明日13日(日)から16日(水)まで、サロンは夏休みのため休業いたします*花*



ご不便、ご迷惑をおかけしますがどうぞよろしくお願いいたしますにっこり



本日以降ご注文いただいた化粧品については17日より順次発送致しますのでご了承くださいませ芽




私も毎度のことながら、地元函館へ帰省してきますのでブログも4日間はお休みさせていただきます四つ葉

北海道は涼しいだろうなぁ(´∀`o)



いつも通り親戚一同にクレンジングしてきますが、今回はこの4月からいよいよ健顔をはじめたズボラちゃんな妹の肌がどうなっているかが一番の楽しみです(笑)




そして引き続き、中1になった甥っ子のニキビの具合もどうなったか気になるところです苦笑




サロンは17日(木)より通常通り営業致しますのでよろしくお願いいたします!!

AD

垢ぬけ姉妹

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


先日、健顔をはじめて1年の50代のお客様がお姉さまを連れてご来店くださいました(´∀`o)



その方は昨年一度施術を受けられて以来のご来店だったのですが、健顔は気に入ってくださり、お化粧品は使っていただいていましたにっこり



よくお買い物にはお見えになり、その際に何回かお姉さまも一緒にお見えになっており、妹さんに誘われ今回はお二人で施術を受けていただきました芽




1年ぶりに施術を受けられた妹さんは「やり方が全然違っていたわ!」とご自身のやり方を見直しされ、お姉さまもやり方を教わっていかれましたシャボン玉




施術後、鏡に並んだお二人のお顔がなんともいえずさっぱりと垢ぬけていて、お二人ともお互いの顔を見あって「白くなってる!」と笑いあっておられましたラブ




健顔後のさっぱりとした垢ぬけ感は本当に気持ちが良いものです(´∀`o)




初めての方、特に年配の方なら1度の施術でも相当色が抜けますし、白くなるだけで元気そうにきれいに見えますキラキラ




固まっていた垢が取れることでお肌が動きやすくなりますので、シワっぽさがとれ表情も柔らかくなります(´∀`o)




固まった怖い顔になるか、垢ぬけた優しそうな顔になるかは実は内面だけではなくて外からのケアも大きく左右します




清潔感を保ち、いくつになってもその方らしいかわいらしい表情でいたいものですねまるちゃん風
AD

指先をちょっと曲げる

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


クレンジングに慣れてきた方に、もう少ししっかりと効果を出していただくためのワンポイントですにっこり




上級者の方なら常に指先で肌を感じながらクレンジングなさっていると思いますが、その感じ方についてですポイント




指先、特に中指と薬指の腹をしっかりとセンサーにするために、まずは指の第一関節を肌に密着させます





その状態から、第一関節から上をちょっとだけ曲げて肌に添わせます




そうすると密着感と安定感を保ちながら肌の表面を感じることが出来ますおっけー




指先で感じることばかり意識すると、本当に指先のわずかな部分しかお肌に触れていない状態になりがちです↓↓





そうすると知らず知らずのうちにお肌を強く押してしまうことも多くなります汗





指先のみを肌を押すことなく密着させるのは非常に難しいので、第一関節から上をしっかりと使っていただいた方がより効果が期待できると思いますGOOD





少し難しいテクニックになりますが、出来そうな方はぜひチャレンジしてみてくださいねにっこり
AD

名古屋から戻りました

テーマ:
名古屋での健顔会が無事に終わり帰宅致しました



台風が近づいているにも関わらず、たくさんのお客様にご参加いただき本当にありがとうございましたにっこり



愛知の方はもちろん、大阪や静岡、岐阜からなど近郊県の方も足を運んでくださいました



皆さんの健顔への思いや熱を感じ、本当に幸せな2日間を過ごさせていただきました芽



私は今回、皆さまの施術を担当させていただいたのですが、1対1の時間の中で、日ごろ頑張ってお手入れされておられることや、ちょっと挫けそうになっていること、健顔に出会うまでのお肌の苦労など、様々なお話をお聞きし、「この方たちのきれいをお手伝いしたい!」と改めて強く思いました*花*



