Korea Economic News by KANI

韓国経済を主題に日本語では報道されていないニュースを紹介します


テーマ:
,(V)   (V) 、
ミ( ゚w゚)彡 <以前から故障が多いと悪評がもれ伝わってきていた、ウクライナへ納入した現代ロテム製高速電車は、ついに業を煮やしたウクライナ鉄道庁によって全面運行停止されることになりました。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1391744363/457
457 名前:蟹(極東wktk産) ◆Uy8zHC0F8E [sage] 投稿日:2014/02/14(金) 12:19:34.45 ID:V04akDIM
現代ロテムが輸出したウクライナ高速鉄道、全面運行停止 【アジア経済】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014021410270652661
ウクライナ鉄道庁公式発表、10編成全てに技術欠陥の可能性で'異例的措置'。後続措置に関心集まる
現代ロテム"原因調査中、国内技術研究所チーム急派する"
2010年に現代総合商社とコンソーシアム形態で3500億ウォンで輸出した高速鉄道

 ウクライナを走っていた現代ロテム製高速鉄道10編成(90輌)が無期限運行停止された。ウクライナ政府は技術欠陥だとしているが、まだ具体的な原因は把握されていない。これまで現代ロテムが輸出した特定の電車で技術問題によりしばらく運行が遅れたことはあったが、輸出全量が約束なしで止まったのは今回が初めてだ。

 14日現地主要メディアおよび現代ロテムによれば、ウクライナ鉄道庁は12日(現地時間) "韓国企業である現代ロテムから輸入した郊外線高速鉄道10編成の運行を全面停止する"と公式発表した。ウクライナ特急(Ukrainian Express)名付けられた高速鉄道は、ウクライナ国内でキエフ・ハルキウ(ハリコフ)・ドネツィクの3大都市を結ぶ、最高速度160kmの電車だ。現代ロテムは2010年11月、現代総合商社とコンソーシアムを結んでウクライナに輸出した。規模は合計3500億ウォンだ。

 現代ロテム関係者は"現地時間の10日からウクライナ郊外線運行が全面停止され、現在では運行再開がいつになるのか分からない"として、"現地に派遣中であるメンテナンスチームが原因を調査中であり、近い将来(国内)技術研究所チームを急派して、正確な原因を調査した後対応策を用意するだろう"と説明した。

 ウクライナ鉄道庁の運行停止決定は、数年間続いた現代ロテム製高速鉄道に対する国民の不満を意識した措置と見られる。今回運行が停止されたウクライナ高速鉄道は、試運転段階から技術的問題で国民の不満が高まっていたためだ。2012年12月の納品直後から半月間行われた試運転中、現代ロテム高速鉄道10編成は合計20回の故障が発生し、乗客を困らせていた。

 ついに昨年1月、ヴィクトル・ヤヌコビッチ ウクライナ大統領が、"(高速鉄道サプライヤーに)現代ロテム(決定)は深刻な失敗であった"として、国民を相手に公式謝罪と事態鎮火に出た。だが、引き続き同年12月と今年1月にも特定電車に技術欠陥が発生して再び停車や遅延騒動が広まったことから、現地人の不満はより一層大きくなった。1月に電車遅延で被害を受けた乗客に、ウクライナ鉄道公社は10万ドルを補償している。

,(V)   (V) 、
ミ( ゚w゚)彡 <原因は今も不明ですが、冬の寒さが影響したという説もあります。2012年12月納品から半月の試運転で故障が連発、昨年12月と今年1月も故障や遅れが出ていることからも、否定することは難しいですね。

 冬の気象といえば雪がつき物で、wikipediaでキエフの気候 を調べてみると、1月の平均最低気温が氷点下5.8℃、最低気温記録が氷点下31.1℃、年間降雪量355cmとあります。同じくwikipediaで札幌市 を調べてみたところ、1月の平均最低気温氷点下7.0℃、最低気温記録が氷点下27.0℃、年間降雪量597cmでした。

 ソウル市 の場合、1月の平均最低気温氷点下5.9℃、最低気温記録氷点下23.1度℃と、ここまでは気温ではキエフのほうがやや厳しい程度とも言えそうですが、ソウルの場合雪が10cm以上積もることは少なく、20cm以上は非常に希れ。ということで、ワタクシは雪の影響も考慮したほうが良いと考えます

 粉雪、牡丹雪という雪質の違いもありますが、車体にへばりつく雪と、機械的な作動部や電気系統に侵入してくる雪には特に注意が必要です。日本国有鉄道でも、本州以南用の特急形電車を改良しただけで北海道へ持ち込んだ(485系1500番台)結果、散々な目に遭わされています。

