そして、自分の必勝パターンを編み出していけば、

願望達成の確率が上がっていきます。

 

自分の夢をたくさんの人に話したらうまくいく、

スポンサーが見つかったらうまくいく、

年上の人に応援されたらうまくいく、

などがあるはずです。
 
2017年は、あなたの勝ちパターンを再現しつつ、

新しいやり方を編み出してみましょう。

 

 

1/9本田健新春プレゼントWEBセミナー
  「2017年、未来はえらべる!」

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年に予想される変化は、ピンチとチャンスを両方もたらします。

 

変化に対応できなければ、

これまで通りを維持することさえ難しい人も出てくるでしょう。

 

逆に、変化の流れをうまく活かして、
成功をつかむ人もたくさん出てくると思います。

 

あなたは、どちらになりそうでしょうか?

 

アイウエオフィスでは、成功する未来を選ぼうという人のために、
本田健の音声とQ&Aコラムをセットにした

 

「本田健 年末年始プレゼント音声コーチ」

 

をお届けすることにしました!

 

配信は、12月30日(金)から5日間連続。

アイウエオフィス公式メールマガジンをお読みいただいているみなさんへお届けします。
 

 12/30(金) 第1回 2016年の振り返り
 12/31(土) 第2回 感謝がもたらす奇跡
   1/1  (日) 第3回 2017年を飛躍の年にしよう!
   1/2  (月) 第4回 人生に変化を起こすには?
   1/3  (火) 第5回 2017年にあなたが叶えたい夢は?
 

登録はこちらから

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

理想の仕事とは、
 
「自分の持っている才能を使って、
人を喜ばせる楽しい活動」
 
です。


あなたが持って生まれた才能を使うことで、
人に感謝されるのです。
 
それはあなた特有の「魔法の杖」と、
考えてみてもいいかもしれません。
 
あなたの手に、魔法の杖があったとしたら、
どう使いますか?
 
 
『これから、どう生きるのか』より
 

 


 
2017年 本田健 初めての一年間「次元上昇」プログラム
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

多くの人は「まあまあの生き方」を選んでいます。
 
最悪を選ばないかわりに、
最高も選んでいないのです。
 
これが、普通の人が、
エキサイティングな人生を生きられない理由です。
 
ある意味リスクをおかさなければ、
人生を変えることはできません。


 
 

 


本田健『決めた未来しか実現しない』より


 
 
2017年 本田健 初めての一年間「次元上昇」プログラム
詳細を知りたい方は、こちら
 

いいね!した人  |  リブログ(2)

テーマ:

こんにちは、本田健です。
2016年も、あとわずかとなりましたね。みなさんにとって、今
年はどのような1年でしたか?

 

僕にとっては、世界への扉がどんどん開いていく、そんな1年とな
りました。特に1か月だけでも、信じられないようなことが、いっ
ぱい起こりました。来年は、いよいよずっと夢に掲げてきた世界へ
の進出が、現実のものとなりそうです。

 

来年のことについては、連日たくさんの方から、
いろいろお問い合わせをいただくので、今日はそのお応えも兼ねて、
近況の報告と僕なりの世界情勢に対する見通しをまとめました。


まず、2017年の世界情勢についてですが、
ドナルド・トランプがアメリカの大統領に なると言うことで、
世界は、これまでと違うシナリオで動くと考えられます。

 

世界秩序を守ってきたアメリカが、
なりふりかまわず自国の利益を考える国になるということです。


ということは、海外での武力展開は減り、

その分押さえられていた勢力がその勢いを取り戻すでしょう。

トランプは、海外でアメリカが大金を使って軍事展開するのをヨシとしないので、

撤退が相次ぐでしょう。  

その後、世界はどうなるのでしょうね。ちょっと不安です。


また、経済的には、世界が保護貿易の流れに行くでしょう。

そうなると、大混乱が予想されます。

アメリカの利益誘導を本格的にトランプ政権がやりはじめたら、

それが世界のトレンドになる可能性があります。

この動きは、ヨーロッパ、アフリカ、中国、インド、 アジアに飛び火し、

世界中の交流が閉ざされていくでしょう。

これでは、80年前とまっ たく同じ世界に近づいていきます。

 

