みんなといっしょに日本一周

応援してくれるみんなといっしょに、
自転車で日本一周する緑の人の物語。


テーマ:
【天気】晴れのち雨
【走路】びわ湖の南湖
【現在地】滋賀県大津市
【宿泊地】自宅(*'v'*)

【走行距離】50kmくらい
【総走行距離】旅の分には含めず

【話しかけてくれた人】---
【総計】---

【出費】5300円
【内訳】靴、お茶

【特記事項】---
【走破地図】---

+-+-+-+-+

山登りの後遺症で股関節とおけつの筋肉痛が尋常じゃない。
ちょっと足開くとおけつがピキッてなる...(´;ω;`)
そんな中、南湖一周に出かけてきたよー。目的は靴を買うこと!!!
(なんいちって正式名称じゃなくて自分で呼んでるだけw)


みんなといっしょに日本一周-1
昨日の分のブログ書いたりしてぐだぐだしてたら出発はお昼前。
天気いいからのんびり行くぞーーー(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-2
唐崎の自衛隊駐屯地前をすぱーーーっと通る。
グラウンドで迷彩服姿のみなさんが野球してたw


みんなといっしょに日本一周-3
西大津には競輪場があるが、昨年3月をもって閉場している。
最終日の3日間に予定されていたレースは東日本大震災の影響で
初日のみ開催、以降は完遂されずそのまま閉場となった。


みんなといっしょに日本一周-4
すぐ近くに競艇場まである。
競輪場と合わせて土日は日焼けした歯のないおっさんや、
新聞持って耳に赤ペンさしたおっさんがあふれて怖かった覚えがある(´;ω;`)



みんなといっしょに日本一周-5
浜大津にある大津港では遊覧船が出港しているよ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-6
奥にあるのがビアンカ、手前がうみのこ。
県内の小学5年生は、うみのこに乗って湖上の宿泊行事に行くよ!!!
初めての宿泊行事で楽しい思い出がいっぱい!!!
海と違って波がないから船酔いもほとんどしない。


みんなといっしょに日本一周-7
観光客向けの遊覧船は『ミシガン』がなんといっても有名。
今日は出航していて港にはいないが、湖上のタイタニックと呼べる豪華客船。


みんなといっしょに日本一周-8
等間隔に並んだカモメw
びわ湖にカモメなんていたのかというのも驚き。


みんなといっしょに日本一周-9
大海に向けていざ出発!!!(*´v`*)
いや、乗ってないけど言うくらいはいいかと思ってw


みんなといっしょに日本一周-10
その湖岸には大型アミューズメント施設『アーカス』と併設の琵琶湖ホテル。
昔は大津ボウルというボーリング場だったが、
現在はボーリングだけでなく映画あり本屋ありゲーセンあり、
コスプレイベントやフードバトルもある何でもありな感じになっている(・`д・´;)


みんなといっしょに日本一周-11
晴れた湖岸で釣りする人や仕事なくて散歩する人、
はとぽっぽに餌やったりザリガニつかまえて食べたり、
個々でいろんな楽しみ方ができる(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-12
湖岸をそのまま進んでいくとお城みたいな建物発見!!!


みんなといっしょに日本一周-13
琵琶湖文化館という歴史や生物やらの資料館は現在閉館中。
小さいころ2,3回行った記憶はあるがどういう展示があったか覚えていない(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-14
おとなりにはびわ湖ホール。
オペラやコンサート、舞台芸術などの(高尚な)文化活動の拠点。
ホール建設当初、アムロがライブしに来るんじゃないかとか、
TMが歌いに来る噂を聞いたとか、いろんな憶測を呼んだが全然違ったw

一度だけ、自衛隊のオーケストラ聴きに行って感動した。


みんなといっしょに日本一周-15
大津の女子中高生のおしゃれスポットはパルコ。
ここ大津パルコは膳所・石山・東大津など
多くの女子高生が集まるスポットとして、
おっさんは非常に足を踏み込みにくい場所だw

(高校のときから既に立ち寄りにくかったけどw)


みんなといっしょに日本一周-16
ビレバンで『I love びわ湖』的なシールを探しに行ったのに全然なかった。
代わりに飛び出し坊やのボード買おうか迷ったが使う機会がないw


みんなといっしょに日本一周-17
上京で滋賀を離れて10年、いつの間にか近江ちゃんぽんなるモノが
滋賀のB級グルメを名乗っていたので、食べに行ってみた。
ふつうのちゃんぽんだった、リンガーハットで十分だと思った(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-18
パルコの横には西武がある。こっちはおばはん向けw
ドンクのミニクロワッサンがおいしすぎて100コくらい食べられる(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-19
パルコ・西武の間を通って京阪膳所駅に向かう坂を『ときめき坂』と呼ぶ。


みんなといっしょに日本一周-20
黒板に鏡文字で今日の格言書いてる花屋さんがあったり。


みんなといっしょに日本一周-21
何屋さんかわからないお店があったり。


みんなといっしょに日本一周-22
大人気で客足が絶えない(と言われながら客を見ない)クレープ屋さんがあったり。
誰が何にときめいてるかわからないが、たしかにここは『ときめき坂』。

大津市内の(比較的賢い)女子高生がパルコに向かって
夕方以降ぞろぞろと向かっていくから、その子たちがときめいてるのか?
それとも、女子高生を眺めるおっさん的な意味でのときめきなのか?

想像の余地がたくさんあるが、とにかくときめき坂なのだ!!!