 もっとも、季節を問わず何度もあちこちが故障して遅延や運休が出ていますので、現代ロテムが総体的に欠陥がある車両を売りつけたという批判から逃れることはできないでしょう。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/asia/1391744363/460,462
460 名前:蟹(極東wktk産) ◆Uy8zHC0F8E [sage] 投稿日:2014/02/14(金) 13:21:51.34 ID:V04akDIM
現代ロテム、技術欠陥'致命的な恥さらし' 【アジア経済】
http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014021410292477742
2次プロジェクトに悪影響
海外市場開拓困難になればグローバル トップ5戦略にも支障

 ウクライナ発の悪材料により、2020年に世界5位の総合鉄道会社に成長するという現代ロテムの'グローバル戦略'に赤信号がついた。ウクライナに輸出した高速鉄道の全編成が運行停止になったことにより、海外市場のさらなる開拓を目標にしている現代ロテムに、'技術欠陥'というレッテルがつくと憂慮されるためだ。

 現代ロテムも今回のウクライナ運行停止事態が、2次プロジェクト事業に及ぼす影響を憂慮する雰囲気だ。2次プロジェクトは、ウクライナが10年間に合計4兆ウォン規模で推進している電鉄現代化事業のうち、3000億ウォン規模の5編成(45両)電車追加事業を意味する。今回運行が停止された10編成(90両)が1次プロジェクトで、2次プロジェクトも現代ロテムが受注権を持っている。

 現代ロテム関係者は"今回の事態の原因がどのように出てくるのかにより、ウクライナ2次プロジェクト契約条件が変わることもある"と言及した。2011年12月にウクライナと2次プロジェクト了解覚書(MOU)を結んだ現代ロテムは、これまで具体的な契約条件などを協議してきた。

 現代ロテムの品質異常信号が、今後追加的な海外進出にどんな影響を及ぼすのかにも関心が集まっている。ハン・ギュファン現代ロテム副会長は昨年10月、上場を控えて開催した記者懇談会で"2020年まで世界5位の総合鉄道会社に生まれ変わる"と話した。当時現代ロテムが挙げた主な海外現地拠点拡大地域はトルコ、ウクライナ、ブラジル、エジプトなどだ。

 特にウクライナのような大陸圏にあるロシア発注電鉄事業は'足元に落ちた火'だ。現代ロテムはロシアで来年開通予定の4億ドル規模のモスクワ環状線電車と、42億ドル規模のモスクワ地下鉄高級電車入札を準備中だ。入札に成功してユーラシア横断鉄道進出の踏み台を用意するということだ。

 ロシア進出計画と関連して、キム・ヨンゴン現代ロテム最高財務責任者(CFO)は昨年の記者懇談会で、"現代ロテムの主力分野であるグローバル鉄道車両市場は、2016年には1410億ドル規模に拡大する"として、"技術力を前面に出してロシアや英国など海外新市場を切り開き、3%水準である世界鉄道車両市場シェアを、2020年まで最大7%に引き上げる"と明らかにした。

 現代自動車グループ系列で1977年設立された現代ロテムは、国内唯一の鉄道車両製造業者だ。 国内市場を100%占めている鉄道事業をはじめとして、戦車などを生産する防衛事業、自動車およびプラント生産設備などを供給している。現代ロテムの鉄道事業分野は売上額の48%を占める。現代ロテムは35ヶ国に鉄道車両および核心電装品を輸出している。昨年12月にはブラジルで1284億ウォン規模の事業受注に成功して、10年間の累積受注金額が1兆ウォンを突破した。

,(V)   (V) 、
ミ( ゚w゚)彡 <当然のごとく、現代ロテムが供給しているのは新車です。ところがところが、日本は中古鉄道車両も輸出しています。最も北へ行ったのはサハリンへ行ったJR東日本のディーゼルカー(国鉄キハ58系)、最も遠くへ行ったのは、ブエノスアイレス地下鉄の営団(東京メトロ)と名古屋市営地下鉄になるでしょう。ブエノスアイレスでは当初、30年以上使われた中古車に不安を持っていたそうですが、状態の良さに目を剥いたという話が伝えられています。

 最近の日本の鉄道では、性能が新車に劣るだけでも交換することが増えていますが、鉄道車両というものは、しっかり使って丁寧に手入れをすれば、数十年の長さで使い続けることができます。これにはどうしても経験が必要です。また、韓国内では独占状態にあることから、競争もほとんどありません。現代ロテムは今回の手痛い失敗から何かを学び取ることができるのでしょうか


ブログランキングで登録している社会・経済ニュース、海外ニュース、ニュースのジャンルで上位を維持しています。皆様の応援に感謝いたします。

ニュース ブログランキングへ
↑クリックしてください↑

原稿のご依頼などは、5246hoteyes@gmail.comまで。

PR
いいね!した人  |  コメント(15)

[PR]気になるキーワード