健顔はただ化粧品を販売して終わり、ということではなく、お手入れをなさるお客様と、その方のお肌の変化を通じて長くお付き合いさせていただくことが出来ます



今回お会いした皆様がこれからお手入れを続けられ、またお会いした時にどんなふうに変化されているか、本当に楽しみです(´∀`o)




私たちは自分で真剣に肌をきれいにしたいと思うお客様を全力でお手伝いしますガッツ




それはサロンの中だけの話ではありません




今回の貴重な経験を活かし、これからもサロンの外でもお客様と繋がり、サポートしていきます




ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました




また元気に素敵な笑顔でお会いしましょう!!

明日は名古屋健顔会です!

テーマ:

明日8月6、7日は名古屋での健顔会です!!



サロンとして名古屋を訪れるのは今回で2回目ですが、前回に続き30名を超えるお客様にご参加いただく予定ですキラキラ



米澤式のサロンは、現在銀座の1店舗のみですが、先生の本や雑誌記事などをご覧になり、サロンにお見えにならなくともご自宅でお手入れをしてくださっているお客様が数多くいらっしゃいますにっこり




出来る限り1度でも施術をご体験いただき、また健顔への理論を深めていただくことで、皆様がより効果的にお手入れが出来るようにと、不定期ですがサロン外での体験会も随時行っていきたいと考えています芽




今回もご参加いただいた方が何か一つでも「役に立った!」と思っていただけるような会にしたいと思っています(´∀`o)




私も名古屋は初訪問、皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!!




*サロンは通常通り営業しておりますのでどうぞよろしくおねがいいたします
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


クレンジングの動き方で多い間違いに「あちこちに動きすぎる」ということがありますポイント



クリームをお顔全体に伸ばした後、クリームを張り付かせることなく次々と場所を移動して、なんとなく全体をやっているというケースです↓↓



クリームがまだ固い前半のうちは「お肌にクリームをしっかりと張り付かせる」ということが大事な目的ですシャボン玉



ですから、最低でも一か所10回ずつくらいはくるくるして、クリームをお肌に張り付かせてほしいのですおっけー




そうしているうちにお肌がほぐれ、汚れとクリームが馴染んだところからクリームが柔らかく半透明に変化してきますGOOD




そのあとはクリームで浮き上がった汚れを軽快に取り去っていきます上げ上げ




この時もあちこち移動するのではなく、その部分はかたいか柔らかいか、ザラザラを感じるかどうか、これ以上やったら肌に無理はないかなど、指先センサーをしっかりと使いながら行ってみてくださいにっこり




「なんとなくあちこち動いてたらクリームが透明になった」というのとは違う仕上がり感を感じられるはずですキラキラ




奥深い健顔の世界をぜひ体験なさってください(´∀`o)

真皮層まで届く?

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


一般的な化粧品は肌の表皮(角質層)に作用して効果を発揮するように作ることが薬事法で定められていますにっこり




昨今では浸透することがとても良い事のように理解されていますが、人体への安全を考えたときには法律でこれを禁止しているんですね(´∀`o)




このブログでも何度も書いていますが、肌の大切な役割は人体を外部から守るために保護すること、不要なものを排出することです↓↓




ところが化粧品の広告を見ると、それと真逆のアプローチがされているものがとても多いです汗




もし化粧品の成分が本当に表皮の奥まで、ましてや更にその奥の真皮層まで届いてしまうとしたら、その間にどれほどの細胞を突き破っていくかと考えてしまいますほろり




肌は美しくあるためには健康でなければなりませんポイント



不健康な肌では美しい状態は得られないからです




浸透させること、塗り重ねることよりも健康な肌になるために出来ることはたくさんありますおっけー




高価な化粧品を使わなくとも、ご自身の日常の「落とす」という行為からまずは健康な肌への第一歩をはじめてみませんか(´∀`o)

鏡を見るときのポイント!

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


健顔をはじめられると多くの方が「以前より鏡を見る機会が増えました!」とおっしゃいます(´∀`o)




クレンジング中、鏡を見ながらマッサージすることはもちろん(テレビを見ながらされてないですよね汗)、ひと通り終わった後も鏡でご自身のお顔をチェックされる方も多いのではないでしょうかにっこり




「お手入れの効果は出ているかな?」と日々確認することはもちろん大切ですし、自分では気づいていなかったシミやシワなど、見れば見るほど色々気になってしまうという方も苦笑




そんな時ぜひお持ちいただきたい視点に「自分の肌の良いところを探す」ということがありますポイント




自分のお顔に関しては、ことさら欠点ばかりを探してしまいがちですが、お顔の中できれいな(それがあなたの本当の肌の実力です!)部分を探して、他の部分をきれいなところに揃えていくイメージをもっていただきたいのです芽




お肌のキメやハリ、表面の滑らかさが整ってくると、輪郭も自然とその方本来のあるべき形に戻っていくものですにっこり




部分ももちろん大切ですが、全体が整ってくることの方が顔の印象を大きく左右します





時には自分の肌のいいところ探しをして、きれいになる良いイメージを膨らませてくださいね!!

「なんとなく」から卒業!

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


先日あるお店にご飯を食べに行った際、店員の男性と美容の話になりましたにっこり



その方はおそらく30代の方なのですが、最近洗顔後にクリームを塗っているというお話苦笑




理由をお聞きすると「年だからなんとなく」とのこと苦笑苦笑




「年だからクリームを塗る」というのは一見正しそうですが、よく考えてみるとさしたる根拠はないですよね汗




しかもこの方の場合は特に乾燥する云々でもないようで、「そうしたほうがいいかな」くらいの理由だったようです汗汗




皆さんの中でも「なんとなく」色々なケアをなさっている方がもしかしたらいらっしゃるかもしれませんえ~‥




様々なことを試されるのも、自分の肌に合うかどうかを考える上ではもちろん必要かもしれませんが、試したことはダイレクトにそのままご自身の肌の歴史に蓄積されていきますむっ




間違ったことを数々行うと、それだけで起こさなくてもよいトラブルまで引きよせてしまうこともあるのですムンクの叫び




肌に対して行うことはその方法の理論や考え方もしっかりと理解したほうが安全ですおっけー




「この成分が効く!」という言葉を鵜呑みにせず、「なんとなく」から卒業し本当に必要なケアをなさってくださいね(´∀`o)

クリームで蓋?

テーマ:
*初めてブログをご覧の方はこちらをお読みください


美容の基礎本などを見ているとよく、「化粧水で潤いを、その上からクリームで蓋を」という言い回しがありますにっこり



化粧水で保湿し、その潤いが逃げないよう上からクリームで蓋をするように密閉してしまうということですね↓↓




健顔的には、潤いは化粧水で与えるものではなく、肌が自ら抱えていてそれが自然に肌を潤わせるものと考えています四つ葉





健康な垢ぬけた肌なら、自分に必要な潤いはきちんと分泌されますので、上から保湿する必要はありません




化粧水で水浸しにして、肌が役目を終えたときに剥がれ落ちにくくなるようなことはしません苦笑




ましてやクリームで蓋をするという感覚は全くありません苦笑苦笑




密閉するという行為は、肌が剥がれ落ちることの妨げになりますし、そればかりか毛穴などをふさいでしまうと皮脂の排出の妨げにもなってしまいますムンクの叫び



特に夏場は汗や皮脂の分泌、排泄が活発になりますので、クリームで蓋をすることで汗もうまく排出できなければ温度調節も出来ませんほろり




結果、お顔が赤くなったり熱くなってしまうということもあります




お肌にとっては保湿剤を塗って蓋をすることよりも、通気性を良くしておくことのほうがよっぽど大切なことですポイント




なんとなく心配で実はこっそりとクリームを塗っているという方、ぜひ湿気の多い夏場からそのクリームを手放してみてください(´∀`o)




きっと快適に夏を過ごせますよ!!