みんなといっしょに日本一周-23
駅の近くには一度火事で全焼した王将も復活営業している。


みんなといっしょに日本一周-24
シュークリームがおいしいケーキやさんのヤマダヤ(*´v`*)
駅前とはいえ、狭い道で車通りも多いから駐車は気をつけて。


みんなといっしょに日本一周-25
京阪膳所駅は県内・京都市内に通う高校生が多く集まるターミナル駅。


みんなといっしょに日本一周-26
たった2両しかない電車に、周辺6,7高校+私立小中学生が乗るから
ラッシュ時は阿鼻叫喚の地獄絵図になる。
俺も何度か足が浮いたまま無重力体験をしたことがあるw


みんなといっしょに日本一周-28
高校にはこれといった思い入れはないけど、校舎が改装されてた。
上靴ではなく土足でウォークインする珍しい学校。


みんなといっしょに日本一周-27
高校横にある美富士食堂は激安爆盛の店で有名。
焼きそば(650円)やかき氷(400円)は4人でようやく食べきれるほど。
何度となく友達と食べに行った。しかも1人1人前をしっかりとw

ただし現在は老夫婦は引退し、(たぶん)息子に代替わりしている。
以来評判が芳しくなく、俺もかつての思い出を壊したくないから行く気がない。
態度が良くないとか、焼きそばを焼いてもってくるとか、
量が減ってるというのはよく聞く話。



みんなといっしょに日本一周-29
膳所からさらに南下して、瀬田の唐橋に到着。
前回はここを渡ってびわいちに行ったが、今日はそのまま進んで石山へ。


みんなといっしょに日本一周-30
晴れ予報なのになんか黒雲が出てきて、石山寺の景色がうまく見れるかどうか...。


みんなといっしょに日本一周-31
近江八景のひとつ、石山寺やでぇ(*´v`*)
石山の秋月だから夜の景色のことやけど、昼もきれいやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-32
ようこそ、石山寺へ(^o^ )って感じの顔。


みんなといっしょに日本一周-33
紫式部は、この石山寺にお参りしたときに源氏物語を着想したといわれている。
蜻蛉日記や枕草子にも登場する文学スポットとして覚えておいてほしい。



みんなといっしょに日本一周-34
あと、最近はアニメ『ちはやふる』の関係で大津市を訪れる人も多い。
そういえばうちの高校にもかるた部があった。


みんなといっしょに日本一周-35
54歩で読む源氏物語という企画展示があったので入ってみたよ!!!


みんなといっしょに日本一周-36
1歩につき1章、きれいな絵とわかりやすい現代語訳のまとめを読んでいく。


みんなといっしょに日本一周-37
高校の頃からずっと疑問やねんけど、なんで学校教材で源氏物語が扱われてんの?
泥沼の恋愛とか未成年・未亡人に手を出してどうのこうのとか、
中高で扱うような内容じゃないと思うんやけど...。

それでいて性教育は『コウノトリさんが...』っていうレベルなのが考えられんわ。
現代の価値観で読むのが間違いとかいう奴は、
死後に評価されたゴッホやビゼーも当時の価値観に即して全否定するんやろな?


みんなといっしょに日本一周-38
などと考えながらとりあえずぐるっと一周流してまわった。
かな文学とか、当時の様子を知るとか、文学的・歴史的な価値は認めるけれども
読み物としては決して万人が読むべきものではないと思うわ。


みんなといっしょに日本一周-39
高校の頃、友人にそういう話を持ちかけたら怪訝な顔をされた覚えがある。
古文に限らず、現代文でも理解に苦しむ題材がいろいろあった。
それでも、中島敦の『山月記』などは読むに値する良書だった。


みんなといっしょに日本一周-40
うだうだ考えずに、紅葉を楽しむことにしよう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-41
お寺そのものはけっこう広い。天気がいよいよ薄暗いので早々に去ることにした。


みんなといっしょに日本一周-42
突然の雷雨に思わずおみやげやさんの軒先で雨宿り。
しかも携帯のタッチパネルの反応がおかしく、左1/4が全く反応しない(´;ω;`)
このせいで一気に観光のモチベーションがダダ下がりする。


みんなといっしょに日本一周-43
30分ほど降り続いた雨があがって、黒雲はどこかに流れていった。
その間に携帯の修理を試みたけど全然だめ。交換は7800円。オワタ\(^o^)/


みんなといっしょに日本一周-44
悩んでいても仕方ない。今日の目的だった靴購入のために草津のイオン。
全く同じ靴買ったのに、この色の違いにびっくり(・`д・´;)
店員さんに『同じのください!!!』と言ったら『カーキ...ベージュですか?』と言われたw
29cmだから店頭にないと思ってたら奥から出してくれた。


みんなといっしょに日本一周-45
草津を出たのが17時前。早く帰らないと暗くなってしまう。
今日はテント持ってないからやばいぞ(´;ω;`)


みんなといっしょに日本一周-46
夕日を見ながらうっとり...とはいかず、とにかく全速力で20km先の自宅を目指す。
湖岸道路で信号のないストレートな道だから助かる。


みんなといっしょに日本一周-47
景色に見とれてる場合じゃないのに、ついつい立ち止まって拝んでしまう(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-48
矢印状に柵が立っているのが、びわ湖の伝統的な『えり漁』。
湖岸に来て沖に戻る魚の習性を利用してアユやモロコを矢印の先に追い込む。


みんなといっしょに日本一周-49
家に着く頃にはすっかり暗くなってしまった。
琵琶湖大橋からの景色は昼も夜もきれいやでぇ(*´v`*)


みんなといっしょに日本一周-50
今日も疲れたーーー(*´v`*)


+-+-+-+-+

靴買えてよかったが、携帯の故障にてこずって何ヶ所か飛ばした場所がある。
夜になって反応が元に戻ったものの、ふとした拍子に使えなくなる場合があって、
その条件の切り分けができない。静電気かなぁ。
現状で『い』『ち』『ま』が入力できないことになるから、
メールの返事等、遅れる場合があるのでご了承ください(´;ω;`)
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

けんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。