 先日、世界的に投資家として有名なジム・ロジャーズが

日本に来ていましたが、日本と 世界について言及していました。

世界の行く末に関してふれたとき、「未来に対して心配しなさい」

と言っていました。 今までに体験したことのない規模の経済変動が

やってくるから、その準備をしておいたほ うがいいと言ってました。


リーマンショックの後、世界中の政府が多くのお金を刷って、

問題を先送りしました。

そのために、いろんなところで、ひずみが出はじめています。

これまではなんとかなった けど、もうそろそろ限界がきているということでしょう。

 

今年お亡くなりになった竹田和平さんも、

これから数年で財政破綻する可能性がある、

それに備えないとダメだとおっしゃっていました。

 

これからどうなるかは分かりませんが、

自分の本業をしっかり持って、

たくさんの人と つながっていたら、大丈夫だと思います。

ぜひ、コミュニティーのみなさんとのつながり を今のうちに(笑)、深めておきましょう。


さて、僕の近況をお伝えします。

数年前から語っていた海外展開ですが、

先月、タイとベトナムで17冊本を契約してきま した。

2017年の春から、ドッと本が出版されます。

バンコク、ホーチミンなどで講演、 セミナーをやっていきます。

 

また、3月には、中国で講演を行います。

そして夏ぐらいには、中国本土での出版もは じまりそうです。

秋には、中国で大きな講演ツアーも企画されています。

 

そして、アメリカ!

アメリカの大手出版社から本を出すためには、

腕利きのエージェン トがいります。

いろんな人の紹介でコンタクトしていたのですが、ついに見つかりました!

来年早々に企画書を作って、出版社に 売り込みを開始します。

このペースで行くと、来年末から2018年に、アメリカで大々的に出版できそうです!!

また、どうなっているのか、進捗状況をお伝えしますね。


来年は、海外からお客さんが セミナーに来たり、
日本人を僕の海外セミナーに連れて行ったり出来ると思います。
みなさんも、ぜひ世界中を旅行しましょう!!

 

来年、アメリカの大統領が、ドナルド・トランプ氏になることで、
世界の政治、経済、人の流れなども今までとは大きく変わるでしょ
う。そんな大変化の時代に、どうすれば自分らしく豊かに生きられ
るのか。これから訪れる変化を見据え、自分たちに何ができるのか、
家族で、アイウエオフィスでいろいろとアイデアを出し合っていま
す。

その1つとして、「次元上昇」をテーマに、

初めての1年間コースプログラムを開催することにしました。

 

詳細を知りたい方は、以下から登録しておいてください。

「次元上昇プログラム」

いいね!した人  |  リブログ(1)

テーマ:

素直な心になりましょう。
 
素直な心はあなたを強く正しく聡明にいたします。

 
 
幸之助が生涯大事にしたことのひとつは、

「素直な心になること」でした。
 
素直な心になることが、人生でも、
経営でも重要であると語っています。
 
 
幸之助の言う素直な人物とは、
自分の心をオープンにして人の話を聞き、
大切だと思ったら、
すぐに行動にうつせるような人物です。
 
 
自分のことだけを考えて、
ずるく立ち振る舞ったり、
くよくよ悩んだりしない、
清々しい生き方を想像します。
 
 
 


本田健『運命をひらく 生き方上手<松下幸之助>の教え』より
 
 
本田健無料セミナー
「幸せな経済自由人」に変わる1番かんたんな方法

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 商売でものを売るとき、


 値段の適正もむろん大事でありますけれども、


 それ以上に大事なものは何かというと、

 

 一生懸命売りたいという熱意から生まれるところの、

 

 いろいろの姿であると、私は思うんです。

 

 その姿に人は感動する。

 

 単なるかけひきでは偉大な仕事は生まれない。
 
 
 
『運命をひらく 生き方上手<松下幸之助>の教え』より

 
 
12/7 本田健 2016年最後の講演会

いいね!した人  |  リブログ(0)