みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】晴れときどき大雨
【走路】県道3号
【現在地】香川県高松市
【宿泊地】神戸行きのフェリー待合所と船内

【走行距離】78km
【総走行距離】24228km

【話しかけてくれた人】6人
【総計】2375人

【出費】4800円
【内訳】納経帳、うどん×2、フェリー

【特記事項】---
【走破地図】
map

+-+-+-+-+

製麺所タイプのうどん屋さんを2軒はしごした後、
ついに四国八十八ヶ所のお遍路が完了したよー\(^o^)/



1
昨晩泊めていただいたTさん宅を早朝に出発させてもらって、八栗寺へ。
ケーブルカーが出ているが、片道560円もするわりに
のぼれる標高も大したことない(200mくらい)ためやめて自力で行く。


2
素直に乗ればよかったと思ったのは、このあとすぐのことであった...(´;ω;`)


3
道路はたった1000mしかないのに、高さ200mをのぼる。
単純に考えて平均斜度20%。車が爆発する角度である。


4
道路標識に燦然と輝く『27%』の文字(・`д・´;)
車だけでなく散歩している人や転がる小石も爆発してはじけ飛ぶ角度である。


5
この芋虫なんなん?(´;ω;`)
徳島からずーーーっと悩まされてた気持ち悪い芋虫野郎(1~5cm、大小様々)で、
木の枝から透明な長い糸でぶらさがっている。
空中に浮いているような状態なため、走行中にとんでもなく服にくっついてくる。
特に顔の近くにくると発狂しそうになり大きくバランスを崩すから怖い(´;ω;`)


6
山道は極力木の近くに寄らないように押し歩いて85番、八栗寺に到着。
短い距離なのに角度がひどい分しんどくて仕方ない。


7
ヒーハー言いながらちゃりんこ押してると、
お寺の前でおしゃべりしていたおばちゃん方に2000円いただく(・`д・´;)

大事に使わせていただきます!!!ありがとうございました!!!

四国では、他の県に比べてもお金や食べ物をいただくことが多かった。
お遍路中の人に喜捨(差し入れ)するのは『大師様の代わりと見立てて』と言うが、
必ずしもそうではないと感じている。

お遍路している人なら、徒歩、ちゃり、車限らず山のようにいるし、
コース近くにお住まいの場合は1日に数十人見てもおかしくない。
その全員にではなく、特定の個人にくださるのだから
『大師様の代わり(お遍路してる人)なら誰でもいい』わけではなく、
他でもない俺に対しての慈悲だと考えた方がしっくりくる。


そう思うと、短い会話の中でなにか感じてくださるものがあって
気遣いしていただけることは正直に嬉しい(*´v`*)


8
ところで、八栗寺はちゃりんこで行った場合に階段で行き止まりになってしまう。
徒歩ならお寺を通って向こうの道に行けるが、ちゃりで境内通るのはなぁ...。

住職さんに『向こうの道に行くいい方法ありますか?』と聞いたところ、
下乗して境内を押し歩いていけば問題ないというお返事をいただいたため、
甘えて境内を横断させてもらった。30分ほど短縮できて助かりました!!!


9
上りがキツかった分、下りは楽できてすぐに86番、志度寺に着いた。
残り少なくなってくると気が抜けるのが心配だから用心しよう。


10
おなかも減ってきたので、高松市東部で有名な『大谷製麺所』へ。
ネットでは10時半開店という情報だが、実際は11時半過ぎだった。
早く行き過ぎたため外で待つことにした。


11
メニューはかけ、ぶっかけ、しょうゆのそれぞれ温冷。
カウンターの奥でゴウンゴウンと製麺の機械の音が響いている。


12
11時半を過ぎると一気に客が増え、あっという間に席が埋まっていく。
一番乗りしておいて助かった(*´v`*)


13
コロッケや天ぷらは1つ100円。
できたてのアツアツ、ボリュームたっぷりで目移りする。
おにぎりやいなりもあった。


14
しょうゆうどん(冷・大)とチキンカツ、いも天で計430円、安い!!!


15
角の立った不揃いの細めんでコシが強い。
ひとめ見ただけでうまいとわかるめん(*´v`*)

しょうゆはだしじょうゆではなく、ふつうのしょうゆ。
かけうどんを注文したあと、更にうどんだけ出してしょうゆかけて食べると
1回で2度楽しめるんじゃないかと思う。


16
チキンカツもいも天も分厚くサクサク(*´v`*)
後から来た客が、天ぷら1つだけ食べて後でおかわりしていたw

めんの強さは製麺所らしさが表れているし、フライも充実していて気に入った。
待つだけの価値は十分あって大満足!!!


