2012-11-07 06:09:28

駄菓子屋さん補足

テーマ:日常生活

今朝は起きた時点では雨はやんでいたけど、どうにもテンションが上がらず休足にしました。


そしたら、5時30分くらいから再び雨が降ってきたので、結果的には休足して正解だったかも♪


この時期になると、雨中RUNはできるだけ避けたいですからね。


でも、金曜日くらいまで雨模様の日が続きそうで、ちょっと心配です。




さて、昨日の駄菓子屋さんの記事ですが、とってもたくさんの方にコメントをいただきました。ありがとうございます。


みなさん駄菓子屋さんが好きなんですね♪

僕ももちろん大好きなんですけど。



昨日記事をアップした後で、また少し調べてみたので、いくつか補足しておきますね。


まず、大王とあん玉についてです。


昨日いただいたコメントで、大王を知っている方はごく少数で、おそらくは弘前市周辺の方ばっかりだと思います。

改めて調べた結果、大王は弘前周辺のみで売られていて、青森市ではあん玉が中心だったそうです。


あん玉というのはこちら。


年に1度は海外レース!。。。。に出てみたい

手前の茶色いボールみたいなのがあん玉で、あんこが寒天でコーティングされていて、中にクジが入っているというやつです。


奥に並んでいるのが当たりのお菓子で、1番奥に見えるが1等、その手前が2等、縦に4つ並んでいるのが3等、横に5個ずつならんでいるのが4等です。


弘前の大王と同じようにあんこ系のお菓子なので、すみ分けができていたんでしょうね。


そして、昨日は紹介しなかったのですが、弘前周辺では糸引きという駄菓子もありました。


年に1度は海外レース!。。。。に出てみたい

小豆を入れた砂糖を固めたもので、先に糸がついていて、引っ張って上がってきたやつをもらえるというものでした。


これは甘すぎてあまり好きではなかったですけど、よくお正月とか、お客さんが集まる時に、家でやってたような気がするな。


調べているうちに、子ども時代がとっても懐かしくなりました。



また、この手のネタがあったら、調べてアップしたいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)

犬太さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

26 ■>えっちゃんさま

クジ運強いんだ~
羨ましいな。東京マラソン当選するくらいだもんね♪

あん玉ってそんな裏技があったんだね。
全然知らなかったなぁ。。。

25 ■>めいこさま

そうなんですよ~
言葉は悪いけど、小汚い雑多なお店で(笑)

でも、それはそれで魅力的だったなぁ。。。

24 ■>mickeyさま

あんこの中に空洞があって、そこにクジが入っている感じです。

こっちの糸引きは、思いっきり砂糖と小豆を固めたものです。甘かったなぁ。。。

23 ■こんばんは。

大王もあん玉も好き~(*^▽^*)
わたし、大王引く確率高いですよ!!
あん玉もよーく見るとハズレと当たりと大きさが若干違うんです!だからいつも私ばっかり当たりを食べる(笑)

22 ■Re:>めいこさま

>犬太さん
私が弘前いた時の寿屋は既に撫牛子でした!!
へ~(゚ロ゚)イトヨー付近にあったんですね。
今の風景からは想像出来ないっ♪

21 ■中に?

あんこ玉の中にクジとは食べていたら出てくるの?
糸引きのクジは飴でならこちらもありましたよ♪
懐かしいですね~。

20 ■>とーるさま

やっぱり、駄菓子屋さんといえばお婆ちゃんなんだね♪

僕がいつも行っていたお店もお婆ちゃんだったし。。。

なんかとっても居心地が良い空間だったなーって、今でも思い出したりするよ。

きっと、とーる君のお婆ちゃんのお店もそうだったんだろうね♪

19 ■>mabuchanさま

同じく、僕も全国共通だと思ってました(爆)
まさか、これほど小さなエリアでしか通用しないものだったなんて、想像すらしてなかったですもん。

でも逆に、ローカル色が強くて面白いなって思いましたけどね。

18 ■>れおにゃるどさま

確かに、大人になってからあん玉って聞くようになったんですけど、子どもの頃はその存在すら知りませんでした。
たった40キロしか離れていないのにびっくりです。

それだけ地域密着型の文化だったってことなんでしょうね♪

17 ■無題

駄菓子もハイカラになりましたねぇ~

実はとーるの祖母は駄菓子屋さんやっていました^^
駄菓子いいですね~懐かしいっす^^

16 ■またまた

まったくもって知りません・・・(ノ◇≦。)
世の中知らないことがたくさんありますねぇ。

最近まで駄菓子は全国共通かと思ってました(笑)

15 ■こんにちは

糸のついている飴は、三角の白とかピンクのでした♪

駄菓子まで、青森と弘前は別々ですか!

