みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】晴れのち雨
【走路】R250、R2
【現在地】岡山県笠岡市
【宿泊地】道の駅「笠岡ベイファーム」

【走行距離】126km
【総走行距離】11814km

【話しかけてくれた人】9人
【総計】658人

【出費】600円
【内訳】ごはん、パン

【特記事項】Yさんと再会(*´v`*)
【走破地図】
みんなといっしょに日本一周-map

+-+-+-+-+

今でこそ8ヶ月以上も安全に旅を続けられているが、
あの日、あの人に出会っていなければ開始早々に旅をやめていたかもしれない。

そんな、旅の恩人がいる。岡山に入ってからずっとその方のことを考えていた。


みんなといっしょに日本一周-1
昨晩の道の駅から。
今シーズン初の氷点下野宿でどうかなー、眠れるかなーと心配していたが、
マイナス2度でも寒くて目覚めるということはなかった。

スタート直後の北陸では背中が冷たくて何度も起きたのに。
マットも2枚体制、カイロを手と足に2つ使い、着込んで寝たおかげだろう。

しかし、テント立ててる間に野犬が出て吠えていたのは怖かった。
ただの野良犬(柴犬)だが、怖いもんは怖い。犬はシーズーに限る(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-2
バッグに書いてもらっているメッセージや、購入したキーホルダー、
もらったおまもりなども随分増えてきた。


みんなといっしょに日本一周-3
ひとつひとつに想いと思い出がこもっているから、
パッと見てジャラジャラしてても気にしない(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-4
とりあえずエヴァ好きなのはわかったw


みんなといっしょに日本一周-5
夕日はいつも写真に載っけてるけど、朝は珍しいかな。
冬場、太陽が出て冷えた体をあっためてくれる感覚は野宿じゃないとわからない。
太陽が神様として崇められるのがよくわかる瞬間。


みんなといっしょに日本一周-6
今日も基本は海岸沿いのR250、R2を交互にひた走るプラン。


みんなといっしょに日本一周-7
橋に施された花びらの模様にうっとりしながら...


みんなといっしょに日本一周-8
奇怪な道の駅にびっくりしながら...
(昨晩、調子よければここで泊まるプランもあった。やめといてよかったw)


みんなといっしょに日本一周-9
早朝にも関わらず峠を2つまず越えるというとんでもない道(*´v`*)
普段なら文句をぶつくさ言うところだが、早朝は体があったまるので逆に助かる。


みんなといっしょに日本一周-10
赤穂市に到着。順調なペースで今日も予定時刻には間に合うだろう。


みんなといっしょに日本一周-11
赤穂城跡はちらっと見る程度。相変わらず観光している余裕は全くない。


みんなといっしょに日本一周-12
忠臣蔵ウイークみたいな感じでイベントやってるらしい。
年末といえば忠臣蔵、忠臣蔵といえば年末。でも見たことないんです...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-13
道を間違えてR250からいつの間にかはずれてしまったことがきっかけで
奇妙な建物を発見。パラダイスか?(・`д・´;)



みんなといっしょに日本一周-14
赤穂玩具博物館というらしい。
外観はアレだがコンセプトどおりの品々が集められている。


みんなといっしょに日本一周-15
10時前に到着したためまだ開館していない。
そもそもそんなに観光している余裕はないから、次回にまわそう。
ちらっと外観だけ見てまわるだけで済ましておく。


みんなといっしょに日本一周-16
昭和40年代前後のものが中心なのかな。


みんなといっしょに日本一周-17
1階は展示、2階は販売もやっている様子。


みんなといっしょに日本一周-18
入館料330円というのも良心的で、きっと入って損はない。
赤穂に来たときの楽しみとしてとっておこう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-19
建物自体は住宅地にある古民家だから、そう広くはないだろうし気軽に寄れる。


みんなといっしょに日本一周-20
中に入って変なおっさんが出たら...と心配する必要はない。
自分もすでに変なおっさんだからだw


みんなといっしょに日本一周-21
懐古趣味が高じて博物館化したのだと思う。
それからは外部から持ち込まれた品々も多いんじゃないか。


みんなといっしょに日本一周-22
年代は決してブレていないし、明確なコンセプトがある限り
ガラクタ小屋ではなく立派な博物館である。


みんなといっしょに日本一周-23
自分の両親(特に母親)もいずれこんな形でやらかすんじゃないかと心配w


みんなといっしょに日本一周-24
まぁ、仲間同士が好きなものを愛でる場所というのも、
趣味としては自然で友好的で、引き止める理由もないのだが(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-25
道間違いから意外な発見をして、気を取り直してちゃっちゃか走る。


