京都で逢う日 ~おもろいやっちゃ~

       京都のけんはなこと☆すぎえ じゅんこ☆と、たのしいほうへ。


手主宰 白川とも子さん
Rabing ハンドリーディング メソッドとは?
現在募集中、進行中の講座等
第7期 講師養成講座  全6回(4/26・5/13・5/24・6/14・7/1・最終日)
第6期 RHRハンドリーダー養成講座  全3回(4/26・5/27・7/1) 

ハート けんはなお誘い (リンク→r★★

ずっとお誘いしてないままに、あ!と思ったら独りでだったり、
なんだか行くことになって誰かに連れていってもらったり
しております。。。ので未定。
何かご縁があれば動きましょう。

おすすめ けんはなチョイス

---------------------------------------
  次回、そして今後、ますます楽しいプランを考え中音譜 お問い合わせ歓迎 音譜

  リンク→r プロフィールページ




おもろいやっちゃと感じる
ヒトやモノやデキゴトに出逢うと、ワクワクと嬉しい。
そしてなによりも、
おもろい けんはなさん自身 をもっとも近くで見る者として、
忘れたくないことを、記しておきたくて。



テーマ:


本日も朝は晴天の京都。


借景的な!?。。ニコニコ


床緑ならぬ
机緑という感じで
机に映る色も美しく。


この季節、この時間だけの
一瞬の光。


もう3日目。
始まりました。
いろんな話、飛び出してますよ。


マニアック!?
っていうか
まあ、、、なんといいますか。。。。照れ


いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

入口御門
。 布橋へ。

諏訪梶の葉

根が4本なのですね。ふむ。

ここ、なんだかすごくがね、
ふわーっと、さーっと
吹き抜けて。
氣持ちよかった。


リンク→r ➀ モリヤ
リンク→r ② 見晴るかす、諏訪盆地
リンク→r ③ 光射す朝
リンク→r ④ 木落し坂で
リンク→r ⑤ 春宮・秋宮 自転車で。
リンク→r ⑥ 水流れる前宮の心地良さ
リンク→r ⑦ 中休み。そして出逢う情報と熟成する思い

どんだけ好きにのんびりと書いているのやら。。


image

お氣に入りだった前宮から
するする~と移動してくると、こちらだった。


道沿いに北斗神社ってのがあって、
むっちゃ上りたかったけど、
今回は素通り。。。
ムムム、ムムム。目

image

前宮で感じたものとは違い
比較的近代の(?)人間の匂いみたいなのがいろいろいっぱいで、
おお~、またなんだかすごいなと、
感じ入ったのでした。
(変な言い方でごめんなさい。)


より今に近い時代の、
人間達の思惑とか大きな組織的な事情とか、
それらが立派な建物や配置の中に
込められてるのかもしれません。
それはまた印象深い空間でした。

image


そんな中、写真にはとってないけど、
大國主社があったり、
神楽殿に大きな太鼓があったり、お相撲の土俵があったり、、、
その他いろいろビックリマークあったり。
(氣づいてないものもきっといっぱい。)

image

大きな木がありました。
(いや、基本的にどれも大きいけど。)

贄掛の大欅(にえかけのおおけやき)
と言われてる木らしい。。。
image

、、、ね。
けっこう大事なキーワードと感じます。

image

これはたぶん一の御柱だったかと思うのですが。
先日あった事故は、
ここで、今年の新しい御柱に建て替えるときのこと
だったというわけですね。
重ねてご冥福をお祈りいたします。

image


高い山が並ぶこの土地の
厳しさと深み

そこに居た人、
そこに来た人、
そこで生き抜いてきた人
たちの力


みたいなものをとっても感じたような。。。


逞しく、その時の精一杯の判断を繰り返して
続いてきた人間の営み


に思いを馳せるような、
四社まいりなのでした。
(まわった順序通りに書いてないですが。)