なかなか面白いですね(^-^)/

14 ■>わっしょいさま

当時は1回10円でしたからね~
子どものお小遣いにも優しい、楽しいクジでしたよ。

しかも、食べてもけっこう美味しいんだよね。

ただ、実際食べるとなる、辺りは大きすぎたり、あんが多すぎたりして、はずれの方が美味しかったりしますけど(笑)

13 ■>nappa☆さま

へぇ~、そうなんだ。偶然だね。
佐藤製菓さんだよね?

だったら、昔から食べ慣れた味だっただろうな。
今度、久々に会社に行ってもらって、何か貰ってきてもらって(笑)

12 ■>さっchanさま

へぇ、大井町にそんな有名な駄菓子屋さんがあるんだね。
大井町って、聞けば聞くほど面白い街だな~って思ってきた♪

今度じっくり案内してもらいたいな。。。。あ、妄想族になってきた(爆)

11 ■>sakuramamaさま

そうなんです。
大王は「津軽当て物駄菓子」に分類されて、あん玉は「青森当て物駄菓子」に分類されているみたいです。

作っているメーカーが、それぞれ弘前と青森ってことだからなんだろうけど。

糸引き菓子は年始の恒例行事って感じだったなぁ。。。

10 ■>えりPさま

なんかカラフルで豪華な感じだよね。
まあ、そんなに当たるわけじゃないんだけどさ。

東京だっていろいろ楽しいものがあるんじゃない?機会があったら紹介してね♪

9 ■くじ引き系

うわぁ!!
なんだか素朴でいいですなぁ。

そして、駄菓子の定番といえば、
くじ引き系のお菓子ww。

いいのあたったこと無いのに、どうしても
やっちゃうんですよねww。

8 ■無題

うちの、お母さん弘前の大王作るとこに勤めてたよ。

糸引きとか。

正月にいつも食べてた(○´∀`○)

今は定年しちゃって、家でゴロゴロしてるけど。
取材も多かったよ(o゚▽゚)o

7 ■(^-^)おはよーございます

駄菓子大好きです♪
でも見たこと無いお菓子ばっかりだな~(゜o゜;)
大井町にも有名な駄菓子屋さんがありますよ。ちい散歩にもモヤモヤさまーずにも出演して…有名人のサイン入りベンチが外におもむろに置いてあります(笑)
次はブルドック&駄菓子屋デートに決まりですね(^-^)v

6 ■無題

大王は弘前周辺だけだったんですね!
食べてみたいですね、城下町らしいです。

砂糖菓子も食べました。糸を引く時が楽しくて^^

昔のお菓子は楽しいですね!

5 ■無題

やっぱ、こっちと全然違う!!(笑)
青森のが、豪華?な感じΣ(゚д゚lll)

今度、機会があったら、東京のも紹介するね★

私もよっちゃんイカ好きでした!

4 ■>ヒクハシさま

甘いよ、あんこだもん(笑)

子どもの頃からこんな和菓子を喜んで食べる地域って、きっと少ないよね。

ヒクハシさん世代だと、近所の駄菓子屋さんってもうかなり減っちゃってたんじゃない?

3 ■無題

超甘そう…(-_-)…

さすがに大人には甘過ぎるかも…☆
甘党向けですよね↑

ヒクハシ世代より前だなぁ~

2 ■>めいこさま

寿屋ってあったね~
今は撫牛子の近くにあるみたいだけど、昔は駅前のイトーヨーカドー近くにあったんだよなぁ。

めいこちゃんが住んでた頃はもう撫牛子の方にあったのかな?

僕も大人買いしたときは嬉しかったなぁ。。。

1 ■おはようございます☆

弘前に住んでいた時に駄菓子屋さん「寿屋」!?って名前だったかなぁ~教えてもらい(駄菓子の卸やってるみたいな所…。)
初めて見る駄菓子にテンション上げたの思い出しました☆
箱単位で買った始めての大人買い(*´艸`*)

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。