みんなといっしょに日本一周-26
11時前には岡山県入り。
そういえば、Yさん(後述)が岡山から出発って言ってたっけ。


みんなといっしょに日本一周-27
大きな坂もなく、平坦な海岸沿いを気持ちよく走る。


みんなといっしょに日本一周-28
小豆島行きフェリー乗り場。
昔、小豆島に行ったことがあるが当時は二十四の瞳も何も知らなかった。
今行くと少しは楽しめるだろうか。検討リストに入れておこう。


みんなといっしょに日本一周-29
日生町のあたりは『カキオコ』という牡蠣入りのお好み焼きがB級グルメとして有名。
カキってどうなんやろ...水っぽくなりそうな気がするけどなぁ。
立ち止まって昼ごはん食べる余裕がないため通り過ぎる。店は何軒もあった。


みんなといっしょに日本一周-30
あらっ、また道間違えたわ...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-31
Google Mapは自動車か歩行者用のルートしか出てこないので、
チャリが通れない車専用のバイパスがルートに含まれると迂回で絶対迷う(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-32
なんとか本線に合流するも、別に走ってて楽しい道ではないw
ただ、『迷う』というのは精神的にも体力的にも非常にしんどいもので、
それがなくなっただけでも気持ちがだいぶ軽くなる(*´v`*)



みんなといっしょに日本一周-33
15時を過ぎるとどうしようもなく焦る。
あと2時間で十分到着できる距離ではあるが、もしものために急がないと。


みんなといっしょに日本一周-34
なんかの儀式?お祭り?(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-35
しょうもないこと考えてたら一気に日が暮れるから気をつけよう!!!


みんなといっしょに日本一周-36
晩ご飯は恒例、丸亀の天かす&ねぎ山盛り丼。かきあげつけても280円(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-37
暗くなってちょうど道の駅に到着。できて1年経たない非常にきれいなところ。


みんなといっしょに日本一周-38
カブトガニが有名な場所柄らしく、しょこたんも訪れている。
かわいすぎて生きるのがつらい...(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-39
この道の駅、トイレはウォシュレット付きで顔洗えるほどきれい。
しかも24時間の休憩所と仮眠スペース付きの最強の条件(*´v`*)

人の出入りは多くないし、車通りも少なく宿泊地としては理想的。
半径10km以内に買い物できるような場所がほとんどないから、
事前に準備してから向かうのがよろしかろう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-40
そしてなんと!!!青森で会ったYさんが道の駅で待っててくださった(*´v`*)
待ち合わせもしていないし、どこに泊まるかも言っていないし、
連絡先も知らなければ、自分のことを覚えてくれているかすらもわからなかったのに!!!


Yさんといえば、青森で両輪パンクと絶望的な条件で旅を諦めかけていたときに
たまたま出会って声をかけてくださった方で、自分の中では忘れられない恩人。
【52日目】(追記あり)パンク4回で死ぬかもしれない【秋田→青森】

岡山に来たからには会いたいなと思っていたけど、連絡する方法もないし
今はブログ見てくれてるかどうかもわからないから、無理だろうなと思っていた。
YさんはYさんで、最近のこのブログの動向を見ながら今日の宿泊地を予測し、
わざわざ差し入れまで持って待ち伏せしてくださっていたという!!!
運命の巡りあわせとしか思えない!!!結婚するしかない!!!(Yさんは男性ですw)


その後、ここに来る途中のコンビニで会った方(チャリで日本縦断経験者)も
差し入れを持ってきてくださり、3人で旅の話、岡山名物の話で盛り上がる。
Yさんとは結局22時頃まで3時間以上も話す大盛況っぷり(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-41
Yさんにメッセージをいただいた。これは励みになるわ!!!
出会えたこと自体嬉しい上、会うのは2回目なのにまるで旧知の友人のように感じる。
自分にとって大事な人だから、今日は本当に思い出に残るいい日になった。



+-+-+-+-+

24時間休憩所のおかげで、テント立てる手間もいらなければ寒さに怯える心配もない。
暖房はないものの冷たい雨風を受けなくて済むのは安心。
思い出を胸にゆっくり眠れそうな予感(*´v`*)

ここ2日で走りまくったので、明日は休憩もかねて距離を抑え気味で走る。
広島からは観光しながらの走行スタイルに戻ります。
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。