この後は、
ほんとは急ぎ上社の木落しの方に
向かうべきなのにもかかわらず、
もう少し行ってみたいところがあって、、、。


もすこしつづく。
image
 
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image


リンク→r 第7期 講師養成講座

リンク→r すでに第2日目! 7期講師養成です。
と当日、書いておりました。


image image


おなじみのこちらでたくさんの猪に見守られながら。

この場所で学ぶという大切な時間を最大限に味わいながら。

image image

この日は本当にいいお天氣で光がまぶしくて。

おとなりの京都御苑を訪れるのも贅沢。

image


キラキラな空と緑の濃さ。


image


ほんとに、また今回もとてもすごい方が受講されていまして、
2日目の講座日にして、
すでにそれ!?と思ってしまう話が交わされている、
深い内容でございました。

image


早くも来週には第3回目の講座。

いつものように、最終日にはセミナー開催予定でございますし、
また、ご紹介していきますので、
みなさん、ぜひご注目、応援お願いいたします。


{F6F98658-BBA6-4BC0-91DA-23EECB3E0EE3}



いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 


Rabing ハンドリーディング メソッド
Rabing handreadhing method


☆ ハンドリーディング <新しい時代の手相術>

2010年京都にて、東洋手相、西洋手相を融合したオリジナルの手の読み方を、
白川とも子が考案しました。

思い込みや、先入観を手放して、手をありのままに受け止める「自我の放擲」をモットーに
軽やかに手を読んでいくメソッド。

従来の手相にこだわることなく、感性のままに、自分の波動で読む方法を伝えています。

自由であり、自立した人々へハンドリーディングを伝えるべく、全国で講座を展開し、
講師養成、RHRハンドリーダー養成をしています。


<お伝えしていること>

・手のひらは意識の地図である
・手は宇宙とつながる
・手のひらは豊かな大地
・手は変化する
・ありのままの手を慈しむ


手相の本に載っていないという方も、ご自分の手を読めるようになります。

ひととき、手と向き合うことで、自由で、豊かなご自身の本質に気がついていきます。

手の中に、豊かな風景を感じ、そして、心のままに楽しむなかで、
本来の自分を祝い、寿ぐことで、
自分の人生を切り拓くハンドリーディングを身につけていくことができる!
ことをお伝えしています。

実績
岡山・京都・東京・大阪・富山・名古屋・北海道・カナダ
ホームページ
Facebook : Rabing ハンドリーディング メソッド


Rabing handreading method  主宰 白川とも子

<プロフィール>
小学校校長の父、公立幼稚園園長の母のもと、厳格な家柄ながらも、のびのびと育つ。
大学卒業後、都市銀行に就職。渉外業務を担当し、支店長表彰、営業で評価を受ける。
小学3年生より空手を始め、空手道歴は19年。全日本空手道連盟公認段位 四段位を持つ。
現在は地域のスポーツ少年団の指導員
日本体育協会 スポーツ指導員(専門科目空手道)
応急手当普及員(普通救命講習講師)として活動中。
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
銀行印時代に得た、金融の知識、体験をもとに、お金のレッスンの講座をひらいている。
京都にて学習塾 2カ所運営。


Facebook:白川とも子
ブログ:らびの京都ミラクルワールド






現在とこれまでの歩み



四角02 現在募集中、進行中の講座等


四角02 これまでの講座

**認定講座(3ケ月間連続)**


【講師養成講座】

・第6期・第5期・第4期・第3期・第2期・第1期
【RHRハンドリーダー養成講座
・第5期・第4期・第3期・第2期・第1期 in神戸 / in京都 / in福岡

**単発ワンデイ講座**


【ベーシックセミナー】 テーマ├Rハンド ベーシックセミナー
【初級講座】 テーマ├Rハンド 初級講座

【京都での2013.3月以前のイベント】
・お披露目ベーシックセミナー  番外編
・ハンドリーディング講座 


四角02 認定講座修了の方 リンク集

四角02 Rハンドリーディング ご感想







セミナー・講座の流れ

右上矢印クリックすると画像が拡大できます。
いいね!(38)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

image


リンク→rバカヴァッド・ギーター読書会inまちライブラリー@もりのみやキューズモール


この後、なんと、
5/15ブックフェスタ2016クロージングイベント
なるものが、そのままここであるということで、
よくわかっていないまま、
イベント参加してしまう私だったのです。。。


まちライブラリーについては、
以前から少しは存じ上げておりまして、
そう、昨年は、これもありましたしね。

リンク→r 4月のRハンド・Read for Action読書会とのコラボでした


全国の様々なところに
いろんなタイプの「まちライブラリー」があるのだそうですし、
なんと、
誰にでも始められるそうですよ。


そんな様々なまちライブラリーでの
この春のブックフェスタ2016in関西の、
この日が最終日だったということで、


いくつかのご活動の現状や振り返りを見聞きできる
ご報告会イベントだったわけです。


わたし、参加していいのかな~目
と思いつつまんまと混ざっていましたが、にひひ
すごくこれ、楽しかった。


参加者さんたちがみなさん、
個性的かつ等身大で、
とても刺激的でした。



後半は、ピザなどほおばりながら
交流~音譜クラッカー

image


いやはや、せっかくだからと、
ワイン飲んじゃってほろ酔いで
楽しくおしゃべり。
年齢も性別も様々な個性的な方々と
ひとときお話しすることができました。音譜


こういうの、空氣によっては、
居心地悪いことにもなりかねないかもと思うのだけど、


いえいえ、すごく楽しかったのです。クラッカー


まちライブラリーというカタチを通した、
様々な人たちの交流の機会の可能性、
いいなあと思いました。

image


帰りがけ、書架で見かけた本。
ちょっと近しい人だったりします。桜はほんといいですね。

image



上機嫌で帰ってきました、お氣楽。

image

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)