明日は完璧に復活します!!

テーマ:
みなさん、本日もご訪問ありがとうございます(^^)


前回のブログの続きです。

ヴィラ訪問のあとM子ちゃんと、ニュ─クリンにある「BEPASI」さんへ行きました。
此処は、お魚が美味しくて有名な所です。




ランチは、塩焼きとス─プ等のCセットに、イカの唐揚げを頼みました。




ご飯の上にあるイカ唐揚げは確か20,000ルピアくらい。それ以外の魚の塩焼き、野菜炒め、魚入りス─プ、白ご飯。

これで、30,000ルピアは安い!!びっくり

正直、前回の夕方来たときはAセット(ス─プ無し20,000ルピア)を食べましたが、それでも結構なボリュームでした!!

M子ちゃんは、私に気を使って時間を気にしていましたが、

次回は、ゆっくり晩御飯でも食べましょう!!

楽しい時間を、ありがとうございました!!


そんなM子ちゃんとランチした次の日に熱が出たクリスなんですが、

これ、きっと大口のオ─ダ─を仕上げた後で突然、緊張感がゆるんだせいだと思うんです。

そして、本日もお店を早々と19:00前に閉めてベッドの上でルドラクシャのネット検索をしておりました。

そしたらFANKY BUDDHAさんのサイトを読んでたら、とても興味深い事が書かれていました。

~以下、FUNKY BUDDHAさんより~

インド神話の中では、人間が生きている世界は創造から終焉まで、なんと43億2000万年もあると謂われています。

現在は4期に分けられた最後の「カリ・ユガ」の時期で、
紀元前3012年に始まり、432000年続きます。

世界の終末には、7つの太陽によって100の干ばつが起き、
12年間雨が降ったあと、大洪水に飲み込まれてしまいます。
そして、その後に新たな世界が再生されるのだ、と語られています。

その世界の創造を司るのがブラフマー神で、

維持を任されるのがビシュヌ神、
そして破壊を担うのがシヴァ神です。

この三神は究極的には同じものであるとされ、

『トリムールティ(三神一体)』という言葉で定義されています。


このようなことから、菩提樹の根には創造神ブラフマーが、

菩提樹の幹には破壊と再生を司る神シヴァが、

菩提樹の枝には、宇宙の維持・繁栄を司る神ビシュヌが宿るとも謂われています。

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

そして、Aum Rudrakshaさんのサイトにも

ルドラクシャについて…。


  【ルドラクシャのビーズがもつ素晴らしい力は古代ヒンズー教の文献に著されており、

何世紀もの間語り継がれてきました。

それは心に平穏を与える、悪行や悪しき心より身を守る、

身につける者を事故や早死にから守る、

たとえ死に瀕していてもそれを身につける者は生と死によるカルマ(業)より解放され、天国、魂の浄化、心の平穏を手に入れることができる。】

っと書かれていました。



そんな文章を読んでいると、ムクムクとルドラクシャを触りたくなりました。

シヴァ神が、世界を破壊する前にやり残さないように生きなきゃ!爆笑

クリス、明日は完全に復活です!!

ルドラクシャのパワ─は、やっぱり凄いです。

テリマカシ~、ルドラクシャラブ

オ─ム  ナマ  シヴァ~ ヤ!



デザインボ─ドのおかげで、デザインが1発で決められます!!

マ─ラ─作りに、役立ってますよSさん!キャッ☆


ブログランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとうございます❤
にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ
にほんブログ村


minnie pancake
Shiwa Rudraksha全国代理店一覧はコチラです。
mickey pancake
Shiwa Rudraksha作品集及びお問い合わせはコチラよりお願いいたします。



AD