17
食べ終わって10分もしないうちに次のうどん屋さんへ。
『牟礼製麺』は地元スーパーなどにも卸している製麺所(*´v`*)


18
天ぷら、コロッケの種類が多く、回転も速い。
心なしかお客さんはこちらの方が多いような気がしたが、
大谷製麺所は11時半、牟礼製麺は12時前だったから単なる時刻の差だろう。


19
地元の人で大にぎわいのため、混雑時は相席必至。
俺もおばちゃん2人組と相席だった。
タバコさえ吸わなかったらなんでもいい(*´v`*)


20
ひやかけ(冷・大)とメンチカツ、金時豆の天ぷらで計470円。やっぱり安い!!!


21
角の丸っぽいめんで、コシの強さとのどごしの良さを両立した感じ。
透明ないりこだしが冷ややかで飲んでもおいしい。


22
握りこぶし大のメンチカツ、CD大の天ぷらもボリュームたっぷり。
『がもう』で食べて気に入ったため、ここでも金時豆の天ぷらをチョイス。
豆が大きく、甘い天ぷらと薄めのいりこだしがマッチする。

こんなおいしいうどんと天ぷらを500円以内で食べられるなんて。
香川に住んでる人が本当にうらやましい(´;ω;`)


23
立て続けに大盛りのうどんと大きな天ぷらを食べて胸が苦しい。
スピードを落としてゆっくり走って87番、長尾寺へ。
終わりが見えれば見えるほど達成感というより喪失感がこみ上げる。


24
最後のお寺は標高400m超え。お遍路の締めくくりにふさわしくしんどい道。


25
野犬(柴)の群れ(´;ω;`)
なぜかわからんが、お寺の手前5kmあたりが野犬だらけ。


26
道路上にも寝てるから車ではね飛ばすのが怖いのはもちろん、
歩行者やちゃりんかーが通ると立ち上がって警戒したり、ときには威嚇したり。
不快でしかないんやけど、なんか対策されへんのかな...怖いわ。


27
野犬を退けながらたどり着いた、八十八ヶ所最後の88番、大窪寺。
般若心経を読む声にも力がこもる。


28
他のお寺では民家の迷惑になるかと思って控えていた鐘も、
山奥だから気にせずゴーーーーーンと鳴らす。今までの苦労が癒えるようやわ。


29
長旅をともにしてきた杖の奉納をする人も多い様子。


30
お経を読み終え、これで八十八ヶ所が完了し結願。

どんなお願いごとしたの?と気になる人もいるだろう。
図々しいとは思いつつたくさんお願いしておいた。

・事故後の首や肩の回復、バレーボールを全力でできますように
・残りの旅を無事に終えて社会復帰も順調に進みますように
・家族が健康で幸せに過ごせますように

・悪運が続く友人の運気向上(特に恋愛運)
・7月に出産を控える友人の安産祈願
・血便に悩む友人の快癒

叶うといいなー(*´v`*)


31
参拝を終えると急な夕立。コンビニで立ち読みして難を逃れた。
予報にもない大雨で、もし参拝前だったら時間切れになってる可能性もあった。


32
お遍路を終えた自分へのねぎらいとしてスーパー銭湯に行くことに決める。
朝にもらったお金を有効活用したいという意味合いもこめて。
薬風呂やサウナ、露天風呂もあって料金はたった360円。

お恥ずかしながら、四国上陸22日目にして初のお風呂ちゃっぷんである(*´v`*)
シャワーか体拭きは必ず毎日していたが浴槽は本当に久しぶり。
お遍路で心の垢を落としきったついでに、体の垢もごっそり落とす。

ちなみに、先月と比べて体重は全く減っていなかった。
しんどかったのは幻だったのか(´;ω;`)


33
明日フェリーで帰る予定でいたが、出発が1時、6時、14時と中途半端。
どっかにテント立てて寝ても3時起きになるし、設営・撤去がめんどい。
思い切って深夜1時のフェリーで神戸に行こう。


34
がらーんとした待合所には、大きなテレビもあるし
jubeat(JPOPの音ゲーム)がBGMになって殺風景にならない。
フェリー出発まで仮眠するつもりでいたのに、ブログ書いてたら時間ない。
船内にいる4時間でがっつり寝るしかないな\(^o^)/


35
今日の参拝は85~88の合計4寺。
85番八栗寺(左)。


36
86番志度寺(右)と87番長尾寺(左)。


37
88番大窪寺。お疲れさまでした(*´v`*)


+-+-+-+-+

明日朝5時に神戸に着き、午前中に大阪の祖母宅へ。
週末は和歌山の高野山でお遍路完了のご報告をし、
甲子園で阪神戦を観ようか考え中。
月曜には実家に到着して日本一周完了です(*´v`*)
AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。