さーさー
ついに明後日5月27日(土)
明々後日5月28日(日)の2日間
鬼会が無条件にテンションあがるイベント

そーです!デザインフェスタが開催されます!
『鬼会』の名前での活動を始める前から出展させていただいているので
かれこれ20年弱?
実はハッキリとは覚えてません…
昔の写真すら 何台も前のパソコンと共に消えているし(笑)
多分blogとかってのも無かったんじゃないかなぁ


そんな感慨深くなれるくらい 出させていただいている デザインフェスタですが

東京ビッグサイト 東4~8ホール

両日11時~19時

ブース等は ↓下の方に書きます



そのデザインフェスタに向けて
今回は 通常の和柄作品の他
ハードな作品も増やしてみました
そうです 昨年書いた通り
鬼会は ノンジャンル!
革を中心とした 自分自身の作りたい物を『鬼会』に持ってきました!

そのハードな作品の中でも
ボロシリケイトガラス作家『麻覇王(マハオ)』とのコラボ作品です




まずはブレスレット
センターにグラスアイをセット

続いて




目玉と片羽のペンダント
こちらの羽は真鍮線を挟み込んでいるので形が変えられます


ラストに


鬼会と言えば『扇子ホルダー』ですね!
グラスアイを2個セット
羽付の扇子ホルダーとなります


裏の仕様は 通常の物とほぼ同じです


羽はベルトで留めているので 締め方で色々アレンジ出来ると思います



これらの作品には
自ら柿渋で染めた革を使用しました

革の芯まで柿渋液を入れ
定着させ 抜き
を繰り返しつつ 革の状態をみつつ
なかなか手間のかかる染めなのですが
風合いの良さ
日焼けで退色せず より発色したりと
とても楽しめる革となっています

是非デザインフェスタで手に取って見てください






鬼会のブースですが 東5ホール Cー135です
角じゃないので ちょっとテーブルの幅分離れて 会話しにくいかもしれませんが…
あと 多分
作品両… 展示しきれないかも(笑)


明日は
新たな作品作ったりは出来ないので なるべく気合い入れた告知とか出来たらな
とは思ってます

皆様是非是非 鬼会の作品は手に取って見てください
AD
鬼会を始めた頃から 練り進化させてきた
革の柿渋染め
しっかり芯まで入れ
抜き
定着
を革の状態を見ながら繰り返すので
なかなか作れませんが

その革を使って思いきったのを

目玉蝙蝠ブレスレット
勿論羽は変形可能




そして


尻尾目玉リングと蝙蝠羽リング左右
これには 更にややこしい工程の染めをしています


やっぱり


こうですね(笑)

いや
思いきって


こう!(笑)

これらの革は 日焼けで退色することなく
より発色 定着していく 面白い染めになっています


さらに麻覇王さん作のボロシリケイトガラスの目玉を使って


蝙蝠羽のコインケース

開くと


こんな感じに10円~500円玉が各5枚収納できます

これらもデザインフェスタに持って行きますっっ
AD

尻尾目玉リング

テーマ:
このところ このタイプの作品が続いていますが
デザフェスギリギリまで この感じのを増やします



尻尾目玉リング 六点追加!
このうちの3本は


裏が藍色のとワインレッドの物
リング部分は真鍮線で自在に動くので


こんな風にも使えたりします


これらも 今週末デザインフェスタに持って行きます!
AD