釣れない釣れない釣れない!

テーマ:

私の住んでる場所は内湾の奥の奥なので回遊する魚が入れ替わるのにけっこうラグがあるんですよね。

出て行く魚はすぐ出て行くし、入ってくるのは遅い。

なのでこの時期釣り物が極端に少ないです。

 

チヌとシーバスとイカくらい。

 

イカはコウイカしかいないし、チヌは釣りあきたし……となるとシーバスを狙い続けるしかない。

 

シーバスもタイミングがけっこうシビアだしなあ……。

夏の魚が回ってくるまでしばらく様子見かな~。

AD

人が居ない場所へ

テーマ:

GWは絶対外に出ないぞと思っていましたが

そこはそれ、耐え切れずに人が少ないであろう場所へ出撃しました。

天候は曇り、時は午前5時。

満潮は一時間後。

これはタイミング良し!

 

と思って準備して家を出るとすでに外が明るい

 

!?

いつの間にこんなに早く日が昇るようになったんですかね(最近まで寒かったから冬の感覚のまま)

 

一番良い時間を逃した気もするけどとりあえずそのまま家を出ました。

 

持って行くタックルは

 

アブガルシア Salty Style Kurodai STKS-782L-KR

シマノ ストラディックCI4+ C2000S

 

硬くて重いシーバスロッドよりもグリップが細くて握りやすく、よく曲がりシーバスの動きをいなしてくれるこのソルティスタイル黒鯛はほんとに使いやすくてイイ!です。

 

そして前回キャス中にシーバスをあげた水門付近に到着。

人はいない……が、明らかに誰かが釣った跡がある。

木の枝やらなにやら引っ掛けたゴミみたいなものがけっこう足元にバラバラと落ちてて、だめな予感がひしひし。

 

とりあえず投げてみる。

 

1時間経過

はいだめー^^

 

毎度こいついるんですが……夜に行くとうっかり踏んでしまうので怖い。

そんなとこにいるなよ……海の上だぞここ。

 

結局過去に実績のあるストラクチャー周りを一通り攻めたものの、全てのポイントに人が入った形跡があり、魚の反応は一切無し!

 

仕方がないので、下流側に移動しながら適当に投げていると

 

 

 

こんな感じでした。

 

途中雨降ってきたり傘が釣れたりなんだりで頭が痛くなったので帰宅。

 

収穫はこれだけ^-^

 

使用ルアー ハードコアミノー70F 90F

 

 

AD

キスゲーム

テーマ:

釣り物が少なくなってきたので新境地を求めてパワーイソメを使ったキスゲームに挑戦してきました。

 

 


ガルプは持っているのですがあまりの臭さに使う気になれないまま幾星霜。

スウィートな香りと噂のパワーイソメ初体験。

 

開けて匂ってみると……これはロッテのブルベーリーガム!!

懐かしい香りに思わず口に入れそうになりました(過剰表現)。

 

使うタックルは色々と悩んだ結果――

ロッド ソルティスタイルメバル 762ULS

リール ストラディックCI4+ 2000S
に決定。

リールは当初、巻いてあるラインが丁度良いエアノスXTの1000番を使おうかと思ったのですが、久々に持ってみるとこんなに使いにくかったっけってくらい違和感あったのでストラディックに変更。

慣れって怖い。

 

天気も良いし早速海へごー!


家の前の写真。

とても心地よい空ですね。

 

キスは昔から餌でよく釣っていたのでポイントも把握済み(たまになぜかメタルジグでもつれるし)。

 

意気揚々とチャリンコを飛ばしてものの数分でポイントへ到着。

 

人多っ

 

もしかして ゴールデンウィーク

 

自分が入れる隙間はなさそうなので、もうひとつのポイント、元海水浴場の方へ移動。

思いっきり観光施設で水族館や遊覧船のある場所なので、そりゃGWは人多いよね。

 

県外ナンバーの車びっしりだし。

なにやら京都ナンバーや滋賀ナンバーまでいます。

 

人が多い場所を避けて元海水浴場へ到着。

 

……ここにも人いるな。

 

とりあえず釣ってみよう。

こんな石昔は敷いてなかったんですが(むき出しの岩場だった)

観光客のために整備してるんだろうか。

蟹採りポイントをつぶすのやめてくれー。

その代わり根魚の穴釣りがそのうちできるようになりそうな雰囲気。

 

トレードオフですね。

 

数回投げてみたけどどうも根の位置が把握できなくて引っかかりやすい。

 

砂浜のほうへちょっと移動してキャスト再開。

 

 

おー当たる当たる。

明らかにルアーじゃ食ってこないサイズと魚種の当たりがある。

サイズは小さいみたいだけどキスらしい強い当たりも……ただ一切フッキングしない。

 

そしてパワーイソメは定期的に取られる。

 

これほんと餌だな……。

 

リグは1gのジグヘッドに2gのアジング用シンカーをつけてチョイ投げ。

フックはやっぱり流線ケン付きがよさそう。

だれかカン付き流線ケン付き針を作ってください。

 

 

そして、10投程度投げてかなりの当たりを確認した頃だろうか。

 

突然走ってきた子供が海に向かって石を投げ始めた。

 

釣りをしている真横で。

俺から50cmくらいの距離で。

しかも、お前それけっこうお前のサイズに対してでかくね……? っていうような石を。

 

ドボーン

「アヒョアアアアア(子供歓喜)」

ドボーン
「ひょはあはあはは(子供興奮)」

ドボーン

母親「スマホぽちぽち」

 

注意する気もなさそうだし萎えたのでここでの釣り終了。

 

しかし何も釣らずに帰るのも嫌なので、この後また少し離れた場所で2gのメタルジグを使いクサフグを釣る。

 

しかし今度は違う子供が走ってきて

 

「なにそれ触らせてうびやあ゛ひやへや゛はやへう」

 

とか言い出したので本格的に釣り終了して帰宅。

 

GWに外に出たのが失敗

 

別に子供は嫌いじゃないし好奇心旺盛なのも良いと思うけど、釣りにならないレベルで襲い掛かってくるのはNG。

 

まあ地元に観光に来てくれるのは喜ぶべき事なのですが…。

でもひとつだけお得な佐世保情報を地元民からお伝えすると九十九島観光遊覧船は乗るだけ時間の無駄だから乗らないほうが良いです^p^

ただ島の間をぐるっと50分程度かけて船が回るだけで何も面白くないっす。

島と言うか瀬みたいなのばっかりだし……。

 

数日前夜釣りのときに出会った観光客おじさん二人組みにもその話をしたのですが「船の下から海の中が見れるとかそういうのだと思ってた」と言っていました。

 

そんなんじゃないので……ほんとにただの船です。

どうしても乗る場合はそれを踏まえたうえで乗ってください><

 

あ、海きらら(水族館)と森きらら(石岳亜熱帯動植物園)は普通にそこそこなので、普通に楽しめると思います!

 

佐世保に着たらぜひ^b^

